直木賞のすべて
不定期に
更新しています。


出版社
一覧
作家全般

作家別
リンク集
Page 1
トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

作家別(受賞作家)
ページの最後へ
Last Update[H28]2016/4/16

情報をお持ちの方は、ぜひ、ぜひにお教えください。
mail to P.L.B



最近追加したリンク先
出版社
直木賞のお膝元-Array
http://www.bunshun.co.jp/
多分、日本で唯一の公式といってもいい直木賞に関するホームページ。
「その他の入口」から「各賞の紹介」を選びます。そこから直木賞の受賞者一覧を見ることができます。
新潮社-Array http://www.shinchosha.co.jp/
講談社(講談社BOOK倶楽部)-Array http://www.bookclub.kodansha.co.jp/
角川書店-Array http://www.kadokawa.co.jp/
集英社-Array http://www.shueisha.co.jp/
幻冬舎-Array http://www.gentosha.co.jp/top.html
中央公論新社-Array http://www.chuko.co.jp/
徳間書店グループ-Array http://www.tokuma.com/
光文社-Array http://www.kobunsha.com/
早川書房-Array http://www.hayakawa-online.co.jp/
電子文庫パブリ-Array
http://www.paburi.com/paburi/
平成12年/2000年9月からスタートした、電子テキスト販売サイト。
出ては消えてゆく書籍たち。この現状に苛立つ多くの読書人にとって、救世主となるでしょうか。大手出版社が参加する、文庫本を電子テキストとして販売するサイトが遂に誕生。直木賞受賞作・候補作も、少なからず入手できそうです。くわしくは、こちらへ。



一覧
文庫本で読む直木賞-Array
http://www2.de.takuma-ct.ac.jp/~yagi/reading/top.html
単なる直木賞の受賞作一覧ではなく、文庫で読めるものに限定してある点が興味深い。
詫間電波工業高等専門学校の矢木さんのホームページ。
「山岳部のこと」「卒業研究生のこと」「今までに書いたこと」などに加えて、「読書のこと」の欄があります。
ここには「文庫本で読む文学賞作品」のリストが用意されていて、直木三十五賞だけでなく、姉妹賞でもある芥川龍之介賞や、野間文芸賞、読売文学賞、谷崎潤一郎賞、吉川英治文学賞、日本推理作家協会賞、江戸川乱歩賞のリストがあります。
「Yahoo!」を除いて、はじめて本ホームページにリンクを張っていただいたページです。ありがとうございます。
受賞作の読後感想-Array
http://www.asahi-net.or.jp/~AV8S-MED/
受賞作一覧と、読後の感想文も合わせて紹介されている。
「愛生さんちのホームページ」内の「睦美さんの本棚」コーナーに、芥川賞と直木賞について受賞作一覧表があります。
上記のリンクは、「表紙」につながっているので、「玄関口」から入って「睦美さんの本棚」をクリックします。
直木賞受賞作の感想文よりも、芥川賞のそれのほうが数も情報も充実しているのが、ちょっと残念ですが、読んだものに対して、一つひとつ感想文を書くその真摯な姿勢に、敬意を表したいと思います。
受賞作の解説文付き-Array
http://nagoya.cool.ne.jp/mamu/
受賞作一覧、その解説(レビュー)付き。
「M's HOME」内に直木三十五賞についてのコーナーがあります。
情報収集中らしく、解説(レビュー)文のある作品はまだ多くありませんが、その試みに大いに期待したいところです。
末永く継続されることを望みます。



