直木賞のすべて
第19回
吉川英治文学新人賞
吉川英治文学新人賞-選評の概要 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
小研究
大衆選考会
マップ

ページの最後へ
Last Update[H20]2008/1/5

19   一覧へ 18前の回へ 後の回へ20
平成9年/1997年度
(平成10年/1998年3月11日決定発表)
選考委員  阿刀田高
男63歳
井上ひさし
男63歳
尾崎秀樹
男69歳
野坂昭如
男67歳
半村良
男64歳
選評総行数  31 38 28 33 33
候補作 評価 行数 評価 行数 評価 行数 評価 行数 評価 行数
花村萬月 『皆月』
男43歳
11 38 15 33 14
桐野夏生 『OUT』
女46歳
10 0 15 0 0
黒川博行 『疫病神』
男49歳
3 0 0 0 0
佐藤多佳子 『しゃべれども しゃべれども』
女35歳
5 0 0 0 0
瀬名秀明 『BRAIN VALLEY』
男30歳
3 0 0 0 0
藤本ひとみ 『侯爵サド』
女46歳
3 0 0 0 0
         
年齢の説明   見方・注意点

このページの選評出典:『群像』平成10年/1998年5月号
1行当たりの文字数:20字


選考委員
阿刀田高男63歳×各候補作  年齢の説明
見方・注意点
あらまほしき姿 総行数31 (1行=20字)
候補 評価 行数 評言
花村萬月
男43歳
11 「エピソードを絡めながら収斂していくさまが、とてもここちよい。それぞれの人物への目配りも確かで、小説を読む楽しさを充分に味わうことができた。男女の性のきわどい描写があっても、それが上品に映るのは、作者が読者におもねていないからだろう。」
桐野夏生
女46歳
10 「人物への目配り、重厚な文章、そしておもしろさ、長所は充分に認めながらも、作者のモチーフに曖昧なものを感じてしまった。あえて極論すればエキサイテングであることをもてあそんでいるのではあるまいか。」「ためらいながらも強く推すことができなかった。」
黒川博行
男49歳
3 「この作者にはもっとよい作品があるのではないか、と不運を感じてしまった。」
佐藤多佳子
女35歳
5 「好感を抱いた。文章がすばらしい。人物への目配りも利いている。なにげない小説なのだが、私はこういう小説も、おおいにあってよいと考えている。」
瀬名秀明
男30歳
3 「(引用者注:「侯爵サド」とともに)資料の厚い作品だが、小説に化けきっていないと思った。」
藤本ひとみ
女46歳
3 「(引用者注:「Brain valley」とともに)資料の厚い作品だが、小説に化けきっていないと思った。」
          - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の選考委員
井上ひさし
尾崎秀樹
野坂昭如
半村良
  ページの先頭へ

選考委員
井上ひさし男63歳×各候補作  年齢の説明
見方・注意点
才能満載 総行数38 (1行=20字)
候補 評価 行数 評言
花村萬月
男43歳
38 「小説の三分の二までは、語り手もかねている主人公の転落のありさまが、小気味のよいテンポで、それも上質のユーモアで語られる。」「これまで、こんなに清潔で清純な性交場面を読んだことがない。」「残りの三分の一は、これからお読みになる方のたのしみのために取っておく」「愚劣で惨めな世界に微かな光を見出す作者の向日性に目をみはった。」
桐野夏生
女46歳
0  
黒川博行
男49歳
0  
佐藤多佳子
女35歳
0  
瀬名秀明
男30歳
0  
藤本ひとみ
女46歳
0  
          - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の選考委員
阿刀田高
尾崎秀樹
野坂昭如
半村良
  ページの先頭へ

選考委員
尾崎秀樹男69歳×各候補作  年齢の説明
見方・注意点
選評 総行数28 (1行=20字)
候補 評価 行数 評言
花村萬月
男43歳
15 「強く印象にのこった。」「題名の「皆月」は能登半島の皆月にちなむようだが、同時に月日を重ねて物事を生産してゆくべき夫婦の関係の欠落と再生を象徴しているようだ。愚かしい生き物である人間への愛着を感じさせる作品である。」
桐野夏生
女46歳
15 「強く印象にのこった。」「OUTとは日常の規範からの離脱を暗示するが、平凡な主婦たちの内奥に迫った犯罪小説として興味深かった。」
黒川博行
男49歳
0  
佐藤多佳子
女35歳
0  
瀬名秀明
男30歳
0  
藤本ひとみ
女46歳
0  
  「六編の候補作」
          - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の選考委員
阿刀田高
井上ひさし
野坂昭如
半村良
  ページの先頭へ

