文学賞の世界
泉鏡花文学賞
第1回~第44回
昭和48年/1973年~(継続中)
12345.
678910.
1112131415.
1617181920.
2122232425.
2627282930.
3132333435.
3637383940.
41424344.

泉鏡花文学賞一覧 トップページ
一覧〔小説全般〕
一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕
一覧〔ノンフィクション〕
一覧〔詩〕
一覧〔ライトノベル〕
一覧〔種々〕
マップ

ページの最後へ
Last Update[H28]2016/11/2

主催 金沢市
対象 文芸作品(小説、戯曲等、単行本に限る)で、泉鏡花の文学の世界に通ずるロマンの薫り高い作品。
対象期間 前年8月1日~7月31日
選考方法 推薦委員(市内文学関係者等)の推薦作品および同賞推薦人(石川県内の文学関係者および全国の作家、文芸評論家等)のアンケートを参考に、候補作品を選出。それを受けて、選考委員が選考する。
創設経緯 昭和47年/1972年9月、翌年の泉鏡花生誕百周年を前に、賞の創設が発案された。

1
昭和48年/1973年度
=[ 決定 ] 昭和48年/1973年10月24日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和48年/1973年10月25日
受賞 半村 良 『産霊山秘録』 昭和48年/1973年3月・早川書房/日本SFノヴェルズ
 
受賞 森内俊雄 『翔ぶ影』 昭和47年/1972年10月・角川書店刊
 
候補 塚本邦雄 『連彈』 昭和48年/1973年5月・筑摩書房刊
 
荒巻義雄 『白き日旅立てば不死』 昭和47年/1972年12月・早川書房/日本SFノヴェルズ
 
津島佑子 『生き物の集まる家』 昭和48年/1973年4月・新潮社刊
 
唐 十郎 『ズボン』 昭和48年/1973年5月・大和書房刊
 
最終候補作6作品
推薦作約150作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
本賞「爵」+副賞30万円
選考委員
推薦委員会合昭和48年/1973年9月9日 候補作決定
選考会10月24日夜 [会場]東京・赤坂の料亭「たか井」

2
昭和49年/1974年度
=[ 決定 ] 昭和49年/1974年10月24日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和49年/1974年10月25日
受賞 中井英夫 『悪夢の骨牌』 昭和48年/1973年12月・平凡社刊
 
候補 金井美恵子 『岸辺のない海』 昭和49年/1974年3月・中央公論社刊
 
田中光二 『幻覚の地平線』 昭和49年/1974年3月・早川書房/日本SFノヴェルズ
 
塚本邦雄 『十二神將變』 昭和49年/1974年5月・人文書院刊
 
赤江 瀑 『罪喰い』 昭和49年/1974年3月・講談社刊
 
長谷川 修 『遥かなる旅へ』 昭和49年/1974年6月・新潮社刊
 
最終候補作6作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
選考会昭和49年/1974年10月24日夜(約2時間) [会場]東京・赤坂の料亭「たか井」

3
昭和50年/1975年度
=[ 決定 ] 昭和50年/1975年10月24日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和50年/1975年10月25日
受賞 森 茉莉 『甘い蜜の部屋』 昭和50年/1975年8月・新潮社刊
 
候補 日影丈吉 『暗黒回帰』 昭和49年/1974年10月・牧神社/日影丈吉未刊短篇集成1
 
津島佑子 『我が父たち』 昭和50年/1975年4月・講談社刊
 
秦 恒平 『みごもりの湖』 昭和49年/1974年9月・新潮社刊
 
竹西寛子 『鶴』 昭和50年/1975年6月・新潮社刊
 
川崎彰彦 『わが風土抄』 昭和50年/1975年-月・編集工房ノア刊
 
最終候補作6作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記念品「八稜鏡」+副賞50万円
選考委員
(欠席/電話参加)
(欠席/電話参加)
推薦委員会合昭和50年/1975年9月20日 候補作決定
選考会10月24日夜(約2時間半) [会場]東京・赤坂の料亭「たか井」
最終選考の対象作品以外から選ばれた。

4
昭和51年/1976年度
=[ 決定 ] 昭和51年/1976年10月15日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和51年/1976年10月16日
受賞 高橋たか子 『誘惑者』 昭和51年/1976年6月・講談社刊
 
