直木賞のすべて
他文学賞-候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

Last Update[H27]2015/4/14

藤本ひとみ Fujimoto Hitomi
生没年月日 昭和26年/1951年~
経歴 別筆名=王領寺静(おうりょうじ・しずか)、藤本瞳。長野県生まれ。飯田風越高卒。社会保険事務所、区役所に勤務するかたわらで少女漫画の原作を書く。昭和57年/1982年退職、少女小説を数多く執筆したのち、大人向け小説へと作風を広げる。
受賞歴・候補歴



こうしゃく
侯爵サド』(平成9年/1997年9月・文藝春秋刊)
書誌
>>初出『オール讀物』平成9年/1997年4月号~7月号
>>平成12年/2000年12月・文藝春秋/文春文庫『侯爵サド』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他文学賞 吉川英治文学新人賞 19回候補 一覧へ
候補者 藤本ひとみ 女46歳
選考委員 評価 行数 評言
阿刀田高
男63歳
3 「(引用者注:「Brain valley」とともに)資料の厚い作品だが、小説に化けきっていないと思った。」
井上ひさし
男63歳
0  
尾崎秀樹
男69歳
0  
野坂昭如
男67歳
0  
半村良
男64歳
0  
選評出典:『群像』平成10年/1998年5月号
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




あんさつ
『ジャンヌ・ダルク 暗殺』(平成13年/2001年11月・講談社刊)
書誌
>>平成18年/2006年1月・新潮社/新潮文庫『聖女ジャンヌと娼婦ジャンヌ』に改題
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他文学賞 吉川英治文学新人賞 23回候補 一覧へ
候補者 藤本ひとみ 女50歳
選考委員 評価 行数 評言
浅田次郎
男50歳
5 「ジル・ドゥ・レという象徴的な人物まで登場させていながら、神と人あるいは聖と邪をめぐる大きなテーマを掴みきっていない。」
阿刀田高
男67歳
6 「神の奇蹟とはなにか、ジャンヌ・ダルクはなんであったのか、作品の背後にあるべき哲学と、独創的な解釈が表われていないうらみがあった。」
伊集院静
男52歳
0  
北方謙三
男54歳
5 「そういう物語だと思って世界に入りこめば、大変に面白かったというほかはない。すでにスタイルの確立した実力派ヴェテランの作であり、正直、評価に苦しんだ。」
高橋克彦
男54歳
0  
林真理子
女47歳
0  
選評出典:『群像』平成14年/2002年5月号
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像
選考委員の群像選評の概要小研究大衆選考会マップ