文学賞の世界
オール讀物推理小説新人賞
第1回~第46回
昭和37年/1962年~平成19年/2007年
12345.
678910.
1112131415.
1617181920.
2122232425.
2627282930.
3132333435.
3637383940.
4142434445.
46.

オール讀物推理小説新人賞一覧 トップページ
一覧〔小説全般〕
一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕
一覧〔ノンフィクション〕
一覧〔詩〕
一覧〔ライトノベル〕
一覧〔種々〕
マップ

ページの最後へ
Last Update[H27]2015/4/27

主催 『オール讀物』(文藝春秋刊)
対象 公募原稿:中短篇による広義の推理小説

1
昭和37年/1962年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和37年/1962年9月号決定発表・選評掲載
受賞 高原弘吉 「あるスカウトの死」  『オール讀物』昭和37年/1962年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『殺意の断層 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選1』所収
 
候補 有賀 宏 「血のアスファルト」
 
石沢英太郎 「脅迫旅行」
 
岡本幹之助 「縦の気圧」
 
宿毛川 健 「殺人の背景」
 
杉枝園子
小泉喜美子
「弁護側の証人」  〔長篇〕昭和38年/1963年-月・文藝春秋新社/ポケット文春  昭和53年/1978年4月・集英社/集英社文庫  ...
 
北見氷太郎 「償いは鉛で」  『オール讀物』昭和37年/1962年10月号掲載
 
糸伊川秀雄 「灯影の女」
 
桜井 純 「シンデレラ殺人事件」
 
最終候補作9篇
第二次予選通過作33篇
応募総数421篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞10万円及び記念品
選考委員
選考会昭和37年/1962年7月4日

2
昭和38年/1963年度
=[ 締切 ] 昭和38年/1963年4月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和38年/1963年9月号決定発表・選評掲載
受賞 西村京太郎 「歪んだ朝」  『オール讀物』昭和38年/1963年9月号掲載  平成13年/2001年5月・角川書店/角川文庫『歪んだ朝』所収  ...
 
受賞 野上 竜
【出口和明】
「凶徒」  『オール讀物』昭和38年/1963年9月号掲載
 
候補 山口 有 「流人」
 
山城春夫 「遺産のない未亡人」
 
追川 及 「くちなし」
 
淀谷 一 「黒い鋼球」
 
鈴木 薫 「落差」
 
緑川 良 「渦」
 
真山幸治 「十八年目の復讐」
 
諸方直四 「墓のない劇場」
 
最終候補作10篇
応募総数408篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金10万円及び記念品
選考委員
(病中欠席)

3
昭和39年/1964年度
=[ 締切 ] 昭和39年/1964年4月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和39年/1964年9月号決定発表・選評掲載
受賞 柳川明彦 「狂った背景」  『オール讀物』昭和39年/1964年9月号掲載
 
次席 土井 稔 「死のデイト」
 
候補 末永 功 「『藪の中』考」
 
丸瀬 良 「ポケットに入れた夏」
 
来栖阿佐子
新原澄江
「卯の花くたし」
 
むつ・ごろう 「日蔭の遊戯」
 
伏見丘太郎 「鶉の里巡査派出所」
 
堤 江実 「電話に御用心!」
 
最終候補作8篇
応募総数362篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び10万円
選考委員
(旅行中欠席)
選考会昭和39年/1964年7月2日夜

4
昭和40年/1965年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和40年/1965年9月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
佳作 笠原 卓 「奇妙な季節」
 
候補 山口左門 「ふと瞬けば」
 
青山正五 「乾盃の朝」
 
槇 直哉
木戸織男
「自由刑事」
 
堤 江実 「蒼ざめた砂漠」
 
最終候補作5篇
応募総数316篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(旅行中急病欠席/書面回答)
選考会昭和40年/1965年7月6日18:00~

5
昭和41年/1966年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和41年/1966年9月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
佳作 三浦 浩 「霧の国で」
 
佳作 笠原 卓 「白い檻」
 
候補 山村直樹 「虚妄の清算」
 
塚野敏雄 「元禄娘腹切」
 
伊吹竜生 「指定席二号車3A」
 
是我正明 「埋葬記」
 
最終候補作6篇
応募総数302篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考会昭和41年/1966年7月2日

6
昭和42年/1967年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和42年/1967年9月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
候補 望月映補 「梅の木」
 
宿毛川 健 「痣」
 
伏見丘太郎 「沈める寺」
 
三川忠雄 「謀殺」
 
清河 二 「壁の耳」
 
森村誠一 「殺意の架橋」  昭和53年/1978年10月・スポニチ出版刊『虚無の標的』所収  平成8年/1996年7月・双葉社/双葉文庫『科学的管理法殺人事件』所収  ...
 
