直木賞のすべて
第85回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

山下惣一
Yamashita Soichi
生没年月日【注】 昭和11年/1936年5月25日~
経歴 佐賀県唐津市生まれ。湊中学校卒。農業に従事。その体験を小説やノンフィクションとして発表し続ける。
受賞歴・候補歴
  • 佐賀県文学賞[小説部門第一席](昭和42年/1967年)「嫁の一章」
  • 第13回農民文学賞(昭和45年/1970年)「海鳴り」
  • 第27回地上文学賞(昭和54年/1979年)「減反神社」
  • |候補| 第85回直木賞(昭和56年/1981年上期)「減反神社」「父の寧日」
  • 第62回西日本文化賞[社会文化部門](平成15年/2003年)
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


直木賞 第85回候補  一覧へ

げんたんじんじゃ ちち ねいじつ
減反神社」「 父の 寧日」
(昭和56年/1981年1月・家の光協会刊『減反神社』より)
媒体・作品情報
印刷/発行年月日 発行 昭和56年/1981年1月3日(第1刷)
発行者等 発行者 来馬希木 印刷 大文堂印刷KK 製本 寿製本KK
発行所 社団法人家の光協会(東京都) 形態 四六判 上製
装幀/装画等 装丁 三谷靱彦
総ページ数 283 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
44字
×18行
×1段
本文ページ
  • 5~59
  • 161~196
(計91頁)
測定枚数 157
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
収録作品の書誌
父の寧日
>>初出『玄海派』昭和48年/1973年
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の収録作品
「残りの海」「とっくり譚」「けむりの砦」
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 山下惣一 男45歳
選考委員 評価 行数 評言
村上元三
男71歳
4 「前者(引用者注:「父の寧日」ではなく「減反神社」)のほうを採るが、これから小説になるというところで、この作品は終ってしまっている。」
源氏鶏太
男69歳
5 「「減反神社」は、諷刺が利いていて笑わせる。が、私は、「父の寧日」の方に好感を持った。何んともいえぬおかしみと悲しみがある。」
阿川弘之
男60歳
3 「心に残つた。」
山口瞳
男54歳
0  
水上勉
男62歳
13 「「減反神社」(引用者中略)個性のつよい作品だが、(引用者中略)大げさな物言いが気になった。」「今日の農民のペーソスを描く作家は少ない。貴重な人と思うが、どこか浅い。」「むしろ、お父さんを描かれた「父の寧日」に(引用者中略)好感をもった。」
城山三郎
男53歳
0  
五木寛之
男48歳
4 「(引用者注:「曲亭馬琴遺稿」「ブラックバス」の)つぎに山下惣一氏の「減反神社」など一連の農村を背景にした作品を支持した。」
今日出海
男77歳
0  
選評出典:『オール讀物』昭和56年/1981年10月号
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇〔2篇〕
減反神社
章立て
なし
時代設定 場所設定
[同時代]  九州のある農村
登場人物
川口康之(農家、休耕田の持ち主)
猪木虎太郎(康之の同級生、康之の隣の田の持ち主、通称・ネコ虎)
純子(康之の妻)
父の寧日
章立て
なし
時代設定 場所設定
[同時代]  ある農村
登場人物
わたし(語り手、農家の当主)
父(わたしの父親、休むことを知らない老農民)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