文学賞の世界
日本児童文学者協会賞
昭和26年/1951年~(継続中)
〔児童文学者協会児童文学賞〕
第1回~第9回
12345.
6789.

〔日本児童文学者協会賞〕
第1回~第57回
12345.
678910.
1112131415.
1617181920.
2122232425.
2627282930.
3132333435.
3637383940.
4142434445.
4647484950.
5152535455.
5657.

日本児童文学者協会賞一覧 トップページ
一覧〔小説全般〕
一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕
一覧〔ノンフィクション〕
一覧〔詩〕
一覧〔ライトノベル〕
一覧〔種々〕
マップ

ページの最後へ
Last Update[H29]2017/10/9

主催 社団法人(一般社団法人)日本児童文学者協会
対象 児童文学の創作、評論・研究の優れた単行本
対象期間 前年の1月から12月に刊行されたもの

1 - 児童文学者協会児童文学賞
昭和26年/1951年度
=[ 決定 ] 昭和26年/1951年11月
受賞 壺井 栄 『柿の木のある家』 昭和24年/1949年4月・山ノ木書房刊
 
受賞 岡本良雄 「ラクダイ横丁」
ほか戦後の一連の短篇
『銀河』
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考委員会昭和26年/1951年11月 [会場]新宿中村屋

2 - 児童文学者協会児童文学賞
昭和27年/1952年度
=[ 決定 ] 昭和27年/1952年11月23日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』復刊5号[昭和27年/1952年12月]発表
  該当作なし
 
候補 与田準一 『五十一番めのザボン』 昭和26年/1951年12月・光文社刊
 
猪野省三 『ビョウブ山の魔物』ほか
 
最終候補2名
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
審査委員会昭和27年/1952年11月23日13:00~ [会場]東京・四ツ谷「若葉荘」

3 - 児童文学者協会児童文学賞
昭和28年/1953年度
=[ 決定 ] 昭和28年/1953年11月23日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』復刊10号[昭和29年/1954年4月]発表
  該当作なし
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
審査委員会昭和28年/1953年11月23日

4 - 児童文学者協会児童文学賞
昭和29年/1954年度
=[ 決定 ] 昭和29年/1954年
  該当作なし
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

5 - 児童文学者協会児童文学賞
昭和30年/1955年度
=[ 決定 ] 昭和30年/1955年
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和31年/1956年1月号発表
受賞 国分一太郎 『鉄の町の少年』 昭和29年/1954年12月・新潮社刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
贈呈式昭和30年/1955年11月26日〔第10回児童文学者協会総会〕内 [会場]明治大学研究所

6 - 児童文学者協会児童文学賞
昭和31年/1956年度
=[ 決定 ] 昭和31年/1956年11月27日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和32年/1957年1月号選評掲載
受賞 菅 忠道 『日本の児童文学』 昭和31年/1956年4月・大月書店刊
 
候補 筒井敬介 『おしくらまんじゅう』 昭和31年/1956年7月・朝日新聞社刊
 
太田黒克彦 『マスの大旅行』 昭和31年/1956年9月・大日本雄弁会講談社刊
 
予選通過作3篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
最終選考会昭和31年/1956年11月27日16:00~
贈呈式12月1日〔第11回児童文学者協会総会〕内 [会場]明治大学研究所

7 - 児童文学者協会児童文学賞
昭和32年/1957年度
└[ 対象期間 ]─昭和31年/1956年10月~昭和32年/1957年9月
=[ 決定 ] 昭和32年/1957年11月16日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和33年/1958年1・2月号選評掲載
  該当作なし
 
候補 青木 茂 『笛のおじさん、こんにちは』 昭和32年/1957年4月・光文社刊
 
北畠八穂 『お山の童子と八人の赤ん坊』 昭和32年/1957年4月・光文社刊
 
桜田 佐 『こどもの朝』 昭和32年/1957年7月・緑地社刊
 
いぬいとみこ 『ながいながいペンギンの話』 昭和32年/1957年3月・宝文館/ペンギンどうわぶんこ
 
最終選考対象4作
候補除外 大佛次郎 『ゆうれい船』(上)(下) 昭和32年/1957年-月・朝日新聞社刊
 
調査委員会通過候補作5作
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考会昭和32年/1957年11月5日
第二回選考会11月16日

8 - 児童文学者協会児童文学賞
昭和34年/1959年度
└[ 対象期間 ]─昭和32年/1957年10月~昭和33年/1958年12月
=[ 決定 ] 昭和34年/1959年3月30日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和34年/1959年5月号選評掲載
  該当作なし
 
候補 新田次郎 『風の中の瞳』 昭和33年/1958年-月・東都書房刊
 
宮口しづえ 『ゲンと不動明王』 昭和33年/1958年9月・筑摩書房刊
 
木下順二 『日本民話選』 昭和33年/1958年12月・岩波書店/岩波少年文庫
 
高山 毅 『危機の児童文学』 昭和33年/1958年3月・みかも書房刊
 
大蔵宏之 『戦争っ子』 昭和32年/1957年12月・金の星社/児童小説シリーズ
 
石井桃子 『山のトムさん』 昭和32年/1957年10月・光文社刊
 
調査委員会通過候補作6作
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(病気欠席/書面参加)
調査委員会による候補作選定
最終審査会昭和34年/1959年3月30日夜 [会場]東京・新宿「メイフラワー」

9 - 児童文学者協会児童文学賞
昭和35年/1960年度
└[ 対象期間 ]─昭和34年/1959年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和35年/1960年4月5日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和35年/1960年5・6月号選評掲載
  該当作なし
 
候補 塚原健二郎 『風と花の輪』 昭和34年/1959年11月・理論社/創作少年文学
 
平塚武二 「魔女の時代」その他 『日本児童文学』昭和34年/1959年2月号
 
いぬいとみこ 『木かげの家の小人たち』 昭和34年/1959年12月・中央公論社刊
 
調査委員会通過候補作3作
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
調査委員会による候補作選定
最終審査会昭和35年/1960年4月5日

1
昭和36年/1961年度
└[ 対象期間 ]─昭和35年/1960年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和36年/1961年
受賞 鈴木 実
高橋徳義、
笹原俊雄、
槇仙一郎、
植松要作
『山が泣いてる』 昭和35年/1960年8月・理論社刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
贈呈式昭和36年/1961年4月15日〔第15回日本児童文学者協会総会〕内 [会場]東京・飯田橋「大松閣ホール」

2
昭和37年/1962年度
└[ 対象期間 ]─昭和36年/1961年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和37年/1962年4月5日
受賞 早船ちよ 『キューポラのある街』 昭和36年/1961年4月・弥生書房刊
 
候補 神沢利子 『ちびっこカムのぼうけん』 昭和36年/1961年12月・理論社刊
 
古田足日 『ぬすまれた町』 昭和36年/1961年11月・理論社/少年少女長篇小説
 
早乙女勝元 『ゆびきり』 昭和36年/1961年9月・理論社/少年少女長篇小説
 
いぬいとみこ 『北極のムーシカミーシカ』 昭和36年/1961年11月・理論社/日本の創作童話
 
おおえひで 『南の風の物語』 昭和36年/1961年4月・理論社/創作少年文学
 
最終候補作6点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
一次選考委員会昭和37年/1962年3月24日 [会場]東京・飯田橋「大松閣」
二次選考委員会4月5日 [会場]東京・新宿「レストラン ミニヨン」
贈呈式4月14日〔第16回日本児童文学者協会総会〕内 [会場]東京・新宿「日本出版クラブ」

3
昭和38年/1963年度
└[ 対象期間 ]─昭和37年/1962年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和38年/1963年4月9日
受賞 香山美子 『あり子の記』 昭和37年/1962年3月・理論社/創作少年文庫
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考委員会昭和38年/1963年4月9日 [会場]東京・新宿「雅叙園」

4
昭和39年/1964年度
└[ 対象期間 ]─昭和38年/1963年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和39年/1964年4月8日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和39年/1964年6月号選評掲載
受賞 庄野英二 『星の牧場』 昭和38年/1963年11月・理論社/理論社の名作プレゼント
 
受賞 神宮輝夫 『世界児童文学案内』 昭和38年/1963年9月・理論社/児童文学セミナー
 
候補 石川光男 『若草色の汽船』 昭和38年/1963年6月・東都書房刊
 
北畠八穂 『破れ穴から出発だ』 昭和38年/1963年6月・講談社/長編少年少女小説
 
柴田道子 『日本丸漂流す』 昭和38年/1963年9月・東都書房刊
 
おおえひで 『ベレ帽おじいさん』 昭和38年/1963年2月・理論社/日本の創作童話
 
溝井英雄 『とぶか海風号』 昭和38年/1963年9月・東都書房刊
 
香川 茂 『南の浜にあつまれ』 昭和38年/1963年12月・東都書房刊
 
谷 真介 『みんながねむるとき』 昭和38年/1963年4月・理論社/日本の創作童話
 
長崎源之助 『むかしむかし象がきた』 昭和38年/1963年11月・東都書房刊
 
椋 鳩十 『孤島の野犬』 昭和38年/1963年12月・牧書店/少年少女教養文庫
 
住井すえ
住井すゑ
『地の星座』 昭和38年/1963年6月・汐文社刊
 
鳥越 信 『日本児童文学案内』 昭和38年/1963年8月・理論社/児童文学セミナー
 
調査委員会通過候補作13点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(欠席)
調査委員会による候補作選定
最終審査会昭和39年/1964年4月8日 [会場]日本出版クラブ

5
昭和40年/1965年度
└[ 対象期間 ]─昭和39年/1964年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和40年/1965年4月
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和40年/1965年6月号選評掲載
受賞 稲垣昌子 『マアおばさんはネコがすき』 昭和39年/1964年2月・理論社/ジュニア・ロマンブック
 
受賞 たかし・よいち 『埋もれた日本
―考古学へのみちびき
昭和39年/1964年11月・牧書店/少年少女教養文庫
 
候補 早乙女勝元 『火の瞳』 昭和39年/1964年2月・講談社/長編少年少女小説
 
長崎源之助 『あほうの星』 昭和39年/1964年9月・理論社/ジュニア・ロマンブック
 
乙骨淑子 『ぴいちゃあしゃん』 昭和39年/1964年3月・理論社/ジュニア・ロマンブック
 
今江祥智 『わらいねこ』 昭和39年/1964年1月・理論社/理論社の名作プレゼント
 
安藤美紀夫 『ジャングル・ジムがしずんだ』 昭和39年/1964年2月・講談社刊
 
岩崎京子 『シラサギ物語』 昭和39年/1964年1月・講談社/長編少年少女小説
 
神戸淳吉 『子バトのクウク』 昭和39年/1964年1月・理論社/理論社の名作プレゼント
 
岡野薫子 『銀色ラッコのなみだ
―北の海の物語
昭和39年/1964年2月・実業之日本社/長編少年少女小説
 
古田足日 『コロンブス』 昭和39年/1964年3月・三十書房/少年少女世界探検家物語
 
西郷竹彦 『子どもの本
―その選び方・与え方
昭和39年/1964年7月・実業之日本社/育児教育シリーズ
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
副賞3万円
選考委員
調査委員会による候補作選定
最終審査会昭和40年/1965年4月
発表4月24日

6
昭和41年/1966年度
└[ 対象期間 ]─昭和40年/1965年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和41年/1966年
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和41年/1966年7月号選評掲載
受賞 今西祐行 『肥後の石工』 昭和40年/1965年12月・実業之日本社/長編少年少女小説
 
受賞 那須田 稔 『シラカバと少女』 昭和40年/1965年12月・実業之日本社/長編少年少女小説
 
候補 いぬいとみこ 『うみねこの空』 昭和40年/1965年5月・理論社/ジュニア・ライブラリー
 
小沢 正 『目をさませトラゴロウ』 昭和40年/1965年8月・理論社/童話プレゼント
 
佐藤さとる 『星からおちた小さな人』 昭和40年/1965年9月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
加藤明治 『水つき学校』 昭和40年/1965年12月・東都書房/東都書房の少年少女小説
 
松谷みよ子 『まえがみ太郎』 昭和40年/1965年12月・福音館書店/世界傑作童話シリーズ
 
中川李枝子 『ももいろのきりん』 昭和40年/1965年7月・福音館書店/世界傑作童話シリーズ
 
小林金三 『ベトナム日記
―父といっしょに考える
昭和40年/1965年10月・理論社/ジュニア・ライブラリー
 
古田足日 『児童文学の思想』 昭和40年/1965年1月・牧書店/児童文学研究シリーズ
 
調査委員会通過候補作10点
候補 大石 真 『チョコレート戦争』 昭和40年/1965年1月・理論社/童話プレゼント
 
岡野薫子 『ヤマネコのきょうだい』 昭和40年/1965年4月・実業之日本社/長編少年少女小説
 
岩崎京子 『山のウグイス』 昭和40年/1965年3月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
石井桃子 『くいしんぼうのはなこさん』 昭和40年/1965年8月・福音館書店/世界傑作絵本シリーズ
 