笠原 卓 「泥の神話」
 
最終候補作7篇
応募総数310篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考会昭和42年/1967年7月3日

7
昭和43年/1968年度
=[ 締切 ] 昭和43年/1968年4月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和43年/1968年9月号決定発表・選評掲載
受賞 伍東和郎 「地蟲」  『オール讀物』昭和43年/1968年9月号掲載
 
候補 麻井 衛 「坐りだこのある女」
 
木村嘉孝 「愛と憎しみの喪章」
 
藤木 鼎 「オフィーリアの死」
 
最終候補作4篇
応募総数362篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び10万円
選考委員
(所用欠席/書面回答)
(急病欠席)
選考会昭和43年/1968年7月4日

8
昭和44年/1969年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和44年/1969年9月号決定発表・選評掲載
受賞 加藤 薫 「アルプスに死す」  『オール讀物』昭和44年/1969年9月号掲載  昭和52年/1977年12月・徳間書店/トクマノベルズ『死の懸垂下降―山岳推理ベスト集成』所収  ...
 
佳作 蕪木利代 「正塚婆」
 
候補 小林久三 「凍った焔」
 
枝 卓也 「透明陽画」
 
木村竜司 「壊れた背景」
 
麻井七衛 「大僧正の瞳」
 
牧江 保 「小狐の尾が濡れる」
 
最終候補作7篇
応募総数318篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び10万円
選考委員
(急病欠席)
選考会昭和44年/1969年7月4日

9
昭和45年/1970年度
=[ 締切 ] 昭和45年/1970年4月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和45年/1970年9月号決定発表・選評掲載
受賞 久丸 修 「荒れた粒子」  『オール讀物』昭和45年/1970年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『殺意の断層 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選1』所収
 
候補 八重樫康喜 「北の墓」
 
林 三寸 「伊達政宗の手紙」
 
森 助信 「ホモの家」  『オール讀物』昭和46年/1971年2月号掲載
 
中村太郎 「土地の暴騰」
 
最終候補作5篇
応募総数308篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び10万円
選考委員
(欠席)
選考会昭和45年/1970年7月3日

10
昭和46年/1971年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和46年/1971年9月号決定発表・選評掲載
受賞 高柳芳夫
=応募時
【勝谷四郎】
「「黒い森(シュヴァルツ・ヴァルド)」の宿」
「オイディプス王の末裔」を改題
 『オール讀物』昭和46年/1971年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『疑惑の構図 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選2』所収
 
候補 緒方 栄 「警部補昇進への道のり」
 
秋井哲郎 「遺書は風に散った」
 
飯田志乃 「ザ・フレンド」
 
藤原宰太郎 「刑事の足」
 
福田城児 「隣りの男」
 
最終候補作6篇
応募総数325篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び10万円
選考委員
選考会昭和46年/1971年7月6日

11
昭和47年/1972年度
=[ 締切 ] 昭和47年/1972年4月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和47年/1972年9月号決定発表・選評掲載
受賞 木村嘉孝 「密告者」  『オール讀物』昭和47年/1972年9月号掲載
 
候補 余志 宏 「黒いジェニシス」
 
康 伸吉
壱岐光生
「稚くて」
 
島田 遼 「流氷のくる夜」
 
宇野 秀 「黒い的中券」
 
中堂利夫 「黒い潮」  『小説CLUB』昭和56年/1981年5月号掲載
 
亜田富太 「花囚」
 
飯田志乃 「恐喝者」
 
最終候補作8篇
応募総数310篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び20万円
選考委員
選考会昭和47年/1972年7月4日

12
昭和48年/1973年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和48年/1973年9月号決定発表・選評掲載
受賞 弘田静憲 「金魚を飼う女」  『オール讀物』昭和48年/1973年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『疑惑の構図 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選2』所収
 
受賞 康 伸吉
壱岐光生
「いつも夜」  『オール讀物』昭和48年/1973年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『疑惑の構図 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選2』所収
 
