直木賞のすべて
第54回
受賞作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
リンク集
マップ

受賞作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

新橋遊吉
Shinbashi Yukichi
生没年月日【注】 昭和8年/1933年3月29日~
受賞年齢 32歳9ヵ月
経歴 本名=馬庭胖(マニワ・ユタカ)。大阪府生まれ。初芝高校卒。7年間の療養生活の後、旋盤工として法貴製作所勤務。
受賞歴・候補歴
  • 第54回直木賞(昭和40年/1965年下期)「八百長」
サイト内リンク 直木賞受賞作全作読破への道Part5
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


直木賞 第54受賞  一覧へ

やおちょう
八百長」(『讃岐文学』13号[昭和40年/1965年8月])
媒体・作品情報
測定媒体 昭和61年/1986年9月・双葉社/双葉文庫『八百長』
形態 文庫判 並製
総ページ数 324 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
43字
×19行
×1段
本文ページ 5~62
(計58頁)
測定枚数 105
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>『オール讀物』昭和41年/1966年4月号
>>昭和41年/1966年4月・文藝春秋刊『八百長』所収
>>昭和49年/1974年1月・グリーンアロー出版社/グリーンアロー・ブックス『八百長』所収
>>昭和52年/1977年☆月・青樹社刊『サラブレット』所収
>>昭和61年/1986年9月・双葉社/双葉文庫『八百長』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 新橋遊吉 男32歳
選考委員 評価 行数 評言
大佛次郎
男68歳
11 「読むのに努力が要ったが、読み進んで見ると、爽やかで、きめもこまかく、好い気持であった。」「直木賞に選べばこれと思った。」
海音寺潮五郎
男64歳
22 「ぼくは認めることが出来なかった。」「帰宅してから読みなおしたが、やはりそれほどのものとは思われなかった。」
小島政二郎
男71歳
18 「殆んど欠点がない。その上、垢が付いていない。描写もシッカリしている。」「手に汗を握らせるクライマックスの成功を称讃したい。」
源氏鶏太
男53歳
4 「今でも多少納得がいきかねている。決して悪くはないが、まだどこかに幼稚さが残っている。」
村上元三
男55歳
10 「わたしはそれほど買っていない。」「材料だけの面白さに過ぎない。」
中山義秀
男65歳
8 「読後共感をよぶ感情の快い豊富さがただよっている。」
木々高太郎
男68歳
27 「若い、前歴の少ない新橋遊吉に賞を出すのは、考えなければならぬ、ということは誰しも考えたが、」「私もいつもはコンサーヴァティブの方なのだが、然し今回は時には少々冒険をしてもよいという考えが心のどこかにあったものだから、自分としては珍しく、かなり強く主張した。」
松本清張
男56歳
0  
今日出海
男62歳
0  
川口松太郎
男66歳
0  
選評出典:『オール讀物』昭和41年/1966年4月号
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
なし
時代設定 場所設定
[同時代]  京都
登場人物
戸上永伍(実力派の騎手)
紀宮恭子(戸上に八百長を勧める謎の女)
仙波義一(調教師、戸上の師匠)
ハヤテオー(競走馬、無冠の名馬)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧候補作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会リンク集マップ
|| 受賞作家の一覧へ前の回へ次の回へ