同人雑誌評の記録
サイト内同人誌名検索

『日暦』

全42件
ページの最後へ
『文學界』同人雑誌評で言及された年月号、作品名、対象となった同人誌名の一覧です
『文學界』年月号 作者名 作品名 同人誌名
1953年04月 木本欽吾

「涙の谷(「桜屋の人たち」の三)」

『日暦』
1953年04月 渋川驍

「黒南風」

『日暦』
1956年04月 藤田貞次

「フタリシズカ」

『日暦』36号
1960年06月 萱野正夫

「鹿」

『日暦』47号(東京)
1960年12月 飯塚朗

「北の旋律」

『日暦』(東京)
1962年03月 -

五十号記念祝賀会の記事

『日暦』51号(東京)
1962年03月 大谷藤子

「最後の客」

『日暦』51号(東京)
1967年03月 藤田貞次

「老蝉」

『日暦』60号(東京)
1971年01月 若杉慧

「長塚節の童貞実否」

『日暦』64号(東京)
1971年01月 飯塚朗

「北の旋律」

『日暦』64号(東京)
1972年07月 若杉慧

「長塚節の前半生」

『日暦』66号(東京)
1973年04月 若杉慧

「絶交状」

『日暦』68号(東京)
1973年04月 今野洋

「通り雨」

『日暦』68号(東京)
1973年04月 伊藤灸子

「あの白い大きな犬は何処に」

『日暦』68号(東京)
1973年04月 -

「郵便番号はやめよう」

『日暦』68号(東京)
1975年02月 -

-

『日暦』68号(東京)
1976年03月 若杉慧

「ただよう」

『日暦』69号(東京)
1976年03月 -

「冷吻」

『日暦』69号(東京)
1977年12月 -

砂原彪追悼号

『日暦』70号(東京)
1978年02月 -

藤田貞次追悼号

『日暦』71号(東京)
1978年02月 渋川驍

「水色の洋傘」

『日暦』71号(東京)
1978年08月 -

摩寿善郎・大谷藤子追悼文

『日暦』72集(東京)
1979年01月 田宮虎彦、石光葆、古我菊治、渋川驍、若杉慧、など

新田潤追悼号

『日暦』73号(東京)
1979年12月 若杉慧

「ただよう」

『日暦』(東京)
1980年08月 渋川驍

「卓上の懐中時計」

『日暦』75号(東京)
1981年09月 古我菊治

「二枚の絵」

『日暦』76号
1982年10月 若杉慧

「ただよう」

『日暦』77号(東京)
1982年10月 渋川驍

「白布の箱」

『日暦』77号(東京)
1983年09月 飯塚朗

「おじいちゃまのカセット・テープ」

『日暦』78号(東京都)
1983年09月 渋川驍

「手巻きタバコ」

『日暦』78号(東京都)
1983年09月 若杉慧

「無念三句」

『日暦』78号(東京都)
1983年09月 中尾章

「老年歌・望郷歌」

『日暦』78号(東京都)
1983年09月 萱本正夫

「浜」

『日暦』78号(東京都)
1983年09月 古我菊治

「後記に代えて」

『日暦』78号(東京都)
1984年06月 渋川驍

「ガラス絵」

『日暦』79号(東京都)
1984年06月 飯塚朗

「青春散華」

『日暦』79号(東京都)
1986年07月 渋川驍

「猫と栗の花」

『日暦』80号(東京都)
1986年07月 白川渥

「砕花先生のことなど」

『日暦』80号(東京都)
1987年03月 荒木太郎

「靄の中の橋」

『日暦』81号(東京)
1988年02月 荒木太郎

「あの時の声」

『日暦』82号(東京都)
1989年03月 八木義徳、佐々木基一、渋川驍、杉浦明平、野口冨士男、など

若杉慧、田宮虎彦ら四人の追悼特集

『日暦』83号(東京都)
1990年03月 渋川驍

「終刊に思うこと」

『日暦』84号・終刊号
ページの先頭へ
トップページ対象作 一覧転載作 一覧評者たちマップ