文学賞の世界
オール讀物新人賞
第1回~第97回
昭和27年/1952年~(継続中)
12345.
678910.
1112131415.
1617181920.
2122232425.
2627282930.
3132333435.
3637383940.
4142434445.
4647484950.
5152535455.
5657585960.
6162636465.
6667686970.
7172737475.
7677787980.
8182838485.
8687888990.
9192939495.
9697.

オール讀物新人賞一覧 トップページ
一覧〔小説全般〕
一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕
一覧〔ノンフィクション〕
一覧〔詩〕
一覧〔ライトノベル〕
一覧〔種々〕
マップ

ページの最後へ
Last Update[H29]2017/1/8

主催 『オール讀物』(文藝春秋新社→文藝春秋)
対象 公募原稿
賞名 創設から第16回(昭和35年/1960年上期)までが「オール新人杯」。第17回(昭和35年/1960年下期)より「オール讀物新人賞」と改称された。

1 - オール新人杯
昭和27年/1952年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和28年/1953年3月号決定発表・選評(公開座談会)掲載
受賞 南條範夫 「子守りの殿」  『オール讀物』昭和28年/1953年3月号掲載  昭和31年/1956年8月・河出書房刊『燈台鬼』所収  昭和58年/1983年6月・文藝春秋/文春文庫『燈台鬼』所収  ...
 
佳作
第一席
松本清張 「啾啾吟」  昭和28年/1953年10月・文藝春秋新社刊『戦国権謀』所収  昭和40年/1965年11月・新潮社/新潮文庫『西郷札』所収  ...
 
候補 梶原珠子 「逢坂越」
 
岩山六太 「石うたれる女」
 
阿部政一 「易者開業」
 
宗任珊作 「秋風女ごころ」
 
若狭 瀧 「みをつくし」
 
村川秀造 「成駒屋」
 
村喬四郎 「東洲斎写楽」
 
島守俊夫 「第三天国」
 
最終候補作10篇
第一次予選通過作80篇
応募総数684篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
当選者名を本社保存のオール新人杯に記名する他
適当なる原稿料及び記念杯
選考委員
選考会昭和28年/1953年1月8日

2 - オール新人杯
昭和28年/1953年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和28年/1953年6月号決定発表・選評(公開座談会)掲載
受賞 八坂龍一 「女郎部唄」  『オール讀物』昭和28年/1953年6月号掲載
 
佳作 龍王三郎 「蕭蕭賦」
 
佳作 柳田知怒夫 「みづき草子」  昭和34年/1959年1月・穂高書房/現代新人傑作選集『黒白』所収
 
候補 金子幸雄 「星への旅行」
 
岩山六太 「残夢」
 
大墨 慎 「北海丸」
 
黒板擴子
永井路子
「いせものがたり」
 
吉田尚義 「奈津奈」
 
新田次郎 「毛髪の奇蹟」
 
田中小太郎 「手鉤一代」
 
最終候補作10篇
応募総数841篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考会昭和28年/1953年3月30日

3 - オール新人杯
昭和28年/1953年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和28年/1953年12月号決定発表・選評(公開座談会)掲載
受賞 白藤 茂 「亡命記」  『オール讀物』昭和28年/1953年12月号掲載
 
佳作 黒板擴子
永井路子
「下剋上」  昭和40年/1965年5月・講談社刊『長崎犯科帳』所収  昭和54年/1979年1月・講談社/講談社文庫『長崎犯科帳・青苔記』所収  ...
 
佳作 若狭 瀧 「さらし物語」
 
候補 佐川信吾 「金鵄勲章」
 
上井 榊 「巫女はなし」
 
高野 寛 「黒馬儀十を書いてみる」
 
下向 務 「漱石の秘稿」
 
最終候補作7篇
応募総数1,256篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(急病欠席)
選考会昭和28年/1953年10月5日

4 - オール新人杯
昭和29年/1954年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和29年/1954年6月号決定発表・選評(公開座談会)掲載
受賞 松浦幸男 「宝くじ挽歌」  『オール讀物』昭和29年/1954年6月号掲載
 
佳作 森 葉児 「雨期明けず」
 
候補 柳田知怒夫 「熊野」  昭和34年/1959年1月・穂高書房/現代新人傑作選集『黒白』所収
 
青木重夫 「焔」
 
邱 永漢 「龍福物語」  「華僑」に改題昭和31年/1956年6月・近代生活社刊『香港』所収  
 
最終候補作5篇
応募総数1,348篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考会昭和29年/1954年4月5日

5 - オール新人杯
昭和29年/1954年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和29年/1954年12月号決定発表・選評(公開座談会)掲載
受賞 柳田知怒夫 「お小人騒動」  『オール讀物』昭和29年/1954年12月号掲載  昭和34年/1959年1月・穂高書房/現代新人傑作選集『黒白』所収
 
佳作 上井 榊 「浮む瀬の記」
 
佳作 村田正雄 「六人目の刃傷」
 
佳作 三ノ瀬溪男
伊藤桂一
「最後の戦闘機」  『オール讀物』昭和30年/1955年3月号掲載  昭和37年/1962年3月・東京文芸社刊『夏の鶯』所収  ...
 
候補 衆理 一 「銀子万々五」
 
吉田尚義 「台湾海峡」
 
峯 龍太 「視界零」
 
龍王三郎 「粉黛」
 
山口清次郎 「荒浜の猫」
 
人見四郎 「永久花」
 
最終候補作10篇
応募総数1,439篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員

6 - オール新人杯
昭和30年/1955年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和30年/1955年6月号決定発表・選評(公開座談会)掲載
受賞 池田直彦 「二潡(あるとんかん)  『オール讀物』昭和30年/1955年6月号掲載
 
佳作 寺内大吉 「三右衛門日誌」
 
候補 村田正雄 「八丈鉈」
 
新田次郎 「餞別」
 
間野秋子 「花山院始末記」
 
宗任珊作 「阿部貞任」
 
大西一孝 「あのことば」
 
村上泰明 「世代」
 
人見四郎 「白日夢」
 
最終候補作9篇
応募総数1,021篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考会昭和30年/1955年4月4日

7 - オール新人杯
昭和30年/1955年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和30年/1955年12月号決定発表・選評(公開座談会)掲載
受賞 清水正二郎
胡桃沢耕史
「壮士再び帰らず」  『オール讀物』昭和30年/1955年12月号掲載  昭和56年/1981年10月・光風社出版刊『危険な旅』所収  昭和61年/1986年5月・徳間書店/徳間文庫『危険な旅』所収  ...
 
佳作 人見四郎 「葬送曲」
 
佳作 山口清次郎 「伝馬町牢屋敷」
 
佳作 寺内大吉 「白い水路」  昭和36年/1961年3月・東方社刊『白い水路』所収
 
佳作 和地 進 「「漢委奴国王」金印訛伝」
 
候補 森 葉児 「夜の運河」
 
久後史郎 「三千代夫人」
 
山田武彦 「風の彼方」
 
岡本紀久雄 「蟻地獄」
 
米谷淳三 「波止場の侏儒」
 
最終候補作10篇
第二次予選通過作29名
第一次予選通過作128名
応募総数1,035篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考会昭和30年/1955年10月3日

8 - オール新人杯
昭和31年/1956年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和31年/1956年6月号決定発表・選評(公開座談会)掲載
受賞 寺内大吉 「黒い旅路」  『オール讀物』昭和31年/1956年6月号掲載  昭和36年/1961年5月・講談社刊『競輪上人随聞記』所収
 
受賞 森 葉治 「傍流」  『オール讀物』昭和31年/1956年6月号掲載
 
候補 滝口康彦 「青葉雨」  昭和52年/1977年6月・立風書房刊『上意討ち心得』所収  平成8年/1996年9月・新潮社/新潮文庫『遺恨の譜』所収  ...
 
山口清次郎 「ゴルゴンの首」
 
松山照夫 「蕃界の十字架」
 
足利三郎 「最後の仇討」
 
大西一孝 「からすの恋」
 
上井 榊 「どんどろ舟」
 
吉次光郎 「続飯先生伝」
 
米谷淳三 「線香」
 
最終候補作10篇
第二次予選通過作22名
第一次予選通過作107名
応募総数1,126篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(所用欠席/電話連絡)
選考会昭和31年/1956年4月2日

9 - オール新人杯
昭和31年/1956年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和31年/1956年12月号決定発表・選評(公開座談会)掲載
受賞 福永令三 「赤い鴉」  『オール讀物』昭和31年/1956年12月号掲載
 
候補 野淵 敏 「廃坑に来た親子」
 
村田正雄 「図られた抜穴」
 
岩山六太 「高札」
 
宗任珊作 「玉蘭花の香」
 
黒岩松次郎
団鬼六
「浪花に死す」  昭和33年/1958年-月・五月書房刊『宿命の壁』所収(黒岩松次郎名義)
 
最終候補作6篇
応募総数1,255篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員

10 - オール新人杯
昭和32年/1957年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和32年/1957年6月号決定発表・選評(公開座談会)掲載
受賞 佐藤明子
来水明子
「寵臣」  『オール讀物』昭和32年/1957年6月号掲載  平成4年/1992年1月・講談社刊『歴史小説名作館5 戦国2 雲のかかる峰』所収
 
次席 滝口康彦 「高柳父子」  昭和38年/1963年-月・光風社刊『異聞浪人記』所収  昭和62年/1987年11月・講談社/講談社文庫『謀殺』所収  ...
 