審査委員会追加候補作4点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
本賞文鎮型メダル+副賞2万円
選考委員
(欠席)
(欠席)
調査委員会による候補作選定
最終審査会昭和41年/1966年
贈呈式5月22日 [会場]明治大学第一会議室

7
昭和42年/1967年度
└[ 対象期間 ]─昭和41年/1966年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和42年/1967年
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和42年/1967年7月号選評掲載
受賞 古田足日 『宿題ひきうけ株式会社』 昭和41年/1966年2月・理論社/ジュニア・ロマンブック
 
参考作品『くいしんぼうのロボット』 昭和41年/1966年11月・小峰書店/創作幼年童話
 
候補 安藤美紀夫 『ポイヤウンベ物語』 昭和41年/1966年2月・福音館書店/世界傑作童話シリーズ
 
山中 恒 『青い目のバンチョウ』 昭和41年/1966年5月・講学館/日本の子ども文庫
 
参考作品『小さなトムトム』 昭和41年/1966年11月・小峰書店/創作幼年童話
 
乙骨淑子 『八月の太陽を』 昭和41年/1966年8月・理論社/ジュニア・ライブラリー
 
今江祥智 『海の日曜日』 昭和41年/1966年12月・実業之日本社/創作少年少女小説
 
岡野薫子 『カモシカの谷』 昭和41年/1966年12月・実業之日本社/創作少年少女小説
 
稲垣昌子 『かあさんがんばる』 昭和41年/1966年11月・理論社/ジュニア・ロマンブック
 
佐藤さとる 『おばあさんのひこうき』 昭和42年/1967年4月・小峰書店/創作幼年童話
 
参考作品『そこなし森の話』 昭和41年/1966年12月・実業之日本社/創作少年少女小説
 
宮本常一 『辺境を歩いた人々』 昭和41年/1966年8月・さ・え・ら書房/さ・え・ら伝記ライブラリー
 
調査委員会通過候補作9点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
本賞文鎮型メダル+副賞3万円
選考委員
(欠席)
(欠席)
(欠席)
調査委員会による候補作選定
最終審査会昭和42年/1967年
贈呈式5月20日〔第4回日本児童文学者協会定期総会〕内 [会場]東京・新宿「日本出版クラブ」

8
昭和43年/1968年度
└[ 対象期間 ]─昭和42年/1967年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和43年/1968年5月27日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和43年/1968年7月号選評掲載
受賞 長崎源之助 『ヒョコタンの山羊』 昭和42年/1967年6月・理論社/小学生文庫
 
候補 上野 瞭 『戦後児童文学論』 昭和42年/1967年2月・理論社/理論セミナー
 
香山彬子 『金色のライオン』 昭和42年/1967年2月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
久保 喬 『海はいつも新しい』 昭和42年/1967年10月・理論社/小学生文庫
 
斎藤隆介 『ベロ出しチョンマ』 昭和42年/1967年10月・理論社/理論社の愛蔵版わたしのほん
 
前川康男 『ヤン』 昭和42年/1967年9月・実業之日本社/創作少年少女小説
 
松谷みよ子 『ジャムねこさん』 昭和42年/1967年12月・大日本図書/子ども図書館
 
調査委員会通過候補作7点
第一次候補作46点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞メダル+副賞5万円
選考委員
(欠席)
(欠席)
(欠席)
(欠席)
(欠席)
調査委員会による候補作選定
最終審査会昭和43年/1968年5月27日17:00~ [会場]日本出版クラブ
贈呈式6月1日〔第5回日本児童文学者協会定期総会〕内 [会場]東京・新宿「日本出版クラブ」

9
昭和44年/1969年度
└[ 対象期間 ]─昭和43年/1968年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和44年/1969年5月6日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和44年/1969年7月号選評掲載
受賞 来栖良夫 『くろ助』 昭和43年/1968年1月・岩崎書店/少年少女歴史小説シリーズ
 
受賞辞退 山中 恒 『天文子守唄』 昭和43年/1968年12月・理論社/ジュニア・ライブラリー
 
候補 上野 瞭 『ちょんまげ手まり歌』 昭和43年/1968年11月・理論社/小学生文庫
 
砂田 弘 『道子の朝』 昭和43年/1968年10月・盛光社/長編創作シリーズ
 
岡野薫子 『シカをよぶ笛』 昭和43年/1968年12月・実業之日本社/創作少年少女小説
 
まど・みちお 『てんぷらぴりぴり』 昭和43年/1968年6月・大日本図書/子ども図書館
 
山本和夫 『大平原にジプシーは歌う』 昭和43年/1968年4月・盛光社/長編創作シリーズ
 
大石 真 『ふしぎなつむじ風』 昭和43年/1968年2月・あかね書房/創作児童文学選
 
調査委員会通過候補作8点
参考
作品
神沢利子 『いたずらラッコのロッコ』 昭和43年/1968年3月・あかね書房/創作児童文学選
 
松谷みよ子 『コッペパンはきつねいろ』 昭和43年/1968年12月・偕成社/幼年創作どうわ
 
中村新太郎 『天平の虹
―鑑真和上ものがたり
昭和43年/1968年4月・岩崎書店/少年少女歴史小説シリーズ
 
木暮正夫 『ろじうらの太陽』 昭和43年/1968年4月・盛光社/児童文学・長編創作シリーズ
 
須藤克三 『出かせぎ村のゾロ』 昭和43年/1968年4月・理論社/小学生文庫
 
参考作品5点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(欠席)
(欠席)
調査委員会による候補作・参考作品選定
最終審査会昭和44年/1969年5月6日18:00~ [会場]東京都教育会館
贈呈式5月10日〔第6回日本児童文学者協会定期総会〕内 [会場]東京・新宿「日本出版クラブ」

10
昭和45年/1970年度
└[ 対象期間 ]─昭和44年/1969年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和45年/1970年5月9日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和45年/1970年7月号選評掲載
受賞 前川康男 『魔神の海』 昭和44年/1969年9月・講談社/少年少女現代日本創作文学
 
候補 横谷 輝 『児童文学の思想と方法』 昭和44年/1969年6月・啓隆閣刊
 
松谷みよ子 『ふたりのイーダ』 昭和44年/1969年5月・講談社/少年少女現代日本創作文学
 
大石 真 『教室二〇五号』 昭和44年/1969年6月・実業之日本社/創作少年少女小説
 
永井 明 『終りのない道』 昭和44年/1969年4月・理論社/ジュニア・ライブラリー
 
斎藤了一 『ぼくはおとなに』 昭和44年/1969年2月・理論社/ジュニア・ライブラリー
 
猪野省三 『化石原人の告白』 昭和44年/1969年10月・学習研究社/少年少女学研文庫
 
三木 卓 『ほろびた国の旅』 昭和44年/1969年5月・盛光社/長編創作シリーズ
 
大川悦生 『おかあさんの木』 昭和44年/1969年12月・ポプラ社/ポプラ社の創作童話
 
椋 鳩十 『カガミジシ』 昭和44年/1969年8月・講談社/少年少女現代日本創作文学
 
調査研究部通過候補作10点
参考作品6点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(欠席)
(欠席)
(欠席)
(欠席)
(欠席)
調査研究部による候補作・参考作品選定
最終審査会昭和45年/1970年5月9日18:00~ [会場]教弘会館
贈呈式5月16日〔第7回日本児童文学者協会定期総会〕内 [会場]東京・新宿「日本出版クラブ」

11
昭和46年/1971年度
└[ 対象期間 ]─昭和45年/1970年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和46年/1971年5月20日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和46年/1971年7月号選評掲載
受賞 砂田 弘 『さらばハイウェイ』 長編昭和45年/1970年11月・偕成社/少年少女創作文学
 
候補 岡野薫子 『砂時計』 短編集昭和45年/1970年11月・偕成社/少年少女創作文学
 
佐藤さとる 『わんぱく天国
―按針塚の少年たち
長編昭和45年/1970年6月・講談社/少年少女現代日本創作文学
 
斎藤隆介 『ちょうちん屋のままッ子』 長編昭和45年/1970年-月・理論社/理論社の愛蔵版わたしのほん
 
那須田 稔 《すばらしい少年時代》
(第1部)~(第3部)
三部作昭和45年/1970年2月~10月・ポプラ社/ポプラ社の創作文学
 
古田足日 『児童文学の旗』 評論集昭和45年/1970年6月・理論社/児童文学評論シリーズ
 
椋 鳩十 『マヤの一生』 長編昭和45年/1970年10月・大日本図書/子ども図書館
 
後藤竜二 『大地の冬のなかまたち』 長編昭和45年/1970年2月・講談社刊
 
調査研究部通過候補作8点
参考
作品
赤座憲久 『星はねこのなき声だ
―目の不自由な友だち
昭和45年/1970年4月・文研出版/文研児童読書館
 
猪野省三 『夜明けの宇宙堂』 昭和45年/1970年11月・偕成社/少年少女創作文学
 
大石 真 『マサルとユミ』 昭和45年/1970年6月・あかね書房/現代子ども文学選
 
河津千代 『若き英雄
―アレキサンダー大王の一生
昭和45年/1970年12月・牧書店/新少年少女教養文庫
 
佐藤さとる 『赤んぼ大将山へいく』 昭和45年/1970年1月・あかね書房/創作児童文学選
 
参考作品5点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(欠席)
(欠席)
(欠席)
(欠席)
調査研究部による候補作・参考作品選定
最終選考委員会昭和46年/1971年5月20日17:30~ [会場]千駄ヶ谷「教弘会館」
贈呈式5月22日〔第8回日本児童文学者協会定期総会〕内 [会場]東京・新宿「日本出版クラブ」

12
昭和47年/1972年度
└[ 対象期間 ]─昭和46年/1971年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和47年/1972年
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和47年/1972年7月号選評掲載
受賞 関 英雄 『小さい心の旅』 創作昭和46年/1971年12月・偕成社/少年少女創作文学
 
受賞 藤田圭雄 『日本童謡史』 研究書昭和46年/1971年10月・あかね書房刊
 
候補 岩崎京子 『小さなハチかい』 昭和46年/1971年5月・福音館書店/福音館創作童話シリーズ
 
大石 真 『たたかいの人 田中正造』 昭和46年/1971年6月・フレーベル館/フレーベルこども文庫
 
木島 始 『もぐらのうた』 詩集昭和46年/1971年4月・理論社刊
 
鈴木喜代春 『二つの川』 昭和46年/1971年7月・ポプラ社/ポプラ社の創作文学
 
筒井敬介 『ちゃんめら子平次』 昭和46年/1971年9月・あかね書房/少年少女長編創作選
 
予選委員会通過候補作7点
候補 北村けんじ 『まぼろしの巨鯨シマ』 昭和46年/1971年-月・理論社/理論社の愛蔵版わたしのほん
 
審査委員(神宮輝夫)推薦候補作
参考
作品
高橋 健 『黒い船』 昭和46年/1971年6月・実業之日本社/創作少年少女小説
 
後藤竜二 『ぼくらははだしで』 昭和46年/1971年7月・あかね書房/少年少女長編創作選
 
佐藤さとる 『ふしぎな目をした男の子 
コロボックル物語4
昭和46年/1971年12月・講談社刊
 
谷川俊太郎 『ワッハワッハハイのぼうけん』 昭和46年/1971年11月・講談社/講談社の創作童話
 
三木 卓 『真夏の旗』 昭和46年/1971年12月・あかね書房/少年少女長編創作選
 
参考作品5点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(欠席)
(欠席)
予選委員会による候補作・参考作品選定
審査委員会昭和47年/1972年
贈呈式4月22日〔第9回日本児童文学者協会定期総会〕内 [会場]東京・飯田橋「家の光会館」

13
昭和48年/1973年度
└[ 対象期間 ]─昭和47年/1972年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和48年/1973年5月15日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和48年/1973年8月号選評掲載
受賞 久保 喬 『赤い帆の舟』 昭和47年/1972年12月・偕成社/少年少女現代創作民話全集
 
受賞 安藤美紀夫 『でんでんむしの競馬』 昭和47年/1972年9月・偕成社/少年少女創作文学
 
候補 赤木由子 『夏草と銃声』 昭和47年/1972年12月・偕成社刊
 
かつおきんや 『白いにぎりめし』 昭和47年/1972年5月・牧書店刊〔かつおきんや作品集3〕
 
川村たかし 『凍った猟銃』 昭和47年/1972年6月・偕成社/少年少女創作文学
 
神沢利子 『銀のほのおの国』 昭和47年/1972年11月・福音館書店刊
 
斎藤惇夫 『冒険者たち
―ガンバと十五匹の仲間
昭和47年/1972年5月・牧書店刊
 
浜野卓也 『堀のある村』 昭和47年/1972年7月・岩崎書店/少年少女歴史小説シリーズ
 
予選委員会通過候補作8点
参考
作品
いぬいとみこ 『くらやみの谷の小人たち』 昭和47年/1972年6月・福音館書店/福音館創作童話シリーズ
 
神戸淳吉 『大仏建立物語
―大仏をたてた人、守った人
昭和47年/1972年7月・小峰書店/少年少女ノンフィクション
 
佐々木たづ 『こわっぱのかみさま』 昭和47年/1972年1月・講談社/講談社の創作童話
 
庄野潤三 『明夫と良二』 昭和47年/1972年4月・岩波書店/岩波少年少女の本
 
古田足日 『ぼくらは機関車太陽号』 昭和47年/1972年12月・新日本出版社/新日本創作少年少女文学
 
参考作品5点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(欠席/文書回答)
(棄権)
(欠席/文書回答)
(入院病欠)
予選委員会による候補作・参考作品選定
選考委員会昭和48年/1973年5月15日夕刻 [会場]千駄ヶ谷「教弘会館」
贈呈式5月19日〔第10回日本児童文学者協会定期総会〕内 [会場]東京・新宿「日本出版クラブ」

