芥川賞のすべて・のようなもの
第35回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/7/23

葛城紀彦
Katsuragi Norihiko
生没年月日【注】 明治38年/1905年9月10日~
経歴 本名=北田和成(キタダ・カズシゲ)、他筆名=平林光介。和歌山県出身。和歌山高等商業学校卒。
受賞歴・候補歴
  • |候補| 第35回芥川賞(昭和31年/1956年上期)「北の湖」
  • |候補| 第2回文學界新人賞(昭和31年/1956年)「北の湖」
サイト内リンク ,
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第35回候補  一覧へ

きた みずうみ
北の 湖」(『文學界』昭和31年/1956年4月号)
媒体・作品情報
誌名 「文學界」  別表記表紙 「文藝春秋編輯」併記
巻号 第10巻 第4号  別表記4月号
印刷/発行年月日 印刷 昭和31年/1956年3月20日 発行 昭和31年/1956年4月1日
発行者等 編集人 尾關 榮 発行人 池島信 印刷人 長久保慶一 印刷所 大日本印刷株式会社
発行所 文藝春秋新社(東京都)
総ページ数 188 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
31字
×25行
×2段
本文ページ 82~104
(計23頁)
測定枚数 84
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和56年/1981年7月・立風書房刊『北海道文学全集 第19巻 凝視と彷徨』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 葛城紀彦 男50歳
選考委員 評価 行数 評言
丹羽文雄
男51歳
3 「あんまりいろいろと書きすぎている。書きすぎの失敗である。作者が情緒におぼれすぎると、感銘がそれだけそがれてしまう例である。」
瀧井孝作
男62歳
2 「一寸佳いが、すこしくだくだしかった。長ったらしくて弱かった。」
中村光夫
男45歳
3 「発端は面白そうな国際愛の物語を途中から作者の回想らしいものが這入りすぎて冗長になっています。」
石川達三
男51歳
0  
佐藤春夫
男64歳
0  
井上靖
男49歳
7 「はっきりした欠点を持つが、問題にすれば問題にできるだろうぐらいの考え方で選考会へ臨んだ。」「落着いた気品ある文体だがこれも後半ひどく甘くなってしまっている。もう少し後半にきびしさがあったら、単なる純愛小説とは別のものになったろう。」
舟橋聖一
男51歳
0  
川端康成
男57歳
2 「はじめがよく、なかほどがだれている。」
宇野浩二
男64歳
8 「しいてヒイキして云えば、『地唄』よりはいくらか新味はあるけれど、よく読めば、全体に古風である。これが(引用者注:文學界新人賞に)授賞されたのは、ちょいと新鮮に見え、ほんの少しの甘さと近頃めずらしい情緒と「感じは悪くないなあ」とでもいうところか。」
選評出典:『芥川賞全集 第五巻』昭和57年/1982年6月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和31年/1956年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