文学賞の世界
新潮社文芸賞第一部
第1回~第7回
昭和13年/1938年~昭和19年/1944年
12345.
67.

新潮社文芸賞第一部一覧 トップページ
一覧〔小説全般〕
一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕
一覧〔ノンフィクション〕
一覧〔詩〕
一覧〔ライトノベル〕
一覧〔種々〕
マップ

ページの最後へ
Last Update[H26]2014/11/1

主催 新潮社
対象 一年を通じて発表された創作のうち、最優秀と認められるものに贈る。
創設経緯 新潮社創業40周年の記念事業として創設。第一部は「文芸賞」、第二部は「大衆文芸賞」。

1
昭和13年/1938年度
=[ 発表 ] 昭和13年/1938年2月18日
=[ 媒体 ] 『新潮』昭和13年/1938年4月号選評掲載
受賞 和田 傳 『沃土』 昭和12年/1937年11月・砂子屋書房刊
 
候補 石川達三 『日蔭の村』 昭和12年/1937年10月・新潮社/新選純文學叢書
 
高見 順 「外資会社」 『新潮』昭和12年/1937年7月号  昭和12年/1937年7月・竹村書房刊『虚実』所収
 
「流木」その他 『文藝』昭和12年/1937年10月号  昭和12年/1937年12月・竹村書房刊『流木』所収
 
福田清人 『国木田独歩』 昭和12年/1937年6月・新潮社/新選純文學叢書
 
中野重治 「汽車の罐焚き」 『中央公論』昭和12年/1937年6月号
 
徳永 直 「八年制」その他 『日本評論』昭和12年/1937年6月号
 
久保 栄 「火山灰地」 『新潮』昭和12年/1937年12月号
 
久板栄二郎 「北東の風」 『文藝』昭和12年/1937年4月号
 
鑓田研一 『徳富蘆花』 昭和12年/1937年8月・第一書房刊
 
石坂洋次郎 『若い人』 昭和12年/1937年2月・改造社刊
 
岡本かの子 『母子叙情』 昭和12年/1937年12月・創元社刊
 
その他
委員推薦(久保田万太郎)
候補 真船 豊 「見知らぬ人」 『中央公論』昭和11年/1936年12月号
 
「遁走譜」 『中央公論』昭和12年/1937年8月号
 
委員推薦(杉山平助)
候補 中本たか子 「白衣作業」 『文藝』昭和12年/1937年9月号
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金1000円
選考委員
(病気欠席)
一般読者からの投票と文壇・ジャーナリズム諸家からの推薦回答
審査会
表彰贈呈式3月15日 [会場]新潮社会議室

2
昭和14年/1939年度
=[ 発表 ] 昭和14年/1939年2月10日
=[ 媒体 ] 『新潮』昭和14年/1939年4月号選評掲載
受賞 伊藤永之介 『鶯』 昭和13年/1938年10月・改造社刊
 
候補 久保 栄 『火山灰地』 昭和13年/1938年7月・新潮社/新選純文学叢書
 
坪田譲治 『子供の四季』 昭和13年/1938年8月・新潮社刊
 
外村 繁 『草筏』 昭和13年/1938年11月・砂子屋書房刊
 
窪川稲子
佐多稲子
『くれなゐ』 昭和13年/1938年9月・中央公論社刊
 
阿部知二 『街』 昭和14年/1939年1月・新潮社刊
 
徳田秋声 『仮装人物』 昭和13年/1938年12月・中央公論社刊
 
上泉秀信 『「ふるさと」紀行』 昭和13年/1938年10月・竹村書房刊
 
島木健作 『続・生活の探求』 昭和13年/1938年6月・河出書房/書きおろし長篇小説叢書
 
その他
委員推薦(久保田万太郎)
候補 里見 弴 「本音」 『改造』昭和13年/1938年7月号
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金1000円
選考委員
(旅行中欠席)
審査会昭和14年/1939年2月3日
表彰贈呈式3月16日 [会場]新潮社会議室

3
昭和15年/1940年度
=[ 発表 ] 昭和15年/1940年2月13日
=[ 媒体 ] 『新潮』昭和15年/1940年4月号選評掲載
受賞 榊山 潤 『歴史』 昭和14年/1939年2月・砂子屋書房刊
 