候補 人見四郎 「籠燈揺るゝ窓」
 
小田垣次郎 「天皇失踪」
 
奥住綱男 「逐鹿」
 
青砥一二男
青砥一二郎
光石介太郎
「盲導鈴」
 
中野みよし 「おばはん」
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作23名
第一次予選通過作112名
応募総数1,154篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考会昭和32年/1957年4月2日

11 - オール新人杯
昭和32年/1957年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和32年/1957年12月号決定発表・選評掲載
受賞 小田武雄 「紙漉風土記」  『オール讀物』昭和32年/1957年12月号掲載  昭和33年/1958年12月・穂高書房/現代新人傑作選集『うぐいす』所収  ...
 
次席 黒岩松次郎
団鬼六
「親子丼」  昭和33年/1958年-月・五月書房刊『宿命の壁』所収(黒岩松次郎名義)
 
候補 江馬順一郎 「和州高取」
 
福本和也 「K7高地」  昭和57年/1982年1月・角川書店/角川文庫『K7高地』所収
 
童門冬二 「蔚山の猿の群」
 
岩山六太 「緑豆」
 
最終候補作6篇
第二次予選通過作27名
第一次予選通過作104篇
応募総数980篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考会昭和32年/1957年10月4日

12 - オール新人杯
昭和33年/1958年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和33年/1958年6月号決定発表・選評掲載
受賞 田中敏樹 「切腹九人目」  『オール讀物』昭和33年/1958年6月号掲載  昭和33年/1958年9月・東京文芸社刊『代表作時代小説 昭和三十三年度』所収
 
候補 幸川卓生 「渦紋」
 
小川喜一郎 「神宮外苑」
 
照井 廣 「番台」
 
別所夏子 「豪傑置土産」
 
童門冬二 「白絲日本志」
 
滝口康彦 「源太が鼓」  昭和52年/1977年6月・立風書房刊『上意討ち心得』所収
 
上田酔生 「小田部土佐」
 
最終候補作8篇
応募総数950篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員

13 - オール新人杯
昭和33年/1958年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和33年/1958年12月号決定発表・選評掲載
受賞 酒井健亀 「窮鼠の眼」  『オール讀物』昭和33年/1958年12月号掲載
 
次席 土井万介 「龍造寺三代」
 
次席 別所夏子 「弱法師」
 
候補 小長井正之 「あほうどり達」
 
石丸治生 「露の宿」
 
織田武夫 「略伝」
 
山崎正雄 「戦う機械(ファイティング・マシン)
 
張間芳治 「林檎」
 
最終候補作8篇
応募総数972篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員

14 - オール新人杯
昭和34年/1959年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和34年/1959年6月号決定発表・選評掲載
受賞 高橋達三 「匙(ローシカ)  『オール讀物』昭和34年/1959年6月号掲載
 
次席 滝口康彦 「水ヶ江落穂抄」
 
候補 楡木雄一郎 「吉良の潮騒」
 
柴田宣介 「秋月戦記」
 
左舘秀之助 「風樹」
 
木本正治 「絵具と銃口」
 
久野 鋭 「第二の肖像」
 
森 一男 「凍った猟銃」
 
別所夏子 「緑と青と黒」
 
最終候補作9篇
応募総数983篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員

15 - オール新人杯
昭和34年/1959年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和34年/1959年12月号決定発表・選評掲載
受賞 滝口康彦 「綾尾内記覚書」  『オール讀物』昭和34年/1959年12月号掲載  昭和38年/1963年-月・光風社刊『異聞浪人記』所収  昭和57年/1982年9月・講談社/講談社文庫『拝領妻始末』所収  ...
 
候補 祇王寺十郎 「花粉」
 
宗任珊作 「傾斜した床」
 
岩山六太 「秋風怨」
 
中村光至 「影法師」
 
最終候補作5篇
応募総数980篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(所用欠席)

16 - オール新人杯
昭和35年/1960年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和35年/1960年6月号決定発表・選評掲載
この回までの賞名は「オール新人杯」
受賞 幸川牧生 「懸命の地」  『オール讀物』昭和35年/1960年6月号掲載
 
次席 中村光至 「交叉点」
 
次席 森 一男 「黄色い狼群」
 
候補 島村 喬 「紋書き師」
 
青砥一二男
青砥一二郎
光石介太郎
「渡船事件の顛末」
 
明石鉄造 「秘説高札事変」
 
岩山六太 「俘囚の長」
 
岡 治人 「立去る男」
 
最終候補作8篇
応募総数856篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員

17
昭和35年/1960年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和35年/1960年12月号決定発表・選評掲載
この回より賞名が「オール讀物新人賞」と改称
受賞 中村光至 「白い紐」  『オール讀物』昭和35年/1960年12月号掲載
 
次席 森 徳治 「激流の端」
 
佳作 佐木隆三 「外道風」
 
候補 秋 遠里 「白い影」
 
小山勝樹 「日障」  平成16年/2004年3月・五曜書房刊『小山勝清小伝 他2編』所収
 
津永 芳 「陥穽」
 
最終候補作6篇
応募総数829篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(旅行中欠席/電話連絡)

18
昭和36年/1961年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和36年/1961年6月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
次席 佐々木陽一郎 「くされドブ」
 
佳作 志摩辰郎 「鳴る滝」
 
佳作 小山勝樹 「木の道」  平成16年/2004年3月・五曜書房刊『小山勝清小伝 他2編』所収
 
佳作 火斗美正春 「ひ弱な鵺」
 
候補 南郷淳夫 「マルハの涙」
 
最終候補作7篇
第一次予選通過作105篇
応募総数847篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(外遊中欠席)
選考会昭和36年/1961年4月3日夜

19
昭和36年/1961年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和36年/1961年12月号決定発表・選評掲載
受賞 野火鳥夫 「灌木(ブッシュ)の唄」  『オール讀物』昭和36年/1961年12月号掲載
 
佳作 稲垣一城
稲垣史生
「雪の匂い」  昭和37年/1962年-月・東京文芸社刊『代表作時代小説 昭和三十七年度』所収
 
佳作 島村道男 「北海の男」
 
佳作 中山光久 「権謀」
 
候補 竹名静隆 「檻の中」
 
丹波笹一 「曳山祭」
 
徳永真一郎 「傷身傷心」  『大衆文芸』昭和44年/1969年9月号掲載
 
式 一郎 「がたくりばし」
 
最終候補作8篇
応募総数891篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員

20
昭和37年/1962年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和37年/1962年6月号決定発表・選評掲載
受賞 稲垣一城
稲垣史生
「花の御所」  『オール讀物』昭和37年/1962年6月号掲載  昭和38年/1963年2月・光風社刊『花の御所』所収  ...
 
佳作 原田八束 「西域伝」
 
佳作 太田久行
童門冬二
「礫」
 
候補 寺島珠雄 「にっぽん・ぎによおる」
 
宮崎二郎 「神胤」
 
緑川 良 「魚の町」
 
中山光久 「名君」
 
徳永真一郎 「末路の弓」
 
式 一郎 「倭国」
 
最終候補作9篇
応募総数763篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
(欠席)

21
昭和37年/1962年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和37年/1962年12月号決定発表・選評掲載
受賞 原田八束 「落暉伝」  『オール讀物』昭和37年/1962年12月号掲載  昭和44年/1969年10月・三一書房/現代作家シリーズ『玉妖記』所収
 
佳作 枝広晋也 「偽装紳士」
 
佳作 山城春夫 「シベリヤ流刑囚」
 
候補 音羽七郎 「倭寇残党記」
 
武田八洲満 「道」
 
徳永真一郎 「影の大老」  〔長篇〕昭和53年/1978年12月・毎日新聞社刊  昭和63年/1988年2月・光文社/光文社文庫
 
福田鮭二 「野の花」
 
最終候補作7篇
応募総数690篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員

22
昭和38年/1963年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和38年/1963年6月号決定発表・選評掲載
受賞 武田八洲満 「大事」  『オール讀物』昭和38年/1963年6月号掲載
 
受賞 黒郷里鏡太郎
早崎慶三
「紐付きの恩賞」  『オール讀物』昭和38年/1963年6月号掲載
 
候補 富永滋人 「道化の檻」
 
九尺太郎 「永禄四年夏」
 
秋本淳孔 「仙六の兄」
 
日高正巳 「舌の功罪」
 
頼 昂志 「紅葉一揆」
 
山城春夫 「産科医(ギネ)の手」
 
最終候補作8篇
応募総数831篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金10万円及び記念品
選考委員

