直木賞のすべて
第8回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/9/6

沙羅双樹
Sara Soju
生没年月日【注】 明治38年/1905年5月6日~昭和58年/1983年1月20日
経歴 本名=大野〈光+廣〉(ヒロシ)。別筆名=田中平六。埼玉県生まれ。日本大学専門部法科中退。東京市役所(現・東京都庁)に勤務。昭和21年/1946年に退職して専業作家に。
受賞歴・候補歴
  • 第1回千葉亀雄賞[時代物二席](昭和11年/1936年)「天鼓」田中平六名義
  • |候補| サンデー毎日創刊十五周年記念長篇[選外佳作](昭和12年/1937年)
  • |候補| 第20回サンデー毎日大衆文芸[選外佳作](昭和12年/1937年上期)「為永春水」
  • |候補| 第22回サンデー毎日大衆文芸[選外佳作](昭和13年/1938年上期)「隋徳寺縁起」
  • |候補| 第23回サンデー毎日大衆文芸[選外佳作](昭和13年/1938年下期)「兜町」
  • |候補| 第8回直木賞(昭和13年/1938年下期)「兜町」
  • |予選候補| 第11回直木賞(昭和15年/1940年上期)「白狼」「花影」
  • |候補| 第3回読売新聞小説賞(昭和26年/1951年)「時雨の鷹」
  • |候補| 第28回直木賞(昭和27年/1952年下期)「獄門帳」
  • |候補| 第31回直木賞(昭和29年/1954年上期)「帰らぬ人々」
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


直木賞 第8回候補  一覧へ

かぶとちょう
兜町」(『サンデー毎日』新作大衆文藝号 昭和13年/1938年53号[11月])
媒体・作品情報
誌名 「サンデー毎日」
巻号 第17年 第53号  別表記新作大衆文藝号
作品名 別表記 本文 ルビ有り「かぶとてう」
印刷/発行年月日 発行 昭和13年/1938年11月1日
装幀/装画等  富永謙太郎
総ページ数 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
28字
×26行
×3段
本文ページ 44~56
(計13頁)
測定枚数 58
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 沙羅双樹 男33歳
選考委員 評価 行数 評言
久米正雄
男47歳
0  
小島政二郎
男45歳
10 「芸術小説の味を巧みに取り入れて、しかも飽くまで大衆小説に根を生やしている旨を僕は取りたいのだ。」
大佛次郎
男41歳
0  
佐佐木茂索
男44歳
0  
白井喬二
男49歳
0  
吉川英治
男46歳
0  
菊池寛
男50歳
   
選評出典:『オール讀物』平成14年/2002年10月号再録(初出:『文藝春秋』昭和14年/1939年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「夏場所ひらく」「葉桜」「ライヴアル」「夏深し」「熱風」「結び」
時代設定 場所設定
[同時代]  東京~熊谷
登場人物
上原修三(相場師)
伊代子(上原の従妹)
夏葉(熊谷の芸妓)
秋山(上原の敵手であり親友)




直木賞 第11回予選候補  一覧へ

はくろう
白狼」(『オール讀物』昭和15年/1940年6月号)
媒体・作品情報
誌名 「オール讀物」
巻号 第10巻 第6号  別表記6月特別号
作品名 別表記 本文 ルビ有り「はくらう」
印刷/発行年月日 印刷 昭和15年/1940年5月3日 発行 昭和15年/1940年6月1日
発行者等 発行兼印刷兼編輯人 香西 昇 印刷所 大日本印刷株式会社榎町工場(東京市)
発行所 株式会社文藝春秋社(東京市)
装幀/装画等  嶺田 弘
総ページ数 470 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
30字
×21行
×2段
本文ページ 328~350
(計23頁)
測定枚数 52
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 沙羅双樹 男35歳
選考委員 評価 行数 評言
小島政二郎
男46歳
31 「大衆小説として、終始一貫作品として完成している」「こっちから大衆小説の型に嵌まって行って描写も、筋の発展も、すべて先人の跡を追い、我とわが筆を窮屈にしている」
白井喬二
男50歳
0  
宇野浩二
男49歳
0  
佐佐木茂索
男45歳
0  
選評出典:『オール讀物』平成14年/2002年10月号再録(初出:『文藝春秋』昭和15年/1940年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「兜町界隈」「翳と、光と」「勝敗」「男の誠実」
時代設定 場所設定
[同時代]  東京谷
登場人物
新田恭平(大手筋の若い相場師)
坂崎紀尾子(素人の株投資家)
上原修三(相場師)
伊代子(上原の妻、紀尾子の友人)
小静(新橋の芸者、新田の恋人)