選考委員
野坂昭如男67歳×各候補作  年齢の説明
見方・注意点
選評 総行数33 (1行=20字)
候補 評価 行数 評言
花村萬月
男43歳
33 「凡百の評言は空しい。たしかに傑作なのだ。」「どこかに、とんでもない綻びがあるのではないかと、再読三読。」「筋立てに一点の破綻もなく、幕引きがまた鮮やか、読後感がまことに快よい。全篇を通じて、あっけらかんと悲しい音楽が流れている。」
桐野夏生
女46歳
0  
黒川博行
男49歳
0  
佐藤多佳子
女35歳
0  
瀬名秀明
男30歳
0  
藤本ひとみ
女46歳
0  
          - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の選考委員
阿刀田高
井上ひさし
尾崎秀樹
半村良
  ページの先頭へ

選考委員
半村良男64歳×各候補作  年齢の説明
見方・注意点
賛辞を呈す 総行数33 (1行=20字)
候補 評価 行数 評言
花村萬月
男43歳
14 「この種の作品はひと世代前にもあったような気がするし、次の時代にもそのあとの時代にもあらわれるはずの、王道を往く作品だと思う。」「自分の思うままに書いて、これほど整った作品に仕上げるとは、たいした作家だと賛辞を呈する。」
桐野夏生
女46歳
0  
黒川博行
男49歳
0  
佐藤多佳子
女35歳
0  
瀬名秀明
男30歳
0  
藤本ひとみ
女46歳
0  
  「最終選考の場に登場したのは六作品だったが、一作また一作と姿を消す中で、最後に二作品が支持同数で残り、(引用者中略)一方はすでに多くの支持者を得て、いわゆる売れ筋となっていたし、高く評価すべき斬新な内容を持っていたのだが、一面で売れ筋情報のようなものに惑わされた傾向が見受けられ、後半そのための乱れが読み取れた。(引用者中略)受賞を逃したのは、現代が抱える大きな問題と直面したことにほかならないと思った。」
          - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の選考委員
阿刀田高
井上ひさし
尾崎秀樹
野坂昭如
  ページの先頭へ


受賞者・作品
花村萬月男43歳×各選考委員 
『皆月』
年齢の説明
見方・注意点
選考委員 評価 行数 評言
阿刀田高
男63歳
11 「エピソードを絡めながら収斂していくさまが、とてもここちよい。それぞれの人物への目配りも確かで、小説を読む楽しさを充分に味わうことができた。男女の性のきわどい描写があっても、それが上品に映るのは、作者が読者におもねていないからだろう。」
井上ひさし
男63歳
38 「小説の三分の二までは、語り手もかねている主人公の転落のありさまが、小気味のよいテンポで、それも上質のユーモアで語られる。」「これまで、こんなに清潔で清純な性交場面を読んだことがない。」「残りの三分の一は、これからお読みになる方のたのしみのために取っておく」「愚劣で惨めな世界に微かな光を見出す作者の向日性に目をみはった。」
尾崎秀樹
男69歳
15 「強く印象にのこった。」「題名の「皆月」は能登半島の皆月にちなむようだが、同時に月日を重ねて物事を生産してゆくべき夫婦の関係の欠落と再生を象徴しているようだ。愚かしい生き物である人間への愛着を感じさせる作品である。」
野坂昭如
男67歳
33 「凡百の評言は空しい。たしかに傑作なのだ。」「どこかに、とんでもない綻びがあるのではないかと、再読三読。」「筋立てに一点の破綻もなく、幕引きがまた鮮やか、読後感がまことに快よい。全篇を通じて、あっけらかんと悲しい音楽が流れている。」
半村良
男64歳
14 「この種の作品はひと世代前にもあったような気がするし、次の時代にもそのあとの時代にもあらわれるはずの、王道を往く作品だと思う。」「自分の思うままに書いて、これほど整った作品に仕上げるとは、たいした作家だと賛辞を呈する。」
          - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の候補作
桐野夏生
『OUT』
黒川博行
『疫病神』
佐藤多佳子
『しゃべれども しゃべれども』
瀬名秀明
『BRAIN VALLEY』
藤本ひとみ
『侯爵サド』
  ページの先頭へ