23
昭和38年/1963年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和38年/1963年12月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
受賞辞退 原 英作 「星のない男たち」
 
候補 徳永真一郎 「敗け犬二匹」
 
和田彬敬 「蟻」  『オール讀物』昭和38年/1963年12月号掲載
 
相馬繁美 「ネグリジェ天使」
 
富永滋人 「風冴えるの道」
 
別所夏子 「逸れ矢」
 
頼 昂志 「第二奇兵隊始末記」
 
最終候補作7篇
応募総数644篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員

24
昭和39年/1964年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和39年/1964年6月号決定発表・選評掲載
受賞 明田鉄男 「月明に飛ぶ」  『オール讀物』昭和39年/1964年6月号掲載
 
候補 請川良太郎 「火宅の門」
 
富永滋人 「砂の塔」
 
別所夏子 「黄色い旋風」
 
島村造男 「梨の花の咲くまで」
 
頼 昂志 「伽羅香秘聞」  平成10年/1998年3月・千早書房発売『昔おとこありけり――人生捨てたものじゃない』所収
 
最終候補作6篇
応募総数863篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び10万円
選考委員

25
昭和39年/1964年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和39年/1964年12月号決定発表・選評掲載
受賞 中川静子 「幽囚転転」  『オール讀物』昭和39年/1964年12月号掲載  昭和49年/1974年5月・出版刊『徳島作家代表作選集』所収
 
次席 榎戸 光
藤本 泉
「媼繁昌記」
 
候補 藤口透吾 「纏一代」
 
石井 博 「家老の娘」
 
夏目千代 「貫ぬく」
 
板谷全子 「城」
 
槇 直哉
木戸織男
「午後の中絶」  平成4年/1992年8月・近代文芸社刊『午後の中絶』所収
 
田中 一 「藤の宿」
 
伏見丘太郎 「刑場の砂」
 
最終候補作9篇
応募総数703篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び10万円
選考委員
(病気欠席/電話参加)
選考会昭和39年/1964年10月5日夜

26
昭和40年/1965年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和40年/1965年6月号決定発表・選評掲載
受賞 今村了介 「蒼天」  『オール讀物』昭和40年/1965年6月号掲載  昭和45年/1970年-月・まほろばの会刊『曠野』所収
 
次席 竹村 篤 「絵蝋燭」
 
候補 大月博志 「丹」
 
秋城和江 「伽羅御所」
 
藤沢周平 「北斎戯画」
 
請川良太郎 「木偶の檻」
 
鵜沢泰夫 「人質からの手紙」
 
伏見丘太郎 「鼠―ムール少尉小伝」
 
富永滋人 「馬刀葉椎の樹」
 
高橋 宏 「青春の墓標」
 
最終候補作10篇
応募総数658篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び10万円
選考委員
選考会昭和40年/1965年4月6日夜

27
昭和40年/1965年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和40年/1965年12月号決定発表・選評掲載
受賞 富永滋人 「ぼてこ陣屋」  『オール讀物』昭和40年/1965年12月号掲載
 
佳作 八島史郎 「伽羅の縁」
 
候補 南原三樹夫 「破壊者」
 
亀山玲子 「天保の乱余聞」
 
添 寿郎 「鬼」
 
竹中美弘 「鍼灸忠臣蔵」
 
石井 博 「手」
 
島村道男 「灰色の遺産」
 
夷隅美子 「成政」
 
最終候補作9篇
応募総数625篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計+副賞10万円
選考委員
(病気欠席/書面回答)
選考会昭和40年/1965年10月4日夜

28
昭和41年/1966年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和41年/1966年6月号決定発表・選評掲載
受賞 菅野照代 「ふくさ」  『オール讀物』昭和41年/1966年6月号掲載
 
佳作 石井 博 「長過ぎる付合」
 
候補 伊藤雅男 「鯉と米倉」
 
風巻紘一 「戊辰未明」
 
竹中美弘 「保身延命」
 
西 邦彦 「突然の来訪者」
 
槇 直哉
木戸織男
「黒い孤独」  平成4年/1992年8月・近代文芸社刊『午後の中絶』所収
 
山本 真 「早春の虹」
 
最終候補作8篇
応募総数603篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計+副賞10万円
選考委員
(海外旅行中欠席)
選考会昭和41年/1966年4月1日夜

29
昭和41年/1966年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和41年/1966年12月号決定発表・選評掲載
受賞 山村直樹 「破門の記」  『オール讀物』昭和41年/1966年12月号掲載
 
佳作 黒岩竜太 「空に消えた声」
 
候補 南原幹夫 「小県軍記」
 
小宇咲五雄 「玄武門」
 
竹村 篤 「歌麿異聞」
 
加津 珊 「道化役者のバラード」
 
最終候補作6篇
応募総数712篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計+副賞10万円
選考委員
選考会昭和41年/1966年10月1日夜

30
昭和42年/1967年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和42年/1967年6月号決定発表・選評掲載
受賞 土井 稔 「隣家の律儀者」  『オール讀物』昭和42年/1967年6月号掲載
 
候補 熊耳伸一郎 「大野九郎兵衛の孫」
 
石井 博 「枯れた木立」
 
達海昇二 「軍鶏きちがい」
 
津吉平治 「攀じる」
 
玉虫八郎 「或るケロイド」
 
最終候補作6篇
応募総数743篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び10万円
選考委員
(海外旅行中欠席/書面回答)
選考会昭和42年/1967年4月5日夜

31
昭和42年/1967年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和42年/1967年12月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
佳作 岡 杏一郎 「山刀(ファッカ)  『オール讀物』昭和42年/1967年12月号掲載
 
佳作 里生香志 「せんせんのせん」
 
候補 黒川欣暎 「部屋を求む」
 
石井 博 「靄の中」
 
加津 珊 「男一羽」
 
古川 薫 「骨の姿勢」  昭和48年/1973年9月・筑摩書房刊『海と西洋館』所収
 
最終候補作6篇
応募総数752篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員

32
昭和43年/1968年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和43年/1968年6月号決定発表・選評掲載
受賞 豊田行二 「示談書」  『オール讀物』昭和43年/1968年6月号掲載  昭和58年/1983年10月・春陽堂書店/春陽文庫『小説示談書』所収
 
候補 熊耳伸一郎 「商い腹」
 
石井 博 「近付く夏」
 
加津 珊 「留守番記」
 
里生香志 「国役銭物語」
 
白坂卓郎 「埋没」
 
島本一飛 「証言者」
 
最終候補作7篇
応募総数587篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計+副賞10万円
選考委員
(海外旅行中棄権)
選考会昭和43年/1968年4月4日

33
昭和43年/1968年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和43年/1968年12月号決定発表・選評掲載
受賞 川崎敬一 「麦の虫」  『オール讀物』昭和43年/1968年12月号掲載
 
受賞 高森真士 「兇器」  『オール讀物』昭和43年/1968年12月号掲載  平成8年/1996年10月・飯倉書房刊『兇器』所収
 
候補 南原幹夫 「裏切者の子」
 
石井 博 「乾いた骨」
 
中田浩作 「凍った沼」
 
古島一雄 「可哀想な坊や」
 
最終候補作6篇
応募総数596篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計+副賞10万円
選考委員
選考会昭和43年/1968年10月3日

34
昭和44年/1969年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和44年/1969年6月号決定発表・選評掲載
受賞 黒岩竜太 「裏通りの炎」  『オール讀物』昭和44年/1969年6月号掲載
 
受賞 会田五郎 「チンチン踏切」  『オール讀物』昭和44年/1969年6月号掲載
 
候補 亀山玲子 「ぼくの大阪」
 
田中 一 「春日山」
 
辻本嘉明 「攻防の果てに」
 
竹村 篤 「横浜開港」  〔長篇〕昭和48年/1973年8月・青樹社刊  昭和62年/1987年8月・春陽堂書店/春陽文庫『横浜開港熱血商人』
 
浅川 竜 「大穴」
 
最終候補作7篇
応募総数583篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計+副賞10万円
選考委員
選考会昭和44年/1969年4月4日

35
昭和44年/1969年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和44年/1969年12月号決定発表・選評掲載
受賞 前田 豊 「川の終り」  『オール讀物』昭和44年/1969年12月号掲載
 
佳作 西村寿行 「犬鷲―廃屋に光る眼」
「廃屋に光る眼」を改題
 『オール讀物』昭和44年/1969年12月号掲載  昭和52年/1977年3月・講談社刊『咆哮は消えた』所収  昭和54年/1979年6月・講談社/ロマンブックス『咆哮は消えた』所収  昭和54年/1979年9月・講談社/講談社文庫『咆哮は消えた』所収
 