14
昭和49年/1974年度
└[ 対象期間 ]─昭和48年/1973年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和49年/1974年4月8日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和49年/1974年7月号選評掲載
受賞 今江祥智 『ぼんぼん』 昭和48年/1973年10月・理論社/理論社の大長編シリーズ
 
受賞 岩崎京子 『花咲か』 昭和48年/1973年8月・偕成社/少年少女創作文学
 
候補 中野みち子 『先生のおとおりだい!』 昭和48年/1973年1月・理論社/どうわの本棚
 
浜野卓也 『荒海の少年』 昭和48年/1973年2月・国土社/国土社の創作児童文学
 
『新美南吉の世界』 昭和48年/1973年6月・新評論刊
 
早乙女勝元 『猫は生きている』 昭和48年/1973年-月・理論社/理論社のカラー版愛蔵本
 
舟崎克彦 『ぽっぺん先生の日曜日』 昭和48年/1973年3月・筑摩書房刊
 
古世古和子 『竜宮へいったトミばあやん』 昭和48年/1973年8月・新日本出版社/新日本創作少年少女文学
 
奥田継夫 『中学時代
―男女共学第一期生
昭和48年/1973年9月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
川北りょうじ 『街かどの風』 昭和48年/1973年9月・フレーベル館/フレーベルこども文庫
 
来栖良夫 『文政丹後ばなし』 昭和48年/1973年-月・偕成社/少年少女創作文学
 
『戦争と人間のいのち』 昭和48年/1973年1月・新日本出版社/かもしか文庫
 
松居 直 『絵本とは何か』 昭和48年/1973年12月・日本エディタースクール出版部/エディター叢書
 
予選委員会通過候補作13点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
大岡秀明[予選委員会代表]
予選委員会による候補作選定
審査委員会昭和49年/1974年4月8日
贈呈式4月27日〔第11回日本児童文学者協会定期総会〕内 [会場]東京・新宿「日本出版クラブ」

15
昭和50年/1975年度
└[ 対象期間 ]─昭和49年/1974年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和50年/1975年4月17日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和50年/1975年7月号選評掲載
受賞 高 史明 『生きることの意味
―ある少年のおいたち
昭和49年/1974年12月・筑摩書房/ちくま少年図書館
 
特別賞 横谷 輝
(故人)
『横谷輝児童文学論集 第二巻 
現代児童文学への問いかけ
評論書昭和49年/1974年8月・偕成社刊
 
候補 松井英子 『若いこだま』 昭和49年/1974年2月・ポプラ社/創作ブックス
 
舟崎克彦 『ぽっぺん先生と帰らずの沼』 昭和49年/1974年3月・筑摩書房刊
 
古田足日
田畑精一
『おしいれのぼうけん』 昭和49年/1974年11月・童心社/絵本・ぼくたちこどもだ
 
山口勇子 『かあさんの野菊』 昭和49年/1974年5月・新日本出版社/新日本創作少年少女文学
 
小出正吾 『ジンタの音』 昭和49年/1974年11月・偕成社/少年少女創作文学
 
上野 瞭 『目こぼし歌こぼし』 昭和49年/1974年3月・あかね書房/少年少女長編創作選
 
まど・みちお 『物のうた』 詩集昭和49年/1974年10月・銀河社刊〔まど・みちお詩集4〕
 
西田良子 『日本児童文学研究』 研究書昭和49年/1974年5月・牧書店刊
 
神宮輝夫 『児童文学の中の子ども』 評論書昭和49年/1974年12月・日本放送出版協会/NHKブックス
 
予選委員会通過候補作11点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
大岡秀明[予選委員会代表]
予選委員会による候補作選定
第一回委員会昭和50年/1975年3月22日
第二回委員会4月8日
最終選考委員会4月17日
贈呈式5月10日〔第12回日本児童文学者協会定期総会〕内 [会場]東京・飯田橋「家の光会館」

16
昭和51年/1976年度
└[ 対象期間 ]─昭和50年/1975年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和51年/1976年4月9日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和51年/1976年7月号選評掲載
受賞 鳥越 信(編) 『日本児童文学史年表1』 研究昭和50年/1975年9月・明治書院刊〔講座日本児童文学 別巻1〕
 
受賞 まど・みちお 『植物のうた』 詩集昭和50年/1975年3月・銀河社刊〔まど・みちお詩集1〕
 
候補 長崎源之助 『向こう横町のおいなりさん』 創作昭和50年/1975年6月・偕成社/少年少女創作文学
 
まど・みちお 『動物のうた』 詩集昭和50年/1975年1月・銀河社刊〔まど・みちお詩集2〕
 
後藤竜二 『算数病院事件』 創作昭和50年/1975年-月・新日本出版社/新日本少年少女の文学
 
灰谷健次郎 『プゥ1等あげます』 創作昭和50年/1975年-月・理論社/理論社のroman book
 
河津千代 『詩人と皇帝』 創作昭和50年/1975年3月・アリス館牧新社刊
 
上崎美恵子 『まほうのベンチ』 創作昭和50年/1975年-月・ポプラ社/カラー版・創作えばなし
 
最終選考対象7篇
候補 阪田寛夫 『サッちゃん』 詩集昭和50年/1975年12月・国土社/国土社の詩の本
 
選考委員推薦候補作1篇
予選委員会通過候補作14点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(欠席/文書回答)
(入院中欠席)
高橋美代子[予選委員会代表]
予選委員会による候補作選定
選考委員会昭和51年/1976年4月9日
贈呈式4月24日〔第13回日本児童文学者協会定期総会〕内 [会場]東京・新宿「日本出版クラブ」

17
昭和52年/1977年度
└[ 対象期間 ]─昭和51年/1976年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和52年/1977年
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和52年/1977年7月号選評掲載
受賞 後藤竜二 『白赤だすき小○の旗風』 昭和51年/1976年8月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
受賞 竹崎有斐 『石切り山の人びと』 昭和51年/1976年12月・偕成社/少年少女創作文学
 
受賞 冨田博之 『日本児童演劇史』 評論昭和51年/1976年8月・東京書籍刊
 
候補 西村 滋 『お菓子放浪記』 昭和51年/1976年-月・理論社/理論社の大長編シリーズ
 
大野允子 『消えていく詩(うた) 昭和51年/1976年2月・ポプラ社/ポプラ社の創作文学
 
松谷みよ子 『死の国からのバトン』 昭和51年/1976年2月・偕成社/少年少女創作文学
 
野長瀬正夫 『小さなぼくの家』 詩集昭和51年/1976年2月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
いぬいとみこ 『山んばと空とぶ白い馬』 昭和51年/1976年4月・福音館書店/福音館創作童話シリーズ
 
なだいなだ 『TN君の伝記』 昭和51年/1976年5月・福音館書店/福音館日曜日文庫
 
河合雅雄 『少年動物誌』 昭和51年/1976年5月・福音館書店/福音館日曜日文庫
 
上野 瞭 『日本宝島』 昭和51年/1976年10月・理論社/理論社の大長編シリーズ
 
今江祥智 『兄貴』 昭和51年/1976年10月・理論社/理論社の大長編シリーズ
 
神沢利子 『流れのほとり』 昭和51年/1976年11月・福音館書店/福音館日曜日文庫
 
吉田瑞穂 『しおまねきと少年』 詩集昭和51年/1976年11月・教育出版センター/少年詩集
 
たかしよいち
たかし・よいち
『竜のいる島』 昭和51年/1976年11月・アリス館牧新社刊
 
奥田継夫 『夏時間(サマータイム) 昭和51年/1976年12月・偕成社/少年少女創作文学
 
小沢 正 『きつね先生のふしぎ』 昭和51年/1976年10月・理論社/おはなしBook
 
谷川俊太郎 『誰もしらない』 詩集昭和51年/1976年2月・国土社/国土社の詩の本
 
瀬田貞二 『十二人の絵本作家たち』 評論昭和51年/1976年2月・すばる書房刊
 
上 笙一郎 『日本児童文学の思想』 評論昭和51年/1976年11月・国土社刊
 
予選委員会通過候補作20点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
予選委員会による候補作選定
選考委員会昭和52年/1977年(2回)

18
昭和53年/1978年度
└[ 対象期間 ]─昭和52年/1977年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和53年/1978年
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和53年/1978年7月号選評掲載
受賞 長崎源之助 『トンネル山の子どもたち』 昭和52年/1977年12月・偕成社/偕成社の創作文学
 
受賞 斎藤隆介 『天の赤馬』 昭和52年/1977年12月・岩崎書店/創作児童文学
 
候補 生源寺美子 『雪ぼっこ物語』 昭和52年/1977年2月・童心社/童心社創作シリーズ
 
大石 真 『街の赤ずきんたち』 昭和52年/1977年10月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
最終選考対象4点
候補 後藤竜二 『ひとりぼっちの海はきらいだ』 昭和52年/1977年2月・金の星社/現代・創作児童文学
 
庄野英二 『アルファベット群島』 昭和52年/1977年3月・偕成社/偕成社創作文学
 
川村たかし 『熊野海賊』 昭和52年/1977年5月・岩崎書店/創作児童文学
 
瀬田貞二 『お父さんのラッパばなし』 昭和52年/1977年6月・福音館書店刊
 
岩崎京子 『東海道鶴見村』 昭和52年/1977年11月・偕成社/偕成社の創作文学
 
今江祥智 『優しさごっこ』 昭和52年/1977年7月・理論社/ダビデ双書
 
杉みき子 『白いとんねる』 昭和52年/1977年10月・偕成社/偕成社の創作文学
 
原田直友 『神さまと雲と小鳥たち』 詩集昭和52年/1977年9月・かど創房/創作文学シリーズ詩歌
 
羽曽部 忠 『ばあさんはふるさと』 詩集昭和52年/1977年12月・かど創房/創作文学シリーズ詩歌
 
続橋達雄 『未明童話の研究』 研究・評論昭和52年/1977年1月・明治書院/国文学研究叢書
 
安藤美紀夫 『世界児童文学ノート』
(I)(II)(III)
研究・評論昭和50年/1975年5月~昭和52年/1977年4月・偕成社/児童文学スクール
 
勝尾金弥 『黎明期の歴史児童文学
―「歴史読本」から「日本お伽噺」まで
研究・評論昭和52年/1977年6月・アリス館牧新社刊
 
藤田圭雄 『解題戦後日本童謡年表』 研究・評論昭和52年/1977年8月・東京書籍刊
 
予選委員会通過候補作23点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
大岡秀明[予選委員会代表]
予選委員会による候補作選定
選考委員会昭和53年/1978年

19
昭和54年/1979年度
└[ 対象期間 ]─昭和53年/1978年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和54年/1979年4月19日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和54年/1979年7月号選評掲載
受賞 神沢利子 『いないいないばあや』 昭和53年/1978年11月・岩波書店/岩波少年少女の本
 
候補 赤木由子 『草の根こぞう仙吉』 昭和53年/1978年4月・そしえて/そしえて子ども文庫
 
岩本敏男 『スッパの小兵太』 昭和53年/1978年4月・福音館書店/福音館土曜日文庫
 
灰谷健次郎 『太陽の子』 昭和53年/1978年9月・理論社/理論社の大長編シリーズ
 
川村たかし 『広野の旅人たち
―新十津川物語
昭和53年/1978年10月・偕成社/偕成社の創作文学
 
金 石範 『マンドギ物語』 昭和53年/1978年7月・筑摩書房/ちくま少年文学館
 
寺村輝夫 『アフリカのシュバイツァー』 昭和53年/1978年9月・童心社/ノンフィクションブックス
 
最終選考対象7点
予選通過作40点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
会員のなかの協会賞モニターから作品評提出
第一回選考委員会昭和54年/1979年3月30日 [会場]協会事務局
第二回選考委員会4月12日
第三回選考委員会4月19日

20
昭和55年/1980年度
└[ 対象期間 ]─昭和54年/1979年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和55年/1980年4月25日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和55年/1980年7月号選評掲載
受賞 松谷みよ子 『私のアンネ=フランク』 昭和54年/1979年12月・偕成社/偕成社の創作文学
 
