直木賞のすべて
他文学賞-候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

Last Update[H22]2010/10/21

佐藤亜紀 Sato Aki
生没年月日 昭和37年/1962年~
経歴 新潟県生まれ。成城大学卒業、成城大学大学院西洋美術史専攻修士課程修了。
その後、フランスに留学し西洋美術史を学ぶ。帰国後、化繊会社勤務、翻訳業を経て
平成3年/1991年に「バルタザールの遍歴」で日本ファンタジーノベル大賞を受賞。夫は、作家の佐藤哲也
受賞歴・候補歴


『ミノタウロス』(平成19年/2007年5月・講談社刊)
書誌
>>平成22年/2010年5月・講談社/講談社文庫『ミノタウロス』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他文学賞 吉川英治文学新人賞 29受賞 一覧へ
候補者 佐藤亜紀 女45歳
選考委員 評価 行数 評言
浅田次郎
男56歳
17 「仰天小説である。仰天は悪い比喩ではなく、読みながら思わず天を仰いで感嘆することしばしばであった。」「登場人物はみな性格破綻者なのだが、その破綻ぶりを破綻なく描き切るのは並大抵の力量ではない。」「美と醜とが同義をなす華麗なるデカダンの美学に、文句なしの拍手を送る。」
伊集院静
男58歳
32 「読みはじめた時、妙な予感を抱いた。」「作者は私たちをどこに連れて行ってくれるのだろうかとおおいに期待した。」「近代がいかに人間臭いものからはじまり、なかば偶発的に突入したという歴史観がここにある。しかし文中にそんなことは一行も書かれていない。そこが作者のただならぬ才能なのである。」「読み手をあきさせない物語の構成、文章はなみなみならぬ力量である。」
大沢在昌
男51歳
14 「圧倒的な筆力で他の候補作を凌駕した。」「会話にカゴカッコをまるで使用していないにもかかわらず、登場人物の体臭が押しよせてくる。」「無理な難癖を承知でいうなら、現代の日本人である読者と、物語がどこも交差しないことくらいか。」「しかしそれは打ちのめされた選考委員の弱々しいぼやきのようなものだ。」
高橋克彦
男60歳
20 「個人的な好き嫌いだけで言うなら、私には主人公たちが飛行機を手に入れるまで、ただただ少年たちが時代の波に翻弄されるだけの冗漫な物語に思え熱中できなかった。主人公に芯の通った志が感じられない。」「しかし飛行機の登場で少年たちが力を得、がらりと背景が変わる。それからは文句なしに面白くなる。」「もし私が選考委員でなければ果たして肝心の最後まで読んだだろうかと疑問が残った。」「密度の濃さと描写力の確かさから『ミノタウロス』への授賞に賛同した。」
宮部みゆき
女47歳
10 「圧勝でした。圧勝して当然の傑作です。」「佐藤亜紀さんの筆力に、まさに脱帽いたしました。」
選評出典:『小説現代』平成20年/2008年5月号
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
大衆選考会 137回推薦候補 一覧へ
大衆選考会での推薦
推薦者 推薦日 推薦文
うめねず 平成19年/2007年6月16日 前回は投票出来なかった(全然読めず)ので、今回は投票致します。とは言え、今期も新刊を殆ど読んでおりませんので、やっぱり自分の好きな作品をノミネート。
はっきり言いまして、現在の選考委員の皆様なんぞには選んで欲しくない作品であります。ほんまに穢れる感じがしますから。そもそも前読み段階で撥ねられると思われるので、それも杞憂でしょう。
そんな訳で、完全に自己満足の為の推薦です。(同時推薦=>酒見賢一
上村正義 平成19年/2007年6月20日 (なし)
    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




はげ すみ
激しく、 速やかな 死』(平成21年/2009年6月・文藝春秋刊)
大衆選考会 142回推薦候補 一覧へ
大衆選考会での推薦
推薦者 推薦日 推薦文
JYJCY 平成21年/2009年12月8日 なし
    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像
選考委員の群像選評の概要小研究大衆選考会マップ