直木賞候補作家の群像

Last Update[H30]2018/1/2
シェアする
最後へ

瀬戸内晴美

Setouchi Harumi
生没年月日【注】
大正11年/1922年5月15日~
経歴
別名=瀬戸内寂聴(セトウチ・ジャクチョウ)。徳島県徳島市塀裏町生まれ。東京女子大学国語専攻部卒。寂庵庵主、天台宗権僧正。在学中に結婚。恋愛のため離婚後に、小説を書き始める。「女子大生・曲愛玲」で新潮社の同人雑誌賞受賞。昭和48年/1973年、中尊寺で得度受戒。
受賞歴・候補歴
全19件
処女作
「女子大生・曲愛玲」(昭和31年/1956年)
個人全集
『瀬戸内晴美長編選集』全13巻・続巻5巻(昭和53年/1978年11月~昭和57年/1982年7月・講談社刊)
直木賞49回候補  一覧へ

「あふれるもの」(『新潮』昭和38年/1963年5月号)

先頭へ
トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像選考委員の群像選評の概要サイトマップ| || 前の回へ次の回へ
PC版ページへ