候補 木々康子 『蒼龍の系譜』 昭和51年/1976年5月・筑摩書房刊
 
古井由吉 『聖』 昭和51年/1976年5月・新潮社刊
 
塚本邦雄 『露とこたへて』 昭和51年/1976年4月・文藝春秋刊
 
最終候補作4作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
表彰状および記念品「八稜鏡」+副賞50万円
選考委員
井上靖[座長]
推薦委員会合昭和51年/1976年9月16日 候補作決定
選考会10月15日18:00~(約2時間) [会場]東京・赤坂の料亭「たか井」

5
昭和52年/1977年度
=[ 決定 ] 昭和52年/1977年10月14日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和52年/1977年10月15日
受賞 色川武大 『怪しい来客簿』 昭和52年/1977年7月・話の特集刊
 
受賞 津島佑子 『草の臥所』 昭和52年/1977年7月・講談社刊
 
候補 田中光二 『幻魚の島』 昭和52年/1977年4月・講談社刊
 
黒井千次 『五月巡歴』 昭和52年/1977年2月・河出書房新社刊
 
青山光二 『竹生島心中』 昭和52年/1977年4月・文藝春秋刊
 
田辺聖子 『隼別王子の叛乱』 昭和52年/1977年1月・中央公論社刊
 
中上健次 『枯木灘』 昭和52年/1977年5月・河出書房新社刊
 
唐 十郎 『蛇姫様』 昭和52年/1977年5月・中央公論社刊
 
最終候補作8作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞各25万円
選考委員
井上靖[座長]
推薦委員会合昭和52年/1977年9月19日 候補作決定
選考会10月14日18:00~(約2時間) [会場]東京・赤坂の料亭「たか井」

6
昭和53年/1978年度
=[ 決定 ] 昭和53年/1978年11月4日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和53年/1978年11月5日
受賞 唐 十郎 『海星・河童』 昭和53年/1978年6月・大和書房刊
 
候補 三枝和子 『恋愛小説』 昭和53年/1978年6月・新潮社刊
 
松代達生 『飛べない天使』 昭和52年/1977年10月・文藝春秋刊
 
矢代静一 『妖かし』 昭和53年/1978年2月・河出書房新社刊
 
小沼 丹 『木菟燈籠』 昭和53年/1978年6月・講談社刊
 
宗谷真爾 『王朝妖狐譚』 昭和53年/1978年6月・中央公論社刊
 
なだいなだ 『間切りの孫二郎と
そのクルーの物語』
昭和53年/1978年6月・角川書店刊
 
竹西寛子 『管絃祭』 昭和53年/1978年7月・新潮社刊
 
最終候補作(唐十郎『海星・河童』は最終候補作ではなかった)7作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞50万円
選考委員
推薦委員会合昭和53年/1978年9月11日 候補作決定
選考会11月2日18:00~ [会場]東京・赤坂の料亭「たか井」
決定11月4日午後

7
昭和54年/1979年度
=[ 決定 ] 昭和54年/1979年10月23日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和54年/1979年10月24日
受賞 眉村 卓 『消滅の光輪』 昭和54年/1979年4月・早川書房刊
 
受賞 金井美恵子 『プラトン的恋愛』 昭和54年/1979年7月・講談社刊
 
候補 光岡 明 『草と草との距離』 昭和53年/1978年9月・文藝春秋刊
 
皆川博子 『冬の雅歌』 昭和53年/1978年11月・徳間書店刊
 
寺久保友哉 『停留所前の家』 昭和53年/1978年11月・講談社刊
 
立松和平 『火の車』 昭和54年/1979年2月・集英社刊
 
帚木蓬生 『白い夏の墓標』 昭和54年/1979年4月・新潮社刊
 
山口 瞳 『血族』 昭和54年/1979年1月・文藝春秋刊
 
最終候補作8作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞各25万円
選考委員
推薦委員会合昭和54年/1979年9月19日 候補作決定
選考会10月23日18:00~ [会場]東京・赤坂の料亭「たか井」

8
昭和55年/1980年度
=[ 決定 ] 昭和55年/1980年10月21日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和55年/1980年10月22日
受賞 清水邦夫 『わが魂は輝く水なり』 昭和55年/1980年2月・講談社刊
 
