直木賞のすべて
第136回
大衆選考会-推薦候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
マップ

大衆選考会のトップへ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/10/25

沼田まほかる Numata Mahokaru
生没年月日 昭和23年/1948年~
経歴 大阪府生まれ。主婦、僧侶、会社経営などを経験し
平成16年/2004年、『九月が永遠に続けば』でホラーサスペンス大賞を受賞した。
受賞歴・候補歴



かのじょ とり
彼女がその 名を 知らない 鳥たち』(平成18年/2006年10月・幻冬舎刊)
書誌
>>平成21年/2009年10月・幻冬舎/幻冬舎文庫『彼女がその名を知らない鳥たち』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
大衆選考会 136回推薦候補 一覧へ
大衆選考会での推薦
推薦者 推薦日 推薦文
阪奈一平 平成18年/2006年12月19日 泥水の中から蓮が神々しく花を開く、そうした仏教的な教えを説くものでは決してないが、究極の美は、あるいは愛は、泥の中からしか生まれないかも知れない。歴代の直木賞、芥川賞の諸作品を美、という1点においてはるかに凌駕した作品と思います。選考委員に読む機会さえ与えられれば、必ず受賞するものと信じます。
    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像
選考委員の群像選評の概要小研究マップ || 大衆選考会のトップへ前の回へ次の回へ