芥川賞のすべて・のようなもの
第79回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

増田みず子
Masuda Mizuko
生没年月日【注】 昭和23年/1948年11月13日~
経歴 東京都出身。東京農工大学農学部植物防疫科卒。日本医科大学勤務を経て作家デビュー。
受賞歴・候補歴
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第79回候補  一覧へ

こしつ かぎ
個室の 鍵」(『新潮』昭和53年/1978年2月号)
媒体・作品情報
誌名 「新潮」  別表記表紙 「THE SHINCHO^」併記
巻号 第75巻 第2号  別表記2月号/876号
印刷/発行年月日 発行 昭和53年/1978年2月1日
発行者等 編集兼発行者 谷田昌平 印刷者 北島義俊 印刷所 大日本印刷株式会社(東京都)
発行所 株式会社新潮社(東京都)
総ページ数 276 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×23行
×2段
本文ページ 54~80
(計27頁)
測定枚数 76
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和54年/1979年9月・新潮社刊『ふたつの春』所収
>>昭和61年/1986年7月・福武書店/福武文庫『ふたつの春』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 増田みず子 女29歳
選考委員 評価 行数 評言
丹羽文雄
男73歳
16 「私だけが問題にしたが、他の選者は口をそろえて否定した。もちろんその作品が当選するとは思っていなかったが、その文体は一応とりあげてみるだけの価値はあると思った。」「よみやすい文体の中にこういうよみ辛い文体が出ているのが面白いと思った。下宿屋の男たちが共同体をつくって、何を熱心に討論しているかと思ったら、農業をやりたいというのだ。それがこの作品の幼稚なしかも致命的な欠点であった。」
中村光夫
男67歳
4 「自分の世界を持つ作品というだけで、当選は未だしというほかありません。」
大江健三郎
男43歳
0  
開高健
男47歳
0  
安岡章太郎
男58歳
0  
吉行淳之介
男54歳
0  
丸谷才一
男52歳
0  
瀧井孝作
男84歳
0  
遠藤周作
男55歳
0  
井上靖
男71歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第十二巻』昭和58年/1983年1月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和53年/1978年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



芥川賞 第80回候補  一覧へ

さくらりょう
桜寮」(『新潮』昭和53年/1978年8月号)
媒体・作品情報
誌名 「新潮」  別表記表紙 「THE SHINCHO^」併記
巻号 第75巻 第8号  別表記8月号/882号
印刷/発行年月日 発行 昭和53年/1978年8月1日
発行者等 編集兼発行者 谷田昌平 印刷者 北島義俊 印刷所 大日本印刷株式会社(東京都)
発行所 株式会社新潮社(東京都)
総ページ数 260 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×23行
×2段
本文ページ 72~105
(計34頁)
測定枚数 98
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和54年/1979年9月・新潮社刊『ふたつの春』所収
>>昭和61年/1986年7月・福武書店/福武文庫『ふたつの春』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 増田みず子 女30歳
選考委員 評価 行数 評言
大江健三郎
男43歳
0  
中村光夫
男67歳
0  
安岡章太郎
男58歳
0  
開高健
男48歳
0  
瀧井孝作
男84歳
0  
井上靖
男71歳
5 「私の場合、一作を選ぶとなると、増田みず子「桜寮」ということになる。書けていないところも、多少押しつけがましいところもあるが、短篇の形で、何かを書こうとした、少くともそれを意識して筆を執った唯一つの作品と言えるかと思った。」
丸谷才一
男53歳
3 「前回にくらべて急に腕をあげた。前半のノイローゼへの執着は詰まらないが、後半のユーモアには注目すべきものがある。」
丹羽文雄
男74歳
0  
吉行淳之介
男54歳
0  
遠藤周作
男55歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第十二巻』昭和58年/1983年1月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和54年/1979年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



芥川賞 第81回候補  一覧へ

はる
「ふたつの 春」(『新潮』昭和54年/1979年4月号)
媒体・作品情報
誌名 「新潮」  別表記表紙 「THE SHINCHO^」併記
巻号 第76巻 第4号  別表記4月号/890号
印刷/発行年月日 発行 昭和54年/1979年4月1日
発行者等 編集兼発行者 谷田昌平 印刷者 北島義俊 印刷所 大日本印刷株式会社(東京都)
発行所 株式会社新潮社(東京都)
総ページ数 260 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×24行
×2段
本文ページ 40~75
(計36頁)
測定枚数 108
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和54年/1979年9月・新潮社刊『ふたつの春』所収
>>昭和61年/1986年7月・福武書店/福武文庫『ふたつの春』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 増田みず子 女30歳
選考委員 評価 行数 評言
井上靖
男72歳
0  
開高健
男48歳
0  
丹羽文雄
男74歳
0  
丸谷才一
男53歳
0  
安岡章太郎
男59歳
0  
瀧井孝作
男85歳
0  
中村光夫
男68歳
0  
吉行淳之介
男55歳
0  
遠藤周作
男56歳
0  
大江健三郎
男44歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第十二巻』昭和58年/1983年1月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和54年/1979年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