候補 石氏謙介 「光和荘十二号室」
 
飯田志乃 「ダブル・プレイ」
 
島原広史 「炎の中の男」
 
藤島光郎 「四二・一九五キロ」
 
最終候補作6篇
応募総数298篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び20万円
選考委員
選考会昭和48年/1973年7月3日

13
昭和49年/1974年度
=[ 締切 ] 昭和49年/1974年4月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和49年/1974年9月号決定発表・選評掲載
受賞 桜田 忍
福田洋
「艶やかな死神」  『オール讀物』昭和49年/1974年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『殺意の断層 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選1』所収
 
候補 境 忠雄
志茂田景樹
「朝の断崖」  昭和54年/1979年7月・光風社書店刊『冷血の罠』所収
 
嶋中啓俉 「密塞気流」
 
さんべかつお
福田洋
「呪われた女」
 
胸宮雪夫 「朝の梅」
 
最終候補作5篇
応募総数326篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金20万円及び記念品
選考委員
選考会昭和49年/1974年7月1日

14
昭和50年/1975年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和50年/1975年9月号決定発表・選評掲載
受賞 新谷 識 「死は誰のもの」  『オール讀物』昭和50年/1975年9月号掲載  平成1年/1989年3月・中央公論社刊『殺人願望症候群』所収  平成4年/1992年1月・中央公論社/中公文庫『殺人願望症候群』所収
 
候補 永崎靖彦 「窓の外の影たち」
 
胸宮雪夫 「喪の花野」
 
永江 周 「螢火の誘惑」
 
帰山六郎 「灰色の傾斜」
 
総戸斗明 「死者の罠」
 
最終候補作6篇
応募総数384篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金20万円及び記念品
選考委員
選考会昭和50年/1975年7月1日

15
昭和51年/1976年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和51年/1976年9月号決定発表・選評掲載
受賞 石井竜生・
井原まなみ
「アルハンブラの想い出」  『オール讀物』昭和51年/1976年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『殺意の断層 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選1』所収
 
受賞 赤川次郎 「幽霊列車」  『オール讀物』昭和51年/1976年9月号掲載  昭和53年/1978年6月・文藝春秋刊『幽霊列車』所収  昭和56年/1981年8月・文藝春秋/文春文庫『幽霊列車』所収  ...
 
受賞 岡田義之 「四万二千メートルの果てには」  『オール讀物』昭和51年/1976年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『疑惑の構図 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選2』所収
 
候補 小川卓馬 「満面の笑み」
 
嶋崎信房 「全員死亡」
 
胸宮雪夫 「辛夷の咲く岸」
 
石井 格 「冬の殺人者」
 
最終候補作7篇
応募総数473篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金20万円及び記念品
選考委員
選考会昭和51年/1976年7月2日

16
昭和52年/1977年度
=[ 締切 ] 昭和52年/1977年3月31日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和52年/1977年9月号決定発表・選評掲載
受賞 島野 一 「仁王立ち」  『オール讀物』昭和52年/1977年9月号掲載  平成3年/1991年4月・島野一作品集制作委員会刊『島野一作品集』所収
 
受賞 胸宮雪夫 「苦い暦」  『オール讀物』昭和52年/1977年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『疑惑の構図 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選2』所収
 
候補 河野 譲 「梅雨の寒さ」
 
奥園 護 「贅沢な女」
 
春田淑子 「バーバラの涙」
 
岩田 礼 「窄い光景」
 
最終候補作6篇
応募総数488篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和52年/1977年6月29日

17
昭和53年/1978年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和53年/1978年9月号決定発表・選評掲載
受賞 横田あゆ子 「仲介者の意志」  『オール讀物』昭和53年/1978年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『疑惑の構図 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選2』所収
 
候補 雨神音矢 「ストレンジャー」
 
徳田 博 「ある完全犯罪」
 
小森 祐 「解読はご自由に」
 
篠田一平 「狐火」
 
瞳 露三 「栗浜発下り一〇時一九分」
 
最終候補作6篇
応募総数504篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
(欠席/書面回答)
選考会昭和53年/1978年6月28日18:00~ [会場]東京・銀座「鶴の家」

