芥川賞のすべて・のようなもの
第63回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H28]2016/10/6

高橋たか子
Takahashi Takako
生没年月日【注】 昭和7年/1932年3月2日~平成25年/2013年7月12日
経歴 本名=高橋和子(タカコ)。旧姓=岡本。京都府京都市生まれ。京都大学フランス文学科卒。夫は、作家の高橋和巳。
受賞歴・候補歴
  • |候補| 第63回芥川賞(昭和45年/1970年上期)「囚われ」
  • |候補| 第65回芥川賞(昭和46年/1971年上期)「彼方の水音」
  • |候補| 第66回芥川賞(昭和46年/1971年下期)「共生空間」
  • 第13回田村俊子賞(昭和47年/1972年)『空の果てまで』
  • |候補| 第69回芥川賞(昭和48年/1973年上期)「失われた絵」
  • |候補| 第12回女流文学賞(昭和48年/1973年)「失われた絵」
  • |候補| 第13回女流文学賞(昭和49年/1974年)『没落風景』
  • |候補| 第2回川端康成文学賞(昭和50年/1975年)「昔の街」
  • |候補| 第15回女流文学賞(昭和51年/1976年)『誘惑者』
  • 第4回泉鏡花文学賞(昭和51年/1976年)『誘惑者』
  • 第16回女流文学賞(昭和52年/1977年)『ロンリー・ウーマン』
  • |候補| 第7回川端康成文学賞(昭和55年/1980年)「招き」
  • 第37回読売文学賞[小説賞](昭和60年/1985年)『怒りの子』
  • 第12回川端康成文学賞(昭和60年/1985年)「恋う」
  • 第45回毎日芸術賞(平成15年/2003年度)『きれいな人』
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第63回候補  一覧へ

とら
囚われ」(『群像』昭和45年/1970年4月号)
媒体・作品情報
誌名 「群像」
巻号 第25巻 第4号  別表記4月特大号
印刷/発行年月日 印刷 昭和45年/1970年3月5日 発行 昭和45年/1970年4月1日
発行者等 編集人 中島和夫 発行人 有木 勉 印刷人 浜田純治 印刷所 豊国印刷株式会社 凸版印刷株式会社
発行所 株式会社講談社(東京都)
総ページ数 292 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×22行
×2段
本文ページ 92~121
(計30頁)
測定枚数 82
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和46年/1971年8月・講談社刊『彼方の水音』所収
>>昭和53年/1978年6月・講談社/講談社文庫『彼方の水音』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 高橋たか子 女38歳
選考委員 評価 行数 評言
井上靖
男63歳
0  
石川達三
男65歳
0  
三島由紀夫
男45歳
0  
丹羽文雄
男65歳
0  
舟橋聖一
男65歳
0  
大岡昇平
男61歳
0  
川端康成
男71歳
2 「その着想はおもしろかった。」
石川淳
男71歳
0  
永井龍男
男66歳
0  
中村光夫
男59歳
0  
瀧井孝作
男76歳
3 「鎌倉あたりの有閑夫人の姿が、水彩画のように描けてやわらかくて、一応こなれた筆と見た。」
選評出典:『芥川賞全集 第八巻』昭和57年/1982年9月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和45年/1970年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



芥川賞 第65回候補  一覧へ

かなた みずおと
彼方の 水音」(『群像』昭和46年/1971年4月号)
媒体・作品情報
誌名 「群像」
巻号 第26巻 第4号  別表記4月特大号
印刷/発行年月日 印刷 昭和46年/1971年3月5日 発行 昭和46年/1971年4月1日
発行者等 編集人 中島和夫 発行人 斎藤 稔 印刷人 浜田純治 印刷所 豊国印刷株式会社 凸版印刷株式会社
発行所 株式会社講談社(東京都)
総ページ数 292 表記上の枚数 目次 113枚 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×22行
×2段
本文ページ 44~82
(計39頁)
測定枚数 108
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和46年/1971年8月・講談社刊『彼方の水音』所収
>>昭和53年/1978年6月・講談社/講談社文庫『彼方の水音』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 高橋たか子 女39歳
選考委員 評価 行数 評言
石川達三
男66歳
2 「何が書きたかったのか、作者はどんな必然的な理由でこの作品を書いたのか、それが解らない。」
丹羽文雄
男66歳
0  
瀧井孝作
男77歳
0  
大岡昇平
男62歳
0  
中村光夫
男60歳
0  
永井龍男
男67歳
3 「一度完了した作品に、日を置いてさらに書き足したというような、齟齬あるいは分裂の印象をうけた。」
舟橋聖一
男66歳
0  
井上靖
男64歳
0  
石川淳
男72歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第八巻』昭和57年/1982年9月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和46年/1971年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