候補 渡淵直司 「暗い跫音」
 
高崎裕士 「甘い冤罪」
 
一郷忠彦 「哀しき十八歳」
 
浅川 竜 「汚職」
 
日下次郎 「石の音」
 
最終候補作7篇
応募総数596篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計+副賞10万円
選考委員
選考会昭和44年/1969年10月4日

36
昭和45年/1970年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和45年/1970年6月号決定発表・選評掲載
受賞 古屋甚一 「潮の齢」  『オール讀物』昭和45年/1970年6月号掲載
 
佳作 難波利三 「なんもの市」
 
佳作 稲村 格 「ダミィ」
 
候補 安藤左馬之介 「隠密」
 
浅川 竜 「テクニシャン」
 
夷 建彦 「ルノアールの賭け」
 
竹村 篤 「富士の風穴」
 
最終候補作6篇
応募総数541篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計+副賞10万円
選考委員
選考会昭和45年/1970年4月3日

37
昭和45年/1970年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和45年/1970年12月号決定発表・選評掲載
受賞 稲村 格 「はしか犬」  『オール讀物』昭和45年/1970年12月号掲載
 
佳作 寺戸 洋 「地の底の歌」
 
佳作 難波利三 「ドブ川貴族」
 
候補 浅川 竜 「横浜野毛坂」
 
八木五子 「曼陀羅婆」
 
仙波高太郎 「遠くからの声」
 
最終候補作6篇
応募総数541篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計+副賞10万円
選考委員
(欠席/書面回答)
選考会昭和45年/1970年10月3日

38
昭和46年/1971年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和46年/1971年6月号決定発表・選評掲載
受賞 藤沢周平 「溟い海」  『オール讀物』昭和46年/1971年6月号掲載  昭和48年/1973年9月・文藝春秋刊『暗殺の年輪』所収  昭和53年/1978年2月・文藝春秋/文春文庫『暗殺の年輪』所収  ...
 
候補 藤田誠之 「損なわれぬもの」
 
中林亮介 「楯伏さぬ隼人の杜に」
 
難波利三 「菊日和」
 
石井 博 「抽出の中の海」
 
最終候補作5篇
応募総数512篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び10万円
選考委員
選考会昭和46年/1971年4月5日

39
昭和46年/1971年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和46年/1971年12月号決定発表・選評掲載
受賞 石井 博 「老人と猫」  『オール讀物』昭和46年/1971年12月号掲載
 
候補 末永 功 「庵の中」
 
南原陽太郎 「石の翼」
 
難波利三 「地鳴りの街」
 
中林亮介 「孤星漂浪」
 
山本亨介
【天狗太郎】
「耳無し柳雪」  平成10年/1998年5月・構想社刊『将棋の鬼』所収
 
最終候補作6篇
応募総数527篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び20万円
選考委員
(海外旅行中欠席)
選考会昭和46年/1971年10月5日

40
昭和47年/1972年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和47年/1972年6月号決定発表・選評掲載
受賞 平 忠夫 「真夜中の少年」  『オール讀物』昭和47年/1972年6月号掲載
 
受賞 難波利三 「地虫」  『オール讀物』昭和47年/1972年6月号掲載  昭和53年/1978年9月・光風社書店刊『大阪希望館』所収  昭和59年/1984年10月・集英社/集英社文庫『雑魚の棲む路地』所収
 
候補 福島逞雄 「見事な別れ」
 
椎時 緑 「流れ星」
 
末永 功 「晒し」
 
西村寿行 「焔の海」
 
最終候補作6篇
応募総数551篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び20万円
選考委員
選考会昭和47年/1972年3月23日

41
昭和47年/1972年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和47年/1972年12月号決定発表・選評掲載
受賞 川村久志 「土曜の夜の狼たち」  『オール讀物』昭和47年/1972年12月号掲載
 
候補 新沼孝夫 「曲った話」
 
吉水章夫 「江戸払」
 
西村寿行 「海の宴」  昭和52年/1977年3月・講談社刊『咆哮は消えた』所収  昭和54年/1979年6月・講談社/ロマンブックス『咆哮は消えた』所収  昭和54年/1979年9月・講談社/講談社文庫『咆哮は消えた』所収  ...
 
中林亮介 「屈辱の隼人舞」
 
緑川玄三 「幻聴の川」  昭和59年/1984年12月・野島出版刊『河井継之助余聞』所収「河井継之助余聞――幻聴の川」
 
康 伸吉
壱岐光生
「竹の秋」
 
最終候補作7篇
応募総数491篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び20万円
選考委員
選考会昭和47年/1972年10月2日

42
昭和48年/1973年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和48年/1973年6月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
佳作 康 伸吉
壱岐光生
「百舌」
 
候補 二村節子 「みれん」
 
荻原雅宏 「汚れてしまった悲しみに」
 
余志 宏 「瞳の雫はサファイア色に」
 
榊原直人 「艶景酔族館」
 
中林亮介 「陣僧○阿弥罷る」
 
最終候補作6篇
応募総数570篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考会昭和48年/1973年4月2日

43
昭和48年/1973年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和48年/1973年12月号決定発表・選評掲載
受賞 中林亮介 「梔子の草湯」  『オール讀物』昭和48年/1973年12月号掲載
 
受賞 葉狩 哲 「俺達のさよなら」  『オール讀物』昭和48年/1973年12月号掲載
 
候補 榊原直人 「花筏」
 
吉水章夫 「高砂橋」
 
井上京三 「真夏の椿事」
 
最終候補作5篇
応募総数488篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞時計及び20万円
選考委員
選考会昭和48年/1973年10月2日

44
昭和49年/1974年度・上
=[ 締切 ] 昭和49年/1974年1月31日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和49年/1974年6月号決定発表・選評掲載
受賞 榊原直人 「仏の城」  『オール讀物』昭和49年/1974年6月号掲載
 
候補 村田啓三 「プラハの夏、寒い死」
 
荻原雅宏 「歌を忘れたカナリアたち」
 
矢内原 喬 「大阪戦争戦後秘話」
 
二村節子 「灯」
 
吉水章夫 「噂」
 
最終候補作6篇
応募総数689篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞金20万円及び記念品
選考委員
選考会昭和49年/1974年4月1日

45
昭和49年/1974年度・下
=[ 締切 ] 昭和49年/1974年7月31日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和49年/1974年12月号決定発表・選評掲載
受賞 醍醐麻沙夫 「「銀座」と南十字星」  『オール讀物』昭和49年/1974年12月号掲載  昭和60年/1985年9月・無明舎出版刊『「銀座」と南十字星』所収  ...
 
候補 境 忠雄
志茂田景樹
「偶像の護衛者」  昭和53年/1978年7月・光風社書店刊『小説幻想産業』所収(境忠雄名義)
 
深沢幸雄 「棒安物語」
 
日向健一 「哀しいくせ」
 
浅田小知子 「女郎湯」
 
高原 悠 「松茸の季節」
 
最終候補作6篇
応募総数647篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞品+賞金20万円
選考委員
選考会昭和49年/1974年9月30日18:00~ [会場]東京・銀座「鶴の家」

46
昭和50年/1975年度・上
=[ 締切 ] 昭和49年/1974年12月31日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和50年/1975年6月号決定発表・選評掲載
受賞 楢山芙二夫 「ニューヨークのサムライ」  『オール讀物』昭和50年/1975年6月号掲載  昭和52年/1977年5月・文藝春秋刊『マンハッタンのバラード』所収  昭和61年/1986年12月・文藝春秋/文春文庫『ニューヨークのサムライ』所収
 
受賞 相沢武夫 「戊辰瞽女唄」  『オール讀物』昭和50年/1975年6月号掲載
 
候補 伊庭五郎 「死者の堂守」
 
吉水章夫 「結び文」
 
下田忠男
志茂田景樹
「大寄進」  『オール讀物』昭和50年/1975年7月号掲載(下田忠男名義)  昭和53年/1978年7月・光風社書店刊『小説幻想産業』所収(境忠雄名義)
 
古城克博 「渇いた川」
 
最終候補作6篇
応募総数726篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞品+賞金20万円
選考委員
選考会昭和50年/1975年3月31日18:00~ [会場]東京・銀座「鶴の家」

47
昭和50年/1975年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和50年/1975年12月号決定発表・選評掲載
受賞 加野 厚 「天国の番人」  『オール讀物』昭和50年/1975年12月号掲載
 
候補 真木洋三 「黒い音」
 
下田忠男
志茂田景樹
「虚構の覇者」  昭和55年/1980年10月・文藝春秋刊『折伏鬼』所収  昭和59年/1984年1月・文藝春秋/文春文庫『折伏鬼』所収
 
狩野治生 「虚空伝説」
 
谷山士郎 「蝉しぐれ」
 
吉水章夫 「科野坂」
 
最終候補作6篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
賞品+賞金20万円
選考委員
選考会昭和50年/1975年9月30日18:00~ [会場]東京・銀座「鶴の家」