受賞 森 万紀子 『雪女』 昭和55年/1980年4月・新潮社刊
 
候補 三枝和子 『月の飛ぶ村』 昭和54年/1979年11月・新潮社刊
 
尾辻克彦 『肌ざわり』 昭和55年/1980年6月・中央公論社刊
 
小林信彦 『夢の街 その他の街』 昭和54年/1979年9月・文藝春秋刊
 
夏堀正元 『風来の人―小説・高田保 昭和54年/1979年10月・文藝春秋刊
 
最終候補作6作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞各25万円
選考委員
推薦委員会合昭和55年/1980年9月22日 候補作決定
選考会10月21日18:00~ [会場]東京・赤坂の料亭「たか井」

9
昭和56年/1981年度
=[ 決定 ] 昭和56年/1981年10月15日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和56年/1981年10月16日
受賞 澁澤龍彦 『唐草物語』 昭和56年/1981年7月・河出書房新社刊
 
受賞 筒井康隆 『虚人たち』 昭和56年/1981年4月・中央公論社刊
 
候補 三枝和子 『野守の鏡』 昭和55年/1980年9月・集英社刊
 
秦 恒平 『冬祭り』 昭和56年/1981年5月・講談社刊
 
連城三紀彦 『戻り川心中』 昭和55年/1980年9月・講談社刊
 
最終候補作5作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞各25万円
選考委員
推薦委員会合昭和56年/1981年9月17日 候補作決定
選考会10月15日18:30~ [会場]東京・赤坂の料亭「たか井」

10
昭和57年/1982年度
=[ 決定 ] 昭和57年/1982年10月14日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和57年/1982年10月15日
受賞 日野啓三 『抱擁』 昭和57年/1982年2月・集英社刊
 
候補 森 瑤子 『傷』 昭和56年/1981年10月・集英社刊
 
三枝和子 『隅田川原』 昭和57年/1982年6月・集英社刊
 
山川健一 『窓にのこった風』 昭和57年/1982年6月・中央公論社刊
 
最終候補作4作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞50万円
選考委員
(病気欠席)
推薦委員会合昭和57年/1982年9月18日 候補作決定
選考会10月14日18:30~ [会場]東京・赤坂の料亭「たか井」

11
昭和58年/1983年度
=[ 決定 ] 昭和58年/1983年10月18日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和58年/1983年10月19日
受賞 三枝和子 『鬼どもの夜は深い』 昭和58年/1983年6月・新潮社刊
 
受賞 小檜山 博 『光る女』 昭和58年/1983年7月・集英社刊
 
候補 松原一枝 『いつの日か国に帰らん』 昭和58年/1983年4月・講談社刊
 
田久保英夫 『蕾をめぐる七つの短篇』 昭和58年/1983年6月・講談社刊
 
富岡多恵子 『波うつ土地』 昭和58年/1983年6月・講談社刊
 
赤江 瀑 『海峡』 昭和58年/1983年8月・白水社刊
 
最終候補作6作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞各25万円
選考委員
推薦委員会合昭和58年/1983年9月20日 候補作決定
選考会10月18日18:30~ [会場]東京・赤坂の料亭

12
昭和59年/1984年度
=[ 決定 ] 昭和59年/1984年10月19日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和59年/1984年10月20日
受賞 赤江 瀑 『海峡』 昭和58年/1983年8月・白水社刊
 
『八雲が殺した』 昭和59年/1984年6月・文藝春秋刊
 
候補 山川健一 『綺羅星』 昭和58年/1983年9月・河出書房新社刊
 
山田風太郎 『八犬伝』(上)(下) 昭和58年/1983年10月、11月・朝日新聞社刊
 
倉橋由美子 『大人のための残酷童話』 昭和59年/1984年4月・新潮社刊
 
石牟礼道子 『おえん遊行』 昭和59年/1984年6月・筑摩書房刊
 
最終候補作6作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞50万円
選考委員
推薦委員会合昭和59年/1984年9月18日 候補作決定
選考会10月19日18:30~ [会場]東京・赤坂の料亭「たか井」

13
昭和60年/1985年度
=[ 決定 ] 昭和60年/1985年10月25日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和60年/1985年10月26日
受賞 宮脇俊三 『殺意の風景』 昭和60年/1985年4月・新潮社刊
 