候補 はまみつを 『春よこい』 昭和54年/1979年1月・偕成社/偕成社の創作文学
 
川村たかし 『ノルウェーから来た鯨とり』 昭和54年/1979年2月・偕成社/偕成社の創作文学
 
さねとうあきら 『ジャンボコッコの伝記』 昭和54年/1979年2月・小学館/小学館の創作児童文学シリーズ
 
岸 武雄 『花ぶさとうげ』 昭和54年/1979年3月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
日向 康 『果てなき旅』
(上)(下)
昭和53年/1978年5月、昭和54年/1979年4月・福音館書店/福音館日曜日文庫
 
菊地 正 『ばけもの千両』 昭和54年/1979年3月・偕成社/偕成社の創作文学
 
佐々木赫子 『あうのはいつも夕方』 昭和54年/1979年7月・童心社/創作シリーズ
 
岩本敏男 『ゆうれいがいなかったころ』 昭和54年/1979年7月・偕成社/偕成社の創作文学
 
岩崎京子 『鶴見十二景』 昭和54年/1979年11月・偕成社/偕成社の創作文学
 
和田 登 『てんりゅうの灯』 昭和54年/1979年12月・そしえて/そしえて子ども文庫
 
後藤竜二 『故郷』 昭和54年/1979年11月・偕成社/偕成社の創作文学
 
鈴木徹郎 『ハンス・クリスチャン・アンデルセン
―その虚像と実像
評論・研究昭和54年/1979年11月・東京書籍刊
 
佐藤通雅 『白秋の童謡』 評論・研究昭和54年/1979年2月・沖積舎刊
 
最終選考対象14点
予選通過作40点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
会員のなかの協会賞モニターから作品評提出
第一回選考委員会昭和55年/1980年3月25日
第二回選考委員会4月10日
第三回選考委員会4月25日

21
昭和56年/1981年度
└[ 対象期間 ]─昭和55年/1980年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和56年/1981年4月28日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和56年/1981年7月号選評掲載
受賞 かつおきんや 『七つばなし百万石』 昭和55年/1980年6月・偕成社/偕成社の創作文学
 
受賞 川村たかし 『昼と夜のあいだ
―夜間高校生
昭和55年/1980年12月・偕成社/偕成社の創作文学
 
候補 今西祐行 『光と風と雲と樹と』 昭和55年/1980年3月・小学館/小学館の創作児童文学シリーズ
 
和田 登 『青い目の星座』 昭和55年/1980年1月・岩崎書店/創作児童文学
 
竹崎有斐 『花吹雪のごとく』 昭和55年/1980年7月・福音館書店/福音館日曜日文庫
 
長崎源之助 『忘れられた島へ』 昭和55年/1980年6月・偕成社/偕成社の創作文学
 
菅生 浩 『子守学校』 昭和55年/1980年12月・ポプラ社/文学の館
 
最終候補作7点
予選通過作19点(詩1、短篇集5、長篇13)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
会員のなかの協会賞モニターから作品評提出
第一回選考委員会昭和56年/1981年3月29日
第二回選考委員会4月21日
第三回選考委員会4月28日

22
昭和57年/1982年度
└[ 対象期間 ]─昭和56年/1981年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和57年/1982年4月26日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和57年/1982年7月号選評掲載
  該当作なし
 
候補 遠藤寛子 『米沢英和女学校』 昭和56年/1981年5月・岩崎書店/少年少女歴史小説シリーズ
 
菅 龍一 『善財童子ものがたり』
(1)~(3)
昭和56年/1981年3月~11月・偕成社刊
 
角野栄子 『ズボン船長さんの話』 昭和56年/1981年7月・福音館書店/福音館土曜日文庫
 
赤木由子 『二つの国の物語』
(第1部)~(第3部)
昭和55年/1980年12月~昭和56年/1981年3月・理論社/理論社の大長編シリーズ
 
吉田とし 『ぼくのおやじ』 昭和56年/1981年10月・あかね書房/あかね創作児童文学
 
和田 登 『十二歳の岸辺で』 昭和56年/1981年11月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
菅生 浩 『子守学校の女先生』 昭和56年/1981年12月・ポプラ社/文学の館
 
今江祥智 『写楽暗殺』 昭和56年/1981年11月・理論社刊〔今江祥智の本 第11巻〕
 
岩崎京子 『久留米がすりのうた』 昭和56年/1981年10月・旺文社/旺文社創作児童文学
 
芝田勝茂 『ドーム郡ものがたり』 昭和56年/1981年10月・福音館書店/福音館土曜日文庫
 
庄野英二 『アルピエロ群島』 昭和56年/1981年12月・偕成社/偕成社の創作文学
 
北原 樹 『くろねこパコの
びっくりシチュー』
昭和56年/1981年9月・文化出版局/日本の童話
 
吉田定一 『海とオーボエ』 詩集昭和56年/1981年5月・かど創房刊
 
最終候補作13点
第三回選考会候補作16点
第二回選考会通過作27点(物語26点、詩集1)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会昭和57年/1982年3月20日
第二回選考委員会4月2日
第三回選考委員会4月26日

23
昭和58年/1983年度
└[ 対象期間 ]─昭和57年/1982年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和58年/1983年4月22日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和58年/1983年7月号選評掲載
受賞 上野 瞭 『ひげよ、さらば』 昭和57年/1982年3月・理論社刊
 
受賞 後藤竜二 『少年たち』 昭和57年/1982年12月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
特別賞 瀬田貞二
(故人)
『落穂ひろい
―日本の子どもの
文化をめぐる人びと

(上)(下)
昭和57年/1982年4月・福音館書店刊
 
候補 しかたしん 『どろぼう天使』 昭和57年/1982年1月・ポプラ社/文学の館
 
吉本直志郎 『北の天使南の天使』 昭和57年/1982年1月・ポプラ社/文学の館
 
わたりむつこ 『よみがえる魔法の物語』 昭和57年/1982年3月・リブリオ出版刊〔はなはなみんみ物語〕
 
杉みき子 『小さな町の風景』 昭和57年/1982年9月・偕成社/偕成社の創作文学
 
末吉暁子 『霧のふる部屋』 昭和57年/1982年12月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
菅生 浩 『さいなら子守学校』 昭和57年/1982年12月・ポプラ社/文学の館
 
斎藤惇夫 『ガンバとカワウソの冒険』 昭和57年/1982年11月・岩波書店刊
 
山下清三 『アンデルセンの家』 詩集昭和57年/1982年1月・けやき書房刊
 
武鹿悦子 『ねこぜんまい』 詩集昭和57年/1982年12月・かど創房/創作文学シリーズ詩歌
 
最終候補作11作(特別賞の『落穂ひろい』は除く)
第二次予選通過作15作
第一次予選通過作27点(物語23、詩集3、評論・研究1)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第二回選考委員会昭和58年/1983年4月11日
最終選考委員会4月22日

24
昭和59年/1984年度
└[ 対象期間 ]─昭和58年/1983年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和59年/1984年4月26日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和59年/1984年7月号選評掲載
受賞 佐々木赫子 『同級生たち 
一九四八年
昭和58年/1983年12月・偕成社/偕成社の創作文学
 
候補 皿海達哉 『堤防のプラネタリウム』 昭和58年/1983年7月・あかね書房/あかね創作文学シリーズ
 
更科源蔵 『父母の原野』 昭和58年/1983年2月・偕成社/偕成社の創作文学
 
吉田とし 『家族』 昭和58年/1983年2月・理論社刊
 
竹崎有斐 『にげだした兵隊
―原一平の戦争
昭和58年/1983年8月・岩崎書店/現代の創作児童文学
 
日比茂樹 『白いパン』 昭和58年/1983年12月・小学館/小学館の創作児童文学
 
さとうまきこ 『友情のスカラベ』 昭和58年/1983年8月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
山田今次 『少年詩集』 詩集昭和58年/1983年8月・横浜詩人会/ネプチューンシリーズ
 
第二次候補作8作
第一次候補作17作(小説14、詩3)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(選評なし)
最終(第三回)選考委員会昭和59年/1984年4月26日

25
昭和60年/1985年度
└[ 対象期間 ]─昭和59年/1984年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和60年/1985年4月19日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和60年/1985年7月号選評掲載
受賞 関 英雄 『体験的児童文学史』
(前編)(後編)
評論・研究昭和59年/1984年7月、12月・理論社刊
 
特別賞 竹中 郁 『子ども闘牛士』 詩集昭和59年/1984年3月・理論社/詩の散歩道
 
候補 村中李衣 『小さいベッド』 小説昭和59年/1984年7月・偕成社/偕成社の創作
 
清水真砂子 『子どもの本の現在』 評論・研究昭和59年/1984年9月・大和書房刊
 
最終候補作4点
第一次候補作20点(物語15、詩集2、評論・研究3)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(欠席)
第一回選考委員会昭和60年/1985年3月14日
第二回選考委員会4月9日
最終選考委員会4月19日

26
昭和61年/1986年度
└[ 対象期間 ]─昭和60年/1985年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和61年/1986年4月21日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和61年/1986年7月号選評掲載
受賞 飯田栄彦 『昔、そこに森があった』 昭和60年/1985年9月・理論社/理論社の大長編シリーズ
 
受賞 加藤多一 『草原
―ぼくと子っこ牛の大地
昭和60年/1985年12月・あかね書房/あかね創作文学シリーズ
 
候補 神沢利子 『むかしむかし
おばあちゃんは』
昭和60年/1985年6月・福音館書店/福音館書店創作童話シリーズ
 
上野 瞭 『さらば、おやじどの』 昭和60年/1985年6月・理論社/大長編Lシリーズ
 
芝田勝茂 『夜の子どもたち』 昭和60年/1985年10月・福音館書店/福音館土曜日文庫
 
今江祥智 『牧歌 ぼんぼん第四部 昭和60年/1985年7月・理論社/理論社の大長編シリーズ
 
木暮正夫 『日の出マーケットのマーチ』 昭和60年/1985年7月・あかね書房/あかね創作文学シリーズ
 
角野栄子 『魔女の宅急便』 昭和60年/1985年1月・福音館書店刊
 
山本和夫 『シルクロードが走る
ゴビ砂漠』
詩集昭和60年/1985年1月・かど創房/かど創房文芸
 
第二次候補作9点
第一次候補作16点(散文作品14、詩集1、評論・研究書1)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会昭和61年/1986年3月19日
第二回選考委員会4月2日
最終選考委員会4月21日

27
昭和62年/1987年度
└[ 対象期間 ]─昭和61年/1986年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和62年/1987年4月21日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和62年/1987年7月号選評掲載
受賞 岡田 淳 『学校ウサギをつかまえろ』 昭和61年/1986年12月・偕成社/創作こどもクラブ
 
受賞 木暮正夫 『街かどの夏休み』 昭和61年/1986年6月・旺文社/旺文社創作児童文学
 
候補 今西祐行 『運河
―物語・川村孫兵衛重吉伝
昭和61年/1986年3月・偕成社/偕成社の創作文学
 
吉橋通夫 『たたけ勘太郎』 昭和61年/1986年3月・偕成社刊
 
浜たかや 『火の王誕生』 昭和61年/1986年3月・偕成社/偕成社の創作文学
 
三木 卓 『元気のさかだち』 昭和61年/1986年4月・筑摩書房刊
 
灰谷健次郎 『我利馬(ガリバー)の船出』 昭和61年/1986年6月・理論社刊
 
木暮正夫 『はだかの山脈』 昭和61年/1986年12月・岩崎書店/現代の創作児童文学
 
今西祐行 『りんごとバイオリン』 昭和61年/1986年7月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
最終候補作9点
第一次候補作23点(創作17、詩・童謡4、評論・研究2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(欠席/書面回答)
最終選考委員会昭和62年/1987年4月21日

28
昭和63年/1988年度
└[ 対象期間 ]─昭和62年/1987年1月~12月
=[ 決定 ] 昭和63年/1988年4月25日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』昭和63年/1988年7月号選評掲載
受賞 皿海達哉 『海のメダカ』 昭和62年/1987年9月・偕成社刊
 
候補 椎名龍治 『北風にたつ少年』 昭和62年/1987年7月・岩崎書店/現代の創作児童文学
 
浜たかや 『遠い水の伝説』 昭和62年/1987年3月・偕成社/偕成社の創作文学
 
堀内純子 『ルビー色の旅』 昭和62年/1987年3月・講談社/児童文学創作シリーズ
 
最上一平 『ぐみ色の涙』 昭和62年/1987年6月・新日本出版社/新日本少年少女の文学
 
岡田 淳 『扉のむこうの物語』 昭和62年/1987年7月・理論社/大長編Lシリーズ
 
寺村輝夫 『のんカン行進曲(マーチ) 昭和62年/1987年12月・理論社/地平線ブックス
 
松谷みよ子 『とまり木をください』 昭和62年/1987年6月・筑摩書房刊
 
古田足日 『子どもを見る目を問い直す
―古田足日講演の記録
昭和62年/1987年10月・童心社刊
 
最終候補作9点
第一次候補作24点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(欠席/書面回答)
第一回選考委員会昭和63年/1988年4月4日
最終選考委員会4月25日

