芥川賞のすべて・のようなもの
第16回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

金原健児
Kinbara Kenji
生没年月日【注】 明治39年/1906年☆月☆日~昭和24年/1949年2月1日
経歴 東京生まれ。早稲田大学独文科卒。『文學クオタリイ』『文藝首都』の編集に当たる。
受賞歴・候補歴
  • |候補| 第16回芥川賞(昭和17年/1942年下期)「愛情」
  • |候補| 第20回芥川賞(昭和19年/1944年下期)「春」
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第16回候補  一覧へ

あいじょう
愛情」(『文藝首都』昭和17年/1942年10月号)
媒体・作品情報
誌名 「文藝首都」
巻号 第10巻 第9号  別表記10月号
作品名 別表記 「愛
印刷/発行年月日 印刷納本 昭和17年/1942年9月25日 発行 昭和17年/1942年10月1日
発行者等 編輯兼発行人 保高徳藏 印刷所 日東印刷合名会社(東京市) 配給元 日本出版配給株式会社
発行所 文藝首都社(東京市)
総ページ数 116 表記上の枚数 目次 110枚 基本の文字組
(1ページ当り)
28字
×24行
×2段
本文ページ 1~37
(計37頁)
測定枚数 119
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 金原健児 男(37歳)
選考委員 評価 行数 評言
宇野浩二
男51歳
5 「すこし軽いが、明るくて、上手に出来ているけれど、この作家の最近作「志賀高原は日本晴」とあまり同じ調子であり過ぎるので安心が出来ない。」
佐佐木茂索
男48歳
2 「捨て難いが、「連絡員」を措いてという訳にもゆくまい。」
久米正雄
男51歳
  「少し古いかも知れないが、小説道の本格的な作品として、「連絡員」に劣らず買う」「適度な時局性と、愛すべき人間描写に、私は尠からず感心した。」
川端康成
男43歳
3 「地味な小説の道を歩いて、作中人物も生きているが、少ししまりのない古さである。」
瀧井孝作
男48歳
2 「明るい小説らしい感じが買われた。」
佐藤春夫
男50歳
4 「上手だと思うが新鮮さが尠い、これはまた手だれすぎるという感じが好もしくない。」
横光利一
男44歳
0  
小島政二郎
男49歳
2 「多数の人物の性格を描き分けている点感服した。が、底が浅い。」
室生犀星
男53歳
0  
菊池寛
男54歳
   
選評出典:『芥川賞全集 第三巻』昭和57年/1982年4月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和18年/1943年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



芥川賞 第20回候補  一覧へ

はる
春」(『文藝首都』昭和19年/1944年7月号)
媒体・作品情報
誌名 「文藝首都」  別表記表紙 「創作指導雜誌」併記
巻号 第12巻 第5号  別表記7月号
印刷/発行年月日 印刷納本 昭和19年/1944年6月25日 発行 昭和19年/1944年7月1日
発行者等 編輯兼発行人 保高徳藏 印刷所 中屋印刷株式会社(東京都) 配給元 日本出版配給株式会社
発行所 文藝首都社(東京都)
総ページ数 56 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
30字
×24行
×2段
本文ページ 1~25
(計25頁)
測定枚数 85
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 金原健児 男(39歳)
選考委員 評価 行数 評言
佐藤春夫
男52歳
0  
岸田國士
男54歳
2 「ある意味では面白く、」
火野葦平
男38歳
0  
河上徹太郎
男43歳
0  
横光利一
男46歳
0  
瀧井孝作
男50歳
0  
川端康成
男45歳
5 「自分が迷いまた考えたのは、(引用者中略・注:「春」か「盆栽記」かを)「雁立」と共に授賞したい心残りの問題だった。」「見えやすい難癖を寧ろ庇いたい好意を持たずにいられなかった。作品の人柄が実厚である。」
選評出典:『芥川賞全集 第三巻』昭和57年/1982年4月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和20年/1945年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