作家全般
ゆかり深き早稲田大学の文学について-Array
http://www.littera.waseda.ac.jp/sobun/
早稲田大学に関する文学の総合ページ。もちろん直木賞についての情報もある。
早稲田大学図書館が運営する「早稲田と文学」は、直木賞を語る上で欠かせません。
なにしろ、賞の冠である直木三十五という作家は、早稲田大学の出身なのですから。その直木三十五さんをはじめ、直木賞受賞者・候補者の紹介ページも数多くあります。
また、過去の受賞者のなかで早稲田出身作家が一目でわかる一覧も。
直木三十五
http://www.littera.waseda.ac.jp/sobun/n/na002/na002p01.htm
芥川龍之介賞・直木三十五賞受賞者一覧
http://www.littera.waseda.ac.jp/sobun/column/clm100.htm
これから読む本に迷う人たちに、よき先導役-Array
http://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/
膨大な数の読書感想と、書誌情報。
著作リストの付いた読書感想集。国内作家の中に芦原すなお、阿刀田高、池宮彰一郎、井上ひさし、宇江佐真理、海老沢泰久、逢坂剛、乙川優三郎、片岡義男、金城一紀、北原亞以子、桐野夏生、北村薫、久世光彦、小池真理子、小杉健治、小林信彦、酒見賢一、佐々木譲、佐藤賢一、椎名誠、重松清、篠田節子、清水義範、白石一郎、真保裕一、高橋治、田口ランディ、筒井康隆、津本陽、天童荒太、なかにし礼、乃南アサ、帚木蓬生、坂東眞砂子、半村良、東野圭吾、姫野カオルコ、福井晴敏、藤沢周平、藤原伊織、星新一、水上勉、宮城谷昌光、宮部みゆき、森田誠吾、諸田玲子、山口瞳、山崎豊子、山手樹一郎、山之口洋、山本一力、山本文緒、唯川恵、結城昌治、隆慶一郎、連城三紀彦と、非常に数多くの直木賞関係者が含まれています。
ミステリー小説-Array
探偵小説頁-Array
http://homepage3.nifty.com/DS_page/
宮澤さん運営の「探偵小説頁」。ミステリ作家・SF作家の言及が多く、幅広い作家のかなり深い情報が得られます。触れられている作家については「作家別目録」で探すのが早いようです。
「資料室」のなかには、一部の作家の作品目録も。ちなみに直木賞関係者で作品目録があるのは、
岡戸武平、小栗虫太郎、木々高太郎、橘外男、角田喜久雄、徳川夢声、久生十蘭、渡辺啓助の各氏です。
謎宮会-Array
http://www.inac.co.jp/~maki/meikyu/
創元推理倶楽部東京分科会有志さんの「謎宮会」。ミステリーに関する資料、評論が満載。他では読むことのできない、ミステリー作家についての情報も数多く手に入ります。
UNCHARTED SPACE-Array
http://www.h4.dion.ne.jp/~fukuda/
フクさん運営のサイト。「私的快適ミステリーズ」は、1日1冊を目標に、ミステリーの書評を更新しつづけている、という、思わず頭の下がるコーナーです。
ミステリー(作家)関係の直木賞受賞作・候補作も数多く書評されているので、嬉しい次第。受賞作だけ挙げてみても、阿刀田高氏『ナポレオン狂』、泡坂妻夫氏『蔭桔梗』、生島治郎氏『追いつめる』、黒岩重吾氏『背徳のメス』、小池真理子氏『恋』、篠田節子氏『女たちのジハード』、多岐川恭氏『落ちる』、陳舜臣氏『青玉獅子香炉』、戸板康二氏『團十郎切腹事件』、久生十蘭氏『無月物語』(受賞作は同書所収の「鈴木主水」)、藤原伊織氏『テロリストのパラソル』、皆川博子氏『恋紅』、宮部みゆき氏『理由』、結城昌治氏『軍旗はためく下に』、連城三紀彦氏『恋文』などに触れられています。候補作は、どうぞ探してみてください。
歴史・時代小説-Array
歴史小説の部屋-Array
http://city.hokkai.or.jp/~masato/
永井路子氏を中心に、司馬遼太郎、黒岩重吾などの各氏の作品評、掲示板などがあります。
時代小説SHOW-Array
http://www.jidai-show.net/
理流さん運営の時代小説総合サイト。読書録で紹介されている時代小説の量はハンパじゃありません。「時代小説年表」「Web江戸切絵図」など、小説を楽しむための情報も幅広くあります。
山岳小説-Array
ヴァーチャル・クライマー-Array
http://www.ne.jp/asahi/gamo/yama/
GAMOさん運営のサイト。「データ・ファイル」では、山岳小説・山岳漫画のデータ網羅を目指されていて、新田次郎氏、瓜生卓造氏といった山岳小説を数多く残している作家のほか、さまざまな作家の山岳小説が紹介されています。
