直木賞のすべて
他文学賞-候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

Last Update[H29]2017/3/3

今野敏 Konno Bin
生没年月日 昭和30年/1955年9月27日~
経歴 本名=今野敏(こんの・さとし)。北海道三笠市生まれ。上智大学文学部新聞学科卒。在学中の昭和53年/1978年に、問題小説新人賞を受賞。卒業後東芝EMIに入社、ディレクター、宣伝を経て、作家に。
受賞歴・候補歴



いんぺいそうさ
隠蔽捜査』(平成17年/2005年9月・新潮社刊)
書誌
>>書下ろし
>>平成20年/2008年2月・新潮社/新潮文庫『隠蔽捜査』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他文学賞 吉川英治文学新人賞 27受賞 一覧へ
候補者 今野敏 男50歳
選考委員 評価 行数 評言
浅田次郎
男54歳
13 「完成度の高さもさることながら、官僚システムや法律などの説明をすんなりとストーリーに溶けこませている技術はさすがである。また、「エリートの矜持」というすこぶる厄介な描写を、(引用者中略)二点の思想にことごとく具体化させて、主人公の人格を確立した技も秀逸であった。」
伊集院静
男56歳
8 「候補作の中でもっとも安定感があった。小説として安定があることは作家の筆力と経験がなすものだ。受賞に適う作品として推した。」
大沢在昌
男49歳
15 「全編に、作者のキャリアを感じさせる安定感があって、読者は安心して身をゆだねられる。」「主人公の変人ぶりがかもすカタルシスに、私は「ノーブレス・オブリージュ」という言葉を思い浮かべていた。」「受賞にふさわしい快作である。」
高橋克彦
男58歳
20 「群を抜いていた。」「読み終えたあと、拍手をしたくなった。見事に主人公の大義が貫かれ、揺るぎがない。痛みと緊張が持続している。今野さんを新人と見做してよいものかという議論もあったが、候補作品に上げられてきた以上、それは選考委員の判断する問題ではない。なんの迷いもなく私は推した。」
宮部みゆき
女45歳
27 「多くの美点がありますが、そのなかでも特に二つの点で、私は強く支持しました。」「ひとつは、「国家政治の一部としての警察」という、新鮮な視点から、世間を騒がす連続殺人事件を描いたことです。しかもその際に、(引用者中略)一官僚としての主人公サイドに焦点を絞りました。」「もうひとつは、主人公竜崎のユニークなキャラクターです。」「文句なしの満場一致で決まった受賞作でした。」
選評出典:『群像』平成18年/2006年5月号
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




かだん いんぺいそうさ
果断― 隠蔽捜査2』(平成19年/2007年4月・新潮社刊)
書誌
>>書下ろし
>>平成22年/2010年2月・新潮社/新潮文庫『果断―隠蔽捜査2』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他文学賞 山本周五郎賞 21受賞 一覧へ
候補者 今野敏 男52歳
選考委員 評価 行数 評言
浅田次郎
男56歳
35 「孤高の悲劇的人物というものは、見ようによっては喜劇の主人公となる。作者はその原理に則って、みずからをエリートと信ずるコメディアン像を徹底して彫り上げた。そのような理解の上に物語を読み進めてゆくと、一見俗事に落つるがごときラストシーンが、悲劇と喜劇、合理と不合理、その他相容れぬはずの世の諸相の奇跡的に調和した、名場面に思えるのである。」
北村薫
男58歳
30 「何よりも、読ませる。中編かと思うような速さで読了した。そうさせる力がある。」「主人公竜崎の人物像が、滑稽さも含めて秀逸である。」「伊丹刑事部長の、水戸黄門の印籠としての役割も、型通りであっても運びがうまいから、素直に快い。」「伊坂作品と今野作品を合わせて受賞作とすることにより、現代の小説の幅と豊かさが浮かび上がると考え、この二作を推した。」
小池真理子
女55歳
57 「気取りのない文章は手慣れており、安心して読める。」「ただ、私にはいくつかの傷が目立った。」「漫然と会話が連なっていくばかりなのは、全編を通して、この作品の個性にもなっているが、それがたとえ、作者の意図したことだったとしても、キャリアを積んだ手練の作家が書くものとしては、もう少し配慮が必要ではないのか、と思った。」「しかし、そうだとしても、堂々たる趣、力強さがある作品であることは間違いない。」
重松清
男45歳
32 「スピーディーな展開、合理主義に徹する主人公の造型、意外な脇役の活躍など、ツボを押さえた物語にするすると乗せられて、ページをめくる愉しみに耽った。しかも、今野さんは自らの「世界」の枠を決めつけない。もっと果敢である。円熟しつつ、開拓しつづける。」「それを存分に認め、今回の受賞にも賛成の一票を投じたうえで、「世界」を水平的に広げてきたベテラン作家に、今後は垂直的な開拓も大いに期待したい。情景の描き方に円熟の鍬をさらに加えていただいたら、その「世界」はどれほどの豊かな実りを読者に与えてくれるだろう。」
篠田節子
女52歳
29 「主人公は、最前線には出られない管理職である。(引用者中略)安手のドラマのように、指揮命令系統を無視してアクションに走ることはなく、権限と職務分掌の範囲内で苦闘する様を描き成功させたところにベテラン作家の力量を感じる。ホワイトカラーの戦争ほど描きにくいものはない。」「後半、事件の真相が明らかになる部分が、会話と状況説明だけで語られることについては、物足りなさを感じた。」
選評出典:『小説新潮』平成20年/2008年7月号
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




ぎしん いんぺいそうさ
疑心― 隠蔽捜査3』(平成21年/2009年3月・新潮社刊)
書誌
>>平成24年/2012年2月・新潮社/新潮文庫『疑心―隠蔽捜査3』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
大衆選考会 141回推薦候補 一覧へ
大衆選考会での推薦
推薦者 推薦日 推薦文
pochi 平成21年/2009年6月19日 どれもはずれかも。でも、どれもありだと思う。(同時推薦=>天野作市稲葉真弓恩田陸白石一文高任和夫
    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




どうき
同期』(平成21年/2009年7月・講談社刊)
書誌
>>平成23年/2011年7月・講談社/講談社ノベルス『同期』
>>平成24年/2012年7月・講談社/講談社文庫『同期』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
大衆選考会 142回推薦候補 一覧へ
大衆選考会での推薦
推薦者 推薦日 推薦文
現役 平成21年/2009年12月10日 なし
    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像
選考委員の群像選評の概要小研究大衆選考会マップ