直木賞のすべて
第29回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
リンク集
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/21

飯沢匡
Izawa Tadasu
生没年月日【注】 明治42年/1909年7月23日~平成6年/1994年10月9日
経歴 本名=伊沢紀(イザワ・タダス)。和歌山県和歌山市生まれ。文化学院美術科卒。日本芸術院会員。
受賞歴・候補歴
  • NHKラジオ賞(昭和18年/1943年)「再会」
  • |候補| 第29回直木賞(昭和28年/1953年上期)「腸詰奇談」「リッタイ時代」
  • 第1回産経児童出版文化賞(昭和29年/1954年)『ヘンデルとグレーテル』その他(制作者代表として)
  • 第1回岸田演劇賞(昭和29年/1954年)『二号』《戯曲》
  • |候補| 第32回直木賞(昭和29年/1954年下期)「青春手帖」
  • 第3回産経児童出版文化賞[推薦](昭和31年/1956年)『三びきのこぶたのたんじょうび』(共著)
  • |候補| 第8回読売文学賞[戯曲賞](昭和31年/1956年)『ヤシと女』《戯曲》
  • 第9回NHK放送文化賞(昭和32年/1957年度)
  • 第19回読売文学賞[戯曲賞](昭和42年/1967年)『五人のモヨノ』《戯曲》
  • 第5回斎田喬戯曲賞(昭和44年/1969年)「みんなのカーリ」《戯曲》
  • 第6回小野宮吉戯曲平和賞(昭和45年/1970年)「もう一人のヒト」《戯曲》
  • 第7回紀伊国屋演劇賞(昭和47年/1972年)「沈氏の日本夫人」「騒がしい子守唄」《戯曲》
  • 第20回毎日芸術賞(昭和53年/1978年度)「夜の笑い」《脚色・演出》
個人全集 『飯沢匡喜劇全集』全6巻(平成4年/1992年7月~平成5年/1993年5月・未来社刊)
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


直木賞 第29回候補  一覧へ

ちょうづめきだん
腸詰奇談」(『別冊文藝春秋』32号[昭和28年/1953年2月])
媒体・作品情報
誌名 「別册文藝春秋」
巻号 第32号
印刷/発行年月日 印刷 昭和28年/1953年2月20日 発行 昭和28年/1953年2月25日
発行者等 編集人 田川博一 発行人 池島信 印刷所 大日本印刷株式会社
発行所 文藝春秋新社(東京都)
総ページ数 268 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×24行
×2段
本文ページ 86~103
(計18頁)
測定枚数 54
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和31年/1956年☆月・筑摩書房刊『狂つた髭』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 飯沢匡 男44歳
選考委員 評価 行数 評言
大佛次郎
男55歳
14 「このひとには習俗外の明らかに新鮮で型変りなものが期待出来る。」「自分勝手に気儘な歩き方をしているのが頼もしい。」
永井龍男
男49歳
7 「ラジオドラマその他で、飯沢氏の才能に惹かれていたからだが、今度の二作は、飯沢氏の力倆を充分に発揮しているとは思われなかった。」
小島政二郎
男59歳
0  
井伏鱒二
男55歳
0  
木々高太郎
男56歳
0  
吉川英治
男60歳
4 「諷刺のシンボルが鼻につきすぎ、ちとワル洒落オチの感、全篇に同じ味が過剰。」
選評出典:『オール讀物』平成15年/2003年3月号再録(初出:『オール讀物』昭和28年/1953年10月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
なし
時代設定 場所設定
[同時代]  海岸の街~東京など
登場人物
首相(老首相)
城雅子(映画女優)




直木賞 第29回候補  一覧へ

じだい
「リッタイ 時代」(『オール讀物』昭和28年/1953年3月号)
媒体・作品情報
誌名 「オール讀物」  別表記表紙 「文藝春秋」併記
巻号 第8巻 第3号  別表記3月特別号/3月号
作品名 別表記 本文 ルビ有り「じだい」
印刷/発行年月日 印刷 昭和28年/1953年2月20日 発行 昭和28年/1953年3月1日
発行者等 編集人 上林吾郎 発行人 池島信平 印刷人 柳川太郎 印刷所 凸版印刷株式会社
発行所 文藝春秋新社(東京都)
装幀/装画等  土方重己
総ページ数 296 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
20字
×25行
×3段
本文ページ 138~149
(計12頁)
測定枚数 36
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和30年/1955年11月・河出書房/河出新書『青春手帖』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 飯沢匡 男44歳
選考委員 評価 行数 評言
大佛次郎
男55歳
14 「このひとには習俗外の明らかに新鮮で型変りなものが期待出来る。」「自分勝手に気儘な歩き方をしているのが頼もしい。」
永井龍男
男49歳
7 「ラジオドラマその他で、飯沢氏の才能に惹かれていたからだが、今度の二作は、飯沢氏の力倆を充分に発揮しているとは思われなかった。」
小島政二郎
男59歳
0  
井伏鱒二
男55歳
0  
木々高太郎
男56歳
0  
吉川英治
男60歳
4 「諷刺のシンボルが鼻につきすぎ、ちとワル洒落オチの感、全篇に同じ味が過剰。」
選評出典:『オール讀物』平成15年/2003年3月号再録(初出:『オール讀物』昭和28年/1953年10月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
なし
時代設定 場所設定
[同時代]  海岸の街~東京など
登場人物
僕(語り手、春山、挿絵画家)
唐沢(飛行機設計の大家、土木請負業「トコロ組」重役)
唐沢夫人(唐沢の妻、「トコロ組」社長の娘)




