直木賞のすべて
第7回
  • =受賞者=
  • 橘 外男
受賞作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

受賞作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

橘外男
Tachibana Sotoo
生没年月日【注】 明治27年/1894年10月10日~昭和34年/1959年7月9日
受賞年齢 43歳9ヵ月
経歴 石川県金沢市生まれ。群馬県高崎中学中退。
受賞歴・候補歴
  • 文藝春秋実話募集[入選](昭和11年/1936年)「酒場ルーレット紛擾記」
  • |候補| 第4回直木賞(昭和11年/1936年下期)
  • 第7回直木賞(昭和13年/1938年上期)「ナリン殿下への回想」
処女作 『太陽の沈みゆく時』(大正11年/1922年~大正12年/1923年)(第1巻=大正11年/1922年7月・東京日本書院刊)
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


直木賞 第4回候補  一覧へ
「」(『☆☆』昭和11年/1936年☆月)
該当期までの作品
「酒場ルーレット紛擾記」(『文藝春秋』昭和11年/1936年5月号)
>>昭和11年/1936年12月・春秋社刊『酒場ルーレット紛擾記』所収
>>昭和13年/1938年7月・春秋社刊『酒場ルーレット紛擾記』[普及版]所収
>>昭和29年/1954年☆月・駿河台書房刊『現代ユーモア文学全集11 橘外男集』所収
>>昭和48年/1973年4月・講談社刊『大衆文学大系24 夢野久作・久生十蘭・橘外男』所収
>>昭和49年/1974年8月・筑摩書房刊『昭和国民文学全集17 夢野久作・久生十蘭・橘外男集』所収
>>昭和53年/1978年6月・筑摩書房刊『昭和国民文学全集21 夢野久作・久生十蘭・橘外男集』[増補新版]所収
 
該当期の作品
「白耳義の地図」(『文藝春秋』昭和11年/1936年8月号)
>>昭和11年/1936年12月・春秋社刊『酒場ルーレット紛擾記』所収
>>昭和13年/1938年7月・春秋社刊『酒場ルーレット紛擾記』[普及版]所収
「博士デ・ドウニヨールの『診断記録』」(『文藝春秋』昭和11年/1936年10月号)
>>昭和11年/1936年12月・春秋社刊『酒場ルーレット紛擾記』所収
>>昭和13年/1938年7月・春秋社刊『酒場ルーレット紛擾記』[普及版]所収
>>昭和52年/1977年12月・社会思想社/現代教養文庫『ベイラの獅子像』所収
「恋と砲弾」(『オール讀物』昭和11年/1936年12月号)
>>昭和11年/1936年12月・春秋社刊『酒場ルーレット紛擾記』所収
>>昭和13年/1938年7月・春秋社刊『酒場ルーレット紛擾記』[普及版]所収
>>平成9年/1997年2月・リブリオ出版/大きな活字で読みやすい本『くらしっくミステリーワールド 第10巻 橘外男集』所収
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 橘外男 男42歳
選考委員 評価 行数 評言
大佛次郎
男39歳
0  
白井喬二
男47歳
6 「今の所少々贅肉の多過ぎる憾みがあります。」
久米正雄
男45歳
0  
吉川英治
男44歳
0  
小島政二郎
男43歳
0  
佐佐木茂索
男42歳
2 「思い切って橘外男である。」
三上於菟吉
男46歳
0  
選評出典:『オール讀物』平成14年/2002年10月号再録(初出:『文藝春秋』昭和12年/1937年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



直木賞 第7受賞  一覧へ

でんか かいそう
「ナリン 殿下への 回想」(『文藝春秋』昭和13年/1938年2月号)
媒体・作品情報
誌名 「文藝春秋」  別表記表紙 「菊池寛編輯」併記
巻号 第16巻 第2号  別表記2月特別号
印刷/発行年月日 印刷 昭和13年/1938年1月18日 発行 昭和13年/1938年2月1日
発行者等 発行兼印刷兼編輯人 菊池武憲 印刷所 共同印刷株式会社(東京市) 部数 288,000
発行所 株式会社文藝春秋社(東京市)
総ページ数 464 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
20字
×25行
×3段
本文ページ 342~395
(計54頁)
測定枚数 158
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和13年/1938年8月・春秋社刊『ナリン殿下への回想』所収
>>昭和16年/1941年3月・春秋社刊『ナリン殿下への回想』所収
>>昭和48年/1973年4月・講談社刊『大衆文学大系24 夢野久作・久生十蘭・橘外男』所収
>>昭和49年/1974年8月・筑摩書房刊『昭和国民文学全集17 夢野久作・久生十蘭・橘外男集』所収
>>昭和52年/1977年9月・社会思想社/現代教養文庫 橘外男傑作選『ナリン殿下への回想』所収
>>昭和53年/1978年6月・筑摩書房刊『昭和国民文学全集22 夢野久作・久生十蘭・橘外男集』[増補新版]所収
>>平成5年/1993年9月・石川近代文学館刊『石川近代文学全集14 近代小説・評論』所収
>>平成7年/1995年4月・中央書院刊『橘外男ワンダーランド 幻想・伝奇小説篇』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 橘外男 男43歳
選考委員 評価 行数 評言
久米正雄
男46歳
23 「ひょっとすると牧逸馬以上の怪才人であるかも知れない。加うるに、文壇垣外にいる此人の地位も、面白く、且つ意義があると思う。」
小島政二郎
男44歳
31 「僕は橘氏の饒舌に辟易するらしい。そのくせ、この饒舌と橘氏の芸術とが不可分のものであることは百も承知しているのだ。」
吉川英治
男45歳
17 「数え立てれば、幾多の欠点や不満が指摘されるであろう。しかし、氏の特徴的な不逞な面魂はそれらの欠点を充分補っている。」
白井喬二
男48歳
33 「描写の巧拙を超越して驚嘆すべき吸引力だ。その吸引力のためには、なりふり厭わぬ大胆さも大いに買うべきであろう。」
三上於菟吉
男47歳
9 「氏の、ことに異国の情緒について、甚だ巧妙なやりくちについて、僕どもは終始感心している点である。」
大佛次郎
男40歳
2 「会が橘氏を推したのに異議はない。」
菊池寛
男49歳
  「「ナリン殿下」が発表された時、今度の直木賞は、この人にやるべきだと自分は思っていたが、先月号の本誌に出た作品が、あまりダラダラ(原文踊り字)しているので、嫌になっていたが、しかしあのダラダラ(原文踊り字)した饒舌をも、欣んで読んでいる人が多いので、やはり橘君にやっていゝと思い返したのである。」
選評出典:『オール讀物』平成14年/2002年10月号再録(初出:『文藝春秋』昭和13年/1938年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
中篇
章立て
「一」~「九」
時代設定 場所設定
[同時代]  東京
登場人物
私(語り手、橘外男、作家)
ナリン殿下(MR・シュータン、印度ヴィルプール国の若き太子)
カパディア(ヴァローダ商会の商人、ヴィルプール人)
ジャヴェリ(ナリン殿下の従僕)
シャア(ナリン殿下の従僕)
キャゼリン・ジャルディン(英国人、ナリン殿下に射殺された駐在武官の妹)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧候補作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会マップ || 受賞作家の一覧へ前の回へ次の回へ