文学賞の世界
『文藝春秋』懸賞小説
第1回~第2回
大正14年/1925年~大正15年/1926年
12.

『文藝春秋』懸賞小説一覧 トップページ
一覧〔小説全般〕
一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕
一覧〔ノンフィクション〕
一覧〔詩〕
一覧〔ライトノベル〕
一覧〔種々〕
マップ

ページの最後へ
Last Update[H26]2014/11/1

主催 文藝春秋社
対象 公募原稿:小説
規定枚数 30枚まで

1
大正14年/1925年度
=[ 締切 ] 大正14年/1925年11月30日
=[ 媒体 ] 『文藝春秋』大正15年/1926年3月号発表
受賞 力石平三 「父と子と」  『文藝春秋』大正15年/1926年2月号掲載
 
受賞 山本周五郎 「須磨寺附近」  『文藝春秋』大正15年/1926年4月号掲載  昭和53年/1978年9月・実業之日本社刊『全集未収録作品集15 現代小説集』所収  昭和56年/1981年1月・新潮社/新潮文庫『花杖記』所収  ...
 
受賞 阿川志津代 「ある住家」
発表時「或る住家」
 『文藝春秋』大正15年/1926年3月号掲載
 
受賞 田島準子 「密輸入」  『文藝春秋』大正15年/1926年5月号掲載
 
佳作 J・T 「子の前に」
 
佳作 阿部知二 「乾燥する街」
 
選外佳作20氏
選外佳作 池田次郎 「秋」
 
阪倉秀夫 「駒昇の知人」
 
大島 康 「死に行く父」
 
平野直流 「早春」
 
夏のシモオヌ 「春の笛」
 
山田銀吉 「七面鳥」
 
KK生 「転生」
 
田中公平 「山林監視」
 
伊藤章二 「バナナ」
 
武田 暹 「丘」
 
今井泰三 「髪結ふ前後」
 
平田三里 「遺失」
 
中本たか子 「曲玉」
 
田口タキ子
小林多喜二
「曖昧屋」  昭和43年/1968年-月・新日本出版社刊『定本小林多喜二全集 第1巻』所収  ...
 
FN生 「三吉日記」
 
依田良三 「父の上阪」
 
関 英子 「借金」
 
中坂志明 「絶叫」
 
渡部幸吉 「書斎を飾る」
 
立花順太郎 「手」
 
予選通過
予選候補 小島健之助 「代助の発心」
 
森田一二 「動物園に」
 
応募総数約1500編
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
募集要項発表『文藝春秋』大正14年/1925年11月号

2
大正15年/1926年度
=[ 締切 ] 大正15年/1926年8月31日
=[ 媒体 ] 『文藝春秋』大正15年/1926年12月号予選発表
  受賞作なし
 
予選通過54篇
予選候補 花木政猶 「冬日」
 
板花長良 「鎌倉行」
 
明楽久米 「半歳ぶり」
 
星野潤一 「権力と愛慾」
 
窪川鶴次郎 「妹夫婦を迎えて」
 
佐竹芳二 「犬と鶏」
 
井上益雄 「仮定」
 
嬉 春三 「鮮血」
 
渡 涯瀬 「覚書」
 
村野春海 「行くべき道」
 
エッチ・ミネサワ 「一本の綱」
 
郷 利基
小林多喜二
「最後のもの」  昭和23年/1948年-月・新日本出版社刊『小林多喜二全集 第2巻』所収  平成19年/2007年10月・講談社/講談社文芸文庫『老いた体操教師・瀧子其他』所収  ...
 
松永伊一 「童女石像」
 
田原節夫 「小部落」
 
加賀城雅則 「辰夫とお清」
 
長友禎二 「表彰」
 
峰 絢二郎 「侘しければ」
 
北里研三 「「エムペラア」の話」
 
渡会直仲 「瞳」
 
井上ゑい子 「鉈」
 
村上茂真子 「かくし妻」
 
林 繁 「或る時代」
 
小宮高樹 「蓮」
 
細見路雄 「亮吉の帰郷」
 
古京五郎 「白鳥の夢」
 
古河印象 「霜」(村坊二題の内)
 
賢良 「配慮」
 
衣織 「蜘蛛」
 
力石平三 「蜈蜙
 
三橋哲夫 「風見のある家」
 
松田俊吉 「なつめと母」
 
永井彌六 「恋を糾ふ」
 
富永 健 「母と琵琶」
 
小林富士子 「眼薬」
 
中村文治 「俺等」
 
内山良男 「師走」
 
山下素一 「村」
 
片岡 貢 「指輪」
 
山之内 貘 「彼の女」
 
佐伯豊吉 「優生学者と其妹」
 
伊藤ゆり子 「後姿」
 
泉 湧 「極道者」
 
古宮良三郎 「桐の花」
 
辻本浩太郎 「茂六先生」
 
葉山龍五郎 「マドリッドの夜」
 
鳴海四郎 「百姓」
 
河野覚二 「偶然続き」
 
澤 白府 「作虐本能」
 
本城録郎 「山の夫婦」
 
桑田忠親 「弟を看る」
 
小沼 達 「挿話」
 
辻 君子
小林多喜二
「酌婦」  昭和44年/1969年-月・新日本出版社刊『定本小林多喜二全集 第13巻』所収  ...
 
K・S生 「去来」
 
失名氏 「恋の足」
 
応募総数1200余編
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
掲載分に対し50円~200円
選考委員
募集要項発表『文藝春秋』大正15年/1926年6月号



ページの先頭へ

『文藝春秋』懸賞小説 第1回~第2回
トップページ一覧〔小説全般〕小説全般(公募)小説全般(非公募)一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕一覧〔ノンフィクション〕一覧〔詩〕一覧〔ライトノベル〕一覧〔種々〕
マップ