候補 大庭みな子 『楊梅洞物語』 昭和59年/1984年10月・中央公論社刊
 
山川健一 『水晶の夜』 昭和59年/1984年10月・新潮社/新鋭書下ろし作品
 
高橋 治 『風の盆恋歌』 昭和60年/1985年4月・新潮社刊
 
増田みず子 『家の匂い』 昭和60年/1985年4月・河出書房新社刊
 
最終候補作5作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞50万円
選考委員
(欠席)
推薦委員会合昭和60年/1985年9月12日 候補作決定
選考会10月25日18:30~ [会場]東京都内の料理屋

14
昭和61年/1986年度
=[ 決定 ] 昭和61年/1986年10月21日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和61年/1986年10月22日
受賞 増田みず子 『シングル・セル』 昭和61年/1986年7月・福武書店刊
 
候補 山田太一 『飛ぶ夢をしばらく見ない』 昭和60年/1985年11月・新潮社刊
 
小林恭二 『小説伝・純愛伝』 昭和61年/1986年3月・福武書店刊
 
水芦光子 『みんみん刹那歌』 昭和61年/1986年4月・勁草書房刊
 
小林信彦 『ぼくたちの好きな戦争』 昭和61年/1986年5月・新潮社刊
 
最終候補作5作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞50万円
選考委員
井上靖[委員長]
(欠席)
(欠席)
推薦委員会合昭和61年/1986年9月10日 候補作決定
選考会10月21日18:30~20:00 [会場]東京都内の料理屋

15
昭和62年/1987年度
=[ 決定 ] 昭和62年/1987年10月26日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和62年/1987年10月27日
受賞 倉橋由美子 『アマノン国往還記』 昭和61年/1986年8月・新潮社刊
 
受賞 朝稲日出夫 『シュージの放浪』 昭和62年/1987年1月・筑摩書房刊
 
候補 長部日出雄 『醒めて見る夢』 昭和61年/1986年9月・福武書店刊
 
黒井千次 『眠れる霧に』 昭和62年/1987年3月・文藝春秋刊
 
青山光二 『母なる海の声』 昭和62年/1987年2月・新潮社刊
 
小林恭二 『ゼウスガーデン衰亡史』 昭和62年/1987年6月・福武書店刊
 
最終候補作6作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞各25万円
選考委員
井上靖[委員長]
(欠席)
推薦委員会合昭和62年/1987年9月11日 候補作決定
選考会10月26日18:30~21:00 [会場]東京都内の料理屋

16
昭和63年/1988年度
=[ 決定 ] 昭和63年/1988年10月20日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』昭和63年/1988年10月21日
受賞 泡坂妻夫 『折鶴』 昭和63年/1988年3月・文藝春秋刊
 
受賞 吉本ばなな 「ムーンライト・シャドウ」 昭和63年/1988年1月・福武書店刊『キッチン』所収
 
候補 田久保英夫 『青を風に晒して』 昭和62年/1987年11月・新潮社刊
 
夢枕 獏 『歓喜月の孔雀舞』 昭和62年/1987年11月・新潮社刊
 
高橋 治 『名もなき道を』 昭和63年/1988年5月・講談社刊
 
阿刀田 高 『危険な童話』 昭和63年/1988年4月・新潮社刊
 
最終候補作6作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞各50万円
選考委員
井上靖[委員長]
(欠席)
(欠席)
推薦委員会合昭和63年/1988年9月9日 候補作決定
選考会10月20日19:00~20:50 [会場]東京都内の料理屋

17
平成1年/1989年度
=[ 決定 ] 平成1年/1989年10月23日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成1年/1989年10月24日
受賞 石和 鷹 『野分酒場』 昭和63年/1988年9月・福武書店刊
 
受賞 北原亞以子 『深川澪通り木戸番小屋』 平成1年/1989年4月・講談社刊
 
候補 高橋義夫 『秘宝月山丸』 平成1年/1989年3月・新潮社刊
 
夢枕 獏 『鮎師』 平成1年/1989年4月・講談社刊
 
山川健一 『蜂の王様』 平成1年/1989年5月・角川書店刊
 
簾内敬司 『千年の夜』 平成1年/1989年5月・影書房刊
 
最終候補作6作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞各50万円
選考委員
井上靖[委員長]
(欠席)
推薦委員会合平成1年/1989年9月7日 候補作決定
選考会10月23日夜 [会場]東京都内の料理屋

18
平成2年/1990年度
=[ 決定 ] 平成2年/1990年10月17日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成2年/1990年10月18日
受賞 日影丈吉 『泥汽車』 平成1年/1989年12月・白水社/物語の王国
 