地方・地域-Array
博多・北九州に強くなろう-Array
http://www.fcb.co.jp/cult/hakata/c-hakata.htm
福岡シティ銀行運営のサイト「博多・北九州に強くなろう」。「博多に強くなろうNo.63」には檀一雄
「北九州に強くなろうNo.6」には松本清張の各氏に関して、それぞれにゆかり深き人たちの対談を読むことができます。
九州の顔-Array
http://www2.gol.com/users/tomos/
「Oka's Photo Gallery」内の「九州の顔」では、作家に限らず、さまざまな業界で活躍する九州人の話が読めます。
直木賞関係者では白石一郎、杉本章子、山下惣一の各氏。
九州文学-Array
http://mignon.rc.kyushu-u.ac.jp/~suenaga/
直木賞受賞者・候補者にも関係者が多い『九州文学』誌の全目録。岩下俊作、劉寒吉、原田種夫などなどの各氏が活躍した同誌の、貴重な貴重な目録集です。これだけの量の資料を、すべて実物に当たって調査された、というのだから、尊敬に値します。
秋田 風と土のメッセージ-Array
http://www.sakigake.co.jp/kikaku/2000/kazetotsuchi/kazetop.html
秋田魁新報社の連載企画「秋田 風と土のメッセージ」は現代秋田の歴史をたどる連載よみもので、読み応えあり、です。第46回~第49回「姉と弟-文学の道」では、千葉治平氏のこと、第59回~第61回では、渡辺喜恵子氏のことが取り上げられています。
スカラベの会-Array
http://www.rc.kyushu-u.ac.jp/~hanada/
九州・山口・沖縄エリアの近代文化資料のデータベース。人名辞典、書誌など、役立つ情報多し。
古河文学館-Array
http://www.city.koga.ibaraki.jp/bungaku/
「文学館通信」として、古河周辺の文学にまつわる話題が取り上げられています。直木賞関係では、「文壇に新風を起こした同人誌『近代説話』」や和田芳惠、小林久三、永井路子、伊藤桂一の各氏についての記述があります。
さまざまな作家の著作リスト-Array
著作データリストの部屋 《ミステリー系》-Array
http://www.inv.co.jp/~baba/book/list.html
「低レベル研究所」内にある著作データの王道ページ。ミステリ系作家を中心に豊富なデータがあります。
直木賞関係者でリストがあるのは、折原一、篠田節子、志水辰夫、真保裕一、鈴木光司、原甯・/n>、東野圭吾、樋口有介の各氏。
For Kicks 《ミステリー・冒険小説》-Array
http://www.bekkoame.ne.jp/~r_oku/
怒濤の著作リスト集。「Adventure」「Detective」「Espionage」「Mystery」「Suspense」「Thriller」を主として描く
国内外の作家が取り上げられています。直木賞関係者では逢坂剛、佐々木譲、篠田節子、真保裕一、高村薫、船戸与一の各氏。
High Hat ALEX 《全般》-Array
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/9726/
「ホンノリスト」コーナーに、国内外作家、漫画のリストが整備されています。直木賞関係者だけを挙げてみても逢坂剛、京極夏彦、鈴木光司、原甯・/n>、半村良、宮部みゆきの各氏の情報があります。
横丁の名探偵 《ミステリー》-Array
http://homepage1.nifty.com/kobayasi/
たっくん&まこちゃんさん運営のホームページ。そのなかの「横丁の名探偵」コーナーには、泡坂妻夫、北村薫、土屋隆夫、東野圭吾、本岡類、結城昌治の各氏をはじめ、国内外作家の多くの著作リストがあります。
ケンジの推理小説の館 《ミステリー》-Array
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/tasaka-kenji/
図書館--蔵書一覧室--と選ぶと、著者別に作品一覧が分類されています。短篇やアンソロジーについては、可能な限り初出も記してあって良心的です。
紀行-Array
渡部芳紀研究室-Array
http://comet.tamacc.chuo-u.ac.jp/
日本の風景写真と文学散歩情報が満載。直木賞関係者では、井伏鱒二氏、松本清張氏、水上勉氏それぞれの世界を、写真と文で紹介されています。


ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像
選考委員の群像選評の概要小研究大衆選考会マップ
||