直木賞 第11回参考候補  一覧へ

はなかげ
花影」(『☆☆』昭和15年/1940年☆月)
候補者 沙羅双樹 男35歳
選考委員 評価 行数 評言
小島政二郎
男46歳
31 「大衆小説として、終始一貫作品として完成している」「こっちから大衆小説の型に嵌まって行って描写も、筋の発展も、すべて先人の跡を追い、我とわが筆を窮屈にしている」
白井喬二
男50歳
0  
宇野浩二
男49歳
0  
佐佐木茂索
男45歳
0  
選評出典:『オール讀物』平成14年/2002年10月号再録(初出:『文藝春秋』昭和15年/1940年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



直木賞 第28回候補  一覧へ

ごくもんちょう
獄門帳」(『オール讀物』昭和27年/1952年9月号)
媒体・作品情報
誌名 「オール讀物」  別表記表紙 「文藝春秋」併記
巻号 第7巻 第9号  別表記9月特別号/9月号
作品名 別表記 本文 ルビ有り「ごくもんちょう」
印刷/発行年月日 印刷 昭和27年/1952年8月20日 発行 昭和27年/1952年9月1日
発行者等 編集人 上林吾郎 発行人 池島信 印刷人 柳川太郎 印刷所 凸版印刷株式会社
発行所 文藝春秋新社(東京都)
装幀/装画等  岩田專太郎
総ページ数 292 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
20字
×25行
×3段
本文ページ 54~75
(計22頁)
測定枚数 71
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和29年/1954年11月・山田書店刊『獄門帳』所収
>>平成3年/1991年5月・日本経済新聞社刊『極め付き時代小説選1 約束』所収
>>平成16年/2004年9月・中央公論新社/中公文庫『約束 極め付き時代小説選1』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 沙羅双樹 男47歳
選考委員 評価 行数 評言
大佛次郎
男55歳
0  
川口松太郎
男53歳
4 「大衆小説の本道を行く作品と考えて第一候補に押した。」
井伏鱒二
男54歳
0  
永井龍男
男48歳
7 「一作の工夫に並々ならぬものがあり、作者の野心を読みとることが出来た。」
吉川英治
男60歳
18 「あの内容と構想をにぎったとき、もっとていねいに扱うべきではなかったかと惜まれる。せっかくの素材を一気に書きあげてしまい、少し調子づき過ぎている嫌いがある。」
小島政二郎
男58歳
0  
木々高太郎
男55歳
6 「(引用者注:委員会で立野信之の授賞に異議がなるようなら)沙羅双樹「獄門帳」を推し度いと思って来た、」
選評出典:『オール讀物』平成15年/2003年1月号再録(初出:『オール讀物』昭和28年/1953年4月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「一」~「八」
時代設定 場所設定
江戸  江戸
登場人物
石出帯刀(牢舎預)
三枝喬之介(囚人、御家人の用心)
おさき(三枝の主人の妻)




直木賞 第31回候補  一覧へ

かえ ひとびと
帰らぬ 人々」(『オール讀物』昭和29年/1954年6月号)
媒体・作品情報
誌名 「オール讀物」  別表記表紙 「文藝春秋」併記
巻号 第9巻 第6号  別表記6月特別号/6月号
作品名 別表記 「歸らぬ人々」 本文 ルビ有り「かえ」「ひとぐ(踊り字)」
印刷/発行年月日 印刷 昭和29年/1954年5月20日 発行 昭和29年/1954年6月1日
発行者等 編集人 小野詮造 発行人 池島信 印刷人 柳川太郎 印刷所 凸版印刷株式会社
発行所 文藝春秋新社(東京都)
装幀/装画等  鴨下晁湖
総ページ数 312 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
20字
×25行
×3段
本文ページ 114~127
(計14頁)
測定枚数 43
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和29年/1954年11月・山田書店刊『獄門帳』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 沙羅双樹 男49歳
選考委員 評価 行数 評言
川口松太郎
男54歳
0  
大佛次郎
男56歳
0  
井伏鱒二
男56歳
0  
永井龍男
男50歳
0  
木々高太郎
男57歳
4 「僕には食指を動される何者もなかった。」
吉川英治
男61歳
0  
小島政二郎
男60歳
0  
選評出典:『オール讀物』平成15年/2003年3月号再録(初出:『オール讀物』昭和29年/1954年10月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「一」~「六」
時代設定 場所設定
江戸末期  備前~西宮
登場人物
瀧善三郎(備前藩砲隊員)
久志木数馬(善三郎と同門の砲隊員)
瑠璃(善三郎の妹、久志木の妻)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