18
昭和54年/1979年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和54年/1979年9月号決定発表・選評掲載
受賞 浅利佳一郎 「いつの間にか・写し絵」  『オール讀物』昭和54年/1979年9月号掲載  平成1年/1989年2月・勁文社/ケイブンシャ文庫『いつの間にか・写し絵』所収
 
候補 外木 廖 「髑髏の顛末」
 
吉村達也 「アウト・オブ・フォーカス」
 
對馬康夫 「犯された密室」
 
徳田 博 「虚像の証明」
 
井上京子 「京鹿子」
 
石井正博 「アラビアン・ラプソディ」
 
最終候補作7篇
応募総数492篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
(病気欠席)
(病気欠席)
選考会昭和54年/1979年6月28日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

19
昭和55年/1980年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和55年/1980年9月号決定発表・選評掲載
受賞 もりたなるお 「真贋の構図」  『オール讀物』昭和55年/1980年9月号掲載  昭和61年/1986年1月・文藝春秋刊『真贋の構図』所収  平成1年/1989年6月・文藝春秋/文春文庫『真贋の構図』所収
 
受賞 逢坂 剛 「屠殺者よグラナダに死ね」  『オール讀物』昭和55年/1980年9月号掲載  昭和57年/1982年6月・双葉社/フタバノベルズ『赤い熱気球』所収  〔改題〕「暗殺者グラナダに死す」昭和61年/1986年9月・講談社/講談社文庫『コルドバの女豹』所収  ...
 
候補 吉村達也 「オープン・セサミ」
 
火山 盛 「階段が地の底に続いている」
 
マノ雨野
羽山信樹
「場末のバンドネオン」
 
最終候補作5篇
応募総数509篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
(欠席/書面回答)
選考会昭和55年/1980年7月1日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

20
昭和56年/1981年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和56年/1981年9月号決定発表・選評掲載
受賞 本岡 類 「歪んだ駒跡」  『オール讀物』昭和56年/1981年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『疑惑の構図 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選2』所収
 
受賞 清沢 晃 「刈谷得三郎の私事」  『オール讀物』昭和56年/1981年9月号掲載  昭和59年/1984年11月・文藝春秋/文春文庫『殺意の断層 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選1』所収
 
候補 古川青石 「夏のオリオン」
 
帰山六郎 「著者謹呈・非売品」
 
西原イサト 「茅ぶき屋根のある家で」
 
最終候補作5篇
応募総数492篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
(欠席)
選考会昭和56年/1981年7月1日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

21
昭和57年/1982年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和57年/1982年9月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
佳作 西口 順 「大樹の陰で」  『オール讀物』昭和57年/1982年9月号掲載
 
候補 柴田 卓 「怨霊の遺書」
 
深沢幸雄 「私は信じないが」
 
帰山六郎 「アスファルトの塩田」
 
小杉健治 「牧原博士、最後の鑑定書」  昭和61年/1986年1月・文藝春秋刊『原島弁護士の愛と悲しみ』所収  平成1年/1989年5月・文藝春秋/文春文庫『原島弁護士の愛と悲しみ』所収  ...
 
最終候補作5篇
応募総数518篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和57年/1982年7月1日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

22
昭和58年/1983年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和58年/1983年9月号決定発表・選評掲載
受賞 小杉健治 「原島弁護士の処置」  『オール讀物』昭和58年/1983年9月号掲載  〔改題〕「原島弁護士の愛と悲しみ」昭和61年/1986年1月・文藝春秋刊『原島弁護士の愛と悲しみ』所収  平成1年/1989年5月・文藝春秋/文春文庫『原島弁護士の愛と悲しみ』所収  ...
 
候補 岩間光介 「震える部屋」
 
神足 譲 「鷹は今夜も帰らない」
 
黒川 弘 「殺人家族」
 
西岡恒大 「殺意のクロスオーバー」
 
最終候補作5篇
応募総数527篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和58年/1983年6月30日18:30~ [会場]東京・銀座「出井」

23
昭和59年/1984年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和59年/1984年12月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
候補 並 昌矢 「黄泉の川」
 
青山 瞑 「風流のの字連」
 
西田明彦 「源治捕物帳・両国橋無情」
 
角 創之介 「師の商人の死」
 
石見 俊 「ジャストローの錯視」
 
最終候補作5篇
応募総数561篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
(病気欠席)
選考会昭和59年/1984年10月4日18:30~ [会場]東京・銀座「出井」

