直木賞のすべて
第22回
候補作家の群像 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作・候補作一覧
受賞作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
リンク集
マップ

候補作家の一覧へ
前の回へ後の回へ
Last Update[H26]2014/6/25

小泉譲
Koizumi Yuzuru
このページの情報は「芥川賞のすべて・のようなもの」内の「候補作家の群像 小泉譲」と同じものです。
生没年月日【注】 大正2年/1913年7月13日~平成16年/2004年8月19日
経歴 本名=小泉一久。埼玉県川口市生まれ。慶應義塾高等部中退。
受賞歴・候補歴
  • |候補| 第17回芥川賞(昭和18年/1943年上期)「桑園地帯」
  • |候補| 第22回直木賞(昭和24年/1949年下期)「死の盛粧」
  • |候補| 第23回直木賞(昭和25年/1950年上期)「君が火の鳥」「南支那海」
  • |候補| 第43回直木賞(昭和35年/1960年上期)『小説 天皇裕仁』
備考
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



そうえんちたい
桑園地帯」(『上海文學』昭和18年/1943年春季作品[4月])
媒体・作品情報
誌名 「上海文學」
巻号 (巻号表記なし)  別表記春季作品
作品名 別表記 「桑園地帶」
印刷/発行年月日 印刷納本 昭和18年/1943年4月8日 発行 昭和18年/1943年4月13日
発行者等 発行者兼編輯人 武田芳一 印刷人 矢島 力 印刷所 大陸印刷所(上海)
発行所 上海文學研究會(上海) 発売所 山書店(上海)
総ページ数 172 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
52字
×19行
×1段
本文ページ 34~101
(計68頁)
測定枚数 144
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和19年/1944年7月・大陸往来社刊『新風土』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
芥川賞 芥川賞 17回候補 一覧へ
候補者 小泉譲 男30歳
選考委員 評価 行数 評言
横光利一
男45歳
0  
河上徹太郎
男41歳
0  
川端康成
男44歳
0  
瀧井孝作
男49歳
0  
片岡鐵兵
男49歳
0  
佐藤春夫
男51歳
0  
選評出典:『芥川賞全集 第三巻』昭和57年/1982年4月・文藝春秋刊 再録(初出:『文藝春秋』昭和18年/1943年9月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



直木賞 第22回候補  一覧へ

せいしょう
死の 盛粧」(『文藝讀物』昭和24年/1949年10・11月合併号)
媒体・作品情報
誌名 「文藝讀物」
巻号 第8巻 第9号  別表記11月号/10・11月合併号
作品名 別表記 目次 「死の盛
印刷/発行年月日 印刷 昭和24年/1949年10月20日 発行 昭和24年/1949年11月1日
発行者等 編集人 松本國雄 発行人 香西 昇 印刷人 北川武之輔 印刷所 細川活版所(東京都) 配給元 日本出版配給株式会社(東京都)
発行所 日比谷出版社(東京都)
装幀/装画等  三芳悌吉
総ページ数 104 表記上の枚数 表紙 100枚 目次 110枚 基本の文字組
(1ページ当り)
20字
×25行
×3段
本文ページ 74~104
(計31頁)
測定枚数 103
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和32年/1957年8月・朋文社刊『南支那海』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 小泉譲 男36歳
選考委員 評価 行数 評言
井伏鱒二
男52歳
0  
獅子文六
男56歳
0  
木々高太郎
男52歳
0  
川口松太郎
男50歳
0  
久米正雄
男58歳
0  
大佛次郎
男52歳
0  
小島政二郎
男56歳
0  
選評出典:『オール讀物』平成15年/2003年1月号再録(初出:『文藝讀物』昭和25年/1950年6月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「1」~「9」
時代設定 場所設定
[昭和10年代]  中国・上海
登場人物
大門重雄(大陸新報論説委員)
鄭蛍静(中国人実業家の二号の娘、重慶から派遣された遊撃情報員)
八千代(サクラ美容院のマダム、大門の情婦)
呉世寶(殺人機関の頭目)
中村(大門の友人、満鉄の情報調査員)




直木賞 第23回候補  一覧へ

きみ とり
君が 火の 鳥」(『婦人倶楽部』昭和25年/1950年1月号~3月号)
媒体・作品情報
分載回数 全3回
誌名 「婦人樂部」
巻号 (1)第31巻 第1号 (2)第31巻 第2号 (3)第31巻 第3号  別表記(1)新年特大号 (2)2月号 (3)3月号
副題等 (1)本文 「(上)」 (2)本文 「(中)」 (3)本文 「(下)」
印刷/発行年月日 (1)発行 昭和25年/1950年1月1日 (2)発行 昭和25年/1950年2月1日 (3)発行 昭和25年/1950年3月1日
発行者等 編集兼発行人 荒木三作 印刷人 渡辺一郎 印刷所 中外印刷株式会社(東京都) 印刷人 原 喜平 印刷所 凸版印刷株式会社(東京都)
発行所 株式会社大日本雄弁会講談社(東京都)
装幀/装画等  今村寅士
総ページ数 (1)310 (2)250 (3)250 表記上の枚数 基本の文字組
(1ページ当り)
(1)(2)21字
×28行
×3段
(3)21字
×27行
×3段
本文ページ (1)110~118 (2)60~70 (3)102~111
(計30頁)
測定枚数 100
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 小泉譲 男37歳
選考委員 評価 行数 評言
大佛次郎
男52歳
0  
木々高太郎
男53歳
0  
久米正雄
男58歳
0  
小島政二郎
男56歳
4 「読んで行くに従って、私に訴えて来ない作品は消して行くことにした。」
獅子文六
男57歳
0  
井伏鱒二
男52歳
0  
選評出典:『オール讀物』平成15年/2003年1月号再録(初出:『オール讀物』昭和25年/1950年11月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「刺のある愛情」「海の見える家」「動く心」「天才論」「舞姫の祈り」「危険な関係」「火の鳥」「唇の恨み」「舞踏会の誘い」「師の悲歌」「地獄の歌」「舞台裏の演出」「華やかな舞台」「断崖」
時代設定 場所設定
[同時代]  東京~熱海近辺
登場人物
甲斐暁子(トップバレエダンサー)
甲斐隆(暁子の夫、舞踏研究家)
関達也(バレエ劇作家)
小柳千恵子(甲斐バレエ団員、新進のダンサー)




