芥川賞のすべて・のようなもの
第61回~第80回
6162636465.
6667686970.
7172737475.
7677787980.
受賞作・候補作一覧 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

ページの最後へ
Last Update[H26]2014/7/5

61   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和44年/1969年上半期
昭和44年/1969年7月18日決定発表/『文藝春秋』昭和44年/1969年9月号選評掲載
受賞 庄司 薫 男32歳
「赤頭巾ちゃん気をつけて」
『中央公論』昭和44年/1969年5月号
中篇     
[250枚] 244
受賞 田久保英夫 男41歳
「深い河」
『新潮』昭和44年/1969年6月号
短篇     
123
候補 直井 潔 男54歳
「歓喜」
『心』昭和44年/1969年3月号
短篇     
36
黒井千次 男37歳
「時間」
『文芸』昭和44年/1969年2月号
短篇     
122
奥野忠昭 男(33歳)
「煙へ飛翔」
『教育評論』昭和44年/1969年4月臨時増刊号
短篇     
77
佐江衆一 男35歳
「青年よ、大志をいだこう」
『文學界』昭和44年/1969年5月号
短篇     
[120枚] 112
阿部 昭 男34歳
「大いなる日」
『季刊藝術』8号[昭和44年/1969年1月]
短篇     
44
後藤明生 男37歳
「笑い地獄」
『早稲田文学』昭和44年/1969年2月号
短篇     
[103枚] 106
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞20万円
選考委員
(欠席)
男70歳
男64歳
男62歳
(欠席)
男60歳
男70歳
男75歳
男58歳
男65歳
男64歳
男64歳
男44歳

62   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和44年/1969年下半期
昭和45年/1970年1月19日決定発表/『文藝春秋』昭和45年/1970年3月号選評掲載
受賞 清岡卓行 男47歳
「アカシヤの大連」
『群像』昭和44年/1969年12月号
短篇     
[140枚] 140
候補 畑山 博 男34歳
「四階のアメリカ」
『群像』昭和44年/1969年7月号
短篇     
92
森内俊雄 男33歳
「幼き者は驢馬に乗って」
『文學界』昭和44年/1969年12月号
短篇     
96
森 万紀子 女35歳
「密約」
『文芸』昭和44年/1969年8月号
短篇     
[90枚] 91
内海隆一郎 男32歳
「蟹の町」
『文學界』昭和44年/1969年12月号
中篇     
[180枚] 178
岡本達也 男30歳
「幕間」
『三田文学』昭和44年/1969年12月号
短篇     
61
坂上 弘 男33歳
「コスモスの咲く町」
『新潮』昭和44年/1969年9月号
短篇     
87
黒井千次 男37歳
「星のない部屋」
『文學界』昭和44年/1969年10月号
短篇     
[80枚] 72
李 恢成 男34歳
「われら青春の途上にて」
『群像』昭和44年/1969年8月号
中篇     
[151枚] 154
古井由吉 男32歳
「円陣を組む女たち」
『海』昭和44年/1969年8月号
短篇     
[80枚] 73
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞20万円
選考委員
(欠席)
男70歳
男64歳
男62歳
男60歳
男70歳
男75歳
男58歳
男65歳
男65歳
男65歳
男45歳

63   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和45年/1970年上半期
昭和45年/1970年7月18日決定発表/『文藝春秋』昭和45年/1970年9月号選評掲載
受賞 古山高麗雄 男49歳
「プレオー8の夜明け」
『文芸』昭和45年/1970年4月号
短篇     
[106枚] 107
受賞 吉田知子 女36歳
「無明長夜」
『新潮』昭和45年/1970年4月号
中篇     
156
候補 古井由吉 男32歳
「男たちの円居」
『新潮』昭和45年/1970年5月号
中篇     
172
李 恢成 男35歳
「証人のいない光景」
『文學界』昭和45年/1970年5月号
短篇     
[100枚] 102
高橋たか子 女38歳
「囚われ」
『群像』昭和45年/1970年4月号
短篇     
82
金井美恵子 女22歳
「夢の時間」
『新潮』昭和45年/1970年2月号
短篇     
134
黒井千次 男38歳
「赤い樹木」
『文學界』昭和45年/1970年4月号
短篇     
[80枚] 78
奥野忠昭 男(34歳)
「空騒」
『新文学』昭和45年/1970年3月号
短篇     
105
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞20万円
選考委員
(欠席)
男71歳
男65歳
男63歳
男61歳
男71歳
男76歳
男59歳
男66歳
男65歳
男65歳
男45歳