候補 徳永 直 『はたらく人々』 昭和14年/1939年9月・春陽堂書店/生活文學選集
 
太宰 治 『女生徒』 昭和14年/1939年7月・砂子屋書房刊
 
岩倉政治 『冬を籠る村』 昭和14年/1939年12月・河出書房刊
 
川上喜久子 『白銀の川』 昭和14年/1939年12月・新潮社刊
 
丹羽文雄 「太宗寺附近」 『文藝』昭和14年/1939年12月号
 
『南国抄』 『日本評論』昭和14年/1939年4月号  昭和14年/1939年8月・新潮社/昭和名作選集
 
丸岡 明 『悲劇喜劇』 昭和14年/1939年10月・新潮社/新選純文学叢書
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金1000円
選考委員
(欠席)
(欠席)
審査会昭和15年/1940年2月10日
表彰贈呈式3月5日 [会場]新潮社

4
昭和16年/1941年度
=[ 決定 ] 昭和16年/1941年2月10日
=[ 媒体 ] 『新潮』昭和16年/1941年4月号選評掲載
受賞 壺井 栄 『暦』 昭和15年/1940年3月・新潮社刊
 
候補 吉田十四雄 『百姓記』 昭和15年/1940年2月・牧野書店刊
 
福田清人 『指導者』 昭和16年/1941年1月・第一書房刊
 
富永次郎 『黄昏暦』 昭和15年/1940年8月・大観堂書店刊
 
庄司総一 『陳夫人』第一部 昭和15年/1940年11月・通文閣刊
 
里村欣三 『第二の人生』 昭和15年/1940年4月・河出書房/書きおろし長篇小説叢書、昭和15年/1940年10月・河出書房刊(第二部)
 
野口冨士男 『風の系譜』 昭和15年/1940年7月・青木書店刊
 
高見 順 『如何なる星の下に』 昭和15年/1940年4月・新潮社刊
 
渋川 驍 『樽切湖』 昭和15年/1940年11月・春陽堂書店刊
 
太宰 治 『女の決闘』 昭和15年/1940年6月・河出書房刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金1000円
選考委員
(欠席)
(欠席)
(欠席)
審査会昭和16年/1941年2月10日 [会場]偕楽園
表彰贈呈式3月中旬 [会場]新潮社

5
昭和17年/1942年度
=[ 発表 ] 昭和17年/1942年3月
=[ 媒体 ] 『新潮』昭和17年/1942年5月号選評掲載
受賞 大鹿 卓 『渡良瀬川』 昭和16年/1941年4月・中央公論社/新作長篇叢書
 
候補 岩倉政治 『新しき道義』 昭和16年/1941年6月・河出書房刊
 
高木 卓 『北方の星座』 昭和16年/1941年10月・大観堂刊
 
伊藤 整 『得能五郎の生活と意見』 昭和16年/1941年4月・河出書房刊
 
中村地平 『長耳国漂流記』 昭和16年/1941年6月・河出書房刊
 
佐藤民宝 『軍鶏』 昭和16年/1941年12月・第一芸文社刊
 
石原文雄 『太陽樹』 昭和16年/1941年8月・文昭社刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金1000円
選考委員

6
昭和18年/1943年度
=[ 発表 ] 昭和18年/1943年3月30日
=[ 媒体 ] 『新潮』昭和18年/1943年5月号選評掲載
受賞 森山 啓 『海の扇』 昭和17年/1942年7月・文藝春秋社刊
 
候補 井上友一郎 『千利休』 昭和17年/1942年10月・大観堂刊
 
丹羽文雄 『海戦』 昭和17年/1942年12月・中央公論社刊
 
伊藤 整 『得能物語』 昭和17年/1942年12月・河出書房刊
 
太宰 治 『正義と微笑』 昭和17年/1942年6月・錦城出版社刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金1000円
副賞(日本文学報国会より)
選考委員
(この会より日本文学報国会の意見も加わる)
表彰贈呈式昭和18年/1943年4月8日 [会場]軍人会館(日本文学報国会大会の席上)

7
昭和19年/1944年度
=[ 発表 ] 昭和19年/1944年5月
=[ 媒体 ] 『新潮』昭和19年/1944年7月号選評掲載
受賞 寺門秀雄 「里恋ひ記」 『文藝主潮』昭和17年/1942年9月号~昭和18年/1943年12月号
 
受賞 森 三千代 『和泉式部』 昭和18年/1943年8月・協力出版社刊
 
候補 豊田三郎 『行軍』 『新潮』昭和18年/1943年7月号~11月号  昭和19年/1944年2月・金星堂刊
 
石塚友二 『松風』 昭和18年/1943年8月・小山書店刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金各500円
選考委員
授与式昭和19年/1944年7月10日10:00~ [会場]大東亜会館



ページの先頭へ

新潮社文芸賞第一部 第1回~第7回
トップページ一覧〔小説全般〕小説全般(公募)小説全般(非公募)一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕一覧〔ノンフィクション〕一覧〔詩〕一覧〔ライトノベル〕一覧〔種々〕
マップ