24
昭和60年/1985年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和60年/1985年12月号決定発表・選評掲載
受賞 荒馬 間 「新・執行猶予考」  『オール讀物』昭和60年/1985年12月号掲載  平成10年/1998年6月・文藝春秋/文春文庫『逆転の瞬間 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選3』所収
 
候補 青山 瞑 「由蔵日記裏控」
 
浅川 純 「あゝおまへは何をして来たのだと……」
 
川原つなお 「おせっかいな密室」
 
野町祥太郎 「ロンメルは生きているか」
 
最終候補作5篇
応募総数783篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
選考会昭和60年/1985年10月2日18:30~ [会場]東京・銀座「浜作」

25
昭和61年/1986年度
=[ 締切 ] 昭和61年/1986年6月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和61年/1986年12月号決定発表・選評掲載
受賞 浅川 純 「世紀末をよろしく」  『オール讀物』昭和61年/1986年12月号掲載  平成10年/1998年6月・文藝春秋/文春文庫『逆転の瞬間 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選3』所収
 
候補 青山 瞑 「冬の花火」
 
山野田みゆき
宮部みゆき
「祝・殺人」  平成2年/1990年1月・文藝春秋刊『我らが隣人の犯罪』所収  平成5年/1993年1月・文藝春秋/文春文庫『我らが隣人の犯罪』所収  ...
 
摂津宗一郎 「事故」
 
最終候補作4篇
応募総数674篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
(入院中欠席/書面回答)
選考会昭和61年/1986年9月30日18:00~ [会場]東京・銀座「浜作」

26
昭和62年/1987年度
=[ 締切 ] 昭和62年/1987年6月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和62年/1987年12月号決定発表・選評掲載
受賞 宮部みゆき 「我らが隣人の犯罪」  『オール讀物』昭和62年/1987年12月号掲載  平成2年/1990年1月・文藝春秋刊『我らが隣人の犯罪』所収  平成5年/1993年1月・文藝春秋/文春文庫『我らが隣人の犯罪』所収  ...
 
受賞 長尾由多加 「庭の薔薇の紅い花びらの下」  『オール讀物』昭和62年/1987年12月号掲載  平成10年/1998年6月・文藝春秋/文春文庫『逆転の瞬間 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選3』所収
 
候補 姉小路 祐 「閑古鳥のたくらみ」  平成17年/2005年11月・講談社/講談社文庫『法廷戦術』所収
 
多麻五郎 「王手、飛車とり」
 
鈴木輝一郎 「ハートブレイカー」
 
最終候補作5篇
応募総数608篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
選考会昭和62年/1987年10月1日18:00~ [会場]東京・平河町「糸半」

27
昭和63年/1988年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和63年/1988年12月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
候補 鈴木輝一郎 「フィクション・エステート」
 
田中小径 「悲鳴の理」
 
水越 薫 「カレーライスは知っていた」
 
益谷忠良 「遺産を相続するとき」
 
出原 太 「かわいい脅迫者」
 
最終候補作5篇
応募総数596篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
選考会昭和63年/1988年10月3日18:00~ [会場]東京・銀座「本店 浜作」

28
平成1年/1989年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成1年/1989年11月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
候補 松本 豊
佐竹一彦
「殉職警官」
 
坂 紫郎 「吉野ケ里心中」
 
水城螢介 「人質」
 
横尾卓也 「追憶の四重奏」
 
最終候補作4篇
応募総数473篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
選考会平成1年/1989年10月3日18:00~ [会場]東京・銀座「本店 浜作」

29
平成2年/1990年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成2年/1990年11月号決定発表・選評掲載
受賞 中野良浩
獅子宮敏彦
「小田原の織社」  『オール讀物』平成2年/1990年11月号掲載  平成10年/1998年6月・文藝春秋/文春文庫『逆転の瞬間 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選3』所収
 
受賞 佐竹一彦 「わが羊に草を与えよ」  『オール讀物』平成2年/1990年11月号掲載  平成10年/1998年6月・文藝春秋/文春文庫『逆転の瞬間 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選3』所収
 
候補 水越 薫 「電話の向こうに」
 
鈴木輝一郎 「夢応の現絵」  『小説新潮』平成6年/1994年9月号掲載
 
小林人見 「犬の嗅覚」
 
最終候補作5篇
応募総数452篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成2年/1990年10月2日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