64   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和45年/1970年下半期
昭和46年/1971年1月18日決定発表/『文藝春秋』昭和46年/1971年3月号選評掲載
受賞 古井由吉 男33歳
「杳子」
『文芸』昭和45年/1970年8月号
中篇     
[240枚] 231
候補 古井由吉 男33歳
「妻隠」
『群像』昭和45年/1970年11月号
短篇     
[118枚] 121
畑山 博 男35歳
「狩られる者たち」
『群像』昭和45年/1970年7月号
短篇     
98
日野啓三 男41歳
「めぐらざる夏」
『文學界』昭和45年/1970年10月号
中篇     
[150枚] 120
李 恢成 男35歳
「伽倻子のために」
『新潮』昭和45年/1970年8月号、9月号
長篇     
402
森内俊雄 男34歳
「〈傷〉」
『文學界』昭和45年/1970年12月号
短篇     
[80枚] 78
倉島 斉 男(39歳)
「兄」
『新潮』昭和45年/1970年7月号
短篇     
90
黒井千次 男38歳
「闇の船」
『文學界』昭和45年/1970年9月号
短篇     
[110枚] 106
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞20万円
選考委員
(欠席)
男71歳
男65歳
男63歳
男61歳
男71歳
男76歳
男59歳
(欠席)
男66歳
男66歳
男66歳

65   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和46年/1971年上半期
昭和46年/1971年7月16日決定発表/『文藝春秋』昭和46年/1971年9月号選評掲載
  受賞作なし
候補 高橋たか子 女39歳
「彼方の水音」
『群像』昭和46年/1971年4月号
短篇     
[113枚] 108
畑山 博 男36歳
「はにわの子たち」
『文學界』昭和46年/1971年6月号
短篇     
96
金 石範 男44歳
「万徳幽霊奇譚」
『人間として』4号[昭和45年/1970年12月]
中篇     
248
森 万紀子 女36歳
「黄色い娼婦」
『文學界』昭和46年/1971年6月号
中篇     
[200枚] 211
山田智彦 男35歳
「実験室」
『文芸』昭和46年/1971年6月号
短篇     
115
森内俊雄 男34歳
「骨川に行く」
『季刊藝術』16号[昭和46年/1971年1月]
短篇     
53
李 恢成 男36歳
「青丘の宿」
『群像』昭和46年/1971年3月号
中篇     
[240枚] 234
花輪莞爾 男35歳
「渋面の祭」
『現代文学』3号[昭和46年/1971年4月]
短篇     
103
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞20万円
選考委員
(欠席)
男72歳
男66歳
男64歳
男62歳
男72歳
男77歳
男60歳
男67歳
男66歳
男66歳

66   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和46年/1971年下半期
昭和47年/1972年1月20日決定発表/『文藝春秋』昭和47年/1972年3月号選評掲載
受賞 李 恢成 男36歳
「砧をうつ女」
『季刊藝術』18号[昭和46年/1971年7月]
短篇     
65
受賞 東 峰夫 男33歳
「オキナワの少年」
『文學界』昭和46年/1971年12月号
短篇     
99
候補 後藤みな子 女35歳
「刻を曳く」
『文芸』昭和46年/1971年12月号
短篇     
[137枚] 136
長谷川 修 男45歳
「まぼろしの風景画」
『新潮』昭和46年/1971年8月号
短篇     
[140枚] 131
高橋たか子 女39歳
「共生空間」
『群像』昭和46年/1971年12月号
短篇     
[77枚] 75
加藤富夫 男43歳
「玩具の兵隊」
『文學界』昭和46年/1971年9月号
短篇     
101
秦 恒平 男36歳
「廬山」
『展望』昭和46年/1971年12月号
短篇     
65
富岡多恵子 女36歳
「イバラの燃える音」
『海』昭和46年/1971年9月号
短篇     
70
花輪莞爾 男36歳
「触れられた闇」
『新潮』昭和46年/1971年12月号
短篇     
69
大久保 操 女36歳
「昨夜は鮮か」
『文學界』昭和46年/1971年12月号
短篇     
75
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男64歳
男62歳
(欠席)
男72歳
男77歳
男60歳
男67歳
男67歳
男67歳
男51歳
男47歳