候補 伊集院 静 『三年坂』 平成1年/1989年9月・講談社刊
 
柳瀬直子 『神の午睡の時』 平成2年/1990年3月・作家社刊
 
中野美代子 『契丹伝奇集』 平成1年/1989年11月・日本文芸社刊
 
倉本四郎 『海の火』 平成1年/1989年10月・講談社刊
 
最終候補作5作品
推薦作71作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
井上靖[委員長]
(欠席)
推薦委員会合平成2年/1990年9月6日 候補作決定
選考会10月17日夜 [会場]東京都内の料理屋

19
平成3年/1991年度
=[ 決定 ] 平成3年/1991年10月23日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成3年/1991年10月24日
受賞 有爲エンジェル 『踊ろう、マヤ』 平成2年/1990年11月・講談社刊
 
候補 酒見賢一 『ピュタゴラスの旅』 平成3年/1991年1月・講談社刊
 
『墨攻』 平成3年/1991年3月・新潮社刊
 
谷村志穂 『アクアリウムの鯨』 平成3年/1991年5月・八曜社/ルーディーズ・クラブ選書
 
田中光二 『樹―審判の日 平成2年/1990年12月・祥伝社刊
 
高橋 治 『さまよう霧の恋歌』(上)(下) 平成3年/1991年5月・新潮社刊
 
最終候補作6作品
推薦作105作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
推薦委員会合平成3年/1991年9月5日 候補作決定
選考会10月23日18:20~ [会場]東京都内の料理屋

20
平成4年/1992年度
=[ 決定 ] 平成4年/1992年10月15日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成4年/1992年10月16日
受賞 鷺沢 萠 『駆ける少年』 平成4年/1992年4月・文藝春秋刊
 
受賞 島田雅彦 『彼岸先生』 平成4年/1992年3月・福武書店刊
 
候補 田中光二 『オリンポスの黄昏』 平成4年/1992年2月・集英社刊
 
森 瑤子 『東京発千夜一夜』 平成4年/1992年4月・朝日新聞社刊
 
永倉万治 『荒木のおばさん』 平成4年/1992年4月・講談社刊
 
最終候補作5作品
推薦作89作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
推薦委員会合平成4年/1992年9月4日 候補作決定
選考会10月15日18:30~ [会場]東京都内の料理屋

21
平成5年/1993年度
=[ 決定 ] 平成5年/1993年10月18日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成5年/1993年10月19日
受賞 山本道子 『喪服の子』 平成4年/1992年10月・講談社刊
 
候補 谷 克二 『老猿』 平成5年/1993年3月・徳間書店刊
 
河野修一郎 『復讐する鼠』 平成5年/1993年2月・岩波書店刊
 
如月小春 『子規からの手紙』 平成5年/1993年3月・岩波書店/シリーズ物語の誕生
 
宮城谷昌光 『重耳』(上)(中)(下) 平成5年/1993年2月~4月・講談社刊
 
最終候補作5作品
推薦作75作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
推薦委員会合平成5年/1993年9月2日 候補作決定
選考会10月18日18:30~ [会場]東京都内の料理屋

22
平成6年/1994年度
=[ 決定 ] 平成6年/1994年10月19日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成6年/1994年10月20日
  受賞作なし
 
候補 夫馬基彦 『美しき月曜日の人々』 平成6年/1994年3月・講談社刊
 
乃南アサ 『団欒』 平成6年/1994年1月・新潮社刊
 
小嵐九八郎 『異風者』 平成6年/1994年6月・福武書店刊
 
軒上 泊 『震える歳月』 平成5年/1993年11月・徳間書店刊
 
石黒達昌 『平成3年5月2日、後天性免疫不全症候群にて
急逝された明寺伸彦博士、並びに、』
平成6年/1994年5月・福武書店刊
 
最終候補作5作品
推薦作73作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
選考委員
※推薦委員会:11氏(委員長・浅田二郎、副委員長・西敏明、委員・小林輝冶など)
推薦委員会合平成6年/1994年8月31日 候補作決定
選考会10月19日18:30~ [会場]東京都内の料理屋

23
平成7年/1995年度
=[ 決定 ] 平成7年/1995年10月13日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成7年/1995年10月14日
受賞 辻 章 『夢の方位』 平成7年/1995年1月・河出書房新社刊
 