30
平成3年/1991年度
=[ 締切 ] 平成3年/1991年6月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成3年/1991年11月号決定発表・選評掲載
受賞 小林仁美 「ひっそりとして、残酷な死」  『オール讀物』平成3年/1991年11月号掲載  平成10年/1998年8月・文藝春秋/文春文庫『甘美なる復讐 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選4』所収
 
候補 榊原修一 「船岡山」
 
谷垣吉彦 「吠える犬」
 
松本泰人 「身から出た錆」
 
小宮紳一郎 「マイケルにキスされて殺されて」
 
最終候補作5篇
応募総数432篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成3年/1991年9月30日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

31
平成4年/1992年度
=[ 締切 ] 平成4年/1992年6月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成4年/1992年11月号決定発表・選評掲載
受賞 青山 瞑 「帰らざる旅」  『オール讀物』平成4年/1992年11月号掲載  平成10年/1998年8月・文藝春秋/文春文庫『甘美なる復讐 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選4』所収
 
候補 森野 洋 「分水嶺」
 
瑞木歩実
北川歩実
「遺産の収支」
 
松本泰人 「抗原抗体反応」  平成14年/2002年4月・文芸社刊『抗原抗体反応』所収
 
霧島 皐 「トラップ・イン・ザ・ボックス」
 
横山克志 「言えなかった理由」
 
最終候補作6篇
応募総数472篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成4年/1992年10月1日18:30~ [会場]東京・銀座「出井」

32
平成5年/1993年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成5年/1993年11月号決定発表・選評掲載
受賞 小松光宏 「すべて売り物」  『オール讀物』平成5年/1993年11月号掲載  平成10年/1998年8月・文藝春秋/文春文庫『甘美なる復讐 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選4』所収
 
候補 田面 信 「崖」
 
塩屋俊一郎 「真夏の影」
 
花鳥 佰 「あなたに首ったけ」
 
那和俊作 「やがて死ぬ」
 
有明 游 「白い悪意」
 
最終候補作6篇
応募総数556篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
(病気欠席/書面回答)
選考会平成5年/1993年9月30日18:30~ [会場]東京・銀座「出井」

33
平成6年/1994年度
=[ 締切 ] 平成6年/1994年6月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成6年/1994年11月号決定発表・選評掲載
受賞 伊野上裕伸 「保険調査員
―赤い血の流れの果て
「赤い血の流れの果て」を改題
 『オール讀物』平成6年/1994年11月号掲載  平成10年/1998年8月・文藝春秋/文春文庫『甘美なる復讐 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選4』所収
 
候補 宮川 隆 「沼」
 
北森 鴻 「狂斎幽霊画考」
 
浅野美和子 「羊介こだわりノート」
 
砂山マモル 「啄木の秘策」
 
野間 仁
柏田道夫
「風の喪章」
 
最終候補作6篇
応募総数545篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成6年/1994年10月3日18:30~ [会場]東京・銀座「出井」

34
平成7年/1995年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成7年/1995年11月号決定発表・選評掲載
受賞 柏田道夫 「二万三千日の幽霊」  『オール讀物』平成7年/1995年11月号掲載  平成10年/1998年8月・文藝春秋/文春文庫『甘美なる復讐 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選4』所収
 
候補 谷垣吉彦 「リーク」
 
川西 都 「キャンディ・ポップス・ボックス」
 
藤岡 薫 「暁の島」
 
工藤 穣 「紫色の笑い」
 
最終候補作5篇
応募総数559篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成7年/1995年9月26日17:00~ [会場]東京・赤坂「燦鳥」

35
平成8年/1996年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成8年/1996年11月号決定発表・選評掲載
受賞 税所隆介 「かえるの子」  『オール讀物』平成8年/1996年11月号掲載  平成10年/1998年8月・文藝春秋/文春文庫『甘美なる復讐 「オール讀物」推理小説新人賞傑作選4』所収
 
候補 明野照葉 「在星邦女(ワイヴス・イン・シンガポール)
 
岩城捷介 「ドアを開けると猫が鳴く」
 
花輪豊樹 「燃えつきる部屋」
 
大倉崇裕 「北壁の十字架」
 
安東 深 「票を買う少女」
 
最終候補作6篇
応募総数595篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成8年/1996年10月4日19:00~ [会場]東京・銀座「浜作本店」