芥川賞 第66回候補  一覧へ

きょうせいくうかん
共生空間」(『群像』昭和46年/1971年12月号)
媒体・作品情報
誌名 「群像」
巻号 第26巻 第12号  別表記12月号
印刷/発行年月日 印刷 昭和46年/1971年11月5日 発行 昭和46年/1971年12月1日
発行者等 編集人 徳島高義 発行人 斎藤 稔 印刷人 澤村嘉一 印刷所 凸版印刷株式会社
発行所 株式会社講談社(東京都)
総ページ数 292 表記上の枚数 表紙 77枚 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×22行
×2段
本文ページ 6~32
(計27頁)
測定枚数 75
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和48年/1973年11月・新潮社刊『共生空間』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 高橋たか子 女39歳
選考委員 評価 行数 評言
井上靖
男64歳
0  
吉行淳之介
男47歳
3 「才能が十分感じられたが、作品として見た場合不十分である。」
永井龍男
男67歳
4 「今度の十篇中、焦点へ焦点へと集中した作風では独自なものがあった。」
中村光夫
男60歳
5 「読者の共感を阻む作者の人間観に問題がありますが、ともかく自分の世界を築こうとする、あるひたむきな意力が感じられ、(引用者中略)当選には遠い出来ですが、次作に期待したいと思います。」
大岡昇平
男62歳
0  
安岡章太郎
男51歳
0  
瀧井孝作
男77歳
0  
丹羽文雄
男67歳
0  
舟橋聖一
男67歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第九巻』昭和57年/1982年10月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和47年/1972年3月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



芥川賞 第69回候補  一覧へ

うしな
失われた 絵」(『文芸』昭和48年/1973年6月号)
媒体・作品情報
誌名 「文芸」
巻号 第12巻 第6号  別表記6月特大号
印刷/発行年月日 発行 昭和48年/1973年6月1日
発行者等 編集者 寺田 博 発行者 佐藤晧三 印刷者 北島義俊 印刷所 大日本印刷株式会社(東京都)
発行所 株式会社河出書房新社(東京都)
総ページ数 296 表記上の枚数 目次 200枚 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×24行
×2段
本文ページ 10~76
(計67頁)
測定枚数 195
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和49年/1974年2月・河出書房新社刊『失われた絵』所収
>>昭和56年/1981年12月・河出書房新社/河出文庫『失われた絵』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 高橋たか子 女41歳
選考委員 評価 行数 評言
舟橋聖一
男68歳
6 「よけいな道草が沢山で、二百枚という枚数が多すぎる感じである。が、部分的にはなかなか秀れたところがある。主人公と雅男の母との交渉や、対立もよく書けている。」
中村光夫
男62歳
5 「面白く思いました。」「(引用者注:「壜のなかの子ども」と共に)「自分の鶏」にかけた作品と思われます。もう少し読者の思惑を考える余裕があれば、と惜しまれます。」
大岡昇平
男64歳
0  
吉行淳之介
男49歳
3 「成熟した女の内面をうまく書いていた(主人公が色情狂という説もあったが、私はそうはおもわない)が、筆が流れすぎるし長すぎる。」
瀧井孝作
男79歳
3 「絵にもならない徒な情事を長々と描いたものだが、文章には妙に強い所があった。」
永井龍男
男69歳
0  
安岡章太郎
男53歳
0  
井上靖
男66歳
0  
丹羽文雄
男68歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第十巻』昭和57年/1982年11月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和48年/1973年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