候補 久世光彦 『早く昔になればいい』 平成6年/1994年11月・中央公論社刊
 
小浜清志 『火の闇』 平成7年/1995年2月・集英社刊
 
野田秀樹 『キル』 平成7年/1995年3月・新潮社刊
 
船戸与一 『蝦夷地別件』(上)(下) 平成7年/1995年5月・新潮社刊
 
稲葉真弓 『繭は緑』 平成7年/1995年5月・中央公論社刊
 
瀬戸内寂聴
瀬戸内晴美
『愛死』(上)(下) 平成6年/1994年11月・講談社刊
 
最終候補作7作品
推薦作69作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
(欠席)
推薦委員会合平成7年/1995年8月28日 候補作決定
選考会10月13日19:30~ [会場]東京都内の料理屋

24
平成8年/1996年度
=[ 決定 ] 平成8年/1996年10月18日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成8年/1996年10月19日
受賞 柳 美里 『フルハウス』 平成8年/1996年6月・文藝春秋刊
 
受賞 山田詠美 『アニマル・ ロジック』 平成8年/1996年4月・新潮社刊
 
候補 鈴木光司 『仄暗い水の底から』 平成8年/1996年2月・角川書店刊
 
秋月 煌 『粗朶集』 平成8年/1996年6月・桂書房刊
 
浅田次郎 『蒼穹の昴』(上)(下) 平成8年/1996年4月・講談社刊
 
最終候補作5作品
推薦作59作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
(欠席)
推薦委員会合平成8年/1996年8月29日 候補作決定
選考会10月18日18:00~ [会場]東京・赤坂の料理屋「たか井」

25
平成9年/1997年度
=[ 決定 ] 平成9年/1997年10月6日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成9年/1997年10月7日
受賞 村松友視 『鎌倉のおばさん』 平成9年/1997年6月・新潮社刊
 
受賞 京極夏彦 『嗤う伊右衛門』 平成9年/1997年6月・中央公論社刊
 
候補 村田喜代子 『硫黄谷心中』 平成8年/1996年11月・講談社刊
 
帚木蓬生 『逃亡』 平成9年/1997年5月・新潮社刊
 
高橋 治 『冬の炎』(上)(下) 平成8年/1996年10月・集英社刊
 
小川洋子 『ホテル・アイリス』 平成8年/1996年11月・学習研究社刊
 
最終候補作6作品
推薦作47作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
(病気欠席)
推薦委員会合平成9年/1997年8月28日 候補作決定
選考会10月6日18:00~ [会場]東京・赤坂の料理屋「たか井」

26
平成10年/1998年度
=[ 決定 ] 平成10年/1998年10月13日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成10年/1998年10月14日
受賞 田辺聖子 『道頓堀の雨に別れて以来なり
─川柳作家・岸本水府とその時代(上)(下)
平成10年/1998年3月・中央公論社刊
 
候補 夢枕 獏 『神々の山嶺』(上)(下) 平成9年/1997年8月・集英社刊
 
藤原新也 『ディングルの入江』 平成10年/1998年1月・集英社刊
 
木下順一 『湯灌師』 平成9年/1997年11月・河出書房新社刊
 
萬 敦子 『ジン』 平成9年/1997年11月・講談社出版サービスセンター刊
 
星川清司 『入相の鐘』 平成10年/1998年6月・文藝春秋刊
 
最終候補作6作品
推薦作49作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
推薦委員会合平成10年/1998年10月8日 候補作決定
選考会10月13日18:00~ [会場]東京・赤坂の料理屋「たか井」

27
平成11年/1999年度
=[ 決定 ] 平成11年/1999年10月14日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成11年/1999年10月15日
受賞 吉田知子 『箱の夫』 平成10年/1998年12月・中央公論新社刊
 
受賞 種村季弘 種村季弘のネオ・ラビリントス4 
幻想のエロス』
など「ネオ・ラビリントス」シリーズ八巻
平成10年/1998年11月・河出書房新社刊(「ネオ・ラビリントス」平成10年/1998年6月~平成11年/1999年3月)
 
候補 丸山健二 『虹よ、冒涜の虹よ』(上)(下) 平成11年/1999年5月・新潮社刊
 
夏樹静子 『茉莉子』 平成11年/1999年4月・中央公論新社刊
 
村山由佳 『BAD KIDS 海を抱く』 平成11年/1999年7月・集英社刊
 
最終候補作5作品
推薦作42作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成11年/1999年10月14日 [会場]東京・赤坂の料理屋「浅田」