直木賞 第23回候補  一覧へ

みなみしなかい
南支那海」(『モダン日本』昭和25年/1950年3月号)
媒体・作品情報
誌名 「モダン日本」
巻号 第21巻 第3号  別表記3月特別号
印刷/発行年月日 印刷 昭和25年/1950年2月25日 発行 昭和25年/1950年3月1日
発行者等 編集兼発行人 牧野英二 印刷人 原 喜 印刷所 凸版印刷株式会社(東京都)
発行所 株式会社新太陽社(東京都)
装幀/装画等  生澤 朗
総ページ数 140 表記上の枚数 表紙・目次 120枚 基本の文字組
(1ページ当り)
19字
×34行
×4段
本文ページ 17~39
(計23頁)
測定枚数 109
上記のうち紫の太字はブラウザでの表示が困難な異体字(主に正字など)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>昭和32年/1957年8月・朋文社刊『南支那海』所収
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 小泉譲 男37歳
選考委員 評価 行数 評言
大佛次郎
男52歳
0  
木々高太郎
男53歳
0  
久米正雄
男58歳
0  
小島政二郎
男56歳
4 「読んで行くに従って、私に訴えて来ない作品は消して行くことにした。」
獅子文六
男57歳
0  
井伏鱒二
男52歳
0  
選評出典:『オール讀物』平成15年/2003年1月号再録(初出:『オール讀物』昭和25年/1950年11月号)
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
短篇
章立て
「1」~「13」
時代設定 場所設定
太平洋戦争直後  厦門~南支那海
登場人物
成見耕作(福民公司経理部長)
戸越零子(成見の秘書)
塩垣(海軍少佐)
花村信江(ダンサー、塩垣の情婦)
田木(「呉竹」艦長、少佐)
横山(「呉竹」乗組員、少尉)
張恵烈(海賊兼貿易屋の親分)
張志明(張恵烈の長男、広東大学出身)




直木賞 第43回候補  一覧へ

しょうせつ てんのうひろひと かく しょうわし
小説  天皇裕仁―― 隠された 昭和史』
(昭和35年/1960年3月・荒地出版社刊)
媒体・作品情報
作品名 別表記 表紙 「小説 天皇裕仁〈隠された昭和史〉」  「小説 天皇裕仁―隠された昭和史―」 奥付 「小説天皇裕仁」
印刷/発行年月日 発行 昭和35年/1960年3月30日(初版)
発行者等 発行者 伊藤尚志 印刷者 橋本伝四郎
発行所 荒地出版社(東京都) 形態 四六判 上製
装幀/装画等 装丁 伊藤悌三
総ページ数 252 表記上の枚数  700枚 基本の文字組
(1ページ当り)
26字
×22行
×2段
本文ページ 5~250
(計246頁)
測定枚数 688
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
書誌
>>書下ろし
>>昭和50年/1975年☆月・三笠書房刊『小説天皇裕仁 軍国昭和史』
>>昭和59年/1984年8月・徳間書店/徳間文庫『小説天皇裕仁 軍国昭和史』
>>平成2年/1990年10月・批評社刊『小説天皇裕仁』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
候補者 小泉譲 男47歳
選考委員 評価 行数 評言
源氏鶏太
男48歳
5 「その努力と構成の妙に頭をさげた。しかし、こういう小説を授賞作品とするには、いろいろの問題が残るようだ。」
小島政二郎
男66歳
0  
川口松太郎
男60歳
0  
木々高太郎
男63歳
0  
大佛次郎
男62歳
0  
村上元三
男50歳
4 「天皇を描いている部分が月並だし、ほかの材料でもっとよい作品が書ける人だと思う。」
吉川英治
男67歳
6 「そのけなげさをほめてよい。」「けれどとてもこれほどな大材料とはまだ取組めてもいないかたちである。」
海音寺潮五郎
男58歳
0  
中山義秀
男59歳
6 「まじめさには、好意がもてた。傀儡とされた権威者の悲劇、これは興味ある題材であり、追及されてよい問題だと思うが、荷がかちすぎるとよろめくことになる。」
選評出典:『オール讀物』昭和35年/1960年10月号
        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
文量
長篇
章立て
「一章 黒い雲の流れ 一九二九年」「二章 雪と血の中の怒り 一九三六年」「三章 軍靴と暗い波の響き 一九四一年」「四章 腹の中の乾いた太陽 一九四五年」
時代設定 場所設定
昭和前期  東京
登場人物
裕仁(天皇)
城戸哲夫(国際政経研究所員、嵯峨院章顕の庶子)
嵯峨院美子(嵯峨院章顕の孫娘)
嵯峨院章顕(公爵、天皇の相談役のひとり)
香帆子(哲夫の妻)
友平(香帆子の弟、軍人)
中尾節子(哲夫の友人の妹)




ページの先頭へ

トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作・候補作一覧受賞作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会リンク集マップ
|| 候補作家の一覧へ前の回へ次の回へ