29
平成1年/1989年度
└[ 対象期間 ]─昭和63年/1988年1月~12月
=[ 決定 ] 平成1年/1989年4月25日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成1年/1989年7月号選評掲載
受賞 川村たかし 『新十津川物語』
(全10巻)
昭和52年/1977年12月~昭和63年/1988年12月・偕成社/偕成社の創作文学
 
受賞 吉橋通夫 『京のかざぐるま』 昭和63年/1988年6月・岩崎書店/現代の創作児童文学
 
候補 後藤竜二 『14歳―Fight』 昭和63年/1988年6月・岩崎書店/現代の創作児童文学
 
丘 修三 『風にふかれて』 昭和63年/1988年12月・偕成社/偕成社の創作
 
岡田 淳 『びりっかすの神さま』 昭和63年/1988年11月・偕成社/新・子どもの文学
 
松谷みよ子 『屋根裏部屋の秘密
―直樹とゆう子の物語
昭和63年/1988年7月・偕成社/偕成社の創作
 
国松俊英 『トキよ舞いあがれ
―国際保護鳥・トキを
絶滅から守る人たち
昭和63年/1988年11月・くもん出版/くもんのノンフィクション・愛のシリーズ
 
佐々木赫子 『月夜に消える』 昭和63年/1988年7月・小峰書店/赤い鳥文庫
 
奥田継夫 『ピースボートの夏
―ぼくの東南アジア航海記
昭和63年/1988年8月・ほるぷ出版/ほるぷ創作文庫
 
宮川ひろ 『しあわせ色の
小さなステージ』
昭和63年/1988年6月・ポプラ社/愛と心のシリーズ
 
羽曽部 忠 『けやきの空』 詩集昭和63年/1988年5月・かど創房/創作文学シリーズ詩歌
 
谷川俊太郎 『はだか』 詩集昭和63年/1988年7月・筑摩書房刊
 
滑川道夫 『日本児童文学の軌跡』 研究・評論昭和63年/1988年9月・理論社刊
 
最終候補作13点
第一次候補作32点(創作23、詩・童謡6、評論・研究3)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成1年/1989年3月22日
最終選考委員会4月25日

30
平成2年/1990年度
└[ 対象期間 ]─平成1年/1989年1月~12月
=[ 決定 ] 平成2年/1990年4月29日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成2年/1990年7月号選評掲載
受賞 宮川ひろ 『桂子は風のなかで』 平成1年/1989年12月・岩崎書店/現代の創作児童文学
 
候補 はまみつを 『アヒルよ 空を飛べ!』 平成1年/1989年12月・金の星社/新・文学の扉
 
三輪裕子 『パパさんの庭
―洋平のバンクーバー日記
平成1年/1989年7月・講談社/わくわくライブラリー
 
森 忠明 『みねうちごっこ』 平成1年/1989年9月・小峰書店/赤い鳥文庫
 
赤座憲久 『デイゴの花かげ
―盲目の先達・高橋福治
平成1年/1989年12月・小峰書店/こみね創作児童文学
 
武川みづえ 『胡桃のギター』 平成1年/1989年9月・童心社/若い人の絵本
 
神沢利子 『タランの白鳥』 平成1年/1989年5月・福音館書店刊
 
長谷川集平 『見えない絵本』 平成1年/1989年3月・理論社/きみとぼくの本
 
しかたしん 『国境』(全3部) 昭和61年/1986年2月~平成1年/1989年3月・理論社/大長編Lシリーズ
 
村中李衣 『おねいちゃん』 平成1年/1989年10月・理論社/理論社の物語シリーズ
 
最終候補作10点
第一次候補作26点(創作20、詩4、評論2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成2年/1990年3月24日 [会場]エミール
第二次・最終選考委員会4月29日 [会場]協会事務局

31
平成3年/1991年度
└[ 対象期間 ]─平成2年/1990年1月~12月
=[ 決定 ] 平成3年/1991年4月23日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成3年/1991年7月号選評掲載
  該当作なし
 
特別賞 大石 真
(故人)
『眠れない子』 平成2年/1990年3月・講談社/わくわくライブラリー
 
候補 岩崎京子 『サツキの町のサツキ作り』 平成2年/1990年12月・岩崎書店/現代の創作児童文学
 
日比茂樹 『少年釣り師・住谷陽平』 平成2年/1990年9月・偕成社/偕成社の創作文学
 
森 忠明 『ホーン岬まで』 平成2年/1990年11月・くもん出版/くもんの創作児童文学シリーズ
 
岸 武雄 『人間らしく生きたい
―郡上一揆をめぐって
平成2年/1990年7月・小峰書店/こみね創作児童文学
 
伊沢由美子 『走りぬけて、風』 平成2年/1990年6月・講談社/わくわくライブラリー
 
廣越たかし 『メロディー・ストーリーズ』 平成2年/1990年4月・童心社/新創作シリーズ
 
芝田勝茂 『ふるさとは、夏』 平成2年/1990年7月・福音館書店刊
 
岡田 淳 『星モグラサンジの伝説』 平成2年/1990年12月・理論社/童話パラダイス
 
大久保テイ子 『ぼっこてぶくろ』 詩集平成2年/1990年9月・岩崎書店/現代の創作児童文学
 
高橋忠治 『りんろろん』 詩集平成2年/1990年11月・かど創房/創作文学シリーズ詩歌
 
清水たみ子 『かたつむりの詩』 詩集平成2年/1990年11月・かど創房/創作文学シリーズ詩歌
 
第二次候補作12点
第一次候補作24点(創作21、詩集3)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成3年/1991年3月29日
最終選考委員会4月23日15:00~ [会場]協会事務局

32
平成4年/1992年度
└[ 対象期間 ]─平成3年/1991年1月~12月
=[ 決定 ] 平成4年/1992年4月24日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成4年/1992年7月号選評掲載
受賞 山下明生 『カモメの家』 平成3年/1991年11月・理論社刊
 
候補 浜たかや 『月の巫女』 平成3年/1991年5月・偕成社/偕成社の創作文学
 
加藤多一 『遠くへいく川』 平成3年/1991年8月・くもん出版/くもんの創作児童文学シリーズ
 
今村葦子 『かがりちゃん』 平成3年/1991年7月・講談社/わくわくライブラリー
 
古田足日 『学校へいく道はまよい道』 平成3年/1991年7月・草土文化刊
 
後藤竜二 『九月の口伝』 平成3年/1991年7月・汐文社/シリーズ平和の風
 
荻原規子 『白鳥異伝』 平成3年/1991年12月・福武書店/Best choice crew
 
三田村信行 『風の城』 平成3年/1991年10月・ほるぷ出版/ほるぷ創作文庫
 
岩瀬成子 『アイスクリーム・ドリーム』 平成3年/1991年2月・理論社/メルヘン共和国
 
江國香織 『綿菓子』 平成3年/1991年2月・理論社/メルヘン共和国
 
那須正幹 『タモちゃん』 平成3年/1991年6月・理論社/童話パラダイス
 
宮内徳一 『海色の言葉』 詩集平成3年/1991年6月・かど創房/創作文学シリーズ詩歌
 
石沢小枝子 『フランス児童文学の研究』 評論・研究書平成3年/1991年4月・久山社刊
 
第二次候補作13点
第一次候補作21点(創作19、詩集1、評論・研究書1)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成4年/1992年3月30日 [会場]協会事務局
最終選考委員会4月24日 [会場]同

33
平成5年/1993年度
└[ 対象期間 ]─平成4年/1992年1月~12月
=[ 決定 ] 平成5年/1993年4月29日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成5年/1993年7月号選評掲載
受賞 舟崎靖子 『亀八』 平成4年/1992年9月・偕成社/偕成社の創作
 
受賞 清水真砂子 『子どもの本のまなざし』 研究・評論平成4年/1992年2月・JICC出版局刊
 
候補 那須正幹 『さぎ師たちの空』 平成4年/1992年9月・ポプラ社/心にのこる文学
 
高楼方子 『時計坂の家』 平成4年/1992年10月・リブリオ出版刊
 
最終候補作4点
候補 丘 修三 『少年の日々』 平成4年/1992年6月・偕成社/偕成社の創作
 
村中李衣 『たまごやきと
ウインナーと』
平成4年/1992年11月・偕成社/偕成社コレクション
 
中里喜昭 『ハイテク客船
「ノルサン」物語』
平成4年/1992年9月・国土社/ベスト・セレクション
 
日比茂樹 『カブトムシの木』 平成4年/1992年5月・小峰書店/赤い鳥文庫
 
堀内純子 『ふたりの愛子』 平成4年/1992年12月・小峰書店/新こみね創作児童文学
 
杉みき子 『レストラン・
サンセットの予約席』
平成4年/1992年5月・新学社/少年少女こころの図書館
 
泉 啓子 『月曜日のかくれんぼ』 平成4年/1992年10月・草土文化刊
 
生源寺美子 『やさしく川は流れて』 平成4年/1992年1月・ポプラ社/心にのこる文学
 
岩瀬成子 『もうちょっとだけ
子どもでいよう』
平成4年/1992年7月・理論社刊
 
佐藤多佳子 『ごきげんな裏階段』 平成4年/1992年4月・理論社/メルヘン共和国
 
神宮輝夫(編) 『現代児童文学作家対談』
(全10冊)
研究・評論昭和63年/1988年10月~平成4年/1992年12月・偕成社刊
 
清水真砂子 『幸福の書き方』 研究・評論平成4年/1992年7月・JICC出版局刊
 
第二次候補作16点
第一次候補作29点(創作25、研究・評論4)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成5年/1993年3月29日
最終選考委員会4月29日

34
平成6年/1994年度
└[ 対象期間 ]─平成5年/1993年1月~12月
=[ 決定 ] 平成6年/1994年4月18日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成6年/1994年7月号選評掲載
受賞 八束澄子 『青春航路ふぇにっくす丸』 平成5年/1993年12月・文溪堂/ぶんけいcollection
 
候補 佐藤多佳子 『ハンサム・ガール』 平成5年/1993年2月・理論社/童話パラダイス
 
ときありえ 『クラスメイト』 平成5年/1993年12月・文溪堂/創作のとびら
 
荻原規子 『これは王国のかぎ』 平成5年/1993年10月・理論社/ファンタジーの冒険
 
最終候補作4点
候補 長崎源之助 『ひばりのいた町
―私のよこはま物語
平成5年/1993年2月・偕成社/偕成社の創作文学
 
安房直子 『花豆の煮えるまで
―小夜の物語
平成5年/1993年3月・偕成社/偕成社ワンダーランド
 
後藤竜二 『野心あらためず
―日高見国伝―
平成5年/1993年8月・講談社/わくわくライブラリー
 
赤座憲久 『かかみ野の風
―長屋王の変
平成5年/1993年10月・小峰書店/こみね創作児童文学
 
前川康男 『森のなかの魚』 平成5年/1993年2月・フレーベル館刊
 
生源寺美子 『きらめいて川は流れる』 平成5年/1993年10月・ポプラ社/心にのこる文学
 
野呂 昶 『銀の矢ふれふれ』 詩集平成5年/1993年7月・教育出版センター/ジュニア・ポエム双書
 
第二次候補作11点
第一次候補作20点(創作16、詩集2、研究・評論2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成6年/1994年3月28日
最終選考委員会4月18日

35
平成7年/1995年度
└[ 対象期間 ]─平成6年/1994年1月~12月
=[ 決定 ] 平成7年/1995年4月19日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成7年/1995年7月号選評掲載
受賞 那須正幹 お江戸の百太郎
乙松、宙に舞う』
平成6年/1994年11月・岩崎書店/創作児童文学館
 
候補 皿海達哉 『ボクサー志願』 平成6年/1994年5月・偕成社/偕成社コレクション
 
竹下文子 『黒ねこサンゴロウ』
(全5巻)
平成6年/1994年7月~12月・偕成社刊
 
薫くみこ 『ちかちゃんの
はじめてだらけ』
平成6年/1994年7月・講談社/わくわくライブラリー
 
森 絵都 『宇宙のみなしご』 平成6年/1994年11月・講談社刊
 
正道かほる 『チカちゃん』 平成6年/1994年11月・童心社刊
 
野添憲治 『塩っぱい河をわたる』 平成6年/1994年9月・福音館書店/福音館日曜日文庫
 
佐野洋子 『みちこのダラダラ日記』 平成6年/1994年2月・理論社/童話パラダイス
 
岩瀬成子 『迷い鳥とぶ』 平成6年/1994年8月・理論社/童話パラダイス
 
桜井信夫 『おならぷうっのうた』 詩集平成6年/1994年9月・文溪堂刊
 
第二次候補作10編
第一次候補作27編(創作24、詩集1、評論・研究2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成7年/1995年4月4日
最終選考委員会4月19日

36
平成8年/1996年度
└[ 対象期間 ]─平成7年/1995年1月~12月
=[ 決定 ] 平成8年/1996年4月24日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成8年/1996年7月号選評掲載
受賞 北村けんじ 『ギンヤンマ飛ぶ空』 平成7年/1995年12月・小峰書店/新こみね創作児童文学
 