28
平成12年/2000年度
=[ 決定 ] 平成12年/2000年10月11日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成12年/2000年10月12日
受賞 多和田葉子 『ヒナギクのお茶の場合』 平成12年/2000年3月・新潮社刊
 
候補 加賀乙彦 『高山右近』 平成11年/1999年9月・講談社刊
 
田口ランディ 『コンセント』 平成12年/2000年6月・幻冬舎刊
 
坂東眞砂子 『神祭』 平成12年/2000年5月・岩波書店刊
 
辻井 喬 『西行桜』 平成12年/2000年6月・岩波書店刊
 
江國香織 『冷静と情熱のあいだ Rosso』 平成11年/1999年9月・角川書店刊
 
久世光彦 『桃』 平成12年/2000年2月・新潮社刊
 
久間十義 『オニビシ』 平成12年/2000年6月・講談社刊
 
最終候補作8作品
推薦作62作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成12年/2000年10月11日18:00~ [会場]東京・赤坂「浅田」

29
平成13年/2001年度
=[ 決定 ] 平成13年/2001年10月10日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成13年/2001年10月11日
受賞 久世光彦 『蕭々館日録』 平成13年/2001年5月・中央公論新社刊
 
受賞 笙野頼子 『幽界森娘異聞』 平成13年/2001年7月・講談社刊
 
候補 立松和平 『ラブミー・テンダー―新庶民烈伝 平成13年/2001年5月・文藝春秋刊
 
領家高子 『九郎判官』 平成13年/2001年2月・講談社刊
 
イッセー尾形 『とりあえずの愛』 平成13年/2001年7月・朝日新聞社刊
 
岩井志麻子 『夜啼きの森』 平成13年/2001年6月・角川書店刊
 
最終候補作6作品
推薦作59作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成13年/2001年10月10日18:00~ [会場]東京・赤坂「浅田」

30
平成14年/2002年度
=[ 決定 ] 平成14年/2002年10月9日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成14年/2002年10月10日
受賞 野坂昭如 『文壇』
に至る作家としての業績
平成14年/2002年4月・文藝春秋刊
 
候補 古井由吉 『忿翁』 平成14年/2002年3月・新潮社刊
 
松本 徹 『師直の恋―原『忠臣蔵』 平成13年/2001年9月・邑書林/季刊文科叢書
 
坂東眞砂子 『善魂宿』 平成14年/2002年3月・新潮社刊
 
高村 薫 『晴子情歌』(上)(下) 平成14年/2002年5月・新潮社刊
 
最終候補作(野坂昭如『文壇』は最終候補作ではなかった)4作品
推薦作51作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成14年/2002年10月9日18:00~ [会場]東京・赤坂「浅田」

31
平成15年/2003年度
=[ 決定 ] 平成15年/2003年10月6日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成15年/2003年10月7日
受賞 丸谷才一 『輝く日の宮』 平成15年/2003年6月・講談社刊
 
受賞 桐野夏生 『グロテスク』 平成15年/2003年6月・文藝春秋刊
 
最終候補作6作品
推薦作45作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成15年/2003年10月6日18:00~ [会場]東京・赤坂「浅田」

32
平成16年/2004年度
=[ 決定 ] 平成16年/2004年10月20日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成16年/2004年10月21日
受賞 小川洋子 『ブラフマンの埋葬』 平成16年/2004年4月・講談社刊
 
最終候補作6作品
推薦作51作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成16年/2004年10月20日18:00~ [会場]東京・赤坂「浅田」

33
平成17年/2005年度
=[ 決定 ] 平成17年/2005年10月17日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成17年/2005年10月18日
受賞 寮 美千子 『楽園の鳥―カルカッタ幻想曲 平成16年/2004年10月・講談社刊
 
最終候補作(寮美千子『楽園の鳥』は最終候補作ではなかった)5作品
推薦作51作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成17年/2005年10月17日18:00~ [会場]東京・赤坂「浅田」

34
平成18年/2006年度
=[ 決定 ] 平成18年/2006年10月12日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成18年/2006年10月13日
受賞 嵐山光三郎 『悪党芭蕉』 平成18年/2006年4月・新潮社刊
 
