直木賞のすべて
第59回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
リンク集
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

豊田行二
Toyoda Koji
生没年月日【注】 昭和11年/1936年5月11日~平成8年/1996年11月7日
経歴 本名=渡辺修造(ワタナベ・シュウゾウ)。山口県下関市生まれ。早稲田大学大学院経済学研究科財政学専攻修了。新聞記者、代議士秘書を経験し、「示談書」でオール讀物新人賞受賞。上京後、『週刊大衆』のライターを務める。のち官能小説のジャンルに進出。
受賞歴・候補歴
  • 第32回オール讀物新人賞(昭和43年/1968年上期)「示談書」
  • |候補| 第59回直木賞(昭和43年/1968年上期)「示談書」
  • 第4回日本文芸大賞[現代文学賞](昭和59年/1984年)『作家前後』
処女作 「示談書」(『オール讀物』昭和43年/1968年6月号)
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


直木賞 第59回候補  一覧へ

じだんしょ
示談書」(『オール讀物』昭和43年/1968年6月号)
媒体・作品情報
誌名 「オール讀物」  別表記表紙 「文藝春秋」併記
巻号 第23巻 第6号  別表記6月号
作品名 別表記 本文 ルビ有り「じだんしょ」
印刷/発行年月日 印刷 昭和43年/1968年5月20日 発行 昭和43年/1968年6月1日
発行者等 編集兼発行人 杉村友一 印刷人 澤村嘉一 印刷所 凸版印刷株式会社
発行所 株式会社文藝春秋(東京都)
装幀/装画等  土井 栄
総ページ数 350 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
20字
×25行
×3段
本文ページ 286~308
(計23頁)
測定枚数 78
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和58年/1983年10月・春陽堂書店/春陽文庫『小説示談書』所収「小説示談書」に改題
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 豊田行二 男32歳
選考委員 評価 行数 評言
石坂洋次郎
男68歳
5 「面白い作品だと思った」
源氏鶏太
男56歳
6 「気持のいい作品であった。が、説得力よりも説明をより感じさせる。更にいえば、直木賞作品とするには、小品に過ぎるのではあるまいか。」
海音寺潮五郎
男66歳
3 「この作者の筆はまだ稚い。今しばらく修行の必要があろう。」
大佛次郎
男70歳
0  
川口松太郎
男68歳
7 「点数は入らないが、「示談書」の作家豊田行二君などは大衆作家の本道を歩む人ではないかという気がする。文章のこなれている点で有望だと思うが、この材題では如何ともし難い。」
村上元三
男58歳
5 「直木賞の水準にはまだ及ばないながら、筆力は十分にある。ただ、描く対象を見る眼があまい。」
今日出海
男64歳
0  
中山義秀
男67歳
0  
柴田錬三郎
男51歳
0  
水上勉
男49歳
2 「私はあまり感心しなかった。」
松本清張
男58歳
0  
選評出典:『オール讀物』昭和43年/1968年10月号
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「1」~「7」
時代設定 場所設定
[同時代]  山口県下関
登場人物
宮部孝治(交通課警官)
岡野久作(自衛隊員、交通事故加害者)
村田元太郎(労組書記長、交通事故被害者)
田中猛(労組副書記長)
石崎(ローカル新聞社長)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会リンク集マップ
|| 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