候補 上野 瞭 『グフグフグフフ』 平成7年/1995年7月・あかね書房/グリーンフィールド
 
芝田勝茂 『きみに会いたい』 平成7年/1995年3月・あかね書房/グリーンフィールド
 
大谷美和子 『またね』 平成7年/1995年12月・くもん出版刊
 
長崎源之助 『うそつき咲っぺ』 平成7年/1995年5月・佼成出版社刊
 
たつみや章 『水の伝説』 平成7年/1995年11月・講談社刊
 
湯本香樹実 『春のオルガン』 平成7年/1995年2月・徳間書店刊
 
赤座憲久 『赤道直下の幽霊たち』 平成7年/1995年6月・PHP研究所/PHP創作シリーズ
 
大原興三郎 『マンモスの夏』 平成7年/1995年4月・文溪堂/創作のメロディ
 
和田 誠 『冒険がいっぱい』 平成7年/1995年7月・文溪堂/おはなしメリーゴーランド
 
岡田 淳 『こそあどの森の物語』
(三部作)
平成6年/1994年12月~平成7年/1995年7月・理論社刊
 
木島 始 『朝の羽ばたき』 詩集平成7年/1995年10月・かど創房/創作文学シリーズ詩歌
 
西田良子 『宮沢賢治
―その独自性と同時代性
評論・研究平成7年/1995年8月・翰林書房刊
 
第二次候補作13点
第一次候補作30点(創作24、詩集2、評論・研究4)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成8年/1996年4月14日
最終選考委員会4月24日

37
平成9年/1997年度
└[ 対象期間 ]─平成8年/1996年1月~12月
=[ 決定 ] 平成9年/1997年4月16日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成9年/1997年7・8月号選評掲載
  該当作なし
 
候補 越水利江子 『ファースト・ラヴ』 平成8年/1996年4月・岩崎書店/ヤング・アダルト文庫
 
ひこ・田中 『ごめん』 平成8年/1996年1月・偕成社刊
 
富安陽子 『小さなスズナ姫』
(全4冊)
平成8年/1996年3月~12月・偕成社刊
 
上橋菜穂子 『精霊の守り人』 平成8年/1996年7月・偕成社/偕成社ワンダーランド
 
柴村紀代 『うそつきエミリー』 平成8年/1996年7月・大日本図書/ジュニア・ライブラリー
 
生源寺美子 『そして今日も川は流れる』 平成8年/1996年3月・ポプラ社/心にのこる文学
 
梨木香歩 『裏庭』 平成8年/1996年11月・理論社/理論社ライブラリー
 
荻原規子 『薄紅天女』 平成8年/1996年8月・徳間書店刊
 
梨木香歩 『エンジェル エンジェル 
エンジェル』
平成8年/1996年4月・出版工房原生林刊
 
門倉 詇 『風花』 詩集平成8年/1996年10月・本の泉社刊
 
宮川健郎 『現代児童文学の語るもの』 評論・研究平成8年/1996年9月・日本放送出版協会/NHKブックス
 
第二次候補作11点
第一次候補作25点(創作20、詩集2、評論・研究3)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成9年/1997年3月27日
最終選考委員会4月16日

38
平成10年/1998年度
└[ 対象期間 ]─平成9年/1997年1月~12月
=[ 決定 ] 平成10年/1998年4月19日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成10年/1998年7・8月号選評掲載
受賞 佐藤多佳子 『イグアナくんの
おじゃまな毎日』
平成9年/1997年10月・偕成社/偕成社おたのしみクラブ
 
候補 岩瀬成子 『アルマジロのしっぽ』 平成9年/1997年10月・あかね書房刊
 
後藤竜二 『乱世山城国伝』 平成9年/1997年10月・新日本出版社刊
 
小泉周二 『太陽へ』 詩集平成9年/1997年11月・教育出版センター/ジュニア・ポエム双書
 
最終候補作4点
候補 伊沢由美子 『ことしの秋』 平成9年/1997年9月・講談社刊
 
丘 修三 『ぼくのじんせい
―シゲルの場合
平成9年/1997年12月・ポプラ社/ジュニア文学館
 
柏葉幸子 『ミラクル・ファミリー』 平成9年/1997年5月・講談社刊
 
芝田勝茂 『進化論』 平成9年/1997年7月・講談社刊
 
末松氷海子 『フランス児童文学への招待』 研究・評論平成9年/1997年4月・西村書店刊
 
第二次候補作9点
第一次候補作25点(創作21、詩集2、研究・評論2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成10年/1998年3月27日
最終選考委員会4月19日

39
平成11年/1999年度
└[ 対象期間 ]─平成10年/1998年1月~12月
=[ 決定 ] 平成11年/1999年4月20日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成11年/1999年7・8月号選評掲載
受賞 あさのあつこ 『バッテリーII』 平成10年/1998年4月・教育画劇/教育画劇の創作文学
 
受賞 桜井信夫 『ハテルマ シキナ
―よみがえりの島・波照間
詩集平成10年/1998年8月・かど創房刊
 
候補 末吉暁子 『雨ふり花さいた』 平成10年/1998年4月・偕成社刊
 
長崎夏海 『土星のわっか』 平成10年/1998年11月・佼成出版社/おはなしよむよむシリーズ
 
森 絵都 『つきのふね』 平成10年/1998年7月・講談社刊
 
皿海達哉 『EE’症候群』 平成10年/1998年7月・小峰書店/新こみね創作児童文学
 
前川康男 『世界一すてきなお父さん』 平成10年/1998年11月・小峰書店/赤い鳥文庫
 
村中李衣 『やまさきしょうてん 
ひとくちもなか』
平成10年/1998年7月・大日本図書/子どもの本
 
大野允子 『ヒロシマ、八月、
炎の鎮魂歌』
平成10年/1998年7月・ポプラ社/心にのこる文学
 
斉藤栄美 『転校―なずなの場合』 平成10年/1998年11月・ポプラ社/For boys and girls
 
森 絵都 『カラフル』 平成10年/1998年7月・理論社刊
 
第二次候補作11編
第一次候補作22編(創作19、詩2、評論1)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成11年/1999年4月3日
最終選考委員会4月20日

40
平成12年/2000年度
└[ 対象期間 ]─平成11年/1999年1月~12月
=[ 決定 ] 平成12年/2000年4月19日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成12年/2000年7・8月号選評掲載
受賞 上橋菜穂子 『闇の守り人』 平成11年/1999年2月・偕成社刊
 
受賞 長崎夏海 『トゥインクル』 平成11年/1999年6月・小峰書店/新こみね創作児童文学
 
候補 あさのあつこ 『The MANZAI(ザ・マンザイ) 平成11年/1999年10月・岩崎書店/文学の泉
 
坂井ひろ子 『むくげの花は
咲いていますか』
平成11年/1999年5月・解放出版社刊
 
花形みつる 『サイテーなあいつ』 平成11年/1999年12月・講談社/わくわくライブラリー
 
笹生陽子 『きのう、火星に行った。』 平成11年/1999年6月・講談社/わくわくライブラリー
 
八束澄子 『おれたちの
ドリーム・ファクトリィ』
平成11年/1999年10月・国土社/ベスト・セレクション
 
横沢 彰 『いつか、きっと!』 平成11年/1999年3月・新日本出版社/風の文学館
 
斉藤栄美 『教室
―6年1組がこわれた日
平成11年/1999年12月・ポプラ社/For boys and girls
 
高楼方子 『十一月の扉』 平成11年/1999年9月・リブリオ出版刊
 
勝尾金弥 『伝記児童文学のあゆみ
―1891から1945年
評論・研究平成11年/1999年11月・ミネルヴァ書房/Minerva21世紀ライブラリー
 
第二次候補作11点
第一次候補作26点(創作20、詩集3、評論・研究3)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成12年/2000年4月5日
最終選考委員会4月19日

41
平成13年/2001年度
└[ 対象期間 ]─平成12年/2000年1月~12月
=[ 決定 ] 平成13年/2001年4月12日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成13年/2001年7・8月号選評掲載
受賞 最上一平 『ぬくい山のきつね』 平成12年/2000年11月・新日本出版社/風の文学館
 
候補 上橋菜穂子 『夢の守り人』 平成12年/2000年6月・偕成社/偕成社ワンダーランド
 
富安陽子 『空へつづく神話』 平成12年/2000年6月・偕成社刊
 
大谷美和子 『ひかりの季節(とき)に』 平成12年/2000年3月・くもん出版刊
 
さとうまきこ 『こちら地球防衛軍』 平成12年/2000年4月・講談社刊
 
吉橋通夫 『竜と舞姫』 平成12年/2000年5月・講談社刊
 
丘 修三 『口で歩く』 平成12年/2000年10月・小峰書店/おはなしプレゼント
 
あさのあつこ 『いえでででんしゃ』 平成12年/2000年9月・新日本出版社/新日本おはなしの本だな3
 
後藤竜二 『12歳たちの伝説』 平成12年/2000年6月・新日本出版社/風の文学館
 
高科正信 『ふたご前線』 平成12年/2000年9月・フレーベル館刊
 
吉本直志郎 『となりあわせ
―広畑耕平を主人公とする物語
平成12年/2000年5月・ポプラ社/For boys and girls
 
はたちよしこ 『またすぐに会えるから』 詩集平成12年/2000年1月・大日本図書/詩を読もう!
 
大橋正人 『十秒間の友だち』 詩集平成12年/2000年2月・大日本図書/詩を読もう!
 
畑島喜久生 『与田準一論
―童謡と少年詩―
評論・研究平成12年/2000年4月・リトル・ガリヴァー社刊
 
長谷川 潮 『戦争児童文学は
真実をつたえてきたか』
評論・研究平成12年/2000年9月・梨の木舎刊〔教科書に書かれなかった戦争〕
 
第二次候補作15点
第一次候補作32点(創作23、詩6、評論・研究3)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成13年/2001年3月27日
第二回選考委員会4月12日

42
平成14年/2002年度
└[ 対象期間 ]─平成13年/2001年1月~12月
=[ 決定 ] 平成14年/2002年4月12日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成14年/2002年7・8月号選評掲載
受賞 沖井千代子 『空ゆく舟』 平成13年/2001年12月・小峰書店/文学の森
 
受賞 花形みつる 『ぎりぎりトライアングル』 平成13年/2001年4月・講談社/わくわくライブラリー
 
候補 岩瀬成子 『金色の象』 平成13年/2001年7月・偕成社刊
 
竹内もと代 『不思議の風ふく島
―飯田さんの運転日誌
平成13年/2001年1月・小峰書店/文学の森
 
石井睦美 『卵と小麦粉
それからマドレーヌ』
平成13年/2001年10月・BL出版刊
 
工藤直子 『こどものころにみた空は』 詩集平成13年/2001年10月・理論社刊
 
藤田のぼる 『児童文学への3つの質問』 評論平成13年/2001年4月・てらいんく/てらいんくの評論
 
最終候補作7点
候補 茂市久美子 『アンソニー
―はまなす写真館の物語
平成13年/2001年9月・あかね書房/あかね・ブックライブラリー
 
高田桂子 『海辺のモザイク』 平成13年/2001年2月・てらいんく刊
 
第二次候補作9点
第一次候補作27点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考委員会平成14年/2002年(全三回)

43
平成15年/2003年度
└[ 対象期間 ]─平成14年/2002年1月~12月
=[ 決定 ] 平成15年/2003年4月20日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成15年/2003年7・8月号選評掲載
受賞 岡田なおこ 『ひなこちゃんと歩く道』 平成14年/2002年7月・童心社/シリーズじーんドキドキ
 
受賞 中川なをみ 『水底の棺』 平成14年/2002年7月・くもん出版刊
 
候補 堀内純子 『葡萄色のノート』 平成14年/2002年9月・あかね書房/あかね・ブックライブラリー
 
小森香折 『声が聞こえたで始まる
七つのミステリー』
平成14年/2002年4月・アリス館刊
 
富安陽子 『ほこらの神さま』 平成14年/2002年1月・偕成社刊
 
笹生陽子 『楽園のつくりかた』 平成14年/2002年7月・講談社刊
 
森 絵都 『DIVE!!』(1)~(4) 平成12年/2000年4月~平成14年/2002年8月・講談社刊
 
広瀬寿子 『そして、カエルはとぶ』 平成14年/2002年12月・国土社刊
 
第二次候補作8点
第一次候補作20点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
最終選考委員会平成15年/2003年4月20日

44
平成16年/2004年度
└[ 対象期間 ]─平成15年/2003年1月~12月
=[ 決定 ] 平成16年/2004年4月18日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成16年/2004年7・8月号選評掲載
受賞 伊藤 遊 『ユウキ』 平成15年/2003年6月・福音館書店刊
 
