直木賞のすべて
第9回
予選候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
リンク集
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

笹本寅
Sasamoto Tora
生没年月日【注】 明治35年/1902年5月25日~昭和51年/1976年11月20日
経歴 佐賀県生まれ。東洋大学中退。
受賞歴・候補歴
  • |予選候補| 第9回直木賞(昭和14年/1939年上期)『維新の蔭』
  • |予選候補| 第11回直木賞(昭和15年/1940年上期)「堪忍料一万石」
  • 第1回野間文芸奨励賞(昭和16年/1941年)「会津士魂」
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


直木賞 第9回参考候補  一覧へ

いしん かげ
維新の 蔭』(昭和14年/1939年3月・春陽堂書店刊)
媒体・作品情報
印刷/発行年月日 印刷 昭和14年/1939年3月28日 発行 昭和14年/1939年3月31日(初版)
測定媒体発行年月日 発行 昭和14年/1939年4月5日(五版)
発行者等 発行者 杉山市三郎 印刷者 小池政男 印刷 山縣製本印刷株式会社
発行所 八紘社(東京市) 発売所 淡海堂書店(東京市) 形態 四六判 並製
装幀/装画等 装幀・題字 木下大雍
総ページ数 394 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
42字
×14行
×1段
本文ページ 394
測定枚数 505
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和14年/1939年3月・八紘社刊、淡海堂書店発売『維新の蔭』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
収録作品の書誌
維新の蔭
>>初出『メトロ時代』昭和13年/1938年6月
葉隠大名
>>初出『メトロ時代』昭和12年/1937年12月
井蛙
>>初出『子供テキスト』
蒼い天井
>>初出『新青年』昭和13年/1938年3月
西郷隆盛と猪
>>初出『夕刊大阪』昭和14年/1939年1月
丁半一夜妻
>>初出『新青年』昭和12年/1937年4月
身禄按摩
>>初出『講談雑誌』昭和12年/1937年7月
後の忠臣蔵
>>初出『講談雑誌』昭和13年/1938年1月
憑きもの
>>初出『子供テキスト』昭和12年/1937年5月
髭髯
>>初出『新青年』昭和13年/1938年11月
天狗の糞
>>初出『講談雑誌』昭和14年/1939年3月
はらきり異聞
>>初出『新青年』昭和11年/1936年9月
大徳寺心中事件
>>初出『週刊朝日』昭和13年/1938年8月
光圀遠慮
>>初出『近代生活』昭和13年/1938年3月
輝貞精忠
>>初出『講談雑誌』昭和13年/1938年12月
拙者乱心
>>初出『新青年』昭和12年/1937年1月
封建の父
>>初出『東陽』昭和11年/1936年12月
風車の英雄
>>初出『新青年』昭和13年/1938年4月
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 笹本寅 男37歳
選考委員 評価 行数 評言
小島政二郎
男45歳
0  
佐佐木茂索
男44歳
1 「一つ或は二つを抜いて、「これに直木賞を」というものは見当らなかった。」
菊池寛
男50歳
   