67   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和47年/1972年上半期
昭和47年/1972年7月19日決定発表/『文藝春秋』昭和47年/1972年9月号選評掲載
受賞 宮原昭夫 男39歳
「誰かが触った」
『文芸』昭和47年/1972年4月号
短篇     
[140枚] 143
受賞 畑山 博 男37歳
「いつか汽笛を鳴らして」
『文學界』昭和47年/1972年4月号
中篇     
153
候補 山田智彦 男36歳
「家を出る」
『文學界』昭和47年/1972年4月号
短篇     
62
津島佑子 女25歳
「狐を孕む」
『文芸』昭和47年/1972年5月号
短篇     
[120枚] 119
森 泰三 男(50歳)
「冬へ」
『関西文学』昭和47年/1972年1月号
短篇     
[80枚] 82
後藤みな子 女35歳
「三本の釘の重さ」
『文芸』昭和47年/1972年4月号
短篇     
[110枚] 98
鄭 承博 男48歳
「裸の捕虜」
『農民文学』102号[昭和46年/1971年11月]
短篇     
99
富岡多恵子 女36歳
「仕かけのある静物」
『海』昭和47年/1972年6月号
短篇     
37
森内俊雄 男35歳
「春の往復」
『文學界』昭和47年/1972年2月号
中篇     
174
中川芳郎 男29歳
「島の光」
『群像』昭和47年/1972年4月号
中篇     
[203枚] 188
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男65歳
男63歳
男78歳
男61歳
男68歳
男67歳
男67歳
男52歳
男48歳

68   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和47年/1972年下半期
昭和48年/1973年1月18日決定発表/『文藝春秋』昭和48年/1973年3月号選評掲載
受賞 山本道子 女36歳
「ベティさんの庭」
『新潮』昭和47年/1972年11月号
短篇     
[140枚] 132
受賞 郷 静子 女43歳
「れくいえむ」
『文學界』昭和47年/1972年12月号
中篇     
[280枚] 264
候補 野呂邦暢 男35歳
「海辺の広い庭」
『文學界』昭和47年/1972年11月号
中篇     
[200枚] 188
山田智彦 男36歳
「蟻の塔」
『文芸』昭和47年/1972年12月号
短篇     
[120枚] 119
富岡多恵子 女37歳
「窓の向うに動物が走る」
『群像』昭和47年/1972年9月号
短篇     
39
三木 卓 男37歳
「ミッドワイフの家」
『群像』昭和47年/1972年7月号
短篇     
[119枚] 114
高橋光子 女44歳
「遺る罪は在らじと」
『文学者』昭和47年/1972年7月号
短篇     
127
加藤富夫 男44歳
「酋長」
『文學界』昭和47年/1972年7月号
短篇     
121
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男65歳
男63歳
男78歳
男61歳
男68歳
男68歳
男68歳
男52歳
男48歳

69   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和48年/1973年上半期
昭和48年/1973年7月17日決定発表/『文藝春秋』昭和48年/1973年9月号選評掲載
受賞 三木 卓 男38歳
「鶸」
『すばる』10号[昭和47年/1972年12月]
短篇     
78
候補 野呂邦暢 男35歳
「鳥たちの河口」
『文學界』昭和48年/1973年3月号
短篇     
82
中上健次 男26歳
「十九歳の地図」
『文芸』昭和48年/1973年6月号
短篇     
[102枚] 100
青木八束 男40歳
「蛇いちごの周囲」
『文學界』昭和48年/1973年6月号
短篇     
123
高橋たか子 女41歳
「失われた絵」
『文芸』昭和48年/1973年6月号
中篇     
[200枚] 195
森内俊雄 男36歳
「眉山」
『新潮』昭和48年/1973年5月号
短篇     
76
津島佑子 女26歳
「壜のなかの子ども」
『群像』昭和48年/1973年2月号
短篇     
[119枚] 117
加藤富夫 男45歳
「口髭と虱」
『文學界』昭和48年/1973年5月号
短篇     
84
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男66歳
男64歳
男79歳
男62歳
男69歳
男68歳
男68歳
男53歳
男49歳