48
昭和51年/1976年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和51年/1976年6月号決定発表・選評掲載
受賞 小野紀美子 「喪服のノンナ」  『オール讀物』昭和51年/1976年6月号掲載  昭和54年/1979年5月・毎日新聞社刊『十三歳の出発』所収
 
受賞 瀬山寛二 「青い航跡」  『オール讀物』昭和51年/1976年6月号掲載
 
候補 森矢 久 「タレントロジー入門」
 
堀 和久 「ゴーギャンの朝」
 
馬場信浩 「離れ駒」
 
土井耕作 「コブラの踊り」
 
山口四郎 「懐妊お願い」
 
最終候補作7篇
応募総数683篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
(滞豪中欠席/書面回答)
選考会昭和51年/1976年3月30日18:00~ [会場]東京・銀座「鶴の家」

49
昭和51年/1976年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和51年/1976年12月号決定発表・選評掲載
受賞 桐部次郎 「横須賀線にて」  『オール讀物』昭和51年/1976年12月号掲載
 
受賞 山口四郎 「たぬきの戦場」  『オール讀物』昭和51年/1976年12月号掲載
 
候補 堀 和久 「蝶の御輿」
 
和泉 直 「桐原のお咲」
 
緒方 栄 「百科事典を読む女」  昭和60年/1985年2月・あらき書店刊『百科事典を読む女』所収
 
中野近義 「かえる長者」
 
魅守 健 「菓子横小町」
 
森 十平 「茶人剣」
 
最終候補作8篇
応募総数634篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和51年/1976年9月30日18:30~ [会場]東京・銀座「鶴の家」

50
昭和52年/1977年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和52年/1977年6月号決定発表・選評掲載
受賞 軒上 泊 「九月の町」  『オール讀物』昭和52年/1977年6月号掲載  昭和58年/1983年11月・みみずくぷれす刊『九月の町』所収
 
候補 魅守 健 「錆聚楽」
 
岡田信子 「ただいま不能中です」
 
馬場信浩 「飛龍伝」
 
黒沢いづ子 「いっぴき・ひとり」
 
堀 和久 「らしく」
 
佐藤 隆 「朝」
 
最終候補作7篇
応募総数692篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
(海外旅行中欠席)
選考会昭和52年/1977年3月31日18:00~ [会場]東京・銀座「鶴の家」

51
昭和52年/1977年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和52年/1977年12月号決定発表・選評掲載
受賞 堀 和久 「享保貢象始末」  『オール讀物』昭和52年/1977年12月号掲載  平成7年/1995年9月・文藝春秋/文春文庫『享保貢象始末』所収
 
受賞 小松重男 「年季奉公」  『オール讀物』昭和52年/1977年12月号掲載  昭和62年/1987年4月・新潮社刊『蚤とり侍』所収  平成1年/1989年7月・新潮社/新潮文庫『蚤とり侍』所収  ...
 
候補 大塚晴朗 「みれん」
 
高田誠治郎 「ぎんざ・わいわい」
 
大沢在昌 「レスリーへの伝言」  平成20年/2008年2月・ジュリアン/ジュリアーノぶんげい『標的走路/レスリーへの伝言』所収
 
魅守 健 「与助の刺青」
 
最終候補作6篇
応募総数744篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
(海外旅行中欠席/書面回答)
選考会昭和52年/1977年9月29日18:30~ [会場]東京・銀座「鶴の家」

52
昭和53年/1978年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和53年/1978年6月号決定発表・選評掲載
受賞 小堀新吉 「兄ちゃんを見た」  『オール讀物』昭和53年/1978年6月号掲載
 
受賞 黒沢いづ子 「かべちょろ」  『オール讀物』昭和53年/1978年6月号掲載
 
候補 澤 哲也 「小ちゃっけー海」
 
馬場信浩 「ここせの辰」
 
庄内十五 「一緒くた」
 
明石善之助 「焼けぼっくいの杖」
 
原田太朗 「花嫁の橇」
 
最終候補作7篇
応募総数897篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和53年/1978年3月29日18:00~ [会場]東京・銀座「鶴の家」

53
昭和53年/1978年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和53年/1978年12月号決定発表・選評掲載
受賞 原田太朗 「鶏と女と土方」  『オール讀物』昭和53年/1978年12月号掲載
 
受賞 煕 於志
余志 宏
恢 余子
「二人妻」  『オール讀物』昭和53年/1978年12月号掲載
 
候補 梅原勝己 「幸福の探求」
 
林 広 「叛心」
 
澤 哲也 「海女っ子舟が咲く海」
 
五代翔太郎 「闇日記」
 
安芸万平 「八文半の少年たち」
 
最終候補作7篇
応募総数741篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和53年/1978年9月28日18:00~ [会場]東京・銀座「鶴の家」

54
昭和54年/1979年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和54年/1979年6月号決定発表・選評掲載
受賞 澤 哲也 「船霊(ぶなだま)  『オール讀物』昭和54年/1979年6月号掲載
 
受賞 岡田信子 「ニューオーリンズ・ブルース」  『オール讀物』昭和54年/1979年6月号掲載  昭和55年/1980年11月・中央公論社刊『ワシントンの女』所収  ...
 
候補 相澤鯱生 「蕃境」
 
今井かけい 「歌う川」
 
岸本 宏 「おてんてん」
 
別所 栄 「厚物咲の女」
 
伏見猛志 「マウンド無頼」
 
最終候補作7篇
応募総数802篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和54年/1979年3月29日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

55
昭和54年/1979年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和54年/1979年12月号決定発表・選評掲載
受賞 佐々木 譲 「鉄騎兵、跳んだ」  『オール讀物』昭和54年/1979年12月号掲載  昭和55年/1980年8月・文藝春秋刊『鉄騎兵、跳んだ』所収  昭和61年/1986年5月・徳間書店/徳間文庫『鉄騎兵、跳んだ』所収  ...
 
候補 本岡 類 「海を渡る鬼千匹」
 
吉村正一郎 「愛玩動物(ペット)
 
佐井一郎 「日曜月曜火曜日」
 
岸本 宏 「遊戯仲間」
 
最終候補作5篇
応募総数731篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和54年/1979年9月26日18:30~ [会場]東京・銀座「出井」

56
昭和55年/1980年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和55年/1980年6月号決定発表・選評掲載
受賞 大久保智曠 「百合野通りから」  『オール讀物』昭和55年/1980年6月号掲載
 
受賞 佐野文哉 「北斎の弟子」  『オール讀物』昭和55年/1980年6月号掲載
 
候補 赤石初夫 「大御所の献上品」
 
森 十平 「無刀取り」
 
嶋田青太郎 「恋細工惨死考」
 
最終候補作5篇
応募総数752篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和55年/1980年3月28日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

57
昭和55年/1980年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和55年/1980年12月号決定発表・選評掲載
受賞 寺林 峻 「幕切れ」  『オール讀物』昭和55年/1980年12月号掲載
 
候補 本岡 類 「噛ませあい」
 
古泉 泉 「からくり幇間」
 
青木俊介 「イヴ・ブランク」
 
最終候補作4篇
応募総数671篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和55年/1980年9月30日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

58
昭和56年/1981年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和56年/1981年6月号決定発表・選評掲載
受賞 吉村正一郎 「石上草心の生涯」  『オール讀物』昭和56年/1981年6月号掲載
 
候補 佐野寿人 「翔べ、走査線」
 
海庭良和 「マンハッタン冬歌」  平成26年/2014年3月・合同フォレスト刊
 
岩間光介 「家族ゲーム」
 
最終候補作4篇
応募総数628篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和56年/1981年4月1日18:30~ [会場]東京・銀座「出井」

59
昭和56年/1981年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和56年/1981年12月号決定発表・選評掲載
受賞 海庭良和 「ハーレムのサムライ」  『オール讀物』昭和56年/1981年12月号掲載
 
候補 溝部隆一郎 「喧嘩蜘蛛」
 
根津真介 「まごころ相互銀行」
 
村越英文 「とぼとぼとぼ」
 
二取由子 「見慣れた家」
 
最終候補作5篇
応募総数575篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和56年/1981年10月1日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

60
昭和57年/1982年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和57年/1982年6月号決定発表・選評掲載
受賞 佐野寿人 「タイアップ屋さん」  『オール讀物』昭和57年/1982年6月号掲載
 
受賞 村越英文 「だから言わないコッチャナイ」  『オール讀物』昭和57年/1982年6月号掲載
 
候補 明石善之助 「金魚鉢」
 
森田 功 「ロイド眼鏡」
 
二取由子 「人形と菓子」
 
最終候補作5篇
応募総数834篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和57年/1982年4月1日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

61
昭和57年/1982年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和57年/1982年12月号決定発表・選評掲載
受賞 竹田真砂子 「十六夜に」  『オール讀物』昭和57年/1982年12月号掲載
 
