芥川賞のすべて・のようなもの
第66回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

秦恒平
Hata Kohei
生没年月日【注】 昭和10年/1935年12月21日~
経歴 京都府京都市生まれ。同志社大学文学部卒、同大学大学院中退。医学書院に勤務後、作家デビュー。
受賞歴・候補歴
  • 第5回太宰治賞(昭和44年/1969年)「清経入水」
  • |候補| 第66回芥川賞(昭和46年/1971年下期)「廬山」
  • |候補| 第2回平林たい子文学賞[評論部門](昭和49年/1974年)『女文化の終焉』
  • |候補| 第3回泉鏡花文学賞(昭和50年/1975年)『みごもりの湖』
  • |候補| 第5回平林たい子文学賞[評論部門](昭和52年/1977年)『谷崎潤一郎――〈源氏物語〉体験』
  • |候補| 第9回泉鏡花文学賞(昭和56年/1981年)『冬祭り』
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第66回候補  一覧へ

ろざん
廬山」(『展望』昭和46年/1971年12月号)
媒体・作品情報
誌名 「展望」
巻号 第156号  別表記12月号
印刷/発行年月日 印刷 昭和46年/1971年11月1日 発行 昭和46年/1971年12月1日
発行者等 編集者 原田奈翁雄 発行者 竹之内静雄 印刷者 澤村嘉一 印刷所 凸版印刷株式会社(東京都)
発行所 株式会社筑摩書房(東京都)
総ページ数 264 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
27字
×23行
×2段
本文ページ 207~228
(計22頁)
測定枚数 65
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和47年/1972年☆月・芸術生活社刊『廬山』所収
>>昭和53年/1978年5月・筑摩書房刊『筑摩現代文学大系93 吉村昭・金井美恵子・秦恒平集』所収
>>平成1年/1989年8月・小学館刊『昭和文学全集 第32巻 中短編小説集』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 秦恒平 男36歳
選考委員 評価 行数 評言
井上靖
男64歳
0  
吉行淳之介
男47歳
2 「私には苦手の傾向であった。」
永井龍男
男67歳
6 「「廬山」を推した。」「この作者の他作を読んでいる委員からも、積極的な支持はなかったので、大勢にしたがった。私は美しさに殉じた点を大きく買った。」
中村光夫
男60歳
0  
大岡昇平
男62歳
0  
安岡章太郎
男51歳
0  
瀧井孝作
男77歳
11 「この短篇のはじめの、古代の武人の姿も簡潔に描かれ、武人の孫の生い立ちも憐れ深く、武人の孫の八歳の幼年が出家の時に、一人で廬山の頂上目がけて這い上る所は粘ばり強くて、「廬山」の題も宜かった。」「泉鏡花と芥川龍之介と二人の作に似た凝った所があると私は見たが、こんどの「廬山」は、それに野生の強いものが出てきたと思った。」
丹羽文雄
男67歳
0  
舟橋聖一
男67歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第九巻』昭和57年/1982年10月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和47年/1972年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