70   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和48年/1973年下半期
昭和49年/1974年1月16日決定発表/『文藝春秋』昭和49年/1974年3月号選評掲載
受賞 森 敦 男61歳
「月山」
『季刊藝術』26号[昭和48年/1973年7月]
中篇     
168
受賞 野呂邦暢 男36歳
「草のつるぎ」
『文學界』昭和48年/1973年12月号
中篇     
154
候補 日野啓三 男44歳
「此岸の家」
『文芸』昭和48年/1973年8月号
短篇     
[90枚] 86
岡松和夫 男42歳
「墜ちる男」
『文學界』昭和48年/1973年12月号
短篇     
79
太田道子 女(30歳)
「流蜜のとき」
『新潮』昭和48年/1973年8月号
短篇     
127
津島佑子 女26歳
「火屋(ほや)
『群像』昭和48年/1973年12月号
短篇     
[114枚] 105
吉田健至 男42歳
「ネクタイの世界」
『文學界』昭和48年/1973年12月号
短篇     
57
金 鶴泳 男35歳
「石の道」
『季刊藝術』27号[昭和48年/1973年10月]
短篇     
111
高橋昌男 男38歳
「白蟻」
『三田文学』昭和48年/1973年10月号
短篇     
[75枚] 73
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男66歳
男64歳
男79歳
男62歳
男69歳
男69歳
男69歳
男53歳
男49歳

71   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和49年/1974年上半期
昭和49年/1974年7月17日決定発表/『文藝春秋』昭和49年/1974年9月号選評掲載
  受賞作なし
候補 日野啓三 男45歳
「浮ぶ部屋」
『文藝』昭和49年/1974年6月号
短篇     
79
岡松和夫 男43歳
「小蟹のいる村」
『文學界』昭和49年/1974年4月号
短篇     
69
太田道子 女(30歳)
「微熱のとき」
『新潮』昭和49年/1974年2月号
短篇     
132
金 鶴泳 男35歳
「夏の亀裂」
『文學界』昭和49年/1974年6月号
中篇     
[170枚] 172
高橋昌男 男38歳
「道化の背景」
『海』昭和49年/1974年2月号
短篇     
70
福沢英敏 男31歳
「アイの問題」
『文學界』昭和49年/1974年3月号
短篇     
69
太佐 順 男37歳
「「父」の年輪」
『季刊藝術』29号[昭和49年/1974年4月]
短篇     
49
山本孝夫 男50歳
「笑い声」
『群像』昭和49年/1974年3月号
短篇     
88
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男67歳
男65歳
男80歳
男63歳
男70歳
男69歳
男69歳
男54歳
男50歳

72   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和49年/1974年下半期
昭和50年/1975年1月16日決定発表/『文藝春秋』昭和50年/1975年3月号選評掲載
受賞 阪田寛夫 男49歳
「土の器」
『文學界』昭和49年/1974年10月号
短篇     
122
受賞 日野啓三 男45歳
「あの夕陽」
『新潮』昭和49年/1974年9月号
短篇     
72
候補 三浦清宏 男44歳
「赤い帆」
『群像』昭和49年/1974年11月号
短篇     
77
中上健次 男28歳
「鳩どもの家」
『すばる』17号[昭和49年/1974年9月]
短篇     
110
梅原稜子 女32歳
「夏の家」
『新潮』昭和49年/1974年9月号
短篇     
86
岡松和夫 男43歳
「熊野」
『文學界』昭和49年/1974年8月号
短篇     
60
山本孝夫 男51歳
「胸の暗がり」
『文藝』昭和49年/1974年8月号
短篇     
[110枚] 106
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男67歳
(欠席/書面回答)
男65歳
男80歳
男63歳
男70歳
男70歳
男70歳
男54歳
男50歳

73   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和50年/1975年上半期
昭和50年/1975年7月17日決定発表/『文藝春秋』昭和50年/1975年9月号選評掲載
受賞 林 京子 女44歳
「祭りの場」
『群像』昭和50年/1975年6月号
短篇     
[100枚] 105
候補 中上健次 男28歳
「浄徳寺ツアー」
『文芸展望』9号/昭和50年/1975年春季号[4月]
短篇     
88
高橋揆一郎 男47歳
「清吉の暦」
『文學界』昭和50年/1975年3月号
短篇     
109
波多野文彦 男(32歳)
「真夜中のパズル」
『新潮』昭和50年/1975年4月号
短篇     
67
岩橋邦枝 女40歳
「暮色の深まり」
『文藝』昭和50年/1975年2月号
短篇     
[90枚] 90
島村利正 男63歳
「青い沼」
『海』昭和50年/1975年5月号
短篇     
90
梅原稜子 女32歳
「掌の光景」
『文學界』昭和50年/1975年4月号
短篇     
83
小沢冬雄 男43歳
「営巣記」
『文藝』昭和50年/1975年5月号
短篇     
[130枚] 132
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男68歳
男66歳
男81歳
男64歳
男71歳
男70歳
男70歳
男55歳
男51歳