受賞 森 一彦 「シャモ馬鹿」  『オール讀物』昭和57年/1982年12月号掲載
 
候補 相澤鯱生 「鳥」
 
城島明彦 「どんぐりころころ」
 
高市俊次 「コレクター」
 
溝部隆一郎 「黄海(イエローシー)
 
最終候補作6篇
応募総数1,098篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
(欠席/書面回答)
選考会昭和57年/1982年9月28日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

62
昭和58年/1983年度・上
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和58年/1983年6月号決定発表・選評掲載
受賞 城島明彦 「けさらんぱさらん」  『オール讀物』昭和58年/1983年6月号掲載
 
受賞 二取由子 「眠りの前に」  『オール讀物』昭和58年/1983年6月号掲載
 
候補 上原雄次郎 「幻の軍票」
 
榛 健 「びいどろ鏡」
 
桐生悠三 「朝」
 
最終候補作5篇
応募総数978篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和58年/1983年3月28日18:30~ [会場]東京・銀座「出井」

63
昭和58年/1983年度・下
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和58年/1983年12月号決定発表・選評掲載
  受賞作なし
 
候補 箕染鷹一郎 「蘭風先生の日記」
 
フレッド吉野 「壟断」
 
泉 康子 「プロポーズは朝に」
 
上原雄次郎 「幻の戯作者」
 
最終候補作4篇
応募総数981篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和58年/1983年10月4日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

64
昭和59年/1984年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和59年/1984年6月号決定発表・選評掲載
受賞 三宅孝太郎 「夕映え河岸」  『オール讀物』昭和59年/1984年6月号掲載
 
候補 藤原伊織 「ベルゲンの蕩児」
 
根本順善 「騙る」
 
上原雄次郎 「モップのパパさん」
 
平田 圭 「腕白時代」
 
最終候補作5篇
応募総数873篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞20万円
選考委員
選考会昭和59年/1984年3月27日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

65
昭和60年/1985年度
=[ 締切 ] 昭和59年/1984年12月31日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和60年/1985年6月号決定発表・選評掲載
この回より年1回の開催に変更
受賞 桐生悠三 「チェストかわら版」  『オール讀物』昭和60年/1985年6月号掲載  昭和61年/1986年5月・東京文芸社刊『代表作時代小説 昭和六十一年度』所収  平成25年/2013年6月・光文社/光文社文庫『新鷹会・傑作時代小説選 雪月花・江戸景色』所収
 
候補 桂木洋介 「青の時代」
 
住本昌三 「今戸橋 月夜」
 
上原雄次郎 「数寄物絵」
 
楡 大介 「幻氷」
 
最終候補作5篇
第二次予選通過作115篇
第一次予選通過作328篇
応募総数1,672篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
選考会昭和60年/1985年3月27日18:00~ [会場]東京・銀座「本店浜作」

66
昭和61年/1986年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和61年/1986年7月号決定発表・選評掲載
受賞 渡辺真理子 「鬼灯市」  『オール讀物』昭和61年/1986年7月号掲載
 
候補 根本順喜 「きらら坂」
 
皆川隆之 「地見屋トナカイ」
 
蕗谷雁児 「鶴」
 
司澤昌栄 「報復」
 
最終候補作5篇
第二次予選通過作54篇
第一次予選通過作222篇
応募総数2,516篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
(病気欠席/書面回答)
選考会昭和61年/1986年5月1日18:00~ [会場]東京・銀座「本店浜作」

67
昭和62年/1987年度
=[ 締切 ] 昭和61年/1986年12月31日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和62年/1987年6月号決定発表・選評掲載
受賞 味尾長太 「ジャパゆき梅子」  『オール讀物』昭和62年/1987年6月号掲載
 
候補 鈴木誠司 「それぞれの秋」
 
冬木伸枝 「どんぐりころころ」
 
梓里 僚 「幻画行」
 
安部良法
安部龍太郎
「矢口の渡」
 
杉 洋子 「影絵船」
 
柳 俊太郎 「深尾紅」 ※候補作決定後亡くなったため、選考対象から除外
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作79篇
第一次予選通過作277篇
応募総数2,118篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
選考会昭和62年/1987年4月2日18:30~ [会場]東京・銀座「本店浜作」

68
昭和63年/1988年度
=[ 締切 ] 昭和62年/1987年11月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』昭和63年/1988年6月号決定発表・選評掲載
受賞 崎村亮介 「軟弱なからし明太子」  『オール讀物』昭和63年/1988年6月号掲載
 
候補 松山靖照 「よいやさ」
 
和田 徹 「タニシのにく」
 
松平京子 「亀井忠臣蔵」
 
内田史子 「真夜中のメロン」
 
杉 洋子 「こんぴら樽」
 
最終候補作6篇
第二次予選通過作78篇
第一次予選通過作274篇
応募総数2,110篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
選考会昭和63年/1988年3月30日18:00~ [会場]東京・平河町「糸半」

69
平成1年/1989年度
=[ 締切 ] 昭和63年/1988年11月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成1年/1989年5月号決定発表・選評掲載
受賞 高橋和島 「十三姫子が菅を刈る」  『オール讀物』平成1年/1989年5月号掲載
 
候補 西津方美 「残された人」
 
土呂真紗美 「石を抱く男」
 
新井たかし 「開局屋タケさん」
 
最終候補作4篇
第二次予選通過作104篇
第一次予選通過作696篇
応募総数1,963篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
選考会平成1年/1989年4月3日18:00~ [会場]東京・平河町「糸半」

70
平成2年/1990年度
=[ 締切 ] 平成1年/1989年11月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成2年/1990年5月号決定発表・選評掲載
受賞 大江いくの 「制服」  『オール讀物』平成2年/1990年5月号掲載
 
候補 西岡紀元 「横恋慕」 ※最終選考会直前に急逝したため、選考対象から除外
 
永見中児 「フィジカル・フィットネス」
 
四方山 坂 「ハブ」  『オール讀物』平成2年/1990年6月号掲載
 
楯 尭 「黒い聖母」
 
岸原耐一 「サルゴン」
 
最終候補作6篇
第二次予選通過作99篇
第一次予選通過作579篇
応募総数1,853篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞30万円
選考委員
(病気欠席/書面参加)
選考会平成2年/1990年4月2日18:00~ [会場]東京・銀座「本店浜作」

71
平成3年/1991年度
=[ 締切 ] 平成2年/1990年11月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成3年/1991年5月号決定発表・選評掲載
受賞 大内曜子 「光の戦士たち」  『オール讀物』平成3年/1991年5月号掲載
 
候補 松山洪作 「神戸マラソン事始」
 
北 信太郎 「澱とだし巻きたまご」
 
みどりゆうこ 「区切られた時間」
 
宇江佐真理 「国直・別れ雲」
 
竹村 肇 「パラシュート・マン」
 
月足 亮 「夕映」
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作38篇
第一次予選通過作195篇
応募総数1,784篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成3年/1991年4月1日18:00~ [会場]東京・銀座「本店浜作」

72
平成4年/1992年度
=[ 締切 ] 平成3年/1991年11月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成4年/1992年5月号決定発表・選評掲載
受賞 高橋直樹 「尼子悲話」  『オール讀物』平成4年/1992年5月号掲載  平成6年/1994年7月・文藝春秋刊『闇の松明』所収  平成14年/2002年6月・文藝春秋/文春文庫『闇の松明』所収
 
受賞 月足 亮 「北風のランナー」  『オール讀物』平成4年/1992年5月号掲載
 
候補 山本 茂 「彫千代の娘」  『月刊公論』平成5年/1993年4月号~10月号掲載「めりけん物語――彫千代の娘」
 
篠原高志 「テイクアウトイージー」
 
有明 游 「ねじれた時間」
 
仲 達彦 「弔詞」
 
伏見猛志 「日本アル中連盟武蔵野支部」
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作41篇
第一次予選通過作196篇
応募総数1,794篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
(病気欠席/書面回答)
選考会平成4年/1992年3月31日18:00~ [会場]東京・銀座「本店浜作」

73
平成5年/1993年度
=[ 締切 ] 平成4年/1992年11月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成5年/1993年5月号決定発表・選評掲載
受賞 高木 功 「6000フィートの夏」
「百年、風を待つ」を改題
 『オール讀物』平成5年/1993年5月号掲載
 
候補 前川ひろ子 「滝のある家」
 
世樹まゆ子 「春待草」
 
金森敦子 「面」
 
小村琢磨 「月下湯」
 
黒田礼二 「七月のアウトバーンに香煙はたなびく」
 
最終候補作6篇
第二次予選通過作45篇
第一次予選通過作243篇
応募総数1,862篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成5年/1993年3月30日18:00~ [会場]東京・銀座「本店浜作」

74
平成6年/1994年度
=[ 締切 ] 平成5年/1993年11月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成6年/1994年5月号決定発表・選評掲載
受賞 片野喜章 「寛政見立番付」  『オール讀物』平成6年/1994年5月号掲載
 
候補 八島しず 「海の女」
 
釣巻礼公 「公孫樹」
 
乙川優三郎 「征」
 
三田 完 「女王の食卓」  平成20年/2008年4月・文藝春秋刊『乾杯屋』所収
 
五条 司 「野良猫」
 
清原つる代 「うたた寝」
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作51篇
第一次予選通過作272篇
応募総数2,058篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成6年/1994年4月1日18:00~ [会場]東京・銀座「本店浜作」

75
平成7年/1995年度
=[ 締切 ] 平成6年/1994年11月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成7年/1995年5月号決定発表・選評掲載
受賞 宇江佐真理 「幻の声」  『オール讀物』平成7年/1995年5月号掲載  平成9年/1997年4月・文藝春秋刊『幻の声――髪結い伊三次捕物余話』所収  平成12年/2000年4月・文藝春秋/文春文庫『幻の声――髪結い伊三次捕物余話』所収
 
候補 山崎百合 「ラストスパート」
 
乙川優三郎 「小田原鰹」  『小説新潮』平成11年/1999年2月号掲載  平成12年/2000年8月・新潮社刊『五年の梅』所収  平成15年/2003年10月・新潮社/新潮文庫『五年の梅』所収  ...
 
