直木賞のすべて
他文学賞-候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

Last Update[H27]2015/2/15

山本弘 Yamamoto Hiroshi
生没年月日 昭和31年/1956年~
経歴 京都府生まれ。洛陽工電子科卒。清掃作業員、生協職員などを経たのち、ゲーム・デザイナー。また“と学会”会長として、同会編著の『トンデモ本の世界』がベストセラーとなった。
受賞歴・候補歴



ものがたり
『アイの 物語』(平成18年/2006年5月・角川書店刊)
書誌
>>平成21年/2009年3月・角川書店/角川文庫、角川グループパブリッシング発売『アイの物語』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
収録作品
「インターミッション1」「宇宙をぼくの手の上に」「インターミッション2」「ときめきの仮想空間」「インターミッション3」「ミラーガール」「インターミッション4」「ブラックホール・ダイバー」「インターミッション5」「正義が正義である世界」「インターミッション6」「詩音が来た日」「インターミッション7」「アイの物語」「インターミッション8」
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他文学賞 吉川英治文学新人賞 28回候補 一覧へ
候補者 山本弘 男(51歳)
選考委員 評価 行数 評言
浅田次郎
男55歳
8 「作中に使用されている単語すら理解できないのでは、選考委員として失格だと反省しきりである。」「小説の普遍性という一点について、どうしてもこの作品を採ることができなかった。」
伊集院静
男57歳
23 「七つの物語を読み進めると、時折、前の物語に戻ってみなくてはならないほど物語が重層していた。」「人類亡き後は永遠とエンドレスの世界なのか。そんなものなのか? そこが私には不満だった。」「人が人を平気で殺める人間のどうしようもない面を捉えて欲しい気がした。だがSF小説に再び活気を与えられる素晴らしい才能を持った作家であることは間違いない。」
大沢在昌
男50歳
15 「実に確信犯的な短篇の連作で、読む者を虚構世界へと連れこむ。ただ、私自身は、(引用者中略)ここまでロボットを優位におく作者の認識に異論を唱えたくなる。確かに人間は“愚かで”“争いを好む”生物だが、その多様性こそが芸術や文化を生んでいるわけで、同じ人間である作者の山本さんに、そこに触れてもらえなかったのが残念だった。」
高橋克彦
男59歳
6 「緻密な物語構成と説得力の高い描写には掛け値なしに驚いた。けれど人間とロボットの話には同工異曲のものが氾濫している。」「新鮮さに欠けていたのは否めない。」
宮部みゆき
女46歳
8 「高度な小説技術と、読者への誠意に裏打ちされた潤沢なサービス精神に、深く敬意を表します。」
選評出典:『小説現代』平成19年/2007年4月号
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像
選考委員の群像選評の概要小研究大衆選考会マップ