74   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和50年/1975年下半期
昭和51年/1976年1月14日決定発表/『文藝春秋』昭和51年/1976年3月号選評掲載
受賞 中上健次 男29歳
「岬」
『文學界』昭和50年/1975年10月号
中篇     
158
受賞 岡松和夫 男44歳
「志賀島」
『文學界』昭和50年/1975年11月号
短篇     
104
候補 小沢冬雄 男43歳
「黒い風を見た…」
『文藝』昭和50年/1975年9月号
短篇     
118
小林信彦 男43歳
「丘の一族」
『海』昭和50年/1975年10月号
短篇     
127
高橋昌男 男40歳
「藁のぬくもり」
『新潮』昭和50年/1975年7月号
短篇     
129
吉行理恵 女36歳
「針の穴」
『群像』昭和50年/1975年11月号
短篇     
37
加藤富夫 男47歳
「さらば、海軍」
『文學界』昭和50年/1975年8月号
短篇     
103
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男68歳
(欠席)
男66歳
男81歳
男64歳
男71歳
男71歳
男55歳
男51歳

75   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和51年/1976年上半期
昭和51年/1976年7月5日決定発表/『文藝春秋』昭和51年/1976年9月号選評掲載
受賞 村上 龍 男24歳
「限りなく透明に近いブルー」
『群像』昭和51年/1976年6月号
中篇     
[198枚] 221
候補 岩橋邦枝 女41歳
「冬空」
『文藝』昭和51年/1976年3月号
短篇     
[102枚] 103
寺久保友哉 男39歳
「棄小舟」
『文學界』昭和51年/1976年5月号
短篇     
119
小檜山 博 男39歳
「出刃」
『北方文芸』昭和51年/1976年5月号
短篇     
72
梅原稜子 女33歳
「蔓の実」
『群像』昭和51年/1976年4月号
短篇     
99
光岡 明 男43歳
「いづくの蟹」
『文學界』昭和51年/1976年3月号
短篇     
122
森 泰三 男(54歳)
「結婚」
『新潮』昭和51年/1976年4月号
短篇     
141
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男69歳
男82歳
男65歳
男72歳
男71歳
男56歳
男52歳

76   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和51年/1976年下半期
昭和52年/1977年1月18日決定発表/『文藝春秋』昭和52年/1977年3月号選評掲載
  受賞作なし
候補 小久保 均 男46歳
「夏の刻印」
『文學界』昭和51年/1976年8月号
短篇     
99
小林信彦 男44歳
「家の旗」
『海』昭和51年/1976年9月号
短篇     
63
中村昌義 男(46歳)
「静かな日」
『文藝』昭和51年/1976年8月号
短篇     
[135枚] 131
寺久保友哉 男39歳
「陽ざかりの道」
『文學界』昭和51年/1976年12月号
中篇     
[150枚] 146
小沼 燦 男52歳
「金魚」
『作家』昭和51年/1976年12月号
短篇     
69
金 鶴泳 男38歳
「冬の光」
『文藝』昭和51年/1976年11月号
短篇     
103
神山圭介 男47歳
「鴾色の武勲詩」
『文學界』昭和51年/1976年9月号
中篇     
[220枚] 224
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男69歳
男53歳
男41歳
男82歳
男65歳
男72歳
男72歳
男56歳
男52歳

77   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和52年/1977年上半期
昭和52年/1977年7月14日決定発表/『文藝春秋』昭和52年/1977年9月号選評掲載
受賞 三田誠広 男29歳
「僕って何」
『文藝』昭和52年/1977年5月号
中篇     
[240枚] 240
受賞 池田満寿夫 男43歳
「エーゲ海に捧ぐ」
『野性時代』昭和52年/1977年1月号
短篇     
68
候補 高橋揆一郎 男49歳
「観音力疾走」
『季刊藝術』40号[昭和52年/1977年1月]
短篇     
70
小林信彦 男44歳
「八月の視野」
『文學界』昭和52年/1977年6月号
短篇     
137
上西晴治 男52歳
「オコシップの遺品」
『文芸展望』16号/昭和52年/1977年冬季号[1月]
短篇     
84
寺久保友哉 男40歳
「こころの匂い」
『文學界』昭和52年/1977年5月号
短篇     
135
高橋三千綱 男29歳
「五月の傾斜」
『文藝』昭和52年/1977年6月号
短篇     
[105枚] 108
光岡 明 男44歳
「奥義」
『文學界』昭和52年/1977年4月号
短篇     
121
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男70歳
男54歳
男42歳
男83歳
(欠席/書面回答)
男66歳
男73歳
男72歳
男57歳
男53歳

