芥川賞のすべて・のようなもの
第11回
予選候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/20

神泉苑代
Shinsen Sonoyo
生没年月日【注】 大正2年/1913年5月☆日~
経歴 本名=山門登美枝。佐賀県佐賀郡久保田村生まれ。高等小学校卒。日本製鉄八幡製鉄所附属病院勤務を経て、25歳のときに上京、看護婦として働く。昭和15年/1940年より『青衿派』に参加、翌年結婚。
受賞歴・候補歴
  • |予選候補| 第11回芥川賞(昭和15年/1940年上期)「晩夏」
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第11回予選候補(社内推薦)  一覧へ

ばんか
晩夏」(『青衿派』昭和15年/1940年☆月号)
媒体・作品情報
測定媒体 昭和16年/1941年12月・赤塚書房刊『新進小説選集 昭和十六年度後期版』
総ページ数 352 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
43字
×15行
×1段
本文ページ 71~104
(計34頁)
測定枚数 50
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和16年/1941年12月・赤塚書房刊『新進小説選集 昭和十六年度後期版』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 神泉苑代 女27歳
選考委員 評価 行数 評言
瀧井孝作
男46歳
0  
小島政二郎
男46歳
4 「面白く読んだが、推奨する程の熱情を抱き得なかった。所謂「も一つ足りないな」と云う読後感が消せなかった。」
室生犀星
男50歳
0  
佐藤春夫
男48歳
0  
宇野浩二
男49歳
14 「出来すぎるほど出来ている、しかしそれが却って何か物足りない感がする。小説というものはむつかしいものである。」
川端康成
男41歳
6 「職務に忠実な一看護婦の記録、恐らく事実の写生らしく、それだけの動かせぬ力はあるものの、文学としては余り未成である。」
菊池寛
男51歳
   
選評出典:『芥川賞全集 第二巻』昭和57年/1982年3月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和15年/1940年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像
選考委員の群像選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