芥川賞のすべて・のようなもの
第11回
予選候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/9/22

笹本弘子
Sasamoto Hiroko
生没年月日【注】 ☆年☆月☆日~
経歴 ☆☆生まれ。☆☆卒。長谷健田中英士らとともに『虚実』創刊に参加し、のち『新作家』同人。昭和16年/1941年に中国北京に渡り創作活動を続ける。夫は北京大学助教授、新潟大学教授などを務めた声楽家の宝井真一。
受賞歴・候補歴
  • |候補| 第1回「文藝推薦」作品(昭和15年/1940年)「笛を売る男」
  • |予選候補| 第11回芥川賞(昭和15年/1940年上期)「笛を売る男」
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


芥川賞 第11回予選候補(一般推薦)  一覧へ

ふえ おとこ
笛を 売る 男」(『虚実』4号[昭和14年/1939年12月])
媒体・作品情報
誌名 「虚実」  別表記實」 表紙 「実」 表紙 「文藝雜誌」併記
巻号 第2巻 第4号  別表記新年号
作品名 別表記 「笛を賣る男」
印刷/発行年月日 印刷 昭和14年/1939年12月20日 発行 昭和14年/1939年12月25日
発行者等 編輯兼発行人 田中英士 印刷人 吉田了太 印刷所 東京印刷株式会社(東京市)
発行所 實社(東京市)
総ページ数 63 表記上の枚数 編輯後記 120枚 基本の文字組
(1ページ当り)
27字
×23行
×2段
本文ページ 1~40
(計40頁)
測定枚数 119
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 笹本弘子 女(不明)
選考委員 評価 行数 評言
瀧井孝作
男46歳
0  
小島政二郎
男46歳
0  
室生犀星
男50歳
0  
佐藤春夫
男48歳
0  
宇野浩二
男49歳
14 「題名のごとく、感傷的で冗漫である」「百枚とか百二十枚とか云うのは少しも自慢にならない。然も、両方(引用者注:青木年衛「地の意志」と)とも、芝居めいた落ちを附けている。」
川端康成
男41歳
0  
菊池寛
男51歳
   
選評出典:『芥川賞全集 第二巻』昭和57年/1982年3月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和15年/1940年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像候補作家の群像
選考委員の群像選評の概要マップ || 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