直木賞のすべて
第17回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
リンク集
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

立川賢
Tatekawa Ken
生没年月日【注】 明治40年/1907年☆月☆日?~
経歴 本名=波多野賢甫。静岡県生まれ。神奈川県横浜出身。16歳のとき関東大震災(大正12年/1923年)を経験。横浜高等工業学校応用化学科(現・横浜国立大学工学部)卒(昭和5年/1930年)。インキ製造業、陸軍航空技術研究所員を経て、『新青年』に化学読物を多く発表。昭和20年/1945年、出版社との間で原稿紛失事件が起きたのを機に、みずから文筆生活から離れる。戦後は一時、立川の米空軍基地技術部に勤務、以後フリーの化学者。
受賞歴・候補歴
  • |予選候補| 第16回直木賞(昭和17年/1942年下期)「新しき翅」
  • |候補| 第17回直木賞(昭和18年/1943年上期)「幻の翼」
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


直木賞 第16回推薦候補  一覧へ

あたら はね
新しき 翅」(『新青年』昭和17年/1942年10月号)
媒体・作品情報
誌名 「新年」
巻号 第23巻 第10号  別表記10月号
副題等 本文 「太平洋横断無着陸飛行前記」
印刷/発行年月日 印刷納本 昭和17年/1942年9月8日 発行 昭和17年/1942年10月1日
発行者等 編輯兼発行人 大橋一 印刷人 大橋光吉 印刷所 共同印刷株式会社(東京市) 配給元 日本出版配給株式会社(東京市)
発行所 株式会社博文館(東京市)
装幀/装画等  茂田井 武
総ページ数 236 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
31字
×23行
×2段
本文ページ 20~39
(計20頁)
測定枚数 79
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 立川賢 男(36歳)
選考委員 評価 行数 評言
小島政二郎
男49歳
1  
吉川英治
男50歳
0  
佐佐木茂索
男48歳
0  
久米正雄
男51歳
0  
大佛次郎
男45歳
0  
菊池寛
男54歳
   
選評出典:『オール讀物』平成14年/2002年12月号再録(初出:『文藝春秋』昭和18年/1943年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「一」~「五」
時代設定 場所設定
昭和16年  東京~アメリカ・ニューヨーク
登場人物
私(語り手、燃料化学者、T航空機製作会社燃料研究部主任)
葛野三十郎(私の従弟、ニューヨーク在)
ウラジミル・イパチェフスキイ(世界的燃料化学者、C・O・P〈コスモポリタン・オイル・プロダクツ〉リバーサード研究所研究部長、葛野の師)




直木賞 第17回候補  一覧へ

まぼろし つばさ
幻の 翼」(『新青年』昭和18年/1943年2月号)
媒体・作品情報
誌名 「新年」
巻号 第24巻 第2号  別表記2月号
作品名 別表記 「幻の 本文 ルビ有り「まぼろし」「つばさ」
副題等 本文 「――敵中日本人の手記――」ルビ有りてきちゅうにっぽんじん しゅき
印刷/発行年月日 印刷納本 昭和18年/1943年1月8日 発行 昭和18年/1943年2月1日
発行者等 編輯兼発行人 大橋一 印刷人 大橋光吉 印刷所 共同印刷株式会社(東京市) 配給元 日本出版配給株式会社(東京市)
発行所 株式会社博文館(東京市)
装幀/装画等  古
総ページ数 228 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
31字
×23行
×2段
本文ページ 166~182
(計17頁)
測定枚数 45
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 立川賢 男(36歳)
選考委員 評価 行数 評言
井伏鱒二
男45歳
10 「佳作として選んだ。」「作者自身の身をもって生み出した素材を取扱っていて、その素材にはずみを持たしているところを頼もしく思ったわけである。」
濱本浩
男52歳
0  
岩田豊雄
男50歳
0  
吉川英治
男50歳
3 「掲載誌が締切までに届いて来ないので読めなかった。」
選評出典:『オール讀物』平成14年/2002年12月号再録(初出:『文藝春秋』昭和18年/1943年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「一」~「四」
時代設定 場所設定
同時代  アメリカ・ロスアンジェルス~サンフランシスコ等
登場人物
私(語り手、加瀬喜久次郎、染料化学者)
松原美佐夫(物理光学の権威、白昼映画幕の発明者)
ナターシャ・エグロヴワ(私の妻、ロシア人、科学者)
チャン(私の息子、ハリウッドの曲乗り飛行士)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会リンク集マップ
|| 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