新道幸圃 「遅い朝食」
 
福田恭子 「私本今昔物語集―鶏頭の花」
 
椋本浩己 「真夏の夢」
 
最終候補作6篇
第二次予選通過作56篇
第一次予選通過作208篇
応募総数1,363篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成7年/1995年3月28日18:00~ [会場]東京・銀座「本店浜作」

76
平成8年/1996年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成8年/1996年5月号決定発表・選評掲載
受賞 乙川優三郎 「藪燕」  『オール讀物』平成8年/1996年5月号掲載
 
次席 竹村 肇 「ゴースト・ライフ」
 
候補 浅野美和子 「リズム」
 
浅井雅子 「渇仰」
 
森福 都 「累卵」  『オール讀物』平成8年/1996年8月号掲載  平成9年/1997年4月・文藝春秋刊『長安牡丹花異聞』所収  平成17年/2005年7月・文藝春秋/文春文庫『長安牡丹花異聞』所収
 
最終候補作5篇
第二次予選通過作47篇
第一次予選通過作202篇
応募総数1,273篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成8年/1996年4月2日18:00~ [会場]東京・銀座「本店浜作」

77
平成9年/1997年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成9年/1997年5月号決定発表・選評掲載
受賞 山本一力 「蒼龍」  『オール讀物』平成9年/1997年5月号掲載  平成14年/2002年4月・文藝春秋刊『蒼龍』所収  平成17年/2005年4月・文藝春秋/文春文庫『蒼龍』所収
 
候補 三田 完 「乾杯屋」  平成20年/2008年4月・文藝春秋刊『乾杯屋』所収
 
城野 隆 「風舞の村」
 
深田智香子 「石の花―奥会津乙女三十三観音―」
 
蟹谷 勉 「ゲインラインまで」
 
北 重人 「陽ざかりの棗」
 
最終候補作6篇
第二次予選通過作42篇
第一次予選通過作169篇
応募総数1,285篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成9年/1997年4月1日18:30~ [会場]東京・銀座「本店浜作」

78
平成10年/1998年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成10年/1998年5月号決定発表・選評掲載
受賞 三咲光郎 「大正四年の狙撃手(スナイパー)  『オール讀物』平成10年/1998年5月号掲載
 
次席 水原夏希 「語り部新左『残り火蛍』」
 
候補 三田 完 「節目ノート」  平成20年/2008年4月・文藝春秋刊『乾杯屋』所収
 
村上青二郎 「賞罰あり」
 
山川 誠 「息吹き」
 
冬 佳彰 「見た男」
 
原 宏一 「プラウダリー研究所」
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作50篇
第一次予選通過作202篇
応募総数1,747篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成10年/1998年4月1日18:00~ [会場]東京・帝国ホテル「なだ万」

79
平成11年/1999年度
=[ 締切 ] 平成10年/1998年11月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成11年/1999年5月号決定発表・選評掲載
受賞 平 安寿子 「素晴らしい一日」  『オール讀物』平成11年/1999年5月号掲載  平成13年/2001年4月・文藝春秋刊『素晴らしい一日』所収  平成17年/2005年2月・文藝春秋/文春文庫『素晴らしい一日』所収
 
候補 真名瀬光司 「気楽な稼業」
 
水原夏希 「二枚櫛」
 
水澤雪子 「御くら花」
 
清川明宇 「遠江守の無念」
 
東野一美 「無花果」
 
水月千晶 「炎天の」
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作55篇
第一次予選通過作221篇
応募総数1,766篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成11年/1999年4月2日18:00~ [会場]東京・赤坂「にしきぎ」

80
平成12年/2000年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成12年/2000年5月号決定発表・選評掲載
受賞 大西 幸 「相思花」  『オール讀物』平成12年/2000年5月号掲載
 
受賞 三田 完 「櫻川イワンの恋」  『オール讀物』平成12年/2000年5月号掲載  平成21年/2009年6月・文藝春秋刊『櫻川イワンの恋』所収
 
候補 日暮徂埜 「軍鶏侍」
 
真野ひろみ 「歌撰恋之部」
 
片山敏之 「永遠のサラブレッド」
 
後藤直美 「野宮まで」
 
水月千晶 「湯の希」
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作72篇
第一次予選通過作208篇
応募総数1,977篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成12年/2000年3月30日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

81
平成13年/2001年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成13年/2001年5月号決定発表・選評掲載
受賞 山本恵子 「夫婦(めおと)鯉」  『オール讀物』平成13年/2001年5月号掲載
 
候補 東野一美 「櫓の声」
 
宮川 直 「ビッグハムエッグの伝説」
 
藤岡陽子 「鬼灯」  平成26年/2014年7月・光文社刊『波風』所収
 
夏見 香 「師承の夜」
 
堀内未来 「デブイズム」
 
椎葉遥平 「トーチカ岬で」
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作60篇
第一次予選通過作206篇
応募総数1,788篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成13年/2001年3月30日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

82
平成14年/2002年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成14年/2002年5月号決定発表・選評掲載
受賞 桜木紫乃 「雪虫」  『オール讀物』平成14年/2002年5月号掲載  平成19年/2007年11月・文藝春秋刊『氷平線』所収  平成24年/2012年4月・文藝春秋/文春文庫『氷平線』所収
 
候補 あけがた元
朱川湊人
「昨日公園」  平成15年/2003年9月・文藝春秋刊『都市伝説セピア』所収  平成18年/2006年4月・文藝春秋/文春文庫『都市伝説セピア』所収
 
清水千里 「家族難民」
 
司野鷹弥 「帰り道」
 
日暮徂埜 「沈める鐘」
 
藤井真弓 「妻の大好物」
 
藤岡陽子 「秋螢」
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作77篇
第一次予選通過作276篇
応募総数2,105篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成14年/2002年3月27日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

83
平成15年/2003年度
=[ 締切 ] 平成14年/2002年11月15日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成15年/2003年5月号決定発表・選評掲載
受賞 志川節子 「七転び」  『オール讀物』平成15年/2003年5月号掲載
 
受賞 竹村 肇 「パパの分量」  『オール讀物』平成15年/2003年5月号掲載
 
候補 岩田行弘 「仕法家誕生」
 
門井慶喜 「エルミタージュへようこそ」
 
神室磐司 「お幸の待ち人」
 
小林 遊 「赤に歪む魚」
 
最終候補作6篇
第二次予選通過作52篇
第一次予選通過作186篇
応募総数1,407篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成15年/2003年3月24日18:00~ [会場]東京・銀座「出井」

84
平成16年/2004年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成16年/2004年5月号決定発表・選評掲載
受賞 永田俊也 「ええから加減」  『オール讀物』平成16年/2004年5月号掲載  平成17年/2005年12月・講談社刊『落語娘』所収  平成20年/2008年12月・講談社/講談社文庫『落語娘』所収
 
候補 池内 文 「返信」
 
小野寺 信 「届け先のない荷物」
 
蓮池もね 「ハサミ」
 
宮川直樹 「ひじりさん」
 
安本 嘆 「一茶残照」
 
最終候補作6篇
第二次予選通過作64篇
第一次予選通過作244篇
応募総数2,023篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成16年/2004年3月23日17:00~ [会場]東京・新橋「第一ホテル東京」

85
平成17年/2005年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成17年/2005年5月号決定発表・選評掲載
受賞 野田栄二 「黄砂吹く」  『オール讀物』平成17年/2005年5月号掲載
 
候補 上ノ瀬 海 「復活」
 
鐘ヶ江建之介 「閉店祝い」
 
杉山未来 「象の背に乗れ」
 
鳥村きり 「ざしきわらし」
 
丸山正樹 「ふぁいと!」
 
芳沢豊邦 「水底の双子」
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作55篇
第一次予選通過作203篇
応募総数1,901篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成17年/2005年3月23日18:00~ [会場]東京・新橋「第一ホテル東京」

