当サイトで扱うまでにはまとまっていない直木賞関連情報を、だいたい週イチでアップする「直木賞のすべて 余聞と余分」を平成19年/2007年5月から始めました。こっちの本サイトの更新を怠らないように、心してやっていきたいものです。
▼結城昌治『軍旗はためく下に』
 5万(受賞後2か月で)→?
▼江國香織『号泣する準備はできていた』
 初版5万部→受賞後+10万部→32万
▼京極夏彦『後巷説百物語』
 初版7万~10万部→14万
▼綱淵謙錠『斬(ざん)』
 13万部前後→?
▼宮部みゆき『理由』
 22万5,000(受賞前まで)35万(受賞直後)45万(受賞約半年で)→?
▼桐野夏生『柔らかな頬』
 18万(受賞半月で)39万
▼佐藤賢一『王妃の離婚』
 11万2,000(受賞半月で)18万2,000部部→?
▼三好京三『子育てごっこ』
 初版5,000部→5万(受賞直後)25万5,000(受賞約1年半で)→?