芥川賞のすべて・のようなもの
第27回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

庄野誠一
Shono Seiichi
生没年月日【注】 明治41年/1908年5月9日(戸籍上は5月28日)~平成4年/1992年1月25日
経歴 東京・芝生まれ。慶應義塾大学仏文科中退。水上瀧太郎に師事し昭和4年/1929年より『三田文学』等に創作を発表。その後、病気療養の期間があり、文芸春秋社、養徳社に勤務。
受賞歴・候補歴
  • |候補| 第27回芥川賞(昭和27年/1952年上期)「この世のあるかぎり」
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第27回候補  一覧へ

「この 世のあるかぎり」(『文學界』昭和27年/1952年5月号、6月号)
媒体・作品情報
分載回数 全2回
誌名 「文學界」  別表記表紙 「文藝春秋編輯」併記
巻号 (1)第6巻 第5号 (2)第6巻 第6号  別表記(1)5月号 (2)6月号
副題等 (2)目次 「(續)」 本文 「(承前)」
印刷/発行年月日 (1)印刷 昭和27年/1952年4月20日 発行 昭和27年/1952年5月1日 (2)印刷 昭和27年/1952年5月20日 発行 昭和27年/1952年6月1日
発行者等 編輯人 鈴木 貢 発行人 池島信 印刷人 村尾一雄 印刷所 大日本印刷株式会社
発行所 文藝春秋新社(東京都)
総ページ数 (1)180 (2)180 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
28字
×24行
×2段
本文ページ (1)81~109 (2)71~104
(計63頁)
測定枚数 201
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 庄野誠一 男44歳
選考委員 評価 行数 評言
瀧井孝作
男58歳
0  
丹羽文雄
男47歳
3 「十二分に書き分けられているが、八方美人的となり、そのため魅力に乏しくなっていた。」
舟橋聖一
男47歳
0  
佐藤春夫
男60歳
4 「素質を認め(引用者中略)いさかか婚期を失した美人のようだが(引用者中略)などとそれぞれに問題にしつつ」
川端康成
男53歳
0  
石川達三
男47歳
0  
宇野浩二
男60歳
8 「相当の腕を持ちながら、まだそれ程の年でもなさそうなのに、薹が立ったような感じがするのはどういう訳か。」「この『この世のある限り』などを読むと、今に通俗小説を書くようになるのではないか。」
坂口安吾
男45歳
1  
選評出典:『芥川賞全集 第四巻』昭和57年/1982年5月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和27年/1952年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