候補者・作品
桐野夏生女46歳×各選考委員 
『OUT』
年齢の説明
見方・注意点
選考委員 評価 行数 評言
阿刀田高
男63歳
10 「人物への目配り、重厚な文章、そしておもしろさ、長所は充分に認めながらも、作者のモチーフに曖昧なものを感じてしまった。あえて極論すればエキサイテングであることをもてあそんでいるのではあるまいか。」「ためらいながらも強く推すことができなかった。」
井上ひさし
男63歳
0  
尾崎秀樹
男69歳
15 「強く印象にのこった。」「OUTとは日常の規範からの離脱を暗示するが、平凡な主婦たちの内奥に迫った犯罪小説として興味深かった。」
野坂昭如
男67歳
0  
半村良
男64歳
0  
          - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の候補作
花村萬月
『皆月』
黒川博行
『疫病神』
佐藤多佳子
『しゃべれども しゃべれども』
瀬名秀明
『BRAIN VALLEY』
藤本ひとみ
『侯爵サド』
  ページの先頭へ

候補者・作品
黒川博行男49歳×各選考委員 
『疫病神』
年齢の説明
見方・注意点
選考委員 評価 行数 評言
阿刀田高
男63歳
3 「この作者にはもっとよい作品があるのではないか、と不運を感じてしまった。」
井上ひさし
男63歳
0  
尾崎秀樹
男69歳
0  
野坂昭如
男67歳
0  
半村良
男64歳
0  
          - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の候補作
花村萬月
『皆月』
桐野夏生
『OUT』
佐藤多佳子
『しゃべれども しゃべれども』
瀬名秀明
『BRAIN VALLEY』
藤本ひとみ
『侯爵サド』
  ページの先頭へ

候補者・作品
佐藤多佳子女35歳×各選考委員 
『しゃべれども しゃべれども』
年齢の説明
見方・注意点
選考委員 評価 行数 評言
阿刀田高
男63歳
5 「好感を抱いた。文章がすばらしい。人物への目配りも利いている。なにげない小説なのだが、私はこういう小説も、おおいにあってよいと考えている。」
井上ひさし
男63歳
0  
尾崎秀樹
男69歳
0  
野坂昭如
男67歳
0  
半村良
男64歳
0  
          - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の候補作
花村萬月
『皆月』
桐野夏生
『OUT』
黒川博行
『疫病神』
瀬名秀明
『BRAIN VALLEY』
藤本ひとみ
『侯爵サド』
  ページの先頭へ

候補者・作品
瀬名秀明男30歳×各選考委員 
『BRAIN VALLEY』
年齢の説明
見方・注意点
選考委員 評価 行数 評言
阿刀田高
男63歳
3 「(引用者注:「侯爵サド」とともに)資料の厚い作品だが、小説に化けきっていないと思った。」
井上ひさし
男63歳
0  
尾崎秀樹
男69歳
0  
野坂昭如
男67歳
0  
半村良
男64歳
0  
          - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の候補作
花村萬月
『皆月』
桐野夏生
『OUT』
黒川博行
『疫病神』
佐藤多佳子
『しゃべれども しゃべれども』
藤本ひとみ
『侯爵サド』
  ページの先頭へ

候補者・作品
藤本ひとみ女46歳×各選考委員 
『侯爵サド』
年齢の説明
見方・注意点
選考委員 評価 行数 評言
阿刀田高
男63歳
3 「(引用者注:「Brain valley」とともに)資料の厚い作品だが、小説に化けきっていないと思った。」
井上ひさし
男63歳
0  
尾崎秀樹
男69歳
0  
野坂昭如
男67歳
0  
半村良
男64歳
0  
          - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
他の候補作
花村萬月
『皆月』
桐野夏生
『OUT』
黒川博行
『疫病神』
佐藤多佳子
『しゃべれども しゃべれども』
瀬名秀明
『BRAIN VALLEY』
  ページの先頭へ



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像
選考委員の群像小研究大衆選考会マップ