特別賞 砂田 弘 『砂田弘評論集成』 評論平成15年/2003年5月・てらいんく/てらいんくの評論
 
候補 魚住直子 『リ・セット』 平成15年/2003年3月・講談社刊
 
柏葉幸子 『ブレーメン・バス』 平成15年/2003年3月・講談社刊
 
那須田 淳 『ペーターという名の
オオカミ』
平成15年/2003年12月・小峰書店/Y.A.books
 
最終候補作5点
候補 上橋菜穂子 『神の守り人』
〈来訪編〉〈帰還編〉
平成15年/2003年2月・偕成社/偕成社ワンダーランド
 
ときありえ 『海の銀河
―幻想海洋小学校発
平成15年/2003年7月・講談社/文学の扉
 
高楼方子 『ルチアさん』 平成15年/2003年4月・フレーベル館刊
 
上橋菜穂子 『狐笛のかなた』 平成15年/2003年11月・理論社刊
 
菊永 謙 『原っぱの虹』 詩集平成15年/2003年11月・いしずえ/子ども・詩の森
 
第二次候補作10点
第一次候補作28点(創作24、詩集3、評論・研究書1)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成16年/2004年3月30日
第二回選考委員会4月18日

45
平成17年/2005年度
└[ 対象期間 ]─平成16年/2004年1月~12月
=[ 決定 ] 平成17年/2005年4月19日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成17年/2005年7・8月号選評掲載
受賞 さとうまきこ 『4つの初めての物語』 平成16年/2004年10月・ポプラ社/ポプラの森
 
特別賞 那須正幹 《ズッコケ三人組》シリーズ 昭和53年/1978年2月~・ポプラ社刊
 
候補 那須正幹 『ズッコケ三人組の卒業式』 平成16年/2004年12月・ポプラ社/新・こども文学館
 
高橋秀雄 『じいちゃんのいる
囲炉裏ばた』
平成16年/2004年11月・小峰書店/おはなしプレゼント
 
岩瀬成子 『となりのこども』 平成16年/2004年12月・理論社刊
 
最終候補作4点
候補 湯本香樹実 『わたしのおじさん』 平成16年/2004年10月・偕成社刊
 
石井睦美 『レモン・ドロップス』 平成16年/2004年5月・講談社刊
 
笹生陽子 『バラ色の怪物』 平成16年/2004年7月・講談社刊
 
笹生陽子 『サンネンイチゴ』 平成16年/2004年10月・理論社刊
 
後藤竜二 『12歳たちの伝説』(V) 平成16年/2004年11月・新日本出版社/風の文学館
 
越水利江子 『あした、出会った少年
―花明かりの街で
平成16年/2004年5月・ポプラ社/For boys and girls
 
横山充男 『水の精霊』
(I)~(IV)
平成14年/2002年12月~平成16年/2004年7月・ポプラ社/teens' best selections
 
真鍋和子 『いのちの重さ伝えたい
―沖縄戦1フィート運動と
中村文子のあゆみ
ノンフィクション平成16年/2004年5月・講談社刊
 
大洲秋登 『あおくかがやいて』 詩集平成16年/2004年11月・かど創房/創作文学シリーズ詩歌
 
第二次候補作13点
第一次候補作27点(創作21、ノンフィクション1、詩集3、評論・研究書2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成17年/2005年4月8日
第二回選考委員会4月19日

46
平成18年/2006年度
└[ 対象期間 ]─平成17年/2005年1月~12月
=[ 決定 ] 平成18年/2006年4月21日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成18年/2006年7・8月号選評掲載
受賞 荻原規子 『風神秘抄』 平成17年/2005年5月・徳間書店刊
 
受賞 長谷川 潮 『児童文学の
なかの障害者』
評論・研究書平成17年/2005年10月・ぶどう社刊
 
候補 上橋菜穂子 『蒼路の旅人』 平成17年/2005年5月・偕成社/偕成社ワンダーランド
 
伊藤たかみ 『ぎぶそん』 平成17年/2005年5月・ポプラ社/teens' best selections
 
いとうひろし 『あぶくアキラのあわの旅』 平成17年/2005年3月・理論社刊
 
最終候補作5点
候補 きどのりこ 『パジャマガール』 平成17年/2005年4月・くもん出版刊
 
中川なをみ 『砂漠の国からフォフォー』 平成17年/2005年4月・くもん出版刊
 
丘 修三 『みつばち』 平成17年/2005年9月・くもん出版刊
 
梨屋アリエ 『プラネタリウムのあとで』 平成17年/2005年11月・講談社刊
 
吉橋通夫 『なまくら』 平成17年/2005年6月・講談社/YA!entertainment
 
芝田勝茂 『真実の種、ウソの種
―ドーム郡シリーズ3
平成17年/2005年7月・小峰書店刊
 
高橋秀雄 『ぼくの家はゴミ屋敷!?』 平成17年/2005年8月・新日本出版社/おはなしの森
 
岡崎祥久 『独学魔法ノート』 平成17年/2005年2月・理論社刊
 
西沢杏子 『ズレる?』 詩集平成17年/2005年8月・てらいんく/子ども詩のポケット
 
脇 明子 『読む力は生きる力』 評論・研究書平成17年/2005年1月・岩波書店刊
 
第二次候補作15点
第一次候補作30点(創作24、詩集4、評論・研究書2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(途中参加)
第一回選考委員会平成18年/2006年4月8日
第二回選考委員会4月21日

47
平成19年/2007年度
└[ 対象期間 ]─平成18年/2006年1月~12月
=[ 決定 ] 平成19年/2007年4月20日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成19年/2007年7・8月号選評掲載
受賞 草野たき 『ハーフ』 平成18年/2006年6月・ポプラ社/teens' best selections
 
候補 柏葉幸子 『牡丹さんの
不思議な毎日』
平成18年/2006年5月・あかね書房/あかね・ブックライブラリー
 
竹内もと代 『菜緒のふしぎ物語』 平成18年/2006年3月・アリス館/おはなしさいた
 
上橋菜穂子 『獣の奏者』
(I)(II)
平成18年/2006年11月・講談社刊
 
佐藤多佳子 『一瞬の風になれ』
(1)~(3)
平成18年/2006年8月~10月・講談社刊
 
高橋秀雄 『父ちゃん』 平成18年/2006年9月・小峰書店/文学の散歩道
 
越水利江子 『竜神七子の冒険』 平成18年/2006年11月・小峰書店/文学の散歩道
 
村山早紀 『コンビニたそがれ堂
―街かどの魔法の時間
平成18年/2006年9月・ポプラ社/ポプラの木かげ
 
長崎夏海 『ライム』 平成18年/2006年11月・雲母書房刊
 
高木あきこ 『どこかいいところ』 詩集平成18年/2006年11月・理論社/詩の風景
 
最終候補作10点
候補 泉 啓子 『夏のとびら』 平成18年/2006年10月・あかね書房/あかね・ブックライブラリー
 
梨屋アリエ 『ツー・ステップス!』 平成18年/2006年8月・岩崎書店/わくわく読み物コレクション
 
草野たき 『教室の祭り』 平成18年/2006年10月・岩崎書店/わくわく読み物コレクション
 
名木田恵子 『レネット 金色の林檎 平成18年/2006年12月・金の星社刊
 
八束澄子 『わたしの、好きな人』 平成18年/2006年4月・講談社刊
 
北村恵理 『ハコの牧場』 平成18年/2006年3月・福音館書店刊
 
朽木 祥 『たそかれ
―不知の物語
平成18年/2006年11月・福音館書店刊
 
武鹿悦子 『ともだち』 詩集平成18年/2006年12月・理論社/詩の風景
 
高橋忠治 『だいじなものは』 詩集平成18年/2006年11月・一草舎出版刊
 
第二次候補作19点
第一次候補作33点(創作26、詩集5、評論・研究書2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成19年/2007年4月4日
第二回選考委員会4月20日

48
平成20年/2008年度
└[ 対象期間 ]─平成19年/2007年1月~12月
=[ 決定 ] 平成20年/2008年4月19日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成20年/2008年7・8月号選評掲載
受賞 岩瀬成子 『そのぬくもりはきえない』 平成19年/2007年11月・偕成社刊
 
受賞 間中ケイ子 『猫町五十四番地』 詩集平成19年/2007年2月・てらいんく/子ども詩のポケット
 
候補 上橋菜穂子 『天と地の守り人』
(I)(II)(III)
平成18年/2006年12月~平成19年/2007年3月・偕成社/偕成社ワンダーランド
 
魚住直子 『Two Trains
~とぅーとれいんず~
平成19年/2007年6月・学習研究社/学研の新・創作シリーズ
 
安東みきえ 『夕暮れのマグノリア』 平成19年/2007年5月・講談社刊
 
梨屋アリエ 『スリースターズ』 平成19年/2007年9月・講談社刊
 
高楼方子 『緑の模様画』 平成19年/2007年7月・福音館書店刊
 
杉本りえ 『無愛想なアイドル』 平成19年/2007年11月・ポプラ社/ポプラの森
 
早見裕司 『となりのウチナーンチュ』 平成19年/2007年12月・理論社刊
 
最終候補作9点
候補 那須正幹 『銀太捕物帳 
お江戸のかぐや姫』
平成19年/2007年2月・岩崎書店/文学の泉
 
後藤竜二 『風景』 平成19年/2007年7月・岩崎書店/新・わくわく読み物コレクション
 
岡田依世子 『ぼくらが
大人になる日まで』
平成19年/2007年12月・講談社刊
 
岡崎ひでたか 『荷抜け』 平成19年/2007年5月・新日本出版社刊
 
はたちよしこ 『いますぐがいい』 詩集平成19年/2007年10月・長崎出版刊
 
第二次候補作14点
第一次候補作26点(創作・ノンフィクション21、詩集3、評論・研究書2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成20年/2008年4月2日
第二回選考委員会4月19日

49
平成21年/2009年度
└[ 対象期間 ]─平成20年/2008年1月~12月
=[ 決定 ] 平成21年/2009年4月23日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成21年/2009年7・8月号選評掲載
受賞 高橋秀雄 『やぶ坂に吹く風』 平成20年/2008年10月・小峰書店/文学の散歩道
 
候補 林原玉枝 『ふしぎやさん』 平成20年/2008年11月・アリス館/おはなしさいた
 
村中李衣 『はんぶんぺぺちゃん』 平成20年/2008年9月・佼成出版社/どうわのとびらシリーズ
 
吉橋通夫 『凛九郎』(三巻) 平成20年/2008年6月・講談社/Ya!entertainment
 
杉山 亮 『空を飛んだポチ』 平成20年/2008年10月・講談社/わくわくライブラリー
 
丘 修三 『のんきな父さん』 平成20年/2008年11月・小峰書店/おはなしメリーゴーラウンド
 
富安陽子 『菜の子先生はどこへ行く?
―学校ふしぎ案内 
花ふぶきの三学期
平成20年/2008年5月・福音館書店刊
 
村上しいこ 『ぼくんち戦争』 平成20年/2008年3月・ポプラ社/ポプラの森
 
梨屋アリエ 『夏の階段』 平成20年/2008年3月・ポプラ社/teens' best selections
 
花形みつる 『アート少女
―根岸節子と
ゆかいな仲間たち
平成20年/2008年4月・ポプラ社/Teens' entertainment
 
二宮由紀子 《あいうえおパラダイス》シリーズ
(「なぎさの なみのりチャンピオン」
他4冊)
平成20年/2008年5月~12月・理論社刊
 
森山 京 『ハナと寺子屋のなかまたち
―三八塾ものがたり
平成20年/2008年12月・理論社刊
 
山中利子 『遠くて近いものたち』 詩集平成20年/2008年11月・てらいんく/子ども詩のポケット
 
第二次候補作13点
第一次候補作28点(創作24、詩集4)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
最終(第二回)選考委員会平成21年/2009年4月23日

50
平成22年/2010年度
└[ 対象期間 ]─平成21年/2009年1月~12月
=[ 決定 ] 平成22年/2010年4月26日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成22年/2010年7・8月号選評掲載
受賞 魚住直子 『園芸少年』 平成21年/2009年8月・講談社刊
 
受賞 三田村信行 『風の陰陽師』(全4巻) 平成19年/2007年9月~平成21年/2009年1月・ポプラ社刊
 
候補 今西乃子 『犬たちをおくる日
―この命、灰になるために
生まれてきたんじゃない
平成21年/2009年7月・金の星社/ノンフィクション知られざる世界
 
朽木 祥 『風の靴』 平成21年/2009年3月・講談社刊
 
杉本りえ 『地球のまん中 わたしの島』 平成21年/2009年6月・ポプラ社/ノベルズ・エクスプレス
 
野上 暁 『越境する児童文学
―世紀末からゼロ年代へ
評論平成21年/2009年12月・長崎出版刊
 
最終候補作6点
候補 大島真寿美 『すりばちの底にある
というボタン』
平成21年/2009年2月・講談社刊
 
柏葉幸子 『花守の話』 平成21年/2009年6月・講談社/文学の扉
 
新藤悦子 『月夜のチャトラパトラ』 平成21年/2009年11月・講談社/文学の扉
 
上橋菜穂子 『獣の奏者』
(III)(IV)
平成21年/2009年8月・講談社刊
 
名木田恵子 『トラム、
光をまき散らしながら』
平成21年/2009年10月・ポプラ社/teens' best selections
 
八束澄子 『明日につづくリズム』 平成21年/2009年8月・ポプラ社/teens' best selections
 
安東みきえ 『まるまれ アルマジロ!
―卵からはじまる5つの話
平成21年/2009年3月・理論社刊
 
たかはしけいこ 『そのあと ひとは』 詩集平成21年/2009年2月・銀の鈴社/ジュニア・ポエム双書
 
第二次候補作14点
第一次候補作38点(創作34、詩集3、評論1)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
最終(第二回)選考委員会平成22年/2010年4月26日

51
平成23年/2011年度
└[ 対象期間 ]─平成22年/2010年1月~12月
=[ 決定 ] 平成23年/2011年
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成23年/2011年7・8月号選評掲載
受賞 石井睦美 『皿と紙ひこうき』 平成22年/2010年6月・講談社刊
 
受賞 吉田道子 『ヤマトシジミの食卓』 平成22年/2010年6月・くもん出版刊
 
候補 梨屋アリエ 『雲のはしご』 平成22年/2010年7月・岩崎書店/物語の王国
 
柏葉幸子 『つづきの図書館』 平成22年/2010年1月・講談社刊
 
藤野恵美 『わたしの恋人』 平成22年/2010年12月・講談社刊
 
椰月美智子 『市立第二中学校2年C組
―10月19日月曜日
平成22年/2010年8月・講談社刊
 
八束澄子 『おたまじゃくしの降る町で』 平成22年/2010年7月・講談社刊
 
東 多江子 『ちょっとだけ
弟だった幸太のこと』
平成22年/2010年11月・そうえん社/ホップステップキッズ!
 
