芥川賞のすべて・のようなもの
第104回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H27]2015/3/13

福元正實
Fukumoto Masami
生没年月日【注】 昭和8年/1933年12月1日~
経歴 鹿児島県鹿屋市生まれ。鹿屋商卒。郵便局勤務、ホテル経営を経て鹿屋市にて神社宮司となる。昭和59年/1984年頃より同人誌『火山地帯』に参加。
受賞歴・候補歴
  • |地区次席| 第20回九州芸術祭文学賞(平成1年/1989年度)「落雲雀」
  • |候補| 第104回芥川賞(平成2年/1990年下期)「七面鳥の森」
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第104回候補  一覧へ

しちめんちょう もり
七面鳥の 森」(『火山地帯』83号[平成2年/1990年7月])
媒体・作品情報
誌名 「火山地帯」
巻号 第83号
印刷/発行年月日 印刷 平成2年/1990年6月20日 発行 平成2年/1990年7月1日
発行者等 編集兼発行人 島 比呂志 印刷所 新生社印刷(鹿屋市)
発行所 火山地帯社(鹿屋市)
総ページ数 110 表記上の枚数 編集後記 77枚 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×25行
×2段
本文ページ 42~65
(計24頁)
測定枚数 75
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>『文學界』平成2年/1990年10月号再録
>>平成9年/1997年6月・九州文学社刊『七面鳥の森』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 福元正實 男57歳
選考委員 評価 行数 評言
河野多恵子
女64歳
3 「リアリズムから少しだけキッカリ離陸させることを意識して書かれておれば、もっと成功していただろう。」
黒井千次
男58歳
10 「(引用者注:最後に絞られた「妊娠カレンダー」「踊ろう、マヤ」「七面鳥の森」の三篇は)いずれも一長一短の感があり、どれを選ぶかに苦慮した。」「意図に惹かれた。短篇としては比較的よく仕上っているが、現実と寓意との計算がまだ弱いように感じられる。」
田久保英夫
男62歳
7 「私はややとぼけた超現実的な雰囲気と、七面鳥の描写が面白かった。けれども、森で七面鳥を飼う男の「怨念」の説明や、それをうけとめる「ぼく」の反応に、かなりの無理を感じた。」
大江健三郎
男55歳
0  
日野啓三
男61歳
0  
大庭みな子
女60歳
5 「へんな気味悪さとおかしさのある作品で、それが企まれたものか、実際の経験に近いものから素朴に流れ出たものかよくわからない。それにしても魅力のある作品だと思ったが、受賞には及ばなかった。」
丸谷才一
男65歳
0  
吉行淳之介
男66歳
4 「私は○をつけたが、意外に票が集ってびっくりした。これが短篇というもので、五十枚で書けるものが二百枚になってしまった候補作に泣かされたことは何度もある。」
古井由吉
男53歳
0  
三浦哲郎
男59歳
11 「異色作で、私には面白かった。無愛想といってもいいほどの地味な文章が、不如意な世の中を象徴しているようで、行間に作者の苦笑がにじんでいる。」
選評出典:『芥川賞全集 第十五巻』平成14年/2002年4月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』平成3年/1991年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