最終候補作7作品
推薦作89作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成18年/2006年10月12日18:00~ [会場]東京・赤坂「浅田」

35
平成19年/2007年度
=[ 決定 ] 平成19年/2007年10月20日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成19年/2007年10月21日
受賞 立松和平 『道元禅師』(上)(下) 平成19年/2007年7月・東京書籍刊
 
特別賞 大鷹不二雄 『鏡花恋唄』 平成18年/2006年11月・新人物往来社刊
 
最終候補作7作品
推薦作50作品
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成19年/2007年10月20日18:00~ [会場]東京・赤坂「浅田」

36
平成20年/2008年度
=[ 決定 ] 平成20年/2008年10月9日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成20年/2008年10月10日
受賞 南木佳士 『草すべり、その他の短篇』 平成20年/2008年7月・文藝春秋刊
 
受賞 横尾忠則 『ぶるうらんど』 平成20年/2008年4月・文藝春秋刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成20年/2008年10月9日18:00~ [会場]東京・赤坂「浅田」

37
平成21年/2009年度
=[ 決定 ] 平成21年/2009年10月16日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成21年/2009年10月17日
受賞 千早 茜 『魚神』 平成21年/2009年1月・集英社刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成21年/2009年10月16日18:00~ [会場]東京・赤坂「浅田」

38
平成22年/2010年度
=[ 決定 ] 平成22年/2010年10月7日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成22年/2010年10月8日
受賞 篠田正浩 『河原者ノススメ
―死穢と修羅の記憶
平成21年/2009年11月・幻戯書房刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成22年/2010年10月7日 [会場]東京・赤坂「浅田」

39
平成23年/2011年度
=[ 決定 ] 平成23年/2011年10月27日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成23年/2011年10月28日
受賞 瀬戸内寂聴
瀬戸内晴美
『風景』 平成23年/2011年1月・角川学芸出版刊
 
受賞 夢枕 獏 『大江戸釣客伝』(上)(下) 平成23年/2011年7月・講談社刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成23年/2011年10月27日 [会場]東京・赤坂「浅田」

40
平成24年/2012年度
=[ 決定 ] 平成24年/2012年10月17日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成24年/2012年10月18日
受賞 角田光代 『かなたの子』 平成23年/2011年12月・文藝春秋刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成24年/2012年10月17日 [会場]東京・赤坂「浅田」
授賞式11月18日 [会場]金沢市民芸術村

41
平成25年/2013年度
=[ 決定 ] 平成25年/2013年10月17日
=[ 媒体 ] 『北國新聞』平成25年/2013年10月18日
受賞 磯崎憲一郎 『往古来今』 平成25年/2013年5月・文藝春秋刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成25年/2013年10月17日 [会場]東京・赤坂「浅田」
授賞式11月17日 [会場]金沢市民芸術村

42
平成26年/2014年度
=[ 決定 ] 平成26年/2014年9月25日決定発表
受賞 中島京子 『妻が椎茸だったころ』 平成25年/2013年11月・講談社刊
 
受賞 小池昌代 『たまもの』 平成26年/2014年6月・講談社刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞100万円
選考委員
選考会平成26年/2014年9月25日 [会場]東京都内
授賞式10月26日 [会場]金沢市民芸術村

43
平成27年/2015年度
=[ 決定 ] 平成27年/2015年10月14日決定発表
受賞 長野まゆみ 『冥途あり』 平成27年/2015年7月・講談社刊
 
受賞 篠原勝之 『骨風』 平成27年/2015年7月・文藝春秋刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞各100万円
選考委員
選考会平成27年/2015年10月14日 [会場]東京都内
授賞式11月21日 [会場]金沢市民芸術村

44
平成28年/2016年度
=[ 決定 ] 平成28年/2016年10月13日決定発表
受賞 川上弘美 『大きな鳥にさらわれないよう』 平成28年/2016年4月・講談社刊
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞「八稜鏡」+副賞各100万円
選考委員
選考会平成28年/2016年10月13日 [会場]東京・赤坂「浅田」
授賞式11月5日 [会場]金沢市民芸術村



ページの先頭へ

泉鏡花文学賞 第1回~第44回
トップページ一覧〔小説全般〕小説全般(公募)小説全般(非公募)一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕一覧〔ノンフィクション〕一覧〔詩〕一覧〔ライトノベル〕一覧〔種々〕
マップ