直木賞のすべて
第27回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

三橋一夫
Mitsuhashi Kazuo
生没年月日【注】 明治41年/1908年8月27日~平成7年/1995年12月14日
経歴 本名=三橋敏夫(ミツハシ・トシオ)。兵庫県神戸市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。玄道輝行会会長、身心法学研究所長。
受賞歴・候補歴
  • |候補| 第27回直木賞(昭和27年/1952年上期)『天国は盃の中に』
サイト内リンク 小研究-ミステリーと直木賞
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


直木賞 第27回候補  一覧へ

てんごく さかずき なか
天国は 盃の 中に』(昭和26年/1951年12月・新小説社/新小説文庫)
媒体・作品情報
作品名 別表記 扉・奥付 「天國は盃の中に」
印刷/発行年月日 印刷 昭和26年/1951年12月15日 発行 昭和26年/1951年12月25日
発行者等 発行者 島 源四郎 印刷者 新倉誠一 印刷所 新倉東文堂(東京都) 製本所 關川製本所
発行所 合資会社新小説社(東京都) 形態 文庫判 並製
装幀/装画等 装釘 杉本健吉
総ページ数 256 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
21字
×17行
×2段
本文ページ 3~256
(計254頁)
測定枚数 454
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>初出『大衆文藝』昭和24年/1949年2月号~昭和25年/1950年10・11月号
>>昭和36年/1961年6月・三洋出版社刊『天国は盃の中に』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 三橋一夫 男43歳
選考委員 評価 行数 評言
川口松太郎
男52歳
0  
井伏鱒二
男54歳
0  
大佛次郎
男54歳
0  
吉川英治
男59歳
5 「ぼくはちょっとおもしろいと思ったが、共感者は少なかった。つかい古された題材という点に難があったものとおもう。」
木々高太郎
男55歳
7 「一つ一つの作品があまりに薄っぺらである。」
小島政二郎
男58歳
0  
永井龍男
男48歳
6 「この一冊は愉快な素材集だと思った。この中から、あらためて宝を掘り出しにかかっても遅くはないと思う。」
選評出典:『オール讀物』平成15年/2003年1月号再録(初出:『オール讀物』昭和27年/1952年10月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
連作長篇〔14篇〕
章立て
「バッカスの使徒」ソ聯の巻「モスコーの恋」独逸の巻「クロール猿」「古城めがけて」「酒の都の武勇伝」「ビール決闘」スイスの巻「生命に異状なし」フランスの巻「巴里祭より」「シャボテン炎」イギリスの巻「旦那、お早う」イタリアの巻「羅馬だより」「髯女の町にて」「にくまれ天使」「さらば故国へ」
時代設定 場所設定
昭和初期  東京~ウラジオ~モスコー~ベルリン~ミュンヘン~ウイーン~ジュネーヴ~モンブラン~巴里~ニース~ロンドン~羅馬~ミラノ~ゼノア~ナポリ
登場人物
私(語り手、産業研究会の助教授候補)
田辺友二郎(私の親友)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