36
平成9年/1997年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成9年/1997年11月号決定発表・選評掲載
受賞 石田衣良 「池袋ウエストゲートパーク」  『オール讀物』平成9年/1997年11月号掲載  平成10年/1998年9月・文藝春秋刊『池袋ウエストゲートパーク』所収  平成13年/2001年7月・文藝春秋/文春文庫『池袋ウエストゲートパーク』所収
 
受賞 南島砂江子 「道連れ」  『オール讀物』平成9年/1997年11月号掲載  平成17年/2005年9月・碧天舎刊『疑惑』所収
 
候補 中里継男 「パイナップル投法」
 
永田俊也 「猫でも可」
 
大倉崇裕 「神に近い水」
 
朝田武史 「月糸遊(つきかげろう)
 
最終候補作6篇
応募総数598篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成9年/1997年9月28日16:00~ [会場]第一ホテル東京

37
平成10年/1998年度
=[ 締切 ] 平成10年/1998年6月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成10年/1998年11月号決定発表・選評掲載
受賞 明野照葉 「雨女」  『オール讀物』平成10年/1998年11月号掲載  平成18年/2006年5月・文藝春秋刊『澪つくし』所収  平成21年/2009年11月・文藝春秋/文春文庫『澪つくし』所収
 
受賞 海月ルイ 「逃げ水の見える日」  『オール讀物』平成10年/1998年11月号掲載
 
候補 中原浩司 「よみがえった殺意」
 
翔田 寛 「稲荷町怪談」
 
萩原 抄 「ノイズィーベイビー」
 
中里継男 「フィエスタ―血の祝祭―」
 
最終候補作6篇
応募総数564篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成10年/1998年9月28日18:00~ [会場]東京・銀座「浜作本店」

38
平成11年/1999年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成11年/1999年11月号決定発表・選評掲載
受賞 北 重人 「超高層に懸かる月と、骨と」  『オール讀物』平成11年/1999年11月号掲載  平成26年/2014年11月・文藝春秋/文春文庫『花晒し』所収
 
候補 小沢真理子 「黒の方法」
 
トーマス紀子 「アクア・アルタ」
 
中島禎之 「時では癒せず」
 
森川瑠美子 「日曜日の客」
 
永田俊也 「リトル・ロックス」
 
最終候補作6篇
応募総数574篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成11年/1999年9月28日18:00~ [会場]東京・銀座「浜作本店」

39
平成12年/2000年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成12年/2000年11月号決定発表・選評掲載
受賞 清水芽美子
上野房江
「ステージ」  『オール讀物』平成12年/2000年11月号掲載
 
受賞 大谷裕三 「告白の連鎖」  『オール讀物』平成12年/2000年11月号掲載
 
候補 泉 慶一
門井慶喜
「天才たちの値段」  平成18年/2006年9月・文藝春秋刊『天才たちの値段』所収  平成22年/2010年2月・文藝春秋/文春文庫『天才たちの値段――美術探偵・神永美有』所収
 
真奈都駿三 「聖母の海」
 
岡田葉二朗 「忌避」
 
翔田 寛 「墓所の旅人」 ※すでに第22回小説推理新人賞を受賞・デビューしたため最終選考から除外
 
最終候補作6篇
応募総数532篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成12年/2000年9月29日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

40
平成13年/2001年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成13年/2001年11月号決定発表・選評掲載
受賞 岡本 真 「警鈴」  『オール讀物』平成13年/2001年11月号掲載
 
候補 石岡裕次郎 「残り火」
 
泉 慶一
門井慶喜
「女子校時代ライブラリー」
 
南家礼子 「夏の肖像」
 
松村比呂美 「暖かい殺意」  平成17年/2005年1月・新風舎/新風舎文庫『女たちの殺意』所収
 
藤村いずみ 「海棠の花が散るまでに」
 
最終候補作6篇
応募総数528篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成13年/2001年9月25日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

41
平成14年/2002年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成14年/2002年11月号決定発表・選評掲載
受賞 朱川湊人 「フクロウ男」  『オール讀物』平成14年/2002年11月号掲載  平成15年/2003年9月・文藝春秋刊『都市伝説セピア』所収  平成18年/2006年4月・文藝春秋/文春文庫『都市伝説セピア』所収
 
