芥川賞のすべて・のようなもの
第55回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/12/13

野島勝彦
Nojima Katsuhiko
生没年月日【注】 昭和10年/1935年11月15日~平成10年/1998年2月28日
経歴 大分県生まれ。早稲田大学文学部東洋史学科卒。PR誌の取材などを経て、文學界新人賞を受賞。
受賞歴・候補歴
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第55回候補  一覧へ

たい
(たい)」(『文學界』昭和41年/1966年5月号)
媒体・作品情報
誌名 「文學界」  別表記表紙 「文藝春秋編集」併記
巻号 第20巻 第5号  別表記5月号
印刷/発行年月日 印刷 昭和41年/1966年4月20日 発行 昭和41年/1966年5月1日
発行者等 編集兼発行人 杉村友一 印刷人 高橋武夫 印刷所 大日本印刷株式会社
発行所 文藝春秋新社(東京都)
総ページ数 230 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×24行
×2段
本文ページ 18~41
(計24頁)
測定枚数 72
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 野島勝彦 男30歳
選考委員 評価 行数 評言
石川達三
男61歳
0  
大岡昇平
男57歳
8 「推薦出来ると思った。」「一番むずかしい主題を追求していて、作者の態度に好感が持てた。」「世代の異る女性の「胎」を網羅しているのが、滑稽な印象を与えて損をした。」
瀧井孝作
男72歳
2 「未熟。何をかいたものかよくわからなかった。」
丹羽文雄
男61歳
3 「まだ素材の程度である。もっと書きこまなければいけない。作者のねらいが正確に伝わって来ない。」
三島由紀夫
男41歳
0  
石川淳
男67歳
0  
中村光夫
男55歳
6 「印象にのこった」「病気の我儘な母をめぐる姉妹のとげとげしい感情がよくでていて、一幅の人間図になっていますが、いくつかの「胎」を通じて、女性の心理を抉ろうとする意図はほとんど生かされていません。」
永井龍男
男62歳
2 「「胎」の着想にも一応注意したが、前二作(引用者注:「天上の花」と「眼なき魚」)に比べるとはっきり見劣りした。」
井上靖
男59歳
0  
川端康成
男67歳
0  
舟橋聖一
男61歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第七巻』昭和57年/1982年8月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和41年/1966年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