芥川賞のすべて・のようなもの
第151回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/8/10

小林エリカ
Kobayashi Erika
生没年月日【注】 昭和53年/1978年1月24日~
経歴 東京都生まれ。平成11年/1999年アニメーション作品でデビューし、以後、コミック・小説を発表。
受賞歴・候補歴
  • |候補| 第27回三島由紀夫賞(平成25年/2013年度)「マダム・キュリーと朝食を」
  • |候補| 第151回芥川賞(平成26年/2014年上期)「マダム・キュリーと朝食を」
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第151回候補  一覧へ

ちょうしょく
「マダム・キュリーと 朝食を」(『すばる』平成26年/2014年4月号)
媒体・作品情報
誌名 「すばる」  別表記表紙 「subaru」併記 裏表紙・奥付 「昴」併記
巻号 第36巻 第4号  別表記4月号
印刷/発行年月日 発売 平成26年/2014年3月6日
発行者等 編集者 清田央軌 発行者 村田登志江 印刷所 大日本印刷株式会社
発行所 株式会社集英社(東京都)
総ページ数 328 表記上の枚数 背・目次 250枚 基本の文字組
(1ページ当り)
25字
×23行
×2段
本文ページ 14~105
(計92頁)
測定枚数 259
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>平成26年/2014年7月・集英社刊『マダム・キュリーと朝食を』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 小林エリカ 女36歳
選考委員 評価 行数 評言
高樹のぶ子
女68歳
8 「三・一一や戦争、原発、エネルギー問題など、様々な社会的テーマを渉猟するジャンプ力を見せてくれたが、道筋をつけながらじっくり歩ける膂力も見せて欲しい。」
宮本輝
男67歳
6 「私はいささか甘い点をつけたが、大震災の原発の問題をメルヘン仕立てで書いた小説を他の多くの委員は認めなかった。」
村上龍
男62歳
0  
山田詠美
女55歳
17 「何しろ無駄に長い。かつ、そのコーディング自体が思わせぶりで、悦に入ってしまっている上に、不親切。」「一行改行で持たせられる程、一文一文に詩的センスがあるとも思えないが、やってる。はて。」
奥泉光
男58歳
11 「随所で散文詩ふうの表現が置かれる一篇で、この手法は、それら詩文ふうの部分がよほどの輝きを帯びなければ成立できないと思う。」
小川洋子
女52歳
10 「読みはじめてすぐ、これは傑作ではないだろうか、という予感がした。」「しかし残念ながら、すべての素材が熟しきらないまま、予感だけを残して物語は終わってしまった。」
島田雅彦
男53歳
16 「漫画や童話やエッセーでは「飛ばし」は自明の技かもしれないが、描写のコトバで細部を埋めてゆく地味で、手間のかかる作業が省かれてしまった。別に猫が生存の哲学を語ってもいいし、素敵な思いつきだけを並べる小説があってもいいけれども、残念ながら器用な素人の手作り工芸にとどまってしまう。」
川上弘美
女56歳
8 「描かれている一つ一つのことは印象的なのに、全体が平坦になってしまうのは、作者の気前がよすぎるからなのかもしれない。」
堀江敏幸
男50歳
13 「原発事故後に生まれた「わたし」と光る猫を結びつけて光のトンネルを抜ける清新な発想の一篇だが、出入り口にせっかくの言葉の粒を沈ませるような暈が散見された。」
選評出典:『文藝春秋』平成26年/2014年9月号
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