中松まるは 『学校クエスト 
ぼくたちの罪
平成22年/2010年2月・童心社刊
 
しんやひろゆき 『シャッフル』 平成22年/2010年9月・大日本図書刊
 
市川宣子 『きのうの夜、おとうさんが
おそく帰った、そのわけは…』
平成22年/2010年3月・ひさかたチャイルド刊
 
礒みゆき 『みてても、いい?』 平成22年/2010年12月・ポプラ社/ポプラちいさなおはなし
 
大塚篤子 『おじいちゃんが、
わすれても…』
平成22年/2010年12月・ポプラ社/ノベルズ・エクスプレス
 
かわてせいぞう 『流れのある風景』 詩集平成22年/2010年9月・銀の鈴社/ジュニア・ポエム双書
 
小泉周二 『小さな人よ』 詩集平成22年/2010年8月・四季の森社/子ども四季の森
 
山中 恒 『戦時児童文学論
―小川未明、浜田広介、
坪田譲治に沿って
評論平成22年/2010年11月・大月書店刊
 
第二次候補作16点
第一次候補作32点(創作28、詩集2、評論2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考委員会平成23年/2011年

52
平成24年/2012年度
└[ 対象期間 ]─平成23年/2011年1月~12月
=[ 決定 ] 平成24年/2012年4月23日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成24年/2012年7・8月号選評掲載
受賞 那須正幹 『ヒロシマ』(全3巻) 平成23年/2011年7月・ポプラ社刊
 
候補 富安陽子 『盆まねき』 平成23年/2011年7月・偕成社刊
 
斉藤 洋 『遠く不思議な夏』 平成23年/2011年7月・偕成社刊
 
岩瀬成子 『ピース・ヴィレッジ』 平成23年/2011年10月・偕成社刊
 
今西乃子 『心のおくりびと 
東日本大震災復元納棺師
―思い出が動きだす日
平成23年/2011年12月・金の星社/ノンフィクション知られざる世界
 
まはら三桃 『鉄のしぶきがはねる』 平成23年/2011年2月・講談社刊
 
片川優子 『チロル、プリーズ』 平成23年/2011年7月・講談社刊
 
吉橋通夫 『風の海峡』(上)(下) 平成23年/2011年9月・講談社刊
 
篠原勝之 『A アンペア 平成23年/2011年11月・小学館刊
 
宮下恵菜 『あの日、ブルームーンに。』 平成23年/2011年5月・ポプラ社/teens' best selections
 
梨木香歩 『僕は、そして
僕たちはどう生きるか』
平成23年/2011年4月・理論社刊
 
白根厚子 『わたしの記憶』 詩集平成23年/2011年10月・詩人会議出版刊
 
藤井則行 『おしずかに』 詩集平成23年/2011年3月・能登出版印刷部/新・北陸現代詩人シリーズ
 
ひこ・田中 『ふしぎなふしぎな子どもの物語
―なぜ成長を描かなくなったのか?
評論平成23年/2011年8月・光文社/光文社新書
 
第二次候補作14点
第一次候補作28点(創作22、詩集4、評論2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第二回選考委員会平成24年/2012年4月23日

53
平成25年/2013年度
└[ 対象期間 ]─平成24年/2012年1月~12月
=[ 決定 ] 平成25年/2013年4月21日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成25年/2013年7・8月号選評掲載
受賞 村中李衣 『チャーシューの月』 平成24年/2012年12月・小峰書店/Green Books
 
候補 岡田 淳 『願いのかなうまがり角』 平成24年/2012年6月・偕成社刊
 
朽木 祥 『八月の光』 平成24年/2012年7月・偕成社刊
 
樫崎 茜 『ぼくたちの骨』 平成24年/2012年9月・講談社刊
 
篠原勝之 『カミサマ』 平成24年/2012年10月・講談社刊
 
最上一平 『ともだちのはじまり』 平成24年/2012年12月・ポプラ社/ポプラちいさなおはなし
 
八束澄子 『オレたちの明日に向かって』 平成24年/2012年10月・ポプラ社/teens' best selections
 
下田喜久美 『スタートの朝』 詩集平成24年/2012年3月・らくだ出版刊
 
山本なおこ 『ねーからはーから
ごんぼのはしまで』
詩集平成24年/2012年8月・らくだ出版/るふらん児童文学詩選集
 
第二次候補作9点
第一次候補作28点(創作24点・詩集3点・評論研究書1点)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成25年/2013年
第二回選考委員会4月21日

54
平成26年/2014年度
└[ 対象期間 ]─平成25年/2013年1月~12月
=[ 決定 ] 平成26年/2014年4月18日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成26年/2014年7・8月号選評掲載
受賞 武鹿悦子 『星』 詩集平成25年/2013年4月・岩崎書店刊
 
候補 那須田 淳 『星空ロック』 平成25年/2013年12月・あすなろ書房刊
 
長薗安浩 『夜はライオン』 平成25年/2013年7月・偕成社刊
 
浅野 竜 『木かげの秘密』 平成25年/2013年12月・学研教育出版/ティーンズ文学館
 
朽木 祥 『光のうつしえ
 廣島 ヒロシマ 広島
平成25年/2013年10月・講談社刊
 
藤田のぼる 『みんなの家出』 平成25年/2013年4月・福音館書店刊
 
赤羽じゅんこ 『がむしゃら落語』 平成25年/2013年10月・福音館書店刊
 
中山聖子 『べんり屋、寺岡の夏。』 平成25年/2013年6月・文研出版/文研じゅべにーる
 
高橋邦典 『戦争がなかったら
―3人の子どもたち10年の物語
平成25年/2013年11月・ポプラ社/ポプラ社ノンフィクション
 
第二次候補作9点
第一次候補作29点(創作24点・詩集4点・評論研究書1点)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成26年/2014年4月3日
第二回選考委員会4月18日

55
平成27年/2015年度
└[ 対象期間 ]─平成26年/2014年1月~12月
=[ 決定 ] 平成27年/2015年4月23日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成27年/2015年7・8月号選評掲載
受賞 朽木 祥 『あひるの手紙』 平成26年/2014年3月・佼成出版社/おはなしみーつけた!シリーズ
 
候補 岩瀬成子 『あたらしい子がきて』 平成26年/2014年2月・岩崎書店/おはなしガーデン
 
濱野京子 『石を抱くエイリアン』 平成26年/2014年3月・偕成社刊
 
二宮由紀子 『コロッケくんのぼうけん』 平成26年/2014年6月・偕成社刊
 
森 絵都 『クラスメイツ』
〈前期〉〈後期〉
平成26年/2014年5月・偕成社刊
 
須藤靖貴 『3年7組食物調理科』 平成26年/2014年3月・講談社刊
 
長崎夏海 『クリオネのしっぽ』 平成26年/2014年4月・講談社刊
 
村上しいこ 『ダッシュ!』 平成26年/2014年5月・講談社刊
 
福田隆浩 『ブルーとオレンジ』 平成26年/2014年7月・講談社/文学の扉
 
豊田正義 『ガマ
 遺品たちが物語る沖縄戦
平成26年/2014年6月・講談社刊
 
吉野万理子 『時速47メートルの疾走』 平成26年/2014年9月・講談社刊
 
松本聰美 『声の出ないぼくと
マリさんの一週間』
平成26年/2014年10月・汐文社刊
 
行田稔彦 『わたしの沖縄戦』
(全4巻)
平成25年/2013年11月~平成26年/2014年3月・新日本出版社刊
 
草山万兎 『ひとりザルのマックとフータ』 平成26年/2014年7月・フレーベル館刊〈河合雅雄の動物記8〉
 
いとうみく 『ていでん★ちゅういほう』 平成26年/2014年9月・文研出版/わくわくえどうわ
 
岩瀬成子 『きみは知らないほうがいい』 平成26年/2014年10月・文研出版/文研じゅべにーる
 
菊永 謙 『子どもと詩の架橋
―少年詩・童謡・児童詩への誘い
評論研究書平成26年/2014年7月・四季の森社刊
 
第二次候補作17点(創作15点・ノンフィクション1点・評論1点)
第一次候補作29点(創作24点・詩集3点・評論2点)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成27年/2015年4月2日
第二回選考委員会4月23日

56
平成28年/2016年度
└[ 対象期間 ]─平成27年/2015年1月~12月
=[ 決定 ] 平成28年/2016年4月23日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成28年/2016年7・8月号選評掲載
受賞 岡崎ひでたか 『トンヤンクイがやってきた』 平成27年/2015年12月・新日本出版社刊
 
候補 柏葉幸子 『岬のマヨイガ』 平成27年/2015年9月・講談社/講談社文学の扉
 
菅野雪虫 『チポロ』 平成27年/2015年11月・講談社刊
 
村上しいこ 『うたうとは
小さないのちひろいあげ』
平成27年/2015年5月・講談社刊
 
西田俊也 『ハルと歩いた』 平成27年/2015年12月・徳間書店刊
 
矢崎節夫 『きらり きーん』 詩集平成27年/2015年12月・JULA出版局刊
 
最終候補作6点
候補 花形みつる 『おひさまへんにブルー』 平成27年/2015年5月・国土社刊
 
いとうみく 『二日月』 平成27年/2015年11月・そうえん社/ホップステップキッズ!
 
濱野京子 『空はなに色』 平成27年/2015年10月・そうえん社/ホップステップキッズ!
 
岩瀬成子 『ぼくが弟にしたこと』 平成27年/2015年11月・理論社刊
 
第二次候補作10点(創作9点・詩集1点)
第一次候補作30点(創作27点・詩集3点)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成28年/2016年3月31日
第二回選考委員会4月23日

57
平成29年/2017年度
└[ 対象期間 ]─平成28年/2016年1月~12月
=[ 決定 ] 平成29年/2017年4月22日
=[ 媒体 ] 『日本児童文学』平成29年/2017年7・8月号選評掲載
受賞 ひこ・田中 『なりたて中学生』
(初級編)(中級編)(上級編)
平成27年/2015年1月~平成28年/2016年10月・講談社刊
 
候補 岩瀬成子 『マルの背中』 平成28年/2016年9月・講談社刊
 
長江優子 『百年後、ぼくらは
ここにいないけど』
平成28年/2016年7月・講談社刊
 
安田夏菜 『レイさんといた夏』 平成28年/2016年7月・講談社/講談社・文学の扉
 
いとうみく 『車夫』『車夫2』 平成27年/2015年11月、平成28年/2016年11月・小峰書店/Sunnyside Books
 
濱野京子 『すべては平和のために』 平成28年/2016年5月・新日本出版社/文学のピースウォーク
 
ばんひろこ 『天馬のゆめ』 平成28年/2016年8月・新日本出版社刊
 
山本悦子 『神隠しの教室』 平成28年/2016年10月・童心社刊
 
最上一平 『こころのともってどんなとも』 平成28年/2016年7月・ポプラ社/本はともだち♪
 
第二次候補作9点(創作9点)
第一次候補作33点(創作30点・詩集2点・評論研究書1点)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
第一回選考委員会平成29年/2017年4月3日
第二回選考委員会4月22日



ページの先頭へ

日本児童文学者協会賞 第1回~第57回
トップページ一覧〔小説全般〕小説全般(公募)小説全般(非公募)一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕一覧〔ノンフィクション〕一覧〔詩〕一覧〔ライトノベル〕一覧〔種々〕
マップ