芥川賞のすべて・のようなもの
選評の概要
181920.
選考委員の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選評の概要
マップ

選考委員の一覧へ
Last Update[H26]2014/11/28

火野葦平
Hino Ashihei
生没年月日【注】 明治39年/1906年12月3日(戸籍上は明治40年/1907年1月25日)~昭和35年/1960年1月24日
在任期間 第18回~第20回(通算1.5年・3回)
在任年齢 37歳0ヶ月~38歳0ヶ月
経歴 本名=玉井勝則。福岡県遠賀郡若松町(現・北九州市)生まれ。早稲田大学英文科中退。昭和9年/1934年、劉寒吉岩下俊作らの同人詩誌『とらんしつと』に参加。日中戦争出征中に芥川賞受賞。従軍記『麦と兵隊』がベストセラーとなる。昭和35年/1960年自殺。
受賞歴・候補歴
  • 第6回芥川賞(昭和12年/1937年下期)「糞尿譚」
  • 朝日賞(昭和14年/1939年度)"戦争文学三部作の完成"
  • 第1回福日文化賞[文学賞](昭和15年/1940年)兵隊三部作
  • |候補| 第3回探偵作家クラブ賞[短編部門](昭和25年/1950年)「亡霊の言葉」
  • |候補| 第5回読売文学賞[小説賞](昭和28年/1953年)「戦争犯罪人」
  • 第16回日本藝術院賞[文芸](昭和34年/1959年度)『革命前後』その他生前の業績
個人全集 『火野葦平選集』全8巻(昭和33年/1958年2月~昭和34年/1959年6月・東京創元社刊)
芥川賞候補歴 第6回受賞 「糞尿譚」(『文學會議』4冊[昭和12年/1937年11月])
第6回参考作品 「山芋」(『文學會議』2冊[昭和12年/1937年6月])
第6回参考作品 「河豚」(『文學會議』3冊[昭和12年/1937年8月])
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

下記の選評の概要には、評価として◎か○をつけたもの(見方・注意点を参照)、または受賞作に対するもののみ抜粋しました。さらにくわしい情報は、各回の「この回の全概要」をクリックしてご覧ください。

芥川賞 18 昭和18年/1943年下半期   一覧へ
選評の概要 総行数18 (1行=26字)
選考委員 火野葦平 男37歳
候補 評価 行数 評言
黒木清次
男28歳
2 「未完なので、あとまわしになったが、完結していたら、私はこれを推すつもりであった。」
男41歳
8 「まことにうまい作品で、今度の芥川賞とすれば、もとより、申し分はないが、私には小説作法というものに気をつかいすぎているようで、そこに首を傾げるものがあった。」「しかし、出征した兵隊の妻となるべき女を、家の者がいたわり、また、いたわられながら、いろいろ気をつかっている女の気持などがよくあらわれていて、私はときどき涙をもよおした。」
  「私はいつもそう思うのであるが、このごろの同人雑誌を読むと、どの作品もなかなかうまい。私はそれに感心したり、また不満だったりする。」「もっと、形はととのわなくてもよいから、胸の底に触れて来る作品が欲しいと思うのである。」
選評出典:『芥川賞全集 第三巻』昭和57年/1982年4月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和19年/1944年3月号)
ページの先頭へ
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

芥川賞 20 昭和19年/1944年下半期   一覧へ
選評の概要 総行数11 (1行=26字)
選考委員 火野葦平 男38歳
候補 評価 行数 評言
男26歳
11 「前作(引用者注:「雨絃記」)よりもすっきりしていて、なによりも気品にあふれていることが、このごろのようにざわついた空気のなかにあって棄てがたい。尤も私にはこの作品自体には書きだしの戦場の部分やら、その文体などにいくらか賛成しがたいものがあったけれども、この作家がこれからよい仕事をする人であろうということは信用することができるのである。」
選評出典:『芥川賞全集 第三巻』昭和57年/1982年4月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和20年/1945年3月号)
ページの先頭へ
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像
選評の概要マップ || 選考委員の一覧へ