芥川賞のすべて・のようなもの
第59回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

山田稔
Yamada Minoru
生没年月日【注】 昭和5年/1930年10月17日~
経歴 福岡県門司市(現・北九州市)生まれ。京都大学文学部フランス文学科卒。フランス文学を専門とし、京都大学教養部教授を務める。
受賞歴・候補歴
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第59回候補  一覧へ

こうふく
幸福へのパスポート」(『VIKING』204号[昭和42年/1967年12月])
媒体・作品情報
誌名 「VIKING」  別表記表紙 「VIKING CLUB 神戸・東京」併記
巻号 第204号/第21巻 第11号
副題等 目次 「―フランスメモ(最終回)―」 本文 「―フランス・メモ(最終回)―」
印刷/発行年月日 発行 昭和42年/1967年12月30日
発行者等 編集人 北川荘平 発行人 桑原 昭 印刷人 本 伍郎(神戸刑務所)(明石市)
発行所 (桑原昭方)(芦屋市)
総ページ数 88 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
30字
×25行
×2段
本文ページ 2~21
(計20頁)
測定枚数 70
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>『文學界』昭和43年/1968年3月号再録
>>昭和44年/1969年1月・河出書房新社刊『幸福へのパスポート』所収
>>昭和56年/1981年1月・講談社/講談社文庫『幸福へのパスポート』所収
>>平成13年/2001年7月・編集工房ノア/ノアコレクション『幸福へのパスポート』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 山田稔 男37歳
選考委員 評価 行数 評言
三島由紀夫
男43歳
0  
石川達三
男63歳
0  
井上靖
男61歳
4 「素直にけれんなく書かれていたと思った。作品としては破綻もあり、ひとりよがりのところもあるが、作品の底に見える作者の眼は澄んでいた。」
石川淳
男69歳
0  
川端康成
男69歳
0  
丹羽文雄
男63歳
0  
舟橋聖一
男63歳
7 「書き出しがギクシャクして調わない。」「フランスの結婚紹介所へ申込み、それが詐欺であったという話題は、ユーモラスで面白い。むしろそこを中心に追及したらどうだったろうか。」
瀧井孝作
男74歳
0  
大岡昇平
男59歳
4 「よいと思った。」「設定自身に面白味があるのだが、作者は主題を十分こなせなかったようである。劇人物の扱いが少し粗末である。」
永井龍男
男64歳
2 「とにかく私は選に残した。」
中村光夫
男57歳
5 「興味をもってよみましたが、材料に自信を持ちすぎているか、小説の型に頭をつっこみすぎているかで、」
選評出典:『芥川賞全集 第八巻』昭和57年/1982年9月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和43年/1968年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



芥川賞 第60回候補  一覧へ

いぬ
犬のように」(『文芸』昭和43年/1968年12月号)
媒体・作品情報
誌名 「文芸」
巻号 第7巻 第9号  別表記12月号
印刷/発行年月日 発行 昭和43年/1968年12月1日
発行者等 編集者 寺田 博 発行者 中島隆之 印刷者 高橋武夫 印刷所 大日本印刷株式会社(東京都)
発行所 株式会社河出書房新社(東京都)
総ページ数 264 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×24行
×2段
本文ページ 40~59
(計20頁)
測定枚数 58
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和44年/1969年1月・河出書房新社刊『幸福へのパスポート』所収
>>昭和56年/1981年1月・講談社/講談社文庫『幸福へのパスポート』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 山田稔 男38歳
選考委員 評価 行数 評言
石川淳
男69歳
0  
三島由紀夫
男44歳
10 「押せばズブズブと指がはまる豆腐のような文章だが、犬がバスに乗って来て又下りてしまうエピソードは、巧みであり、記憶に残る。」「しかしこのけだるいような、淡い灰いろの孤独の清潔さは、やはり一種の知的抽象化で、日本と日本人のなかに包まれていたら忽ち浮いてしまうものが、たまたまフランスのおかげで活きたというものであろう。」
石川達三
男63歳
0  
瀧井孝作
男74歳
0  
中村光夫
男57歳
0  
井上靖
男61歳
3 「素直で、汚れのない筆だが、小説としては物足らなかった。」
丹羽文雄
男64歳
0  
舟橋聖一
男64歳
8 「授賞作に推すにはなんとしても力が足りない。が、前作「幸福へのパスポート」より進境が見られた。」
永井龍男
男64歳
2 「悪びれた処がなく好意を持ったが、授賞作ではない。」
大岡昇平
男59歳
0  
川端康成
男69歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第八巻』昭和57年/1982年9月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和44年/1969年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