選評出典:『オール讀物』平成14年/2002年10月号再録(初出:『文藝春秋』昭和14年/1939年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇集〔18篇〕
維新の蔭
章立て
「一」~「五」
時代設定 場所設定
江戸幕末  江戸
登場人物
山内摂津守豊福(土佐山内家の分家の武士)
典子(豊福の妻)
葉隠大名
章立て
「昔がたり」「罪状」「いのち」「赦免」「子を拝む」
時代設定 場所設定
江戸初期  肥前
登場人物
鍋島直茂(隠居した大名)
勝茂(直茂の子)
斎藤用之助(鍋島家家臣)
井蛙
章立て
なし
時代設定 場所設定
江戸後期[文政年間]  江戸
登場人物
林甚作(加賀前田家の家臣)
蒼い天井
章立て
「一」~「五」
時代設定 場所設定
江戸幕末~明治  筑前福吉
登場人物
達蔵(元・寺男)
義経袴の侍(達蔵の主筋の客)
西郷隆盛と猪
章立て
「一」~「五」
時代設定 場所設定
江戸幕末  奄美大島
登場人物
西郷隆盛(三十貫近くの大兵)
宮勇気(奄美大島の老人)
丁半一夜妻
章立て
「一」~「五」
時代設定 場所設定
江戸  青梅
登場人物
善助(織物問屋の若主人)
お喜代(峠の茶屋の後家)
松五郎(甲州屋の親分)
身禄按摩
章立て
「金の生る木」「有償無償」「子を呼ぶ小槌」
時代設定 場所設定
江戸  千住
登場人物
お邦(按摩)
久高(神官)
お君(お邦の生き別れた娘)
後の忠臣蔵
章立て
「縁談」「単刀直入」「老涙」「父の心配」「花嫁御寮」「殉死」「内蔵助の娘」
時代設定 場所設定
江戸中期  京都
登場人物
茶屋仁左衛門(宗古、呉服商)
杉本半右衛門(浪人、宗古の碁仲間)
お君(お邦の生き別れた娘)
憑きもの
章立て
なし
時代設定 場所設定
江戸中期  ある町
登場人物
小野浅之丞(元服まもない武士)
又左衛門(浅之丞の叔父)
髭髯
章立て
「一」~「五」
時代設定 場所設定
江戸後期[文化年間]  江戸
登場人物
亦四郎(「萬屋」主人)
藤野嘉左衛門(小田原藩士)
天狗の糞
章立て
「光る銭筒」「河太郎由来記」「奇策縦横」「さて、何が出る?」「天狗の糞」「売れる売れる瓦版!」
時代設定 場所設定
江戸  天王寺
登場人物
河太郎(河内屋太郎兵衛、米屋兼両替屋)
松屋吉之助(瓦版屋)
はらきり異聞
章立て
「輪番夜警」「盗人吾子」「道理問答」「死屍復活」
時代設定 場所設定
江戸  長崎
登場人物
原田(広運館に寄宿する学生)
ハルブ(宣教師、広運館の英語教師)
大徳寺心中事件
章立て
「美少年怪死」「お家騒動」「主殺し忠義」
時代設定 場所設定
江戸中期(享保年間)  江戸
登場人物
わたし(語り手)
真涼院(旗本青山駿河守の未亡人)
鉄之介(青山家の養子)
山田伝蔵(青山家の用人)
光圀遠慮
章立て
なし
時代設定 場所設定
江戸初期  常陸
登場人物
光圀(副将軍)
茂右衛門(下総東金の百姓)
輝貞精忠
章立て
「雷雨を衝いて」「吉宗の心配」「忠義問答」「おこぶしの雁」「誓約不動」「仁慈の陥穽」「孤忠無限」
時代設定 場所設定
江戸中期(享保年間)  江戸
登場人物
松平右京太夫輝貞(旗本上がりの大名)
黒田豊前守直邦(下館城主、寺社奉行)
吉宗(八代将軍)
拙者乱心
章立て
「一」~「四」
時代設定 場所設定
江戸中期(寛延年間)  姫路
登場人物
川合勘解由左衛門(姫路酒井家の国家老)
犬塚又内(江戸詰家老)
作左衛門(勘解由左衛門の家来)
封建の父
章立て
「一」~「四」
時代設定 場所設定
明治  八王子
登場人物
権藤亥左衛門(医者)
亥之介(亥左衛門の子)
お関(亥左衛門の妻)
加代(亥之介の妻)
風車の英雄
章立て
「一」~「七」
時代設定 場所設定
幕末~明治  江戸~静岡~東京
登場人物
村上俊五郎(浪士、佐久間象山の弟子)
山岡鉄太郎(浪士取締)




直木賞 第11回参考候補  一覧へ

かんにんりょういちまんごく
堪忍料一万石」(『キング』昭和15年/1940年1月号)
媒体・作品情報
誌名 「キング」  別表記表紙 「KING」併記
巻号 第16巻 第1号  別表記1月号
作品名 別表記 「堪忍料一萬石」 本文 ルビ有り「かんにんれう」「まんごく」
印刷/発行年月日 印刷納本 昭和14年/1939年12月3日 発行 昭和15年/1940年1月1日
発行者等 編輯人 淵田忠良 発行人 橋本 求 印刷人 横田秀治 印刷所 大日本印刷株式会社(東京市)
発行所 株式会社大日本雄辯會講談社(東京市)
装幀/装画等  小山榮達 ルビ有りこやま えいたつ
総ページ数 488 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
28字
×24行
×2段
本文ページ 410~427
(計18頁)
測定枚数 44
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和15年/1940年5月・春陽堂書店/春陽堂文庫『堪忍料一万石』所収
>>昭和30年/1955年☆月・河出書房/河出新書『さむらい物語 逸話の泉』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 笹本寅 男38歳
選考委員 評価 行数 評言
小島政二郎
男46歳
0  
白井喬二
男50歳
0  
宇野浩二
男49歳
1 「日本文学振興会から、(引用者中略)送って来なかった」
佐佐木茂索
男45歳
0  
選評出典:『オール讀物』平成14年/2002年10月号再録(初出:『文藝春秋』昭和15年/1940年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「怨恨十年」「秀吉の口説」「婿の引出物」「家康の決断」「首の値段」
時代設定 場所設定
戦国  伏見~江戸
登場人物
池田輝政(秀吉麾下の猛将)
徳川家康(小牧の役当時の秀吉の敵将)
秀吉(天下人)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像
選考委員の群像選評の概要小研究大衆選考会リンク集
マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