86
平成18年/2006年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成18年/2006年5月号決定発表・選評掲載
受賞 乾 ルカ 「夏光」  『オール讀物』平成18年/2006年5月号掲載  平成19年/2007年9月・文藝春秋刊『夏光』所収  平成22年/2010年10月・文藝春秋/文春文庫『夏光』所収
 
受賞 小野寺史宜 「裏へ走り蹴り込め」  『オール讀物』平成18年/2006年5月号掲載
 
候補 幾野りか 「サマー・ピッツァとセミ屋敷」
 
清永 聡 「露探譚」
 
坂井希久子 「蜜柑の花」
 
春田哲美 「橘町面木道場」
 
牧村一人 「東京ゴーストタクシー」
 
最終候補作7篇
第二次予選通過作52篇
第一次予選通過作195篇
応募総数2,034篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成18年/2006年3月28日17:00~ [会場]東京・新橋「第一ホテル東京」

87
平成19年/2007年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成19年/2007年5月号決定発表・選評掲載
受賞 奥山景布子 「平家蟹異聞」  『オール讀物』平成19年/2007年5月号掲載  平成21年/2009年1月・文藝春秋刊『源平六花撰』所収  平成25年/2013年11月・文藝春秋/文春文庫『源平六花撰』所収
 
受賞 島崎ひろ 「飛べないシーソー」  『オール讀物』平成19年/2007年5月号掲載
 
候補 池内 文 「じっと、目をとじて」
 
大河原 晃 「帳を戻す」
 
坂井希久子 「助ちゃんのいた夏」
 
丸山正樹 「不肖の子」
 
最終候補作6篇
第二次予選通過作49篇
第一次予選通過作200篇
応募総数2,109篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成19年/2007年3月23日18:00~ [会場]東京・新橋「第一ホテル東京」

88
平成20年/2008年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成20年/2008年11月号決定発表・選評掲載
受賞 坂井希久子 「虫のいどころ」
「男と女の腹の蟲」を改題
 『オール讀物』平成20年/2008年11月号掲載  平成21年/2009年7月・文藝春秋刊『恋活 Love hunting』所収  平成25年/2013年5月・文藝春秋/文春文庫『こじれたふたり』所収
 
受賞 柚木麻子 「フォーゲットミー、
ノットブルー」
 『オール讀物』平成20年/2008年11月号掲載  平成22年/2010年5月・文藝春秋刊『終点のあの子』所収  平成24年/2012年4月・文藝春秋/文春文庫『終点のあの子』所収
 
候補 酒井康一郎 「純忠に死す」
 
橘 水馬
立花水馬
「化身」
 
花見堂 渉 「天洲城WAR」
 
森園知生 「江ノ電鎌倉発0番線」
 
最終候補作6篇
応募総数2,372篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成20年/2008年9月22日17:00~ [会場]ホテルニューオータニ「Taikan En」
※この回より規定変更(オール讀物推理小説新人賞と統合)

89
平成21年/2009年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成21年/2009年11月号決定発表・選評掲載
受賞 緒川莉々子 「モモタン」
「甘味中毒」を改題
 『オール讀物』平成21年/2009年11月号掲載
 
受賞 森屋寛治 「オデカケ」  『オール讀物』平成21年/2009年11月号掲載
 
候補 桂 歌蔵 「アイ・フォート・ザ・パスト」
 
酒井康一郎 「壌人」
 
新村正人 「悲しみライカ」
 
最終候補作5篇
応募総数2,110篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成21年/2009年9月17日15:00~ [会場]ホテル西洋銀座

90
平成22年/2010年度
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成22年/2010年11月号決定発表・選評掲載
受賞 立花水馬 「虫封じ〼(マス)  『オール讀物』平成22年/2010年11月号掲載
 
候補 有津拝馬 「担当の夜」
 
酒井康一郎 「晩来」
 
佐藤広行 「笑い腹」
 
土橋章宏 「ガミ喰い―闇の音色―」
 
志方正紀 「目黒の秘剣」
 
最終候補作6篇
応募総数2,121篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成22年/2010年9月22日15:00~ [会場]ホテルニューオータニ

91
平成23年/2011年度
=[ 締切 ] 平成23年/2011年6月20日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成23年/2011年11月号決定発表・選評掲載
受賞 佐藤巖太郎 「夢幻の扉」  『オール讀物』平成23年/2011年11月号掲載
 
候補 上山和音 「球体関節人形の涙」
 
中村伊左 「風の笛」
 
神庭武敏 「僕らの優等生日記」
 
森嶋 隆 「ピノコの創り方」
 
安部百平 「刺客、花を忌む」
 
最終候補作6篇
応募総数2,061篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成23年/2011年9月16日15:00~ [会場]ホテルニューオータニ

92
平成24年/2012年度
=[ 締切 ] 平成24年/2012年6月20日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成24年/2012年11月号決定発表・選評掲載
受賞 木下昌輝 「宇喜多の捨て嫁」  『オール讀物』平成24年/2012年11月号掲載  平成26年/2014年10月・文藝春秋刊『宇喜多の捨て嫁』所収
 
候補 五十嵐 晃 「かなおとめ」
 
森水陽一郎 「噛みつき男爵」
 
斉藤せち 「黄昏のワンダーランド」
 
中村伊左 「藤の影」
 
倉恒万里子 「元子さんの典座教訓」
 
最終候補作6篇
応募総数2,169篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成24年/2012年9月25日16:00~ [会場]ホテルニューオータニ

93
平成25年/2013年度
=[ 締切 ] 平成25年/2013年6月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成25年/2013年11月号決定発表・選評掲載
受賞 香月夕花
=応募時
【水浦環】
「水に立つ人」  『オール讀物』平成25年/2013年11月号掲載  平成28年/2016年9月・文藝春秋刊『水に立つ人』所収
 
受賞 平岡陽明 「松田さんの181日」  『オール讀物』平成25年/2013年11月号掲載  平成28年/2016年11月・文藝春秋刊『松田さんの181日』所収
 
候補 藍沢砂糖 「伊沢翔太はどこ行った」
 
佐藤広行 「浄身」
 
松村涼哉 「一万分の一の羊飼い」
 
水沢文恵 「ピグマリオン」
 
最終候補作6篇
応募総数1,853篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成25年/2013年9月25日16:00~ [会場]ホテルニューオータニ

94
平成26年/2014年度
=[ 締切 ] 平成26年/2014年6月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成26年/2014年11月号決定発表・選評掲載
受賞 榛野文美 「花村凜子の傘」  『オール讀物』平成26年/2014年11月号掲載
 
候補 大矢英鷹 「夏の蝶」
 
瀬野ひかり 「ちりり」
 
鶴岡一生 「夏雲雀」
 
深里ゆう 「ミント氏の朝食」
 
渡辺 淳 「ひかりの橋」
 
最終候補作6篇
応募総数1,792篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
選考会平成26年/2014年9月24日16:00~ [会場]ホテルニューオータニ

95
平成27年/2015年度
=[ 締切 ] 平成27年/2015年6月30日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成27年/2015年11月号決定発表・選評掲載
受賞 松田幸緒 「中庭に面した席」  『オール讀物』平成27年/2015年11月号掲載
 
候補 一ノ口 梓 「伊波かおるの才能について」
 
乙部修平 「Fact」
 
村井隆太 「おりんという女」
 
吉屋惣太郎 「塔下」
 
王 珊珊 「明日のジュリエット」
 
最終候補作6篇
応募総数1,800篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員
(欠席)
選考会平成27年/2015年9月28日16:00~ [会場]ホテルニューオータニ

96
平成28年/2016年度
=[ 締切 ] 平成28年/2016年6月20日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成28年/2016年11月号決定発表・選評掲載
受賞 佐々木 愛 「ひどい句点」  『オール讀物』平成28年/2016年11月号掲載
 
受賞 嶋津 輝 「姉といもうと」  『オール讀物』平成28年/2016年11月号掲載
 
候補 今村翔吾 「海を破る者」
 
前田重実 「金町ナイトどりんかーず」
 
村井隆太 「今日降る雪の」
 
最終候補作5篇
応募総数1,933篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円・万年筆
選考委員
選考会平成28年/2016年9月28日16:00~ [会場]ホテルニューオータニ

97
平成29年/2017年度
=[ 締切 ] 平成29年/2017年6月20日
=[ 媒体 ] 『オール讀物』平成29年/2017年11月号
応募総数---篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞時計+副賞50万円
選考委員



ページの先頭へ

オール讀物新人賞 第1回~第97回
トップページ一覧〔小説全般〕小説全般(公募)小説全般(非公募)一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕一覧〔ノンフィクション〕一覧〔詩〕一覧〔ライトノベル〕一覧〔種々〕
マップ