直木賞のすべて
第20回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
リンク集
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

佐藤善一
Sato Zen'ichi
このページの情報は「芥川賞のすべて・のようなもの」内の「予選候補作家の群像 佐藤善一」と同じものです。
生没年月日【注】 明治39年/1906年3月15日~平成16年/2004年9月27日
経歴 岩手県生まれ。岩手師範専攻科卒。昭和30年/1955年から岩手県山田町長を3期、岩手県議を3期務める。
受賞歴・候補歴
  • |予選候補| 第10回芥川賞(昭和14年/1939年下期)「龍の鬚」
  • |候補| 第20回直木賞(昭和19年/1944年下期)「とりつばさ」
備考 『岩手日報』HPの「訃報」ページによると、
「小説「とりつばさ」で直木賞候補となったが、芥川賞にこだわり受賞を辞退した。」
とある。
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



りゅう ひげ
龍の 鬚」(『早稲田文學』昭和14年/1939年11月号)
媒体・作品情報
誌名 「早稻田文學」
巻号 第6巻 第11号  別表記11月号
印刷/発行年月日 印刷納本 昭和14年/1939年10月12日 発行 昭和14年/1939年11月1日
発行者等 編輯発行人 野村吾 印刷人 宮島富治(東京市) 印刷所 宮島印刷所 編輯所 早稻田文學社編輯部(東京市)
発行所 早稻田文學社(東京市)
総ページ数 176 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
54字
×19行
×1段
本文ページ 114~133
(計20頁)
測定枚数 43
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和48年/1973年2月・津軽書房刊『佐藤善一作品』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
芥川賞 芥川賞 10回予選候補 一覧へ
候補者 佐藤善一 男33歳
選考委員 評価 行数 評言
瀧井孝作
男45歳
0  
久米正雄
男48歳
0  
室生犀星
男50歳
0  
小島政二郎
男46歳
0  
川端康成
男40歳
0  
佐佐木茂索
男45歳
0  
佐藤春夫
男47歳
0  
横光利一
男41歳
0  
宇野浩二
男48歳
3 「藤口の『老骨の座』ぐらいの面白さはあったが、これ亦、この小説が面白いだけでは、安心出来ない」
菊池寛
男51歳
   
選評出典:『芥川賞全集 第二巻』昭和57年/1982年3月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和15年/1940年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



直木賞 第20回候補  一覧へ
「とりつばさ」(『早稲田文學』昭和19年/1944年8月号)
媒体・作品情報
誌名 「早稻田文學」
巻号 第11巻 第8号  別表記8月号
印刷/発行年月日 印刷納本 昭和19年/1944年7月20日 発行 昭和19年/1944年8月1日
発行者等 編輯発行人 見 廣 印刷人 永宗泰造(東京都) 印刷所 厚徳社 編輯所 早稻田文學社編輯部(東京都) 配給元 日本出版配給株式会社(東京都)
発行所 早稻田文學社(東京都)
総ページ数 31 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
27字
×23行
×2段
本文ページ 16~31
(計16頁)
測定枚数 47
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和48年/1973年2月・津軽書房刊『佐藤善一作品』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
なし
時代設定 場所設定
[同時代]~9年前  ある町(東北)
登場人物
小野隆平(工場舎監、田舎にいた当時は失業中)
さな(隆平の妻、ヒステリー性)
景一(町役場の助役、隆平の親戚)
浜田(保険外交員)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会リンク集マップ
|| 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