直木賞 第32回候補  一覧へ

せいしゅんてちょう
青春手帖」(『オール讀物』昭和29年/1954年9月号~12月号)
媒体・作品情報
誌名 「オール讀物」  別表記表紙 「文藝春秋」併記
巻号 (1)第9巻 第9号 (2)第9巻 第10号 (3)第9巻 第11号 (4)第9巻 第12号  別表記(1)9月号 (2)10月号 (3)11月号 (4)12月号
作品名 別表記 春手帖」 (1)~(4)目次 角書き扱い (1)本文 「――春手帖(一)――」 (2)本文 「――春手帖(二)――」 (3)本文 「――春手帖(三)――」 (4)本文 「――春手帖(四)――」
副題等 (1)「だんまり御夫婦」ルビ有り「ごふうふ」 (2)「熊の檻の媾曳」ルビ有り「くま」「おり」「ランデヴー」 (3)「暗室で暮す娘」ルビ有り「あんしつ」「くら」「むすめ」 (4)「テープと二人の女」ルビ有り「ふたり」「おんな」
印刷/発行年月日 (1)印刷 昭和29年/1954年8月20日 発行 昭和29年/1954年9月1日 (2)印刷 昭和29年/1954年9月20日 発行 昭和29年/1954年10月1日 (3)印刷 昭和29年/1954年10月20日 発行 昭和29年/1954年11月1日 (4)印刷 昭和29年/1954年11月20日 発行 昭和29年/1954年12月1日
発行者等 編集人 小野詮造 発行人 池島信 印刷人 柳川太郎 印刷所 凸版印刷株式会社
発行所 文藝春秋新社(東京都)
装幀/装画等 (1)(2) 土方重己 (3)(4) 土方重巳
総ページ数 (1)312 (2)312 (3)312 (4)312 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
(1)~(4)20字
×25行
×3段
本文ページ (1)177~188 (2)140~151 (3)249~259 (4)249~259
(計46頁)
測定枚数 137
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和30年/1955年11月・河出書房/河出新書『青春手帖』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
収録作品の書誌
だんまり御夫婦
>>初出『オール讀物』昭和29年/1954年9月号
熊の檻の媾曳
>>初出『オール讀物』昭和29年/1954年10月号
暗室で暮す娘
>>初出『オール讀物』昭和29年/1954年11月号
テープと二人の女
>>初出『オール讀物』昭和29年/1954年12月号
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 飯沢匡 男45歳
選考委員 評価 行数 評言
井伏鱒二
男56歳
0  
村上元三
男44歳
7 「この作家の舞台劇や放送劇に比べて、軽すぎるような気がする。」
永井龍男
男50歳
8 「この連作は、ジャーナリズムの急テンポな発達と共に、新しく生れた小説の一品種だと信じているが、他に積極的な支持者がなかった」
木々高太郎
男57歳
5 「ユーモアをめざした最も安易にして迂愚なものとしか僕にはとれない。」
小島政二郎
男60歳
0  
川口松太郎
男55歳
0  
吉川英治
男62歳
0  
大佛次郎
男57歳
7 「型破りのものを私は以前から飯沢匡氏に期待している。同君が他の分野、劇やラジオで示した爽やかな風のような才能が、直木賞の世界に必ず変化のある花を見せてくれると思っている。」
選評出典:『オール讀物』平成15年/2003年3月号再録(初出:『オール讀物』昭和30年/1955年4月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇〔4篇〕
だんまり御夫婦
章立て
なし
時代設定 場所設定
[同時代]  東京
登場人物
私(語り手、若い家政婦)
御主人(卓爾、陶芸家、聾唖者)
御隠居(ご主人の母)
奥さん(ご主人の妻、妊娠中、聾唖者)
熊の檻の媾曳
章立て
なし
時代設定 場所設定
[同時代]  ある街
登場人物
私(語り手、遊園地の従業員)
木下中将(遊園地のロバ係)
古賀(私の想い人、遊園地ウォーターシュート係)
暗室で暮す娘
章立て
なし
時代設定 場所設定
[同時代]  ある街
登場人物
私(語り手、写真屋の娘)
古谷(私の想い人、写真屋の客)
青年(写真屋の客)
テープと二人の女
章立て
なし
時代設定 場所設定
[同時代]  東京~千葉
登場人物
私(語り手、ラジオの女性局員)
ガンさん(丸田清一、録音係り)
草野(綽名「女傑」、私の先輩、婦人プロデューサー)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会リンク集マップ
|| 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