候補 泉 慶一
門井慶喜
「いちばん嫌いな親友」
 
小沢真理子 「果実と骸」
 
香月珠子 「無題」
 
穂篠 一 「校正の神様」
 
松村比呂美 「カルシウム」  平成17年/2005年1月・新風舎/新風舎文庫『女たちの殺意』所収
 
最終候補作6篇
応募総数534篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成14年/2002年9月24日17:00~ [会場]東京・銀座「出井」

42
平成15年/2003年度
=[ 締切 ] 平成15年/2003年6月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成15年/2003年11月号決定発表・選評掲載
受賞 門井慶喜 「キッドナッパーズ」  『オール讀物』平成15年/2003年11月号掲載
 
候補 新井政彦 「お人好し幽霊」
 
奥村理英 「鎖骨のうずき」
 
小出和明 「硝子のむこう」
 
塔 重五 「eボンバー」
 
英 郁 「オレンジ! オレンジ! オレンジ!」
 
山口恵以子 「腹上死」
 
最終候補作7篇
応募総数635篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成15年/2003年9月25日17:00~ [会場]新橋・第一ホテル東京「アンシャンテ」

43
平成16年/2004年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成16年/2004年11月号決定発表・選評掲載
受賞 吉永南央 「紅雲町のお草」  『オール讀物』平成16年/2004年11月号掲載  平成20年/2008年1月・文藝春秋刊『紅雲町ものがたり』所収  平成23年/2011年4月・文藝春秋/文春文庫『萩を揺らす雨――紅雲町珈琲屋こよみ』所収
 
候補 相庭朱夏 「札幌サードカルチャー」
 
狩野昌人 「フォー・ザ・カスタマーズ」
 
小林 遊 「カメレオンの夜」
 
鮫島園子 「コッツウォルズの満月」
 
芳沢豊邦 「目を閉じる 夢は見ない」
 
最終候補作6篇
応募総数695篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成16年/2004年9月25日17:00~ [会場]新橋・第一ホテル東京「アンシャンテ」

44
平成17年/2005年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成17年/2005年11月号決定発表・選評掲載
受賞 祐光 正 「浅草色つき不良少年団」
「幻景淺草色付不良少年團
(あさくさカラー・ギャング)」を改題
 『オール讀物』平成17年/2005年11月号掲載  平成19年/2007年5月・文藝春秋刊『浅草色つき不良少年団』所収「幻景淺草色付不良少年團」
 
候補 玖村まゆみ 「模様木」
 
桜井正雄 「西瓜」
 
福田 詩 「小名木川恋唄」
 
丸山正樹 「すべて私たちの罪」
 
夕映 茜 「モノクローム」
 
最終候補作6篇
応募総数511篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成17年/2005年9月21日17:00~ [会場]新橋・第一ホテル東京「アンシャンテ」

45
平成18年/2006年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成18年/2006年11月号決定発表・選評掲載
受賞 牧村一人 「俺と雌猫のレクイエム」  『オール讀物』平成18年/2006年11月号掲載
 
候補 安住真琴 「管理物件」
 
柏崎 都 「マドンナの鏡」
 
加藤竜士 「母子橋」
 
北川ゆづ 「過疎の村にて」
 
山田高明 「電脳の楽園」
 
最終候補作6篇
応募総数559篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成18年/2006年9月20日17:00~ [会場]新橋・第一ホテル東京「アンシャンテ」

46
平成19年/2007年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成19年/2007年11月号決定発表・選評掲載
受賞 向井路琉 「白い鬼」  『オール讀物』平成19年/2007年11月号掲載
 
候補 小沢真理子 「鬼の灯のはなし」
 
栗沢泉海 「フルーツ消しゴム」
 
高林さわ 「赤い花」
 
三宅登茂子 「根付」
 
最終候補作5篇
応募総数497篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
(選考会より前に死去)
選考会平成19年/2007年9月20日17:00~ [会場]新橋・第一ホテル東京「アンシャンテ」



ページの先頭へ

オール讀物推理小説新人賞 第1回~第46回
トップページ一覧〔小説全般〕小説全般(公募)小説全般(非公募)一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕一覧〔ノンフィクション〕一覧〔詩〕一覧〔ライトノベル〕一覧〔種々〕
マップ