78   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和52年/1977年下半期
昭和53年/1978年1月17日決定発表/『文藝春秋』昭和53年/1978年3月号選評掲載
受賞 宮本 輝 男30歳
「螢川」
『文芸展望』19号/昭和52年/1977年秋季号[10月]
短篇     
125
受賞 高城修三 男30歳
「榧の木祭り」
『新潮』昭和52年/1977年8月号
中篇     
199
候補 中野孝次 男53歳
「鳥屋の日々」
『文藝』昭和52年/1977年9月号
短篇     
[130枚] 131
光岡 明 男45歳
「湿舌」
『文學界』昭和52年/1977年12月号
短篇     
79
高橋揆一郎 男49歳
「日蔭の椅子」
『文學界』昭和52年/1977年12月号
短篇     
115
杉本研士 男38歳
「蔦の翳り」
『群像』昭和52年/1977年7月号
短篇     
[101枚] 103
寺久保友哉 男40歳
「火の影」
『文學界』昭和52年/1977年12月号
短篇     
98
中村昌義 男(47歳)
「出立の冬」
『文藝』昭和52年/1977年7月号
短篇     
[135枚] 134
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男70歳
男54歳
男42歳
男83歳
男66歳
(欠席/書面回答)
男73歳
男57歳
男53歳

79   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和53年/1978年上半期
昭和53年/1978年7月14日決定発表/『文藝春秋』昭和53年/1978年9月号選評掲載
受賞 高橋三千綱 男30歳
「九月の空」
『文藝』昭和53年/1978年1月号
短篇     
114
受賞 高橋揆一郎 男50歳
「伸予」
『文藝』昭和53年/1978年6月号
短篇     
[140枚] 144
候補 増田みず子 女29歳
「個室の鍵」
『新潮』昭和53年/1978年2月号
短篇     
76
光岡 明 男45歳
「草と草との距離」
『文學界』昭和53年/1978年6月号
短篇     
144
重兼芳子 女51歳
「ベビーフード」
『まくた』3号[昭和53年/1978年3月]
短篇     
*77
金 鶴泳 男39歳
「鑿(のみ)
『文學界』昭和53年/1978年6月号
短篇     
87
中野孝次 男53歳
「雪ふる年よ」
『文藝』昭和53年/1978年3月号
中篇     
[180枚] 176
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞30万円
選考委員
男71歳
男55歳
男43歳
男47歳
男84歳
男67歳
男73歳
男52歳
男58歳
男54歳

80   この回の選評の概要を見る
直木賞一覧
昭和53年/1978年下半期
昭和54年/1979年1月19日決定発表/『文藝春秋』昭和54年/1979年3月号選評掲載
  受賞作なし
候補 増田みず子 女30歳
「桜寮」
『新潮』昭和53年/1978年8月号
短篇     
98
松浦理英子 女20歳
「葬儀の日」
『文學界』昭和53年/1978年12月号
短篇     
84
中村昌義 男(48歳)
「淵の声」
『文藝』昭和53年/1978年7月号
中篇     
[160枚] 154
重兼芳子 女51歳
「髪(かみ)
『まくた』昭和53年/1978年9月号
短篇     
*99
立松和平 男31歳
「赤く照り輝く山」
『文學界』昭和53年/1978年12月号
短篇     
117
青野 聰 男35歳
「母と子の契約」
『文藝』昭和53年/1978年11月号
中篇     
[190枚] 183
丸元淑生 男44歳
「秋月へ」
『海』昭和53年/1978年10月号
中篇     
[200枚] 203
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男71歳
男55歳
男43歳
男48歳
男84歳
男67歳
男74歳
男53歳
男58歳
男54歳



ページの先頭へ

第1回~第20回第21回~第40回第41回~第60回第61回~第80回第81回~第100回
第101回~第120回第121回~第140回第141回~第156回
トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作家の群像候補作家の群像選考委員の群像
選評の概要マップ