文学賞の世界
宝石中篇賞
第1回~第3回
昭和37年/1962年~昭和38年/1963年
123.

宝石中篇賞一覧 トップページ
一覧〔小説全般〕
一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕
一覧〔ノンフィクション〕
一覧〔詩〕
一覧〔ライトノベル〕
一覧〔種々〕
マップ

ページの最後へ
Last Update[H27]2015/6/17

主催 宝石社
対象 公募原稿:推理小説
規定枚数 150枚以内

1
昭和37年/1962年度
=[ 締切 ] 昭和37年/1962年3月31日
=[ 媒体 ] 『宝石』昭和37年/1962年9月号発表・選考座談会掲載
入選 草野唯雄 「交叉する線」  昭和59年/1984年9月・角川書店/角川文庫『交叉する線』所収
 
候補 斎藤 栄 「女だけの部屋」  昭和56年/1981年10月・徳間書店/徳間文庫『機密』所収  ...
 
二条節夫 「第三の犠牲」
 
陣場洋助 「奇妙な季節」
 
稲垣一城
稲垣史生
「折焚く柴の記」  昭和38年/1963年2月・光風社刊『花の御所』所収
 
黒木曜之助 「横を向く墓標」  昭和48年/1973年11月・産報/サンポウ・ノベルス『横を向く墓標』所収  昭和54年/1979年6月・春陽堂書店/春陽文庫『横を向く墓標』所収
 
夏樹しのぶ
夏樹静子
「ガラスの鎖」
 
天藤 真 「塔の家の三人の女」  平成12年/2000年11月・東京創元社/創元推理文庫『天藤真推理小説全集12 親友記』所収  ...
 
麓 昌平 「濁ったいずみ」
 
陶 文祥 「進駐の人」
 
候補作10篇 『宝石』昭和37年/1962年6月臨時増刊[17巻8号]掲載
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
一席:賞金10万円
選考委員

2
昭和38年/1963年度
=[ 締切 ] 昭和38年/1963年3月31日
=[ 媒体 ] 『宝石』昭和38年/1963年9月号発表・選考座談会掲載
入選 斎藤 栄 「機密」  昭和51年/1976年-月・旺文社/旺文社ノベルス『機密』所収  昭和56年/1981年10月・徳間書店/徳間文庫『機密』所収  ...
 
佳作
一席
鈴木五郎 「戦国主従」
 
佳作
二席
早奈也人 「翠水館説話」
 
候補 辻 五郎
辻 蟻郎
「無関心な少年」
 
山沢晴雄 「離れた家」  平成19年/2007年6月・日本評論社刊『離れた家 山沢晴雄傑作集』所収  ...
 
渡島太郎 「殺人列車」
 
早川四郎 「アルミに殺される」
 
萩原良則 「烏賊」
 
宗田容平 「策謀の果て」
 
田中文雄 「白い翼の郷」
 
候補作10篇 『宝石』昭和38年/1963年7月臨時増刊[18巻10号]掲載
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
一席:賞金10万円
選考委員

3
昭和39年/1964年度
=[ 締切 ] 昭和39年/1964年3月31日
=[ 媒体 ] 『宝石』昭和39年/1964年7月号発表(予定)
(中止)
  『宝石』休刊により中止。
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
一席:賞金10万円
選考委員



ページの先頭へ

宝石中篇賞 第1回~第3回
トップページ一覧〔小説全般〕小説全般(公募)小説全般(非公募)一覧〔推理・SF〕
一覧〔歴史・時代〕一覧〔ノンフィクション〕一覧〔詩〕一覧〔ライトノベル〕一覧〔種々〕
マップ