芥川賞 第82回候補  一覧へ

いれいさい
慰霊祭まで」(『文學界』昭和54年/1979年12月号)
媒体・作品情報
誌名 「文學界」
巻号 第33巻 第12号  別表記12月号
印刷/発行年月日 発行 昭和54年/1979年12月1日
発行者等 編集兼発行人 松村善二郎 印刷人 北島義俊 印刷所 大日本印刷株式会社
発行所 株式会社文藝春秋(東京都)
総ページ数 328 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×24行
×2段
本文ページ 54~97
(計44頁)
測定枚数 133
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和58年/1983年10月・文藝春秋刊『内気な夜景』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 増田みず子 女31歳
選考委員 評価 行数 評言
中村光夫
男68歳
0  
遠藤周作
男56歳
0  
瀧井孝作
男85歳
0  
大江健三郎
男44歳
5 「小説に表現するものを、個人的な歪みのつよい思いこみ(引用者中略)から、一般性にまでどうきたえるか。その仕組みは素質として固有の鋭さを持つ人ほど、よく考えねばなるまい。」
吉行淳之介
男55歳
3 「この人の前三作より、ずっと良くなっている。しかし、全体としての力と魅力に乏しい。」
開高健
男49歳
0  
安岡章太郎
男59歳
0  
井上靖
男72歳
0  
丸谷才一
男54歳
0  
丹羽文雄
男75歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第十二巻』昭和58年/1983年1月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和55年/1980年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



芥川賞 第86回候補  一覧へ

ちい しょうふ
小さな 娼婦」(『すばる』昭和56年/1981年7月号)
媒体・作品情報
誌名 「すばる」  別表記表紙・目次 □囲み白抜き「昴」併記 奥付 「すばる 昴」
巻号 第3巻 第7号  別表記7月号
印刷/発行年月日 発行 昭和56年/1981年7月1日
発行者等 編集者 水城 顯 発行者 堀内末男 印刷所 大日本印刷株式会社
発行所 株式会社集英社(東京都)
総ページ数 356 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×24行
×2段
本文ページ 56~81
(計26頁)
測定枚数 74
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和60年/1985年8月・集英社刊『二十歳・猛獣』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 増田みず子 女33歳
選考委員 評価 行数 評言
吉行淳之介
男57歳
0  
丹羽文雄
男77歳
0  
大江健三郎
男46歳
9 「この人の個性、つまり理科系の感受性と言葉で、他者と事物に立ちむかう力を、看護婦の設定で生かしている。ところがプロットのまとめの際にヤスキにつき、あいまいな抒情性のしめくくりをつける。僕が教師なら、プロットの不整合で玉砕しても、あなたの個性をつらぬきなさい、というだろう。」
遠藤周作
男58歳
0  
瀧井孝作
男87歳
0  
丸谷才一
男56歳
0  
安岡章太郎
男61歳
0  
井上靖
男74歳
0  
開高健
男51歳
0  
中村光夫
男70歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第十二巻』昭和58年/1983年1月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和57年/1982年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



芥川賞 第89回候補  一覧へ

うちき やけい
内気な 夜景」(『文學界』昭和58年/1983年4月号)
媒体・作品情報
誌名 「文學界」
巻号 第37巻 第4号  別表記4月号
印刷/発行年月日 発行 昭和57年/1982年4月1日
発行者等 編集兼発行人 阿部達児 印刷人 北島義俊 印刷所 大日本印刷株式会社
発行所 株式会社文藝春秋(東京都)
総ページ数 296 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×23行
×2段
本文ページ 116~168
(計53頁)
測定枚数 153
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和58年/1983年10月・文藝春秋刊『内気な夜景』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 増田みず子 女34歳
選考委員 評価 行数 評言
大江健三郎
男48歳
0  
開高健
男52歳
0  
中村光夫
男72歳
5 「作者の個性の趣向で、現代の風景に挑んだ作品です。」「苦心が今回は成功作を生んだとは云えませんが、筆者の頑固な努力はそれなりに僕らを期待させます。」
丸谷才一
男57歳
0  
吉行淳之介
男59歳
0  
安岡章太郎
男63歳
0  
井上靖
男76歳
0  
丹羽文雄
男78歳
0  
遠藤周作
男60歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第十三巻』平成1年/1989年2月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和58年/1983年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