直木賞のすべて
第12回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
リンク集
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

玉川一郎
Tamagawa Ichiro
生没年月日【注】 明治38年/1905年11月5日~昭和53年/1978年10月15日
経歴 東京生まれ。東京外語仏語科卒。
受賞歴・候補歴
  • |候補| 第12回直木賞(昭和15年/1940年下期)「人情サキソフォン」
  • |候補| 第23回直木賞(昭和25年/1950年上期)「川田二等少尉」
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


直木賞 第12回候補  一覧へ

にんじょう
人情サキソフォン」(『オール讀物』昭和15年/1940年10月号)
媒体・作品情報
誌名 「オール讀物」
巻号 第10巻 第8号  別表記8月号
作品名 別表記 本文 ルビ有り「にんじやう」 目次・柱 「人サキソフオン」 本文 「人サキソフォン」
印刷/発行年月日 印刷 昭和15年/1940年7月3日 発行 昭和15年/1940年8月1日
発行者等 発行兼印刷兼編輯人 香西 昇 印刷所 大日本印刷株式会社榎町工場(東京市)
発行所 株式会社文藝春秋社(東京市)
装幀/装画等  石井泰治
総ページ数 406 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
30字
×21行
×2段
本文ページ 244~264
(計21頁)
測定枚数 47
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和15年/1940年12月・富士出版社刊『人情サキソフォン』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 玉川一郎 男35歳
選考委員 評価 行数 評言
吉川英治
男48歳
0  
白井喬二
男51歳
0  
大佛次郎
男43歳
0  
小島政二郎
男46歳
0  
宇野浩二
男49歳
5 「これでは、余りに甘すぎるから、話にならない。」
佐佐木茂索
男46歳
0  
選評出典:『オール讀物』平成14年/2002年12月号再録(初出:『文藝春秋』昭和16年/1941年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「A」~「G」
時代設定 場所設定
[同時代]  海辺の街
登場人物
戸山信三(翻訳家)
高島剛一(戸山の中学時代の先輩)
高島渚(剛一の妹、信三と同居)
角田(ヴァイオリン弾き、旭館の楽隊員)




直木賞 第23回候補  一覧へ

かわだにとうしょうい
川田二等少尉」(『オール讀物』昭和25年/1950年2月号)
媒体・作品情報
誌名 「オール讀物」
巻号 第5巻 第2号  別表記2月特別号/2月号
作品名 別表記 本文 ルビ有り「かはだ」「とうせうゐ」
印刷/発行年月日 印刷 昭和25年/1950年1月20日 発行 昭和25年/1950年2月1日
発行者等 編輯人 車谷 弘 発行人 池島信 印刷人 原 喜 印刷所 凸版印刷株式会社(東京都)
発行所 文藝春秋新社(東京都)
装幀/装画等  花森安治
総ページ数 180 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
20字
×25行
×3段
本文ページ 106~116
(計11頁)
測定枚数 35
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和28年/1953年9月・駿河台書房刊『現代ユーモア文学全集17 玉川一郎集』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 玉川一郎 男44歳
選考委員 評価 行数 評言
大佛次郎
男52歳
0  
木々高太郎
男53歳
0  
久米正雄
男58歳
0  
小島政二郎
男56歳
4 「読んで行くに従って、私に訴えて来ない作品は消して行くことにした。」
獅子文六
男57歳
0  
井伏鱒二
男52歳
0  
選評出典:『オール讀物』平成15年/2003年1月号再録(初出:『オール讀物』昭和25年/1950年11月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「前説」「A」~「E」
時代設定 場所設定
昭和16年~太平洋戦争直後  東京~タイ~ニューギニア~呉など
登場人物
川田益人(東亞経済ヘラルド編集長、一等兵)
池谷(東亞経済ヘラルド主筆)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会リンク集マップ
|| 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