直木賞のすべて
第4回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

今野賢三
Imano Kenzo
生没年月日【注】 明治26年/1893年8月26日~昭和44年/1969年10月18日
経歴 本名=今野賢蔵、筆名=小川洛陽。秋田県生まれ。土崎尋常高等小学校卒。
受賞歴・候補歴
  • |予選候補| 第1回渡辺賞(大正15年/1926年)
  • |候補| 第4回直木賞(昭和11年/1936年下期)『黎明に戦ふ』
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


直木賞 第4回候補  一覧へ

れいめい たたか
黎明に 戦ふ』(昭和11年/1936年10月・春秋社刊、松柏館発売)
媒体・作品情報
作品名 別表記 「黎明に戰ふ」  「新史小」併記
印刷/発行年月日 発行 昭和11年/1936年10月13日 昭和11年/1936年10月18日
発行者等 発行者 田龍一 印刷者 本間十三郎 印刷所 清揚社(東京市) 製本 林製本所
発行所 春秋社(東京市) 発売所 株式会社松柏館(東京市) 形態 四六判 上製 函入り
装幀/装画等 装畫 田豐四郎
総ページ数 692 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
45字
×26行
×1段
本文ページ 1~690
(計690頁)
測定枚数 1818
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 今野賢三 男43歳
選考委員 評価 行数 評言
大佛次郎
男39歳
0  
白井喬二
男47歳
5 「本道を歩んでいる作、而も大いに革新的意気を以って書いている今野賢三氏の「黎明に戦う」も考慮すべきでしょう。」
久米正雄
男45歳
0  
吉川英治
男44歳
0  
小島政二郎
男43歳
0  
佐佐木茂索
男42歳
0  
三上於菟吉
男46歳
0  
選評出典:『オール讀物』平成14年/2002年10月号再録(初出:『文藝春秋』昭和12年/1937年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
長篇
章立て
「第一編 信淵の出現」「第二編 忠行と文政の頃」「第三編 天保の饑饉」「第四編 港女と草庵」「第五編 維新の争闘」「第六編 戊辰戦争」「第七編 明治の朝」
時代設定 場所設定
江戸後期~明治  江戸~出羽~久保田~秋田県など
登場人物
佐藤信淵(出羽国出身の医者、『経済問答』著者)
吉川忠行(秋田藩士、私塾「惟神館」の創設者)
吉川忠安(忠行の子、開国論者、のちメリヤス販売業開業)
佐竹義厚(江戸後期の久保田藩藩主)
佐竹義堯(幕末の久保田藩藩主)